毎日便が出ていても?!

November 18 [Tue], 2014, 12:36
毎日排便があるというあなたに質問です。
その大便は、スルンといつも出てきて、残便感などはありませんか?

はい、と答えたあなたは便秘とは無縁の、素晴らしい健康な腸をお持ちだと思います。
いうことありません。

しかし、いいえの貴方は毎日排便があったとしても便秘の可能性ありです。
残便感、コロコロ便がたまに出るというのは便秘なんです。

毎日コロコロ便で残便感がある方は、一度病院で検査してもらった方が良いかもしれません。腸の病気が隠れている可能性があります。たまにコロコロした便というのなら、生活環境の変化やストレスなどの影響、食生活が影響しているのかもで済みますが、毎日であれば話は別です。

コロコロ便はスッキリしませんよね。スルンと排便できたら、一日気持ち良く過ごせます。これは間違いないです。心も晴れやかになるのが不思議です。

下痢を止めるにはラッキョウを。

November 06 [Thu], 2014, 11:34
突然の下痢は辛いものです。下痢だと正露丸を飲んで抑える方が多いと思います。でも、普段から食べるおかずで下痢を抑えられるとしたら、そっちの方がはるかに体に良いですよね。

おすすめは、ラッキョウです。醤油漬け・酢漬けとありますが、酢漬けが良いですね。酢には抗酸化作用がありますし、あの酢ラッキョウの独特な匂い。あの匂いが身体に良い影響をもたらします。

私なんかは酢ラッキョウが好きだから、あの匂いを嗅ぐだけでご飯を食べたくなります。
酢ラッキョウの臭いは塩化アリルといって抗酸化作用がものすごく強い成分を含んでいるらしいです。抗酸化作用と共に、整腸作用があるから酢ラッキョウは下痢止めになると言われています。

下痢になる原因というのは様々ありますが、便秘でも下痢になりますし、インフルエンザでも下痢になります。何か体調不良があるとお腹の調子っておかしくなります。
だから、急な体調不良になっても下痢にならない様に、
毎日の生活は規則正しく、そして、酢ラッキョウを食べて備えましょう。

納豆の大豆オリゴ糖

October 27 [Mon], 2014, 12:22
納豆が健康食だということは誰もがご存知でしょう。あのネバネバに健康パワーが隠されています。

納豆には便秘を解消するのに役立つ「大豆オリゴ糖」が含まれていて善玉菌のエサとなり、腸内の環境に一役買っているのです。納豆は大豆を発酵させてできています。

確か、納豆は食物繊維では、不溶性食物繊維を多く含む食品です。だから腸の動きを活発化させてくれる働きもあるんですよ。

私は、たまに納豆汁を作ります。納豆の味噌汁ですね。出汁を取った味噌汁を作って、細かく刻んだ納豆(面倒くさければきざみ納豆で!)を入れてひと煮たちさせれば出来上がりです。私は、お椀に納豆汁を入れる前に、からしを少しお椀の底に入れておきます。美味しいですよ(*^▽^*)

味噌も納豆も発酵食品です。腸内環境を改善するには相性抜群のおかずです。私は毎日でもいいのですが、家族が嫌がるのでたまにしか作りませんが(;^ω^)美味しいので是非やってみてね〜♪

腸内環境が悪いとイライラするように・・・

October 19 [Sun], 2014, 12:26
女性は生理前になると何にもないのに急に不安になったり、イライラしたりして自分でもコントロールできない気持ちになる日があります。私の場合は今は昔ほどではなくなりました。夜なんか特に急に不安に急かされて泣いてしまったり。傍から見れば精神不安定ですよね(;´∀`)でも、生理が終わると気持ちがバーッて明るくなるのが分かります。これは自分ではどうしようもないのです。

腸内環境が悪い時もイライラしてしまうそうですから気を付けないといけません。
生理前のイライラや不安はPMSと言われます。PMSが凄く激しい女性は腸内環境が悪い可能性もあります。便秘ではありませんか?

腸内が悪玉菌優勢だとビタミン不足になってイライラが募りやすい原因に。意外ですが、腸と心は関連しているのです。

やっぱり心と体の両方を健康にするには腸内環境が良好でないといけないのです。
善玉菌を増やしましょう。善玉菌を増やすと体の免疫も上がりますし、便秘も解消し心も穏やかになっていくという言うことなしの健康体になれるのですから。

黒豆で美を健康を取り戻す

October 10 [Fri], 2014, 10:39
おせちの予約が始まったというニュースかあちこちで流れています。もうそんな時期なんですね。まだ紅葉もしてないのに(;^ω^)我が家ではがめ煮と黒豆は手作りしています。本家なので自宅に親戚が集まってくるので振る舞うためです。

黒豆には便秘解消効果が凄く高いと思います。自分で実感しているので間違いないです。黒豆を食べるお正月は本当にスッキリした日々を過ごしているからです。

黒豆にはカリウムも含まれていて浮腫みもなくなるそうですし、満腹感もあるから食べ過ぎを予防してくれる最高の食材です。

便秘解消も凄い力ですが、アラフォー世代以降に必要なアンチエイジング効果も黒豆は期待できるんですよ!

ポリフェノールが含まれているため脂肪が付きにくい体つきになりますし、イソフラボンでホルモンバランスを整えるので更年期障害を軽くしてくれると思います。

白血球とETF−2001乳酸菌

September 30 [Tue], 2014, 11:23
ETF−2001と聞いて答えられる方は、乳酸菌について勉強熱心な方だと思います。
ETF−2001乳酸菌は最近注目を集めている乳酸菌だからです。

研究はずっと進められていたようですが、世で注目をされるようになったのは最近です。
この乳酸菌は球状の形をしていることも珍しいのですが、免疫力を高めることで関心が高まっているのです。

傷の治りが遅かったり、怪我した時の腫れのひき方が遅い方というのは、白血球の働きが悪くなっている証拠なのだそうです。

その白血球に作用するのがETF−2001乳酸菌なのです。だから、このETF−2001乳酸菌が入っている乳酸菌サプリメントを飲み続けていると怪我をしても治りが早くなるという利点があります。勿論、腸内改善にも役立つのでぜひおすすめします。

塩ヨーグルトがブームの兆し

September 22 [Mon], 2014, 11:07
ヨーグルトはそのまま食べるのが一般的でしたけど、今はヨーグルトをアレンジして食べるのが主流になってきましたね。ちょっと前までホットヨーグルトも流行りましたし、水切りヨーグルトも。

最近は、塩ヨーグルトがブームの兆しです。ヨーグルトの塩?合うのか?と疑問だらけですが・・・。トルコでは健康飲料としてヨーグルトと水と塩を混ぜて飲む習慣があるそうですよ!アイランという飲み物だそうです。これが日本でうけてブームになりつつあるようです。

東京のバーでは塩ヨーグルトを使ったカクテルも登場しているということで、ますます人気に火が付きそうですね。

塩とヨーグルトですから、自宅でも簡単に作れます。健康飲料ですからお試しあれ(*^-^*)

乳酸菌の欠点を知る!

September 14 [Sun], 2014, 22:56
乳酸菌は腸内環境を改善するもっとも有効な善玉菌です。最近では乳酸菌シロタ株が注目されていますよね。生きて腸まで届く乳酸菌として一気に知られるところとなりました。

乳酸菌は利点だらけで欠点はなさそうですが、実はデメリットもあります。
乳酸菌を摂取する場合、ヨーグルトを食べる方って多いと思います。そのヨーグルトの欠点です。

低カロリーと謳われていても、実はカロリーが高め。
甘いので虫歯になりやすい。
実は乳酸菌が少ない。

といったところでしょうか。私これまで意識してヨーグルトを食べてきたのでショックでした(;´∀`)この話を聞いてからヤクルトに切り替えました。ヤクルトであれば甘くても1本の量は少ないですし、先ほど申し上げた乳酸菌シロタ株も摂れますからね。

乳酸菌サプリが今流行っていますから、こちらもおすすめです。

ナチュラルチーズが便秘から救う!

September 07 [Sun], 2014, 22:31
錦織圭選手がやってくれました〜!全米オープンで決勝進出決定です♪世界ランク1位のジョコビッチ選手に打ち勝ったんですから大したものです。本当に優勝しそうな勢いですね。絶対に夢をかなえてほしいです。

次に、チーズが便秘から脱出できることを最近知りました。種類はナチュラルチーズがベスト。プロセスチーズは乳酸菌が過熱されて死滅しているので意味がないそうです。

ナチュラルチーズは牛の乳が発酵されてできた、生きた乳酸菌と酵素を摂ることができます。
そして、ナチュラルチーズには悪玉菌の多い腸内環境を善玉菌の多い正常な腸内環境に変えていく力があります。
ナチュラルチーズはそのまま食べても美味しいですから、おやつに私は食べるようにしています。

善玉菌が悪玉菌より多い腸内であれば、便もスムーズに体外に排出されます。

チーズの中でもナチュラルチーズを特に積極的に摂りましょう!好きなチーズを食べて腸が健康になれるなら、本当に嬉しいですね。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/omoshiro454/index1_0.rdf