おまとめローン 横浜銀行が純利益52%増、11年3月期連結決算/神奈川

June 03 [Fri], 2011, 11:54
横浜銀行が13日発表した2011年3月期連結決算は純利益が前期比52・1%増となる470億円だった。取引先企業の経営改善で貸倒引当金が減り、利幅を広げた。12年3月期もほぼ横ばいの業績を見込むが、東日本大震災が地元企業に及ぼす影響は見通せず、予断を許さない状況だ。

 11年3月期の単体業務粗利益は金利低下を背景に前期比3・1%減となる2051億円。本業のもうけを示す実質業務純益は4・9%減の1064億円だった。与信費用は289億円で、558億円を費やした10年3月期から大幅に減った。

 貸出金期末残高は1・3%増の8兆6363億円。預金期末残高は2・8%増の10兆7455億円だった。不良債権(金融再生法ベース)の期末残高は317億円減って2074億円。連結自己資本比率は12・28%で、0・08ポイント上昇した。

 12年3月期は単体業務粗利益2060億円、実質業務純益1070億円を予想する。6月に退任し、会長に就く予定の小川是頭取は「今は経営基盤強化へ人を育てているところ。震災で停滞感があるが、人の力は必ず生きてくる」と述べた
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:おまとめローン
読者になる
2011年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/omatome-j/index1_0.rdf