こころ

September 25 [Mon], 2017, 2:03
勝つ喜び
今までの苦労が報われる
嬉しい


負ける悔しさ
今までの苦労が無駄に感じる
苦しい


勝つ者がいる
一方、負ける者がいる


それぞれが
素晴らしい


頑張る
前へ進みたい
勝ちたい
負けたくない
今までの練習の成果を出しきりたい
応援してくれる人がいる
今しかない
戦いたい


いろんな思い、想い、重い、憶い、オモイ、がある
一生懸命やったからこそ


今の気持ちがある
今の気持ちを忘れず
今の気持ちを大切に


この嬉しさ、悔しさは、頑張った証
自分を信じて!
迷いなく進め!
周りの全てに感謝を忘れず
自分の限界を自分で決めず
突き進めばいい

動物園に行ってきました

November 25 [Mon], 2013, 0:12
休日なので、運動と気晴らしに駐在後初外出しました。

歩いて20分程度のところの動物園に行ってきました。
ゾウさんはお客さんの前で一生懸命踊ってくれていました。
さすがに大きいね。


サイは、とってもかっこよく、落ち着いた貫禄がありました。


動きがかわいかった。


家族ずれ、カップル、たくさんの子供たちでにぎわう動物園に
いるのが急にしんどくなって、半分くらい見て帰りました。

途中にきれいな花が咲いていてさらに家族に会いたくなりました。


アパートまでの帰り道にお腹が空いたので日本食店でカツ丼を
いただきました。贅沢はいえませんが、まずまず美味しかったです。
ビールも飲んで900円くらいかな。


やっていく自信ないなぁ・・・

出発

November 22 [Fri], 2013, 2:49
新たな出発のとき
今までのこと
これからのこと


家族一人ひとりのこと
田舎のこと
仕事のこと


そして夫婦のこと


今日は
新たな
大きな
出発になります

忘れてるな…

November 12 [Tue], 2013, 23:08
11月22日。
言葉は後付で、その日しか
空いて無かったんやけど。

赴任21日。
あと一日やったなあ。

仕方ない。
二年後、元気に迎えよ!

時期

October 21 [Mon], 2013, 23:25
今、この時期で良かった。とは言えない。

やっと認めてもらった選抜だから行かせてやりたい。

しかし、現状でも、通常の役割で手一杯なのに、
さらに説明会や練習、送り迎え、手続きがあって・・・

一人では心身ともにしんどいと思う。
この頃、私は、自分でやることも、手伝うこともできない。

数値が改善されなければ、取り消しになってできるけど、
それはそれで困るなぁ。

選抜も数値も心配。それよりもなによりも、近いうちに
帰郷しなければならない。

でも、仕事で3週間働き詰めになる予定・・・
思うようにいかないものだとつくづく実感する。
しかっり話して一つひとつ進んでいこっと。

3回コールド負け

October 14 [Mon], 2013, 10:07
公式トーナメント戦 第1回戦 3回コールド負け

奪三振 3
四死球 1
被安打 2
失策 9

3回裏だけでエラー7個では、どうにもならない。

いつもの練習通りの悪いところというか実力を発揮!?
してコールドで敗戦した。悔しいけどこのチームになって
からの練習を見ていると、納得せざるを得ない。

空振り三振を取る以外にないが、そこまでを求めるのは
酷というもの。ゴロやフライに打ち取ったあたりでも、
取れない。拾った球を投げる場所も見当違い。なおかつ、
その送球も暴投か、捕球できずに進塁、得点につながる。

ピッチャーとしては、課題の初回、初球はクリアしていた。
フォームも気を付けていたと思う。サインミスもあったが、
なにより精神的に強くなることが課題だ。

練習だけでなく、部員登録から抽選会、助っ人君の
段取りまで長い時間をいろんな気苦労をしながら準備
して臨んだ試合だ。今回だけでなくいつもそうだけど。

とてもとても短い試合時間だった。今回も何とも言えない
気持ちで言葉が出ない。それでもなお、どんな状況に
おいても決して諦めてはいけない。そのことだけは、
学んだ。

肩の回し方、腕の振り方、そして気持ちのコントロール
の仕方が投手としての課題。打者としては、タイミングと
ボールの上げ方を課題として取り組む。

「その一球を大切にして」

転機

October 12 [Sat], 2013, 12:43
田舎の小さな町で、生まれ育った。

高校は、バスで片道1時間かけて通わせてもらった。
田舎に住んでいたんだと気付いた。

大学は、隣の県に行かせてもらった。
同じように周辺県から、いろんな人が集まっていた。


なんとなく就職を決めた会社は、全国規模の会社だった。
様々な学歴、目標、夢、希望を持っている人が仲間になった。

ひとつ目の大きな転機は、本社勤務が決まったときだった。
はじめて東京や大阪に行ったときは、人とビルの多さに
圧倒されながらも、こんな場所で働くことができることに
うれしさというか、やりがいみたいなものを感じた。

新幹線や飛行機に乗るだけでも贅沢に思え、田舎者の自分
には初体験ばかりで新鮮な感覚だった。同時に、仕事の責任
も重くなってきた時期でもある。

2つ目の転機は、本社内異動だった。今までよりもさらに
現場の活動を支援する役割が大きくなった。北海道から
沖縄だけでなく、海外も対象に仕事をすることになった。

初めての海外出張の時には不慣れでトラブルもあり印象に
残っている。いろんな国・文化に触れ、日本の常識が世界
の常識ではないこともわかり、視野が広がっていった。


3つ目の転機は、海外を担当する部門への移動、そして、
まさかまさかの海外赴任。わからないことばかり・・・
英語もできない私が、行くとは思っていなかった。
つづきはまた今度書きます。













October 09 [Wed], 2013, 23:48
ヨットは、向かい風でも、前へ進める。
風が無いと、後退もないかもしれないけど、前へ進めない。

ストレス、プレッシャー、嫌なこと、辛いこと、悲しいこと、
さみしいこと、批判され、誰にも分かってもらえない。


そんな強い向かい風でも、何とか踏ん張って、立っている。
いっそう倒れてしまいたいけど、それもできずに、
歯を食いしばって、立っている。

そして、確実に、気づかないかもしれないけど、
前へ進んでいる。


無風の状態、つまり何も起こらない、変わろうとしない状況を
勇気を出して、自ら新しい風をおこし、チーム全体に変化を
もたらし、前進させたのは間違いありません。


立ち止まる時も必要だから、少し気を楽にして、休ませたい。
大切な家族だから。無理しないでね。

7回完封! 4打数3安打!

October 06 [Sun], 2013, 12:26
練習試合だけど、ナイスピッティング! ナイスバッティング!

四球2、被安打1、失策がらみでランナーは背負うも何とか完封。

最近取り組んできたピッティングフォームの修正もできていた。
次の課題に取り組める段階になったと思う。走り込みの成果も
出ていて、軸足がぶれることなくコントロールも安定してきた。

球速はそれほど気にしていないけど、最終回まで延びのある球
を投げてたと思う。何よりもどんな状況でも投げ込んいく精神力が
向上したと感じる。

あとは、けがをしないように体のケアを忘れないようにしないとね。


バッティングでは、久しぶりにいい当たりがあった。1打席目の
レフト前ヒットと4打席目のセンターオーバー2ベース。スイングは
まだまだ修正点がいっぱいあるけど、まずは練習の成果というか
結果はでた感じ。しかし、まだまだ4番目に打ってるだけ。

自チームに勇気を与え、相手チームも構えさせるスイングをして、
本当の四番になってほしい。悔いの無い、今後の自信となる様に。

公式戦でも勝ちたいね。

韓国DMZ観光(その3)

October 06 [Sun], 2013, 12:02
夕食にいただいた丸ごと鳥が入った鍋。じゃがいもと
スープが美味しかったです。鳥に足は初挑戦でしたが、
しっかりしたゼラチン質であまり食べる部分がなかった。


DMZ近くの検問をくぐった中にある食堂で、昼食です。
軍人さんも来られてました。、韓国で一番北にある食堂
らしいです。


ナマズの鍋でした。ややくさいですが、白身の淡白な味で
食べることはできます。自分の中の基準が、ここ1年くらい
でどんどん変化し、食事の許容範囲がかなり広くなってる
と実感しました。ただ、スープがとっても辛いので、ご飯と
一緒にいただきました。


余裕をもって空港につきました。韓国からの飛行時間は
短いのでお尻の負担も軽くてうれしゅうございます。しかし、
映画も途中までしか見れないのが残念です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:フンフンムチムチオドリ
読者になる
2017年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる