移転完了 

November 13 [Mon], 2006, 11:08
誠に勝手なことですが、ブログを移転しました
移転先ブログはの通りです。

† Faithful Love †

リンクを貼ってくださっている方、貼り変えてくださるとありがたいです。
これからも明鏡止水を宜しくお願いします

忘れ咲き 

November 12 [Sun], 2006, 18:48
気付けば懐かしい川原に来てみたり
昨日見た夢の続き 想像してたり

あの日少年の君が大人びて見えて さよならも言えず傘に隠れた
すれ違い もしもなんてことを 時に忘れ咲き

愛だとか恋だなんて変わりゆくものじゃなく
ただ君を好き そんなふうにずっとね思ってるような
宛てのない思い抱え ただ人は振り返るもの
巡り会えた景色をそっと消えぬように留めてゆく

夕暮れの空とか 風に揺れる木々に
見とれる振りをしながら 幾度過ごした

なるべく傷つけぬよう傷つかぬように 切なさもほらね押し殺せる
愛だと名づければそれが愛だといえる

何かを求めるとか形あるものじゃなく
ただ好きでいる そんなふうにいれたらいいなって思う
孤独や弱気だとか押し寄せる夜忘れ咲き
人恋しさ拭えるような強さなど持てるでしょうか...

愛だとか恋だなんて変わりゆくものじゃなく
ただ好きでいる そんなふうにずっとね思っていれたら...
孤独や躊躇い 弱気が押し寄せる夜に忘れ咲いた
思い出そっと枯れゆくまで今宵まだ身を任せて


 by GARNET CROW

哀しい宿命が心を満たす 

November 12 [Sun], 2006, 14:13
優しい瞳が心を突く時。

貴方を冷たい視線を受けるぁたしの心は、
凍て付く。

本当は貴方と戦いたくなんかなかった。
だけど仕方なかった。
貴方が欲しいから。

――「欲しいけれど手に入らないものは
   壊せばいい.....」

いつからぁたしは狂った?
どうしてこんなに貴方を欲した?

何も判らないけれど.....
ただ今は、
傍に居ることを望む。

ぁたしはもう戦いたくないの.....
刀を持つのはもう嫌なの.....

お願い.....

天が私を見放していたとしたら 

November 11 [Sat], 2006, 12:12
あれからぁたしのリスカ生活に変化があったかと聞かれれば、
答えは

何も変わりはしない。
ただ辛いことだけが増えていく毎日。

大切な人?
そうね、居るかもしれない。
だけどぁたしの心は認識しない。

「嫌われるかもしれない」「見放されるかもしれない」
そんなことぁたしは考えない。
見放したいなら見放せばいい。
.....今が辛くて仕方がない。
ゆらゆらと.....頼りない日々。

辛いから、切る。
その繰り返し。

その辛さから、解放してくれる人は居ない。

答えになってるかな?ぃちご.....
ぁりがとう.....
気持ちだけ受け取るね?

Winding Road 

November 10 [Fri], 2006, 0:00
長く永い旅路に僕は君に恋した
季節巡り時雨月 心をそっと濡らす
時が何か変えるならどうかどうかそっとして
君を歩く今だけ 静かに止まっていて

水辺のほとりに続いたWinding Road
こんな二人にはお似合いなんだろう
一つの傘が悲しい

まだ君が好きだから 素直に受け止められずに
この雨に流されてすべてが嘘だと
もう一度微笑んで

深く深く束ねた指をそっと離して
最後に見せた強がり 本当は離したくない

ずっとこれからも忘れはしないだろう
君が恋しても僕が恋しても
確かに感じた永遠を

ただ君が好きだった 気持ちに嘘はないのに
どこかで掛け違えたボタンを外せないままになった
もうすぐ冬がやってくる この指かじかむ前に
やっと今外せて良かった 冷たい風に負けそうだから
温もり残ったままなら 終われそうで


 by Porno Graffitti

一発変換バトン 

November 09 [Thu], 2006, 14:32
うわ、今日4つめのブログだよ【笑】
よっぽど暇なんだねぇ、明鏡ちあは
前にやった一発変換バトンとは違うみたいだ-。
んじゃいっきまーす

1 あいーん
 >「哀ーん」 あ、前と違うw

2 どっぐふーど
 >「ドッグフード」

3 こまねち
 >「コマね地」 相変わらずーw【ェ】

4 みかん
 >「未完」 .....フッ。【ォイ】

5 だっちゅーの
 >「奪チューの」

6 りかちゃん
 >「理科ちゃん」

7 ふぉー
 >「フォー」

8 ・・・
 >「店テンテン」 【笑】

9 きれてないっすよ
 >「斬れてナイッすよ」

10 かんじゃにえいと
 >「患者に江井と」 前と違うしw

11 やっさん
 >「ヤッ三」 

12 ようかん
 >「羊羹」 ぁらま。

13 かとぅーん
 >「化とぅーん」

14 ぶいしっくす
 >「部位シックス」

15 きんききっず
 >「禁忌キッズ」 あれw

16 ひつがやとうしろう
 >「筆が雇う四郎」 とんでもねー。

17 かんじゃにえいと
 >「患者に瑛と」 ぁれ?さっきと違う?てかまた?

18 おんざれぃでぃお
 >「穏座礼ディお」

19 おれさまのびぎによいな!
 >「俺様の美技に良いな」 惜しいな〜。

20 おきたそうご
 >「沖田相互」 うどッ【不】

21むひょうとおる
 >「霧氷と折る」

22 あれんうぉーかー
 >「アレンウォーカー」

23 なすらぶどうめい
 >「なスラブ同盟」 ぁぇ;

24 くろさきいちご
 >「黒崎イチゴ」 可愛いなーw

25 こうやどうふ
 >「高野豆腐」

26 しぶやゆーり
 >「支部やu利」 ぁあ;

27 おろなみんしー
 >「於路な民シー」 メチャクチャだなw

28 こうだくみ
 >「公だ組」 はっ。【ォイ】

29 さいしゅうへいきかのじょ
 >「最終兵器彼女」

30 あれろっく
 >「アレロック」

31 ばんぷおぶちきん
 >「万夫おぶチキン」 えー

32 えにえす・ろびー
 >「絵にエス・ロビー」

33 みずきなな
 >「水木ナナ」 何かが違う。【笑】

34 しゅうじとあきら
 >「習字と慧」 ぁれっ.....

35 らせんがん
 >「螺旋癌」 ヤバそうな病気.....【プッ】

36 ちょうしゅうこりき
 >「聴衆懲り来」 原型は何処?

37 きらいづる
 >「嫌い鶴」

38 ひょうりんまる
 >「豹リン●」 あ、伏字。【笑】

39 ざびまる
 >「挫日●」 まただw

40 きくまるえいじ
 >「聞く●英字」 三連続w

41 にこちゃんだいまおう
 >「ニコチャンだ今追う」 違うなw

42 あとべけいご
 >「跡部敬語」 .....。

43 いちまるぎん
 >「市丸銀」

44 せんごくきよすみ
 >「戦国期四隅」 何これ?

45 みはしれん
 >「見は試練」

46 みついひさし
 >「三井博」 誰?

47 ゆうゆうはくしょ
 >「夕夕白書」 ぁれーw

48 やぎゅうひろし
 >「柳生博」

49 せんかいでんほうしんえんぎ
 >「線化遺伝放心演技」 ちょっとだけ.....

50 やがみらいと
 >「夜が未来と」 つかライトって出るわけないじゃん!【逆ギレ】

51 きみ・らいこねん
 >「君・来子年」 何

52 ゆる・ぶりんなー
 >「揺る・分リンなー」 意味不ー

53 たくみ
 >「巧み」

54 おしたりゆうし
 >「押したり有志」 絶対違う。【笑】

55 くちきびゃくや
 >「朽木白夜」 惜しいのか.....?

56 ひさぎしゅうへい
 >「久木修平」

57 うーばーわーるど
 >「うーバーワールド」

58 こいけてっぺい
 >「小池鉄平」 違う!【ェエ】

59 ぱくろみ
 >「パ黒味」 ォイ。

60 ひばりきょうや
 >「雲雀今日や」 ぁ、酷いな。

61 ぴえろ
 >「ピエロ」

62 おおくらただよし
 >「大蔵忠義」

63 ろくどうむくろ
 >「六道躯」 ぁ、ダメだw

64 べるふぇごーる
 >「ベルフェゴール」 フェだけ小文字w

65 ばじる
 >「バジル」

66 じょうしまけん
 >「上司負けん」 .....Σ

67 まどかそらつぐ
 >「円宙継」 は?

68 ばけぎゃもん→
 >「化けギャモン→」

69 ふえ
 >「笛」

70 たもんさんしろう
 >「多門三四郎」

71 つきのこんた
 >「月乃紺太」 .....【笑】

72 かみおかてるま
 >「神岡照る魔」 ぅゎ。

73 かきもとちくさ
 >「夏季も土地草」  .....。

74 すがいまさと
 >「菅井正人」

75 おにかめん
 >「緒に仮面」 意味不。

76 そらのかいり
 >「空の乖離」

77 さえぐさとしお
 >「三枝稔夫」

78 やまもとたけし
 >「山本武」

79 すぺるぴ・すくあーろ
 >「スペルぴ・空くアー路」 メッチャクチャ。

80 ごくでらはやと
 >「語句寺早と」 フッ.....【敗北】

81 きゃばっろーね
 >「キャバッローね」 Σ

82 くろーむどくろ
 >「クローム髑髏」

83うらはらきすけ
 >「裏腹喜助」

84 きさらづあつし
 >「木更津暑し」 あぁ、無理ぽ;

85 くなぎさとも
 >「苦渚とも」 これ出るのか?

長いッ疲れたッ
んじゃ、ばいち-

決意の朝に 

November 09 [Thu], 2006, 13:45
どうせならもう ヘタクソな夢を描いていこうよ
どうせならもう ヘタクソで明るく愉快な愛のある夢を
「気取んなくていい かっこつけない方がおまえらしいよ」

一生懸命になればなる程 空回りしてしまう僕らの旅路は
小学生の 手と足が一緒に出ちゃう行進みたい
それでもまたいいんじゃない? 生きてゆくことなんてさ
きっと 人に笑われるくらいが丁度いいんだよ

心の奥の奥 閉じ込めてた本当の僕 生身の36度5分 飾らずにいざwe don't stop
けどまだ強がってるんだよ まだバリアを張ってるんだよ 痛みと戦ってるんだよ

辛い時 辛いと言えたらいいのになぁ 僕たちは強がって笑う弱虫だ
淋しいのに平気な振りをしているのは 崩れ落ちそうな自分を守るためなのさ
僕だけじゃないはずさ 行き場のないこの気持ちを 居場所のないこの孤独を
抱えているのは.....

他人の痛みには無関心 そのくせ自分の事となると不安になって
人間を嫌って 不幸なのは自分だけって思ったり
与えられないことをただ嘆いて 三歳児のように喚いて
愛という名のおやつを座って待ってる僕は
アスファルトの照り返しにも負けずに 自分の足で歩いてく人たちを見て思った
動かせる足があるなら 向かいたい場所があるなら この足で歩いてゆこう

もう二度とほんとの笑顔を取り戻すこと 出来ないかもしれないと思う夜もあったけど
大切な人たちの温かさに支えられ もう一度信じてみようかなと思いました

辛い時 辛いと言えたらいいのになぁ 僕たちは強がって笑う弱虫だ
淋しいのに平気な振りをしているのは崩れ落ちそうな自分を守るためだけど
過ちも傷跡も 途方に暮れ べそかいた日も 僕が僕として生きてきた証として
どうせなら これからはいっそ誰よりも 思い切りヘタクソな夢を描いてゆこう
言い訳を片付けて 堂々と胸を張り 自分という人間を 歌い続けよう


 by Aqua Timez

夢を追うことなく滅びればいいのに 

November 09 [Thu], 2006, 13:25
声届かぬ貴方の傍で、
ただ佇むことが許されるなら。

涙零す空を見上げながら、
ただひとつの夢、追い求めた。

貴方だけを思い描けば広がる。
甘い麻薬のように心満たす。
足りないものは何なのかわからない。

僕らは此処に並んでいる。
それは確かで透明な二人の哀。
此処で抱いて欲しい。
凍えさせて欲しい。

世界の果てに想い巡り巡る

迷いを映す未来の光。
全て抱き締めて、
哀しみにこの身捧げる。

辛い時辛いと言えたらいいのになぁ 

November 09 [Thu], 2006, 12:14
――『どうしても欲しいもの
   だけど手に入らない
   だったら.....壊してやればいい』


こういう思考が自分の中に出てきた。
軽く引いたし。
ぁたしはそんなに「あれ」が欲しかったの
「あんなもの」が本当に欲しかったの

.....つまんない.....
「あれ」がない生活なんて考えられないから.....
昨日「あれ」を壊そうと刀を握った.....
だけど壊れたのはぁたしの方だったね.....
あんなに欲しかったのに.....必要としてたのに.....
だから壊せなかったんだ.....
それでも止まらない衝動はぁたしの心を砕いた.....
そういうことなんだ.....

「あれ」はぁたしのものにはなってくれないんだね.....

だけどみんなはぁたしが「あれ」を得られるよう協力してくれたね.....

.....ぁたしがこれ以上に堕ちぬよう.....

だけどぁたしはもう闇でしか生きられない.....
「あれ」はぁたしから全てを奪った.....
偉大なものではあるけれど.....身を滅ぼす呪いの品。
それが.....「あれ」なんだよね.....
やっとわかったよ.....

だ け ど 、 
欲 し く て 欲 し く て 
た ま ら な い か ら 。

君という光 

November 08 [Wed], 2006, 15:11
波の上漂う海月を見るのが好きで
いつまでもどこか遠い世界 想い馳せるよう

目が合うその前から もう心は決まっていたみたい
真昼の月のよう 見えずにいたけど知ってた

孤独なときも幸福なときも
最初から一人じゃ知ることもなく
僕は君と出会うことで
深い海を泳ぐように

君という光
浴びて呼吸した
行くあては二人で探そう
繰り返し昇り落ちる太陽の下
まわるこの星で
ほら ユラリ流れる海の月

どんなふうに周りに流されたとしても僕らは
変わらずにいようね 幼い愛し方でもいい

馴れ合いとか安らぎなんて言葉でごまかしたりしないで
何度でも抱き締めてね 明日は終わりかもしれないから

君という光
見つけた僕は僕を知る
狂おしく射す
ゆらゆらと波打つ広い海で
一緒に流れていようよ
ほら 何も欲しいものなどない

愛なんて淡い幻想 思い思い見るもの
それなら誰かと同じ現実が見たくなる

今ここで
君という光
浴びて呼吸した
行くあては二人で探そう
繰り返し昇り落ちる太陽の下
まわるこの星で
ほら ユラリ流れる海の月


 by GARNET CROW
P R
 名前:明鏡止水
 性別:♀
 性格:マイペース・意地っ張り
 好き:猫、ツンデレ
 嫌い:甘いもの

2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ぃちご
» 天が私を見放していたとしたら (2006年11月12日)
アイコン画像ぃちご
» ふと後悔する昨日 (2006年11月10日)
アイコン画像麻由
» 気がついたら..... (2006年11月07日)
アイコン画像龍弥(AIR)
» バトン三連発 (2006年10月31日)
アイコン画像あきむ
» 一発変換バトン♪ (2006年10月28日)
アイコン画像
» 復活…かな? (2006年10月28日)
アイコン画像龍弥(AIR)
» 復活…かな? (2006年10月27日)
アイコン画像
» 復活…かな? (2006年10月27日)
アイコン画像氷戮
» 復活…かな? (2006年10月27日)
アイコン画像
» 復活…かな? (2006年10月27日)
http://yaplog.jp/ominousdream/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ominousdream
読者になる
Yapme!一覧
読者になる