光田が薮田

March 21 [Wed], 2018, 13:40
妊活中は特別、出来るだけストレスを溜めこまないことが不可欠です。その観点から行くと、入浴によるリフレッシュはいいことなのですが、体への負荷を少なくするということを考えた場合、熱いお湯であったり、長時間湯に浸かるということを避けた方がよいでしょう。熱というものは、実は良くない影響を体に与えます。
妊娠を計画している、妊活中の方にとって、体調を整えることを目的としたサプリは、多くの種類がありますが、葉酸入りのものにすれば、間違いはありません。妊活中に不足しやすい葉酸には、貧血を予防する効果がありますし、赤ちゃんが先天的な障害を負う可能性を抑えてくれますし、そのうえ、精子の染色体異常を軽減する可能性が高いそうです。赤ちゃんを計画しているご夫婦にとって多くの効果が見込めるサプリだという事です。
私はベルタの葉酸が入った栄養補助のサプリを結構前から、摂取しています。
葉酸は今時期には必ず摂っておきたいビタミンです。健康な赤ん坊を産むためにも、安心なサプリを口にしたいもんですね。

また、いつもきれいでいたいので、美容に効果がある成分が入っているベルタの葉酸を続けている大きな理由です。友達と話していたら、葉酸の話になって、その中でもサプリについての話で盛り上がりました。一番良いのはどこだろうという話になって、その友達はベルタが販売している葉酸サプリが一番良いらしいって教えてくれました。サプリは妊娠前から摂取すると効果的だってテレビで見たことがありましたから、友達にアドバイスしました。やっぱり、友達が幸せだと私も嬉しいし、元気で健康的な赤ちゃんを授かってほしいと思います。葉酸はビタミンMともいい、妊娠初期に特に大事です。脳をはじめとした神経系が形成されるのは主に妊娠初期ですが、ここで葉酸が順調に発育するのを助ける役目を果たしているのです。



葉酸が、何に豊富に含まれているのか教えて欲しい、知っているけど十分な量は摂れないというプレッシャーを感じるなら、青汁などを補助的に飲んで、必要な量を摂っていきましょう。赤ちゃんだけでなく、お母さんの身体のためにも、積極的な葉酸の摂取を続けて欲しいと思います。


妊活している時に気にかけるべきなのはストレスへの対処です。ストレスが原因となって筋肉は緊張し、血流が悪くなってしまいます。


それが原因で、卵巣や子宮のような、妊娠に関与する組織の働きが低下してしまうでしょう。

仕事を持つ方で大きなストレスがかかっており、生活習慣も乱れがち、といった場合は、仕事を休ませてもらうことも考えてみてはどうですか。
葉酸の摂取によって胎児の先天性異常の発症が抑えられる可能性があります。葉酸の摂取方法としては、厚生労働省が推奨するように妊娠初期の期間には、サプリによって葉酸を摂取することがお勧めです。



せっかく補給した葉酸に効率よく働いてもらうためには、食事の後、30分以内にサプリを飲むようにするのが良いでしょう。


通常の食事で摂取できる栄養素と、サプリによる補給が相互的に作用し合い、葉酸の働きを十分に生かすことが出来るでしょう。


逆に、胃に何も入っていない状態で摂取すると、葉酸が効率的に働かないだけでなく、胃腸の不快感、食欲不振や吐き気の等の症状を発症することもあります。
ですから空腹時の葉酸サプリの摂取は止めておきましょう。栄養不足が不安だという妊婦さんの頼もしい味方と言えば、ピジョンが発売している葉酸サプリです。
ピジョンが発売している葉酸サプリにはいくつかの種類がありますし、殆どの製品が葉酸だけでなくカルシウムや鉄分、ビタミンなど、不足しがちな成分が詰め込まれていますから、一錠で多くの栄養素を摂取できるんですよね。

これを利用すれば、いちいち複数のサプリを服用しなくても良くなりますし、手軽にすべての栄養素を賄えるので、おススメです。また、面倒な摂取量の計算も必要なくなるため便利です。
ご自身が不足している栄養素を補うことの出来る成分が入ったサプリを選ぶことが、葉酸サプリの有効な使い方だと言えます。親友が妊活を頑張っていた頃、漢方を欠かさず服用していたようでした。
その子の話によると、体質から変えたい、と考えているようでした。


漢方だったら飲むことに抵抗がありませんね。

彼女が飲んでいた漢方が効いたのか、赤ちゃんを授かることが出来たそうですから、本当によかったと、私も嬉しく思っています。


ビタミンの一種である葉酸は、妊婦が摂取することで胎児の先天的な障害(神経管異常など)を発症するリスクが下がるという事が明らかになりました。そのために、普段より多くの葉酸を意識的に摂取することを厚生労働省が勧告しています。実際に葉酸のサプリメントや補助食品も多く売られていますし、そのうち特定保健用食品に指定されているものもあります。こうしたものは、安全性と有効性の高さから赤ちゃんのために、妊婦が摂取しているといった話もよく耳にします。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Nanami
読者になる
2018年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる