ゴルフやめたときクラブは粗大ごみ?廃棄それとも見積り依頼?

December 25 [Wed], 2013, 18:24
ゴルフやめたときクラブは粗大ごみへ直行ですか?

いろんな事情から好きだったゴルフをやめたとき、
大抵のゴルフバッグは物置の片隅でホコリを被っているか、
知人に譲るかのどちらかが殆どだと思いますが、
貴方の場合は如何ですか?

中古ショップで査定してもらっても
値段が付かないということが判っているので
わざわざ金を出しての処分までは
気持ちが動かないのが実態ではないでしょうか?

何か買い物をした後に、
中古ショップで査定してもらって値段が付かない場合、
ついでという感じで処分してくれるところもあるようです。

『古いクラブでも査定してもらえるんですか?
値段が付かない場合に処分ってしてもらえますか?』
なんて尋ねてみるのもいいかも。

相手も商売ですから、
今買い物してくれたお客さんに対して
無碍な対応も出来ないと思います。

買う物はボールやグローブなどの
消耗品でも良いと思います。
ごみに出してお金を取られるくらいなら、
買い物でお金を使う方が賢いのでは?

あとこんな方法も。
処分料金など支払う必要がありません。
不燃ごみの収集日前夜にゴルフクラブを出しておくと
どんなクラブでも、
朝までには大体誰かが持ち去ってくれてます。

セットでなくても良いクラブであれば、
中古ゴルフショップでもバラで
買い取ってくれるところもあります。
といっても500円というところでしょうが
捨てるよりマシなので、
不燃ごみに出す前に、
だめもとで買い取ってもらえるかどうか
ゴルフ中古ショップで尋ねてみるべきです。

近場にゴルフショップがない場合は↓↓