プロローグ 

July 27 [Fri], 2007, 21:47
好きなんだなぁ、と気づいたのは小5の時。友達とのメールで恋バナになった時、好きな人を聞かれて何気なく隣の席だった奴の名前を書いて送った。
それが、始まりだった――。
そうすると、何故か急にそいつが気になりだした。ヒトっていう生き物って不思議だよね。
自分の気づかないところで、感情が芽生えて。
自分の気づかないところで、それが育ち。
そして、気づく。
感情にも色々あって、好きとか嫌いとか。
そして、芽生えたそれは成長を止めない。ずっと私の中で育ってゆく。
水とか肥料とかに値するものって自然に誰かから貰っているんだろうな。好きな人とか、嫌いな人とか。
おまじない、なんていうものも水とか肥料とかと同じだと思う。
それをすることによって、自分の想いを確かにし、また膨れ上がってゆく。
収まることのない……キモチ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:和音
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1994年12月23日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:愛知県
読者になる
ただ伝えたいだけなのに伝えられないもどかしさ。
そんな私の気持ちの一部を綴った、思いの欠片……。
2007年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
メールフォーム

TITLE


MESSAGE