引っ越しました。 

August 29 [Fri], 2008, 2:11
みなさん、こんにちは!

そして、「オリーブのALMERIA脱出計画」をご愛顧いただきまして、ありがとうございました。
ハッと気が付けば、もう3年8ヶ月も続いてたんですね。
これも読んでくださる皆さんがいたお陰です。

そして、前にお話したとおり、セビージャに引越しし、無事「ALMERIAを脱出」することができました〜!
いざ、離れてみると、寂しい気持ちもあるのですが、またSEVILLAで楽しい生活を送りたいと思ってます。

ということで、ブログもお引越ししました。

やっぱりSEVILLA・・・かな?」です(笑)
タイトルはまだ考え中なので、変更する可能性もありますが。

これからも、のんびり更新ですが、よろしくお願いしま〜す。

ベリーダンス 涙・涙の送別会  その2 

August 12 [Tue], 2008, 0:32
前にも書きましたが、これは過去記事です。
詳しくは前記事(その1)を見てくださ〜い

 7月2日 送別会
この前の打ち上げの日、「ねえ、近くの村にいいバルがあるからみんなで行かない?」って言われて、他の仲間と待ち合わせ、車でその村へ。
すると、バルではなく、一軒の家の前に到着。
そこはベリー仲間、の家だった。
入ると・・・カルチャーの仲間が!
そう、私の送別会をまたサプライズで企画しててくれたの。
しかも、この前の打ち上げの日にみんなでコソコソ話しながら準備してたんだって。
私がトイレに行った時なんて、「今だ!」って一斉に話し出したらしい(笑)
全然気が付かなかったよ。私って鈍感すぎる?

それにしても、このマリ・トゥリーニ家、タダの家じゃなかった。
庭には鶏がいて(←2羽より多くいた)、オレンジ畑あり、バーベキューの釜あり、そしてプールありの豪邸でした。
まずはバーベキューで腹ごなし。



お腹一杯になった後は、発表会のビデオをみんなで鑑賞。
そして、ベリーダンスの衣装に着替えて(←みんな用意してた! やる気満々でしょ。私の分もアナ先生が用意してくれた。)、プールサイドで発表会の復習。



その後、今まで習った全部の曲を先生に合わせて踊りまくって・・・最後には先生と私の二人で締め。
こんなに笑って、楽しく踊ったのも久しぶりだ〜。
(日本で飲んだあとにフラメンコを踊ったのも楽しかったけどね〜・笑)

そして汗をかいたあとはプール。
もう12時をすぎてたの。踊る前は寒くて無理って思ってたけど、踊ったあとは、気持ちいい!
水も暖かくて、お風呂に入ったみたい?
もちろん、これも計画の一部で、みんな水着も用意してた。(さらにやる気満々でしょ・笑)
私の分はこれもアナ先生が用意してくれてて・・・知らなかったから「いろいろな処理」はしてなかったけど、夜だし、女だけだしいいよね(笑)

最後にはケーキ。
そしてまたプレゼント・・・・それがこのかばん。



おいしくって、楽しくって、気持ちよくて、最高の気分。
何より、こうやって別れを惜しんでくれる友達ができたのがうれしくてまた泣いちゃったよ。



 7月3日 もう一つの発表会
アナ先生は他にもいくつかクラスをもっていて、そのうちの1つのクラスの発表会。
そこへアナ・クラスの私たちが助っ人で出演。
今回はみんなの衣装をそろえる為、アナ先生に衣装を借りたの。



私が持っている紫の紙はみんなの寄せ書き。プレゼントもうれしいけど、寄せ書きはもっとうれしいよね。
下の写真はもちろんワインを飲んでるところ。
踊る前にワインを飲むのが私たちの習慣

こんなにしてもらって、私はなにを返したかって?
それが頭の痛いところ。
とにかく引越しの準備とかで忙しくて、プレゼントを買いに行く暇もない。
とりあえず、みんなの名前を漢字で書いて、それぞれの字の意味を書いてお手紙と一緒に渡したの。
すっごく喜んでくれた。
あとは、今年帰国して時になんか買ってこなきゃなぁ。



 7月5日 アリシア家でパエジャ
カルチャー&アナ・クラスでいちばん仲良くしてたアリシアが家に招待してくれた。
料理はガスパチョ&パエジャ!
まさにスペインのご飯です。
他にもカルチャークラスで仲良くしてた、オルガとロリーも呼ばれてて、みんなでおしゃべり。



ここでもまたサプライズ。
3人から肩掛けバッグと、オルガから部屋着のプレゼント。

この仲間とは、なんでも話せたんだよね。
みんなも、自分の病気のこと、離婚で苦しんだこと、結婚したい人がみつからないこと・・・いろんなことを打ち明けてくれたし、私の悩みも聞いてくれた。
せっかく、こういう友達ができたのに、離れちゃうって本当に残念。
でも、距離があっても、続く友達とは続くはずだよね。それを信じて。

あ〜あ、とりあえず記録に残せて満足。
これを書いててつくづく「いつも周りの人に恵まれてるな」って実感している私。
日本でも、スペインでも。みんな、ありがとう
こんなにしてくれるみんな、大切にしないとなぁ。

ベリーダンス 涙・涙の送別会  その1 

August 12 [Tue], 2008, 0:21
みなさん、こんにちは!
しつこいですが、今はもうSEVILLAに住んでます
でも、もう一つ過去記事を書かせてください。
どうしても、忘れたくないから・・・・。

そう、ベリーダンスの仲間のこと。
引越し前に、発表会が2回あって、その打ち上げ、送別会が3回・・・と濃〜い毎日を過ごしてました。

 6月20日 発表会
これは2年半通った、市のカルチャーセンターの発表会。



ここでは20歳台から60歳代まで幅広いお友達ができましたよ。
一緒にアルゼンチン・タンゴを習いに行ったり、洗濯機を見に行ったり・・・
中には、ダンナが「ダビッド・ビスバルのいとこ」だって人もいたんだよ。さすがアルメリアでしょ。
(会社の机に自分の娘とビスバルのツーショット写真が飾ってあった)



 6月27日 発表会の打ち上げ
La Tagliatellaというイタリアン・レストランにて。





来る前に一杯引っ掛けて来た人もいて、みんなで食べて、酔って、おしゃべりして・・・
女同士の集まりって、独特で楽しいよね。



 7月1日 アナ・クラスの送別会
カルチャーセンターに通っている仲間のうち、もう少し上のレベルで踊りたい人を対象にした「アナ・クラス」にも通ってたの。(ちなみにアナは先生の名前。)
アナ・クラスの仲間とは一緒に飲みに行ったり、もっと深い付き合いをしてたんだ。
その中の一人の結婚式にも呼ばれて、ベリーダンスを踊ることになってたり・・・。
そんなクラスももうおしまい。
さあ、終わって更衣室に行くと・・・みんながケーキ&シドラーをもってお別れ会をしてくれた。
もちろんサプライズ!



プレゼントにスカート、ペンダント、お守りまでもらって・・・感涙だよ〜

まだ、「その2」に続きます。

日本語クラスのお別れ会 

July 29 [Tue], 2008, 0:01
みなさん、こんにちは!
前の記事にも書いたとおり、もうSEVILLAに住んでいるのですが、
アルメリアでの最後の日々を記念に残したいので、過去のことを記事にします。

何回も言っているけれど、アルメリアで名残惜しいのが、日本語クラスとベリーダンスの仲間。

日本語クラスは、アルメリアに来て一から始めたからね。
テキストを作ったり、生徒募集のチラシを貼ったり・・・最初は教え方もよくわからなくて失敗の連続だったけど、それでも最初から最後まで、3年半続けてくれた人もいて、本当に感謝してます。

今まで教えた成果をみるため、何かしたい。
日本語を習っている人のために「日本語能力試験」というレベルを知るための試験があるんです。
その過去問題を日本から買ってきたので、希望者を募って6月28日に模擬試験をしてみることにしました。

4級・・・一番下のレベルではあるんだけど、150時間程度勉強した人が対象。
私の生徒達はほとんど週に1回しか来てなくて、さらにスペインは休暇が多いから、150時間を越えるには3〜4年必要。試験希望者のほとんどは100時間にも達していなかったので、試験前に集中講座を開いて、文法だけでもざっと説明してみました。
「ざっと」とはいえ、1日でこなすとなると、午前3時間+午後3時間。
1日で1年分の文法を詰め込んだので、みんな頭クラクラになって帰ったんじゃないかな〜(笑)
でも、普段個人クラスなのに、6人で勉強するなんて初めて。
ある人は読むのが上手だとか、他の人は文法を理解するのが早かったとか、みんな結構漢字が読めるなとか・・・
自分と比較する相手がいると、張り合いも出たみたいでやってよかったかも。

そして模擬試験当日。
私、実は前日、ベリーダンスの仲間との発表会の打ち上げがあったの。
それで興奮していたのか、試験のために緊張していたのか、一睡もできないまま当日を迎えてしまった・・・。
あとで聞いたら、生徒達の半分も、一睡もできてなかったらしい。
みんな緊張してたのかしら? それとも暑くて眠れなかっただけ?

そんな中、スタート。
暑いけれど、うちはクーラーがないので、小さい扇風機だけ。
これじゃあ、集中できないだろうに、ごめんね。



試験後はもちろん、パーティー。試験を受けなかった生徒達やtomoquitoさん家族も来てくれたの。
今回のパーティーは持ち寄り制で、お母さんお得意のコロッケをもってきてくれたり、前回のパーティーで私の唐揚げが気に入って、そのレシピで作ってきてくれた人もいたり、みんなで料理を持ち寄るっていいかもね。





お腹がいっぱいになった後は、恒例の「かるた大会!



これが、やたら盛り上がるんだよね。
最初の頃のパーティーではみんな遠慮がちだったんだけど、もう3回目となると、和気藹々・・・を通り越して、カルタを取るのが怖いぐらい、白熱してました(笑)
(頭に手をのせているのは、最後にカルタが少なくなってきたから)

そうそう、模擬試験の結果はどうだったかって?
6人中3人が合格しました〜!
みんな学習期間が短かかったわりに、よく頑張ってくれたからうれしい。
しかも文法の半分ぐらいは1日で詰め込んだだけなのに。
若い子(17〜18歳)の成績がよかったのは、やっぱり試験に慣れてるからかな?
いちばん難しかったのは、「聴解」。スペインに住んでいて、日本語を聞く機会なんてほとんどないから、仕方ないけどね。アニメをいつも日本語で見ている若い子達はこれでも強かった。
これで合格した人は自信がつくだろうし、ダメだった人でも、また勉強する張合いが出ると思う。
(・・・って、みんな言ってくれてるから)


最高得点者の喜びのポーズ!


そしてお別れの時間。
睡眠不足で、なんだか頭がぼ〜っっとしているうちに1日がすぎてしまった。
今までいろんな人が習いに来たけど、毎週休まず、きちんと宿題をこなして続けてくれたのが、この生徒達。
みんなにとってはただの習い事の一つだっただろうけど、
私にとっては生活の一部であり、子どものような、友達のような、信頼できる存在だった。
いろんな思いが駆け巡って、最後には泣いちゃった。

そしてみんなのいなくなった部屋。
引越しで荷物も少なくなってるから、余計に空間が広く感じる。あ〜あ、空虚&脱力感。
この集中講座&模擬試験&パーティーのために忙しかったから、余計かな。

またSEVILLAでもこんな生徒達に恵まれるかなぁ。
頑張るしかないよね。

SEVILLAへ引っ越しました 

July 21 [Mon], 2008, 0:09
みなさ〜ん、すっごく、すっごくご無沙汰してます。
更新してないから心配して?見にきてくれていた人もいたみたいで、すみません。
私は元気にしてます。

実は、7月9日にALMERIAからSEVILLAへ引っ越してきました。
それまで、引越しの準備、ベリーダンスの発表会&送別会、日本語クラスの集中クラス&テスト&パーティーetc...と、とにかく忙しかったんです。
さらにSEVILLAに来てからも、今度住むピソ(部屋)の壁のペンキ塗りから始まって、台所のリフォーム(現在の台所を取り壊して、新しい家具を買って、組み立てて付ける)をしているので、毎日工事現場で働いているようです(笑)

ということで、書くことはいっぱいあるのですが、落ち着くまでなかなか更新できないと思います。
また帰ってきたらよろしくお願いします。

でも、このタイトル・・・ブログも引越ししないとだよなぁ。

最後まで満喫しよう! 

May 27 [Tue], 2008, 22:04
みなさん、こんにちは〜!
スペインはほぼ全国中で雨模様のようですが、アルメリアはお天気が続いてます。

週末に日本のフラメンコ教室のお友達、Yちゃんが遊びに来てくれました〜
今は妹、ココナッツの先生でもあって、お世話になってます。

わたしたち、車がないんだけど、レンタカーを借りて海に行ってきましたよ〜。
アンドレ、1年ぶりの運転です。ちょっと緊張気味?
(ちなみにYちゃんにはそのことを前もって断っておきましたよ。一応ね・笑)

まずは、わたし達いちばんのお気に入り、
Playa de Los muertos(ムエルトス海岸)から。
早起きしていったので、海岸へ一番乗り。
こんな海岸の貸切、どうですか〜?

ゴキブリにも5分の魂? 

May 14 [Wed], 2008, 21:35
みなさん、こんにちは!
最近のアルメリアは暑かったり、寒かったりして、体調を崩している人が多いようです。
うちのアンドレもグラナダにいった後、2週間ぐらい調子が悪かったし・・・・。
でも、私は元気で〜す!

相変わらず、ベリーダンスも続けてます。
6月20日に発表会があるので、それに向けて、みんなで張り切ってますが・・・・
私は引越しの関係で出られなくなる可能性もあり?
なんか複雑な心境です。


ところで、昨日お稽古のために体育館に入ると・・・

「キャア〜!

ゴキブリ君が、ゴソゴソしてました。

第一発見者は大のゴキブリ嫌いだったらしく、ドアの方へ逃げて小さくなってる。
「誰か、殺せるぅ〜???? 私は無理〜!」

そこへ、アリシアがひとこと。
「そんな、別に危害を加えるわけじゃないし、殺したらかわいそうだよ。」だって。

ゴキブリを殺したらかわいそうだって言った人、はじめて見た。

さらに、アナ(先生。美人なんだよ。)が
「そうだよ、かわいそうだよ。」
といいながら、ティッシュでゴキブリを軽〜く包んで、外に出そうとしたら・・・

「キャ〜! 何をつかんだの〜!」と、第一発見者が叫んだ。
それにびっくりして、アナの手の中にいたゴキブリが逃げ出した(笑)

でもアナは落ち着いたまま、またゴキブリを優しく包んで、外へ。


もう10年以上前の話なんだけど、フラメンコの楽屋でゴキブリがいっぱい出たんだよね。
みんな逃げ回ってるのに、平気で手で捕まえられる人がいたの。(Eさん)
「焼き殺し? 踏み潰し? それとも・・・」って、私たちのリクエストに答えて、殺してくれる(笑)
それだけでもびっくりだったのに、アナはそれ以上だわ。


アナの話によると、昔から虫が大好きで、子供の頃から死にかけた虫を見ては、治してあげようと楊枝で手術したりしてたらしい。(もちろん、死んじゃったけど)。
彼女は自分の家でも絶対ゴキブリは殺さないし、別にいてもいいんだって。
あと、蚊もそう。
刺されてかゆいけど、絶対殺さないから、何日もアナの部屋に居座って、ブクブク太っていくんだって。
ね、徹底してるでしょ?(笑)


もう一人のアリシアも、虫を絶対に殺さない。
だから仕事場でゴキブリや蚊、蝿が出ると、
「アリシア〜、ゴキブリだよ〜。」
と呼ばれ、彼女が優しくつかんで、外に出すことになっているらしい(笑)


私もね、できるだけ虫は殺さないようにしてるよ。
蜘蛛がいたら、そっと紙の上に乗せて外に出したり、
蝿がいたら窓から出るように誘導したり・・・・でもゴキブリや蚊は殺すなぁ。
増えたら嫌だもん。
それに、ゴキブリを手で触るなんて、絶対に無理!

「一寸の虫にも五分の魂」って仏教の考え方だよね?
スペイン人にもそんな考え方の人がいるんだなぁって、なんか感心しちゃった。
ちなみにアンドレに話したらすごくびっくりしてたので、スペインの中でも珍しい人になるんだと思う。
(アンドレは特に蚊が嫌いで、寝てても蚊に刺されると飛び起きて、殺すまで寝ない。すっごく寝坊すけで、朝起きるのには時間がかかるのに、「なんでこういう時は起きれるの」って不思議なくらい。電気をバチっと付けるので、私は布団の中に潜り込んでるだけだけど・・・。)

ベリーダンスの仲間、その場にいた5人中2人がゴキブリ温存家?だったのでした。

そういえば、将棋界の天才だった村山聖(むらやまさとし)棋士も生きているのにかわいそうだからってゴキブリを殺さなかったって、本に書いてあったな。
そういう考えの人もいるのね。

ちなみに、

みなさんはゴキブリや他の虫が家にいたら、どうしますか?

なんかちょっと気になったので・・・。

グラナダで科学のお勉強 

April 27 [Sun], 2008, 5:47
みなさん、こんにちは!
アルメリアは、最近夏のように暑くなってきて、ちょっとバテ気味です・・・。

今週、久しぶりにグラナダへ行ってきました。
そして前から気になっていた
Parque de las Ciencias(科学公園)」へ。
HPはこちらです。
(アンダルシアの健康番組でいつも登場するの。だから行ってみたかったんだ。)


上:これ、全部同じ太さの段(白黒のますはみんな同じ正方形)なのに、目の錯覚でガタガタに見えるよね?
下:鏡の中にわたしがいっぱい(笑)



上:アーチの実験
中:鷲、鷹をはじめたくさんの鳥もいました。このふくろうも本物。鎖につながれて、
  ちょっとかわいそう。
下:これは公園の近くの道でみかけたんだけど、犬の糞を掃除するためのほうき。
  これ、SEVILLAにあったらいいのに。ちなみにちりとりに糞が残ってました。
  見本かな?(笑)



そうそう、忘れちゃいけないのはここ
この前、maerillaさん夫婦がアルメリアに来てくれたんだけど、
その時に、「グラナダに行くならここ」と教えてもらったピザのお店。


結構小さくて、目立たない店なので、気をつけないと見過ごしてしまいそう。
一見、ファーストフードのような構えだし、注文するとあっと言う間に焼きあがってくるから、まさにファーストフードみたいなんだけど(ごめんなさい・笑)、働いている人がみんなイタリア人なだけあるね。
味はかなり本格的で〜す。


上:手品のように生地を操って、次々にピザをつくっていく職人さん
下:私が頼んだサラミ入りのピリ辛ピザ



アンドレのうれしそうな顔


アンドレは教えてくれたmaerillaさん夫婦にとっても、とっても感謝してました。
(maerillaさんの記事の方が、写真がきれいです・・・こちらを見てください。)
しかも、ピザ各自&飲み物で一人7ユーロちょっと。格安でした

こんなお店が家の近くにあったら、アンドレ、通っちゃうだろうなぁ・・・。

Hola PIZZA
C/ Gran Capitan, n.21 bajo 18002 GRANADA
Tel. 958-287-811

速報 

April 18 [Fri], 2008, 0:25
みなさん、こんにちは!
更新しないまま、1ヶ月が過ぎちゃいました・・・。

アンドレに「ブログ更新したの?」って何回か聞かれたんだけど、
「まだ。 そういえば、アンドレに殴られた記事を最後に更新してないわ。」って言ったら、
「ちょっと〜、僕に殴られて、入院してるって勘違いしてる人がいたら、どうするの。 早く更新してよ。」ってあせってました(笑)
 
みなさん、わたしは元気で〜す。 
あれ以来アンドレに殴られてませ〜ん。


これでいいかな(笑)

じゃあ、なんで更新しなかったというと、
日本語クラス&その準備が忙しくって。
(あと、3月中は帰国中の日本人にネコちゃんの世話を頼まれてたのも忙しかった原因の一つだわ。)
今年に入って2人生徒が増え、しかも日本へ行くのでその前までの緊急&期間限定なので、週に2回ずつ来てるんです。みんな個人授業だから週に13クラス!
だから最近は、ほっとする間もなく、準備しているだけで、時間が過ぎていってる・・・。
なんだかんだいって、わたしの日本語クラスももう3年続いてるんだよな。3年間ずっと続けてくれてる生徒もいるし、ここ1年以上やめた人がいないのがわたしの自慢♪
すこしずつ自信が出てきて、同時にわかってないことにも気が付いて・・・でも、かなりやる気満々になってます。

ところが・・・・

アンドレの転勤
が決まりそうなんです。
アンダルシアの公務員は数年に一度、空きポストに転勤希望が出せるので、
アンドレも今よりレベルが高いポストに希望を出してました。
今週、(まだ未決定だけど)その結果が出て、


念願のSEVILLAに移動できそうなんで〜す!

念願・・・このブログのタイトルの通り、念願のはずだったんだけど、最初に聞いた時、うれしいような悲しいような複雑な気分だった。
日本語クラスもやっと軌道に乗ってきたところだったし、ベリーダンスの仲間とも最近は飲みに行ったりするようになってたのに。ちょっと残念。

でも、大好きなSEVILLAで、またがんばるぞ!

この前の結果はまだ未決定なので、引越しの日もまだわかりません。
でも夏には移動になるかな・・・。

SEVILLAのみなさん、よろしくお願いします。
フィエスタしようね♪

日本のみんな、遊びに来てね〜

あ、ブログのタイトル、どうしようかなぁ。


おまけ 1ヶ月お世話してたねこちゃんの写真


ボールを投げると、走って取りに行く犬みたいな猫ちゃんです。

いきなり殴られた・・・ 

March 16 [Sun], 2008, 18:45
お誕生日の記事にたくさんのお祝いのコメントをありがとうございました
これだから、いくつになっても誕生日ってうれしいんですよね。
早く次が来ないかなぁ・・・とはさすがに思わないけど(笑)

さて、話は変わります。

最近、なんだか早く目が覚めちゃって。でもせっかくだから、起きようかな。
隣でぐっすり眠ってるアンドレの顔をそっと撫でると・・・・


「ボカッ!」


いきなり殴られた〜!
あまりに突然だったので、身構えることも出来ず、
顔のド真ん中にパンチを決められてしまった。

「痛〜いっ!


アンドレ、慌てて謝ってる。


「それより、鼻血〜!」

私って、子どもの時から鼻血がすぐに出ちゃうんだよね。
でも、寝ぼすけのアンドレ、ティッシュをとってくれた後、もう寝息をかいてすやすや寝てる。

痛くて、びっくりして、そしてなんだかおかしくて涙が出てきちゃった。
あとで聞いたら、「夢の中で知らない人に追いかけられてた」んだってさ。
もう〜。

そうそう、今月の12日が私たちの結婚記念日で、4年が経ちました。早いね。
金曜日は一緒にアルゼンチン・タンゴを見に行って、食事して・・・
アンドレをタンゴの世界に引き込む作戦、実行中です。
(町に貼ってあったタンゴのポスターを剥がしてきたぐらいだから、作戦はかなり成功している模様・笑)

これからまだまだ長いけど、
アンドレに殴られるのはこれが最初で最後になりますように。
2style.net
プロフィール
私・・・オリーブ。
アンドレと結婚してスペインのアルメリアに住む主婦。
日本語クラスを始めました。

夫・・・アンドレ。
セビリア生まれのスペイン人。
アンダルシア地方公務員。

公務員試験って、合格点が高い人から好きな勤務地が選べる。 アンドレはみごと試験に合格したものの、「ギリギリ」だったためSEVILLAは選べず、現在ALMERIAの小さい村(正確には村ともいえない畑と畑の真ん中にある事務所)に勤務中。
「早くSEVILLAに帰りたい!!!」と思う反面、「せっかくだからALMERIAを楽しまなきゃ!!!」とも考える オリーブのスペイン生活日記です。
オリーブ家のリンク集
オリーブの現在進行中のブログ
まだまだ楽しめるスペイン生活♪

オリーブの日本語教師としての日記。
オリーブ畑で日本語クラス

オリーブのスペインワイン備忘録。
10ユーロ以下のおいしいワイン探しとワインのお勉強します。
オリーブとワインで乾杯!
オリーブの妹、アサガオのHP。紅茶好きな人にお薦めのページ。
English Lovery TeaRooms

オリーブ・ママのお花で一杯のページ。
たみこの庭
オリーブのリンク集
● オリーブお気に入りのサイト

スペイン系日記

主婦&子育て日記

食べ物系

国際派

とにかく面白いサイト

● ブログランキングポータルサイト

人気blogランキング

最新コメント
アイコン画像鈴木
» ノートン、これは詐欺でしょう? (2016年03月11日)
アイコン画像オリーブ
» ノートン、これは詐欺でしょう? (2015年07月11日)
アイコン画像和久
» ノートン、これは詐欺でしょう? (2015年07月10日)
アイコン画像オリーブ
» ノートン、これは詐欺でしょう? (2015年05月13日)
アイコン画像オリーブ
» とにかく面白いサイトリンク集 (2014年07月25日)
アイコン画像みわちゃ041124
» とにかく面白いサイトリンク集 (2014年06月10日)
アイコン画像オリーブ
» ノートン、これは詐欺でしょう? (2013年07月02日)
アイコン画像へぼつん
» ノートン、これは詐欺でしょう? (2013年07月01日)
アイコン画像へぼつん
» ノートン、これは詐欺でしょう? (2013年07月01日)
アイコン画像オリーブ
» ノートン、これは詐欺でしょう? (2013年06月18日)
BlogList
2008年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Yapme!一覧
読者になる