久しぶりだなあ。
2007.10.02 [Tue] 23:24

http://d.hatena.ne.jp/xxx375/
ヤプログ糞なので移動します!

まごころを君に。
2007.09.17 [Mon] 22:00

本当の本当ならば、今日は野ばらちゃんのサイン会にゆく筈でした。
↓こんな感じで。

だけれど、野ばらちゃんの事情により、其れがおじゃんになってしまったのでした。凄く悲しい。
何着てこうかとか、凄く考えたのに。悲しい。
おめかししたかった!しかしこんなに暑い予定ではなかったから、秋服を着る予定だったから、色々狂っちゃったろうけど。
なんて、そんなことを昨日の夜も考えていたら、夢に出ました。私が好きだった、パリジェンヌ風のヘアーの時の野ばらちゃんが。又あの髪型にして欲しいなあ。
思うに、ノバラーってのは、何かと感傷的になりたくなる生き物なんだと思うよ。
私も含めてね。いやはや、お恥ずかしい限りで。

とかゆって、昼から起きてニコニコ動画でライフ最終回と聖者の行進五話(野島伸司)と人間失格最終回(野島伸司)を観た。全部悲しかったけれど、特に人間失格を観たら、又憂鬱になった。赤井英樹が関西言葉なので、非常にお父さんとダブって見えて、駄目だった。悲し過ぎた。でも一応はハッピーエンドで救われた。私のお父さんも早く元気になって欲しいと思う(言葉って嘘みたいだ)。(でも)元気になると信じているので、年始に大阪に帰るのが楽しみだと思っている。弱気なのもなんとかして欲しいけれど。やっぱりあのおばさんが少しイケナイと思うんだ。私は人を疲れさせない様にうんと自立した女の人になりたい。人の気持ちをまず、考えたいと思う。そして、暖かい処に居たいし、行きたい。
(野島伸司のドラマが好きなのだけど、特に「世紀末の詩」とゆうドラマが好きで、之は愛がテーマなので憂鬱にはならずに済むし、何よりとっても素的なお話ばかりなので、是非観て欲しいと思います。ようつべに全話アップされているよ!)

そして洗濯などをして、のろのろと準備をしていたらすっかり遅くなってしまいましたが、ようやく行ってこれました。ますむらひろし展。
今日は珍しく上下別々の洋服を着てみたんだよ。

遠い遠い異国の地、八王子市夢美術館。
会場に着いたら、まず本人が居た。(その時は勘だったけれど、後で写真を確認したらやはし本人だった。ヒデヨシに似てるとゆうか、普通に一寸臭い太ったおぢさんだった。汗臭かった。でもきっと、ヒデヨシもこんな風に臭いのだろうなあと納得した。カキ氷に納豆かけてそう!!で、スミレ博士と同じ眼鏡をかけていたわ!やっぱし、似ているのだな!)
原画、素的だった。特にカラー原画が凄く綺麗だった。色ってこんな風なのかと改めて世界を認識した気がした。眼を。
星空が綺麗、緑も青空も綺麗で、ヒデヨシの黄色も綺麗で、本当にアタゴオルに行きたくなってしまったよ(此処の空だって綺麗だけれどね)。
焦がれる憧れる。生と死の無い世界(でも死は、一寸だけあるみたい。そして、貧乏もあるよ)。なんて気侭で、なんて幸福そうなんでせう。ヒデヨシの様にせうを遣える様にがんがる。
最終日だし、図録は売り切れで。代わりにアタゴオル世界が見事に収まった、手ぬぐいを購入しました(之は欲しくなった)。


明日から、又お仕事と思うと、なんとなく憂鬱。だなんて、いけないですね。いけないので、来年には転職したいと思っています。お金はとても必要。

お洒落は足元から。
2007.09.16 [Sun] 21:01

上司にストーカーされるとゆう怖い夢を見て目が覚めた。
憂鬱紛らわす為にパタリロ読んでたら、お風呂に入る時間が無くなってしまった。
汚い。臭くなかったかな。
でも、上司はお休みだった!よかったー。
私はその上司によく、お昼ご飯のお弁当とかを奢って貰うのですが、それがいけなかったのだと思います。その罰だと思います。以後、改めます。

上靴に網タイツ穿いたら、凄く脚が痛くなった。上履きはクッションが無いから駄目なんですって、作用反作用なんですって。あと、網タイツって見た目はよいけれど、穿き心地をなんとかして欲しい。なんか、かゆくなる。あれ、私の所為かな。汚いからかな。

この世には防げない悲しいこともあるわ/悪い人は誰でもない/悪の波長のせいだわ
2007.09.14 [Fri] 23:55

今日は片思い中の男子と、ますむらひろしを観に行こうなどと言っておきながら結局行かず、二人でおゆきちゃんの働く、下北沢の古着屋さんへ行った。下北沢へも初めて行ったし、おゆきちゃんとも初対面でした。おゆきちゃんは写真お通りに可愛かった!でも、この部分に就いてはあとは何も書かない。だって、長々書いておきながら全部消えてしまったんだ、其れが運命だったんだ。

そしてそのあとはずうと一寸だけ行ってみたかった、高円寺のグリーンアップルへ行って、チャイと煮込みハンバーグを食べた(嘘の様に安いプライスなのね)。そしてダラダラ無い話をしていたら、花女ちゃんと中指ちゃんとすまきゅーさんと成瀬さんに会った。でも、巨乳とうわさの店長さんは見れなかった!残念だなあ。
そんだけ。
しっかし、とても疲れた。なんかぎゅうーっと疲れた。
おやすみなさい。

ブログ、まじめました。
2007.09.01 [Sat] 23:08

学業に専念する為、mixiは止めましたが、やはし自分の事は書きたいので安直にブログを始める事にしました。本当はキラキラのグラビアアイドルの様なブログにしたかったけど、少し難しくて途方に暮れた。

新世紀エヴァンゲリヲンを観ました。実はとっても、愉しみにしていたんだ!一時間半並んだ甲斐あってとても良い席で観られました(綾波レイも制服で観に来ていたよ)。凄い!感動した!大画面で見られる事事態!画面綺麗!使徒綺麗!しかし。もう、思春期なんかは過ぎて尚、何度でも心や生存本能をきりりと締め付けられて、未来を憂いて、憂鬱を呼び、本当に死にたくなりました。痛い思いや、怖い思いなんて、したくないよねシンジくん。笑えば、いいと思うよ。しかしながら何より私はミサトさんを愛していて、何時かミサトさんに叱られたいと思っています。
そして思うのは、エヴァとチルドレンのシンクロ率の関係は愛にあるのではないの、とゆうこと。
だって、エヴァはお母さんだし、伏線として、シンジ君は非常にお母さんに愛されていて、アスカはあまり愛されていなかった様な描写もあったし、逆に、シンジ君もお母さんととても未練に思っていて大好き、だからシンクロし易い(アスカもお母さんが好き、だからシンクロ率があまりよくなくて悲しくて苛々する(其れは本能的にか何かであっても)。だからエヴァ壱号機は母の其の雪を溶かす大地の様な愛によって暴走するのではないかと今になってはたと、思いました。きっとそうなんでしょう。だからお父さんはあんなに自身満々丸なんでしょう。

でもあたし!最後のあんな拍手の嵐は駄目よ!気持ちはとっても解りますけど、なんだか恥ずかしいもん!こちとら純正の日本人なんです!ここは欧米かって。でもきっと本当の外国だったら、スタンヂングオーベーションとかなんだ!そんぐらいよ。ヤシマ作戦土器土器したー。宇多田ヒカルもよかった。
泣いたら、莫迦にされた。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:おぺら
  • アイコン画像 誕生日:12月9日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 職業:小中高生
読者になる
2007年10月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31