「育毛サプリメント」の調査結果まとめ。あみんの抜け毛予防と健康ブログ

August 30 [Tue], 2016, 8:38
今回は、医薬部外品に分類される育毛剤について、いくつか取り上げていこうかと考えています。医薬部外品は副作用が出にくいということが特徴の1つとなっています。医薬部外品のなかでは、チャップアップ、ブブカ、フィンジアなどが現在人気の商品となっています。人気の高い育毛剤として、まっさきに頭に浮かぶのは、リアップx5という方が多いかと思いますが、リアップX5は薬剤師さんの指導のもと販売が許可される第一類医薬品であり、医薬部外商品ではありません。とりあえず今回は、IQOS・BUBKA・CHAP UPの3つを、人気のある医薬部外品の育毛剤として、比較していこうと思います。医薬部外品として製品に含まれている有効成分は3商品に共通して使用されていますので、それぞれの成分について詳しい説明をしていきたいと思います。1つ目は、頭皮の環境を整える効果が期待されるグリチルリチン酸ジカリウムです。炎症を抑えることからニキビケア商品にも含まれている成分なのですね。二つ目に、かゆみや炎症を抑え血行を促進させる効果が期待される、塩酸ジフェンヒドラミンが含まれています。そして忘れてはいけないのが、発毛を促進させてくれるセンブリエキス。アマロゲンチンやアマロスウェリンという成分が毛髪育成を助けてくれます。紹介した3つの商品には、同じ有効成分が使われています。この成分以外の効能や、評判なども参考にしながら、自分に合った育毛剤を選ぶと良いでしょう。医薬部外品に分類されている育毛剤の長所は、副作用が少なめで、使用者があまり限定されないことです。この点は、女性の場合は使うことのできないプロペシア等とは異なります。髪の薄さや抜けが心配になり始めたら、まずは医薬部外品の育毛剤を検討してみることをおすすめします。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:美桜
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/olr0niaitcnog1/index1_0.rdf