エゾライチョウが白坂

July 05 [Tue], 2016, 11:45
FX投資の人気の理由の一つに24時間取引可能な点が挙げられますが、24時間のうち特に相場がよく動く時間というのはあります。取引高世界一のロンドン市場と世界金融を牛耳るアメリカのニューヨーク市場が開いている時間で、大まかですが日本時間にして21時〜午前2時頃は相場が動き取引が活況となりやすいです。


時間帯とは別に、経済指標の発表特にアメリカの雇用統計、各国のGDPなどの発表の後には大きな為替相場の変動があったりするので、これは要注意です。



少なくともいくつかの重要な経済指標が発表される日がいつなのか押さえておきましょう。

FX投資で負け続きになってしまうと、その負け分を取り戻そうとお金をどんどんつぎ込んでしまう人も結構多いものです。
そうすると、大損失を被ってしまう可能性が出てくるので、余分なお金をFXに使う口座には入っている事がないようにしましょう。

これは口座に貯金分のお金も入れてしまうと、まだ余裕はあるんだと思ってつぎ込みやすくなってしまうからです。FX投資を開始する以前に、所有する通貨数を決めておくというのも忘れてはいけません。

所有する通貨の量をあらかじめ決めておき、それより多い位置は持たないでください。

このようにした結果、勝利しても、利益は小額になりますが、損失も少なくてすみます。FXの取引での負けが続くと、その資金の減少分を取り戻すために自分の意図した以上にお金を使ってしまう人も少なくありません。
そうすると、大きな負けを生むおそれがあるので、FX講座には使う予定のない資金を入れないようにしましょう。これは口座に不必要な資金も入金してしまうと、まだ勝負できると思って余分な資金を投入してしまう虞があるからです。

外国為替証拠金取引にとりかかる前に、自分がどれだけ通過を投資できるかを思慮するということも見過ごせません。所有通貨の量を事前に決定し、それより大きな銀行残高は持たないようにしておくべきです。

この手順を忘れないことで勝利してもリターンは少なくなりますが、損失も少なくなります。ところで、FX投資を行うことにより年間20万円を超える利益を出せた場合は、忘れずに確定申告するようにしましょう。実際に確定申告を行うにあたって、FX運用を行う上で必要な諸々の必要経費分はもちろん利益分からはマイナスしておけることになっています。また、思ったように利益を増やせなかった時でも、手間を惜しまず確定申告を行っておくと、損失を3年間に限って繰り越せる仕組みになっていますから、損が出ていても先々利益を出すつもりなら、やはり確定申告はしておくべきでしょう。


一般的な大部分のFX業者は、初心者向けあるいは自社のツール紹介も兼ねてFX取引を仮想体験できる無料のデモトレードシステムを設けてありますので、必ず一度は試用してみるべきです。
シミュレーションですから仮に大きな失敗をしたとしても絶対に損が出ることはありませんし、デモトレードを行うことで実際の取引に使うツールのフィーリングも知ることができます。



性急に手持ち金を注ぎ込んでFX取引をスタートさせるのは、特に慣れていない人には大変危ないですから、FX取引がどういうものかを感覚的に理解できるようになるまでバーチャルの取引をデモトレードで繰り返すのがおすすめです。FX投資の利益には課税義務があるのでしょうか?FX投資によって発生した利益は税制上、「雑所得」とされます。一年間の雑所得の総額が20万円以下であれば、課税はされません。

でも、雑所得の合計が20万円を超える時には、確定申告をする義務があります。
納税しないと脱税になってしまうので、注意してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リト
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/olemcadamgsval/index1_0.rdf