税理士とPM2.5

April 07 [Sun], 2013, 0:18
中国からの汚染物質による日本の大気汚染が進んでいるようです。
最近よく耳にするのが、"PM2.5"です。



PM2.5とは、大気中に浮遊している2.5μm以下の粒子のことを言います。



2.5μmという数字が日常的な感覚で触れない数字なので、どれほどのものなのか、そして、人体にどのような影響があるのか、いまいちピンときません。
2.5μmは髪の毛の太さの約30分の1程度のサイズということです。



それゆえ、通常の粒子であれば、鼻の粘膜などでキャッチされるため、人体に吸収されることはないのですが、サイズ2.5μm以下の粒子だとそうした身体のバリアをくぐり抜けてしまいます。



そのため、肺の奥まで侵入し、呼吸系への影響、さらには循環器系への影響が懸念されています。
どれほどの悪影響があるか、専門家ではないのでわかりかねる点はありますが、時折ニュースで報道される中国の空や街の様子を見ると、ぞぞっとしてしまいます。



一日中街中が濃霧に覆われているような感じです。
また、これは中国によく出張する知人から聞いた話ですが、何ヵ月か中国に滞在しても、雲一つない青空を望めた日は一日もなかったそうです。



日本に生まれ長い時間住んでいると、晴れ間が見ることができないなんて、とてもじゃありませんが耐えらない気がします。
そんな大気汚染が急速に進んでいる中国で売れているのが、空気清浄機だそうです。



面白いのが、あれだけ日本製品の非売運動をしたのにも関わらず、日本製の空気清浄機を求める中国国民が多いとのことです。
こういう報道を聞くと、反日感情が高いと言われておりますが、それをそのまま真に受けるのも誤解の種になりそうです。



中国と日本。



海を挟んではいますが、ご近所の国です。
お互いの国益を考えたうえで、譲るべきところは譲り、言うべきことは言って間違いを正すという毅然とした姿勢が大事なのだと思います。




東京都昭島市の会計事務所で働くスタッフのブログ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:omineoka
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/omineoka/index1_0.rdf