やさしい自然をいただくために

June 16 [Sat], 2012, 14:58
天気予報が雨の日も雨降らないな先日の訪問者曰くあれここ道路乾いてますねぇ私来る時、ワイパーフル稼働で来たんですよぉ笑職場も一日雨が酷くて、レインシューズないですか福岡市全域が、ひどい雨になっても私の家の前は、普通の雨の日だった。
自然HELP!!家出少女と紳士達がやさしいみんなのところも自然がやさしい状態になることそれが。
望みです。
目的です。
こころを一つずつクリアーにしてやさしい自然の中で生きれるようになにごとも誰の所為にもしないですべてはそのれの中に問いかけて生きて行こうよね。
自分はなんにも悪くないつもり自分は正しいつもりを捨ててみましょう。
困ったことを、無差別殺人などのニューをを見る時にあなたは、あなたの周囲の人自然とめぐり合う人にやさしい視線を投げかけられるように生きているだろうか。
無意識の視線に責任を持って生きているだろうか。
気付かないままにすごくきつい視線を投げかけているかもしれない。
自然体でいる時にあったかいやわらかいまなざしになることが出来ているだろうかすべては心の内側から滲みでて来るのです。
そういう自分の自然が決して、常に盾轤ゥくはないのだろうと自分自身に言い聞かせつつ書いております。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:olfshalu6n
読者になる
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/olfshalu6n/index1_0.rdf