当たり前の事 

April 02 [Wed], 2008, 19:55
毎日一生懸命にやっていたら、結果はついてくる。

大竜ラーメン 

February 17 [Sun], 2008, 20:44
なかなかおいしいラーメンです>
かなりこってり系です。

作品展示会初日 

February 14 [Thu], 2008, 2:51
いよいよ今日から始まりました

教室に関わる方々の作品展示会です

画廊喫茶「喫茶去」は熊本城の直ぐ横

隣は熊本県立美術館別館、目の前にお城の緑がいっぱいです


午前中にお店に入ってご主人や奥様と少しお喋り

しばらくすると教室の生徒さんのお母さんが来られて

一緒にお抹茶を頂きました

それから英会話の大人の方々などがいらして

常連のお客様も・・


 「今日は一ヶ月に一度の私の息抜きの日ですよ。。」と


ゆっくりと展示作品を見回しながらお座りになる女の方


それぞれの時間がゆっくりと流れ

窓の外の初秋の景色もこの展示会が終わる頃には

紅葉も観られるのでしょうね


画像 〓 「喫茶去」入り口 お店は2階

   〓 入り口を振り返ると目の前には熊本城が

   〓 お店の左隣は熊本県立美術館別館その後ろにはNHK九州本部

   〓 店内 中央に大きな円卓があり、その真ん中にはメダカが泳いでいますよ♪
     壁には「みてたんさん」の日本画3点
   
   〓 nagaさんの型染めタペストリー「ざわわ」布も御自分の手で織られたもの!
     向かって右は絵画コース指導をされている山崎先生の油絵

   〓 左は「潮騒」の綱手さんの書4点
     右は松本直美さんのデザイン書2点

   〓 りんごさんの書「吉田拓郎の詩」


☆オーナーがこの展示会を延長したらと言われています。わかちゃんたちの作品や子ども達の作品など
 ゆっくり展示したのでそうしたいと思っていますが・・どーしょー〜〜!手が足りないよ〜〜〜!!

 

消費者金融・・・岩波新書(24) 

February 01 [Fri], 2008, 2:59
 以前読んだクレジット破産は貸す側からの話、でこの本は借りた側からの話。一般にギャンブルにのめりこんで自己破産したりする人がほとんどだったり、ギャンブルがもとでクレジット会社での多重債務者だったりする人が強盗したりすると思ったら、違った。マスコミがそう報道するから先入観を持ってしまう。今はグレーゾーン金利が禁止されたから消費者金融も破産するところも出ていたり、店舗の縮小をしている。今はCMは自粛しているが、2年くらいまえ、あのかわいいチワワがCMに頻繁に登場していたころはゴールデンタイムにTとかIとかAとかHLとかのCMばっかりだった。駅前や郊外のショッピングセンターは消費者金融の店舗や無人店舗ばっかり。山形駅前も消費者金融の看板だらけになっている。
 ドイツやフランスには消費者金融は存在せず、一般の消費者も銀行から融資を受けられる。法外な29%もの貸し出し金利も存在しない。したがって多重債務者も存在しないそう。日本の銀行は0.01%の預け入り金利で金を集め、その金を消費者金融に融資している。銀行は不良債権の処理のため国から税金の投入を受けたのに。国はもっと銀行を指導を通して、消費者を救うための融資をすべきだ。との論評にはおおいに賛同できる。いったいこの国の政府の政策は弱い国民のことに目をむけず、献金してくれる企業の利益だけしか考えていないとしか思えない(当たり前か)。こんな政府を作らせているのはその国民なんですけど。

Sunday School 

January 18 [Fri], 2008, 23:01
今日の礼拝は、マタイ7:13,14からでした。
「狭い門から入りなさい。滅びに至る門は大きく、その道は広いからです。」



私は相変わらずほとんどわからなかったのですが、
盛んに
「Take action!」
「Do something!」と言われていました。
junichiくんは、とてもチャレンジを受け、
フィリピンだから、経験が無いから、人からの指示を受身的に待っているのではなく、
自分で考え、自分で切り開いていく、ということを示されたそうです。



今日はSunday Schooolのレクチャーをまかされ、この1週間いろいろと考えて準備してきました、
初めに単語を作るゲームをして、
イエス様は、「道であり真理であり命である」「光である」「良い羊飼いである」「いのちのパンである」など、
いろんなものにご自分をたとえられたところから、イエス様という光を持つ者と持たない者について語ってくれました。
そして最後に星野富弘さんのお話し。



事故で頸髄を損傷し、手足が動かなくなってしまった富弘さんですが、
自殺してしまいたいと願うほどの悲しみをイエス様に出会って乗り越え、
口で筆を動かして絵と詩を描き、神様の素晴らしさを伝えている―。



日本のクリスチャンの間では有名な富弘さんですが、
フィリピンの若者たちはとても鮮烈な印象と感動を覚えたようです。
イエス様という光が与えられ、希望が与えられている人生に新しい感謝と喜びを感じたようでした。

1時間、英語で話し続けたJunichiくんに対して
みんなが拍手してくれ、労ってくれました。
本当によくがんばった。お疲れ様でした!
私も心からそう思います。



何かをまかされ、祈りのうちに自分のできることを一所懸命していくことは、
何かの実を結び、必ず成長をもたらしますね。
まさに今日のメッセージで教えられたことでした。^−^

びっくりした?! 

January 04 [Fri], 2008, 1:35
息子が一人でお風呂に入って数分。

ドッボ〜〜〜〜ン

すごい大きな音がした。

旦那が「倒れてんじゃないのか?」とかいうもんだから
渋々見に行くことにした。

途中で私の頭の中に「旦那を驚かそう!!(^m^)」
という思いが浮かんできた。

というわけで、倒れているはずないけど
会心の演技で「うわ〜〜〜〜〜〜ああああああっ・・・・」
と、びっくりしたマネをしました。
もちろん顔付

お風呂では、まさに風呂のふちから飛び込もうとしている息子が
私の声にびっくりして
まさに昔の映画「ホームアローン」のマコーレ君かと思うほど
真ん丸な目をして「うわああああああああっ」と叫びながら
息子が私に抱きついてきました(爆)

旦那は驚くどころか、その様子に大爆笑
息子は心臓が飛び出すほどびっくりしたようで
その後もソワソワ
息子の様子ときたら、イタズラをしようと準備しているところを見つかった時みたいに
かなりドッキリしたみたいです。
ビデオに撮っていたらドッキリカメラみたいに
その様子を編集して「マンボNo5」にのせて流すのに(^m^)

画像◆チュートリアル◆ 

December 21 [Fri], 2007, 9:00
虹子さんです♥
芸人サンが撮った映画でも徳井さん
虹子さんのでしたよね?
同じような話なんでしょうか??
見た方教えて下さいーッ!!

貰うときとかはコメントお願いします!!

櫛形山 

December 13 [Thu], 2007, 21:54
2007/09/28(金)山梨県の櫛形山(2052M)へ行ってきました。
天気は快晴・今年の登山の中で一番の快晴でした。池の茶屋林道終点(ここですでに標高1800M以上あるらしい)からのかなりの楽々コースとなりました。櫛形山はアヤメ平のアヤメが有名らしいのですが、今は9月も末です。アヤメの花のひとかけらもございません。代わりに私達を迎えてくれたのは、無数の幼虫君たちです。歩き始めたとたん、蜘蛛の糸のようなものが行く手をこばみ、よくよく見てみるとそれは蜘蛛の糸ではなく、木々からたれさTがっている何かの幼虫・イモムシ???でした。1M位の木の棒を持っての登山となりました。先頭を行く人は大変です。体中、白い糸だらけとなりました。一体何の虫なのでしょう?ご存知の方がおられましたら、教えてくださいませ。
何時に出発したのか定かではないのですが、9時15分から30分の間でしょう。糸と格闘しながら登ったので意外に時間がかかってしまいましたが、山頂へは10時15分の到着でした。順調に行けば30分くらいで着くんじゃないかしら、ってくらいお手軽すぎるコースで全くもっての消化不良。もっと下から登ればよかったーーー。つまらなすぎ。
そうそう、途中、カモシカ君に出合いましたよ。ぬぼーって顔を出して、こっちを見ていました。なかなか逃げなかったですねー。でも写真は失敗しました。ぶれましたねー。
山頂からは裸山を経由して、アヤメ平へ向かいました。1時間くらいですかね。これまたつまらないなだらかな道です。裸山も小高い公園って感じで、何だかよく分かりませんでした。アヤメ平も、7月にきたら素晴らしいのでしょうねーって感じ。仕方なく、お腹がすいてないけど、お昼にしました。
そこから元の駐車場へ戻る訳ですが、水場があるホコラを経由するコースをとることになり、池の茶屋登山口にあった地図を頼りに進みますが、どうもこの地図がいい加減でして、分岐が来るたびにあっちだこっちだと迷ってしまい、往路より全然アップダウンもあり、いくらか山道らしい雰囲気が味わえました。
往路2時間のところ、復路は3時間くらいかかってしまいましたね。でも、かえってやる気になって元気が出ましたね!!水場の水もなかなかでした。おみやげに汲んできました。
なんだかんだで、14時半に登山口着。黒いリュックが白い糸だらけになりました。

櫛形山自体は面白くありませんでしたが、ところどころから覗ける富士山、金峰山、白根三山などの景色は抜群でした。この日は富士山の写真を何枚とったことか。

帰りは、「まほらの湯」という地元の温泉施設に寄りました。町民以外は3時間まで500円です。町民の憩いの場になっているのでしょう、おばーちゃん達でにぎわってました。
黒っぽいお湯で、完璧に循環方式であまりきれいとはいえませんでした。すみません。
設備事態はきれいですよ、ただお湯がねーーーー。
そうそう、お風呂あがりにおそばを食べましたが(ざるそば400円)、こちらはまーまーでしたよ。
とりあえず、汗を流すためのお風呂施設を割り切ればよいということで。

今回も消化不良のお手軽ハイキングとなってしまいました。
少しは岩とかガレ場とか急登とかないとつまらないなー。
10月中旬に2泊3日でどこか行こうを思ってますが、そこではちょっとがんばりたいですね。
お天気いいといいなー。

肩コリ 

December 07 [Fri], 2007, 15:13
最近肩こりが酷い



仕事のやりすぎか???
五十肩か・・・う〜ん?



サロンパス「ばっしっ」と貼ってもらう



'''OYA!G'''です(>_<)!



まだまだ頑張らんといかんとです。



これから来年1月にかけて仕事がマスマス増える話が(泣)
この所満足に土曜日休めてないのに・・ドット疲れが。



バイクに乗るときが心の休養だ。

販売店オーナー 

December 04 [Tue], 2007, 11:06
又夜中に書いてます〜 販売店オーナーでも色々ありますが 立地条件が良いと 年一億円単位で売れるものとは ? 何でしょう〜 販売実績は 一番が駅前周辺 二番がビジネス街か 繁華街 です    最大級の 売り場を持つのは 日本ハーデス  以下 タバコ組合関係等  収入は立替金手数料を含め 100円当たり 8円 弱  一億円の**** を販売 したとすると、約 800万円弱 月額 67万円の 手数料 が 入る計算になるのです〜  さて これは 何でしょう〜 答えは 次回 眠いので  おしまい〜  
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:olg2ya1077
読者になる
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» 当たり前の事 (2008年10月16日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 当たり前の事 (2008年10月13日)
アイコン画像猫男爵
» 当たり前の事 (2008年10月08日)
アイコン画像RAOSU
» 当たり前の事 (2008年10月03日)
アイコン画像きりひと
» 当たり前の事 (2008年10月01日)
アイコン画像はにまる
» 当たり前の事 (2008年10月01日)
アイコン画像ゆりり
» 当たり前の事 (2008年09月25日)
アイコン画像ハム太郎
» 当たり前の事 (2008年09月23日)
アイコン画像えびふりゃー
» 当たり前の事 (2008年09月14日)
アイコン画像せぶん
» 当たり前の事 (2008年06月18日)
Yapme!一覧
読者になる