実に悪質な偏向だ

December 17 [Sat], 2011, 23:54
仮設住宅の暖房設置、宮城たった1割福島3割読売新聞月日普通に冷暖房を完備しているけれど、もっと暖房器具を入れるべきだと言うことが言いたいのでしょうが、しょうもない偏向報道です。
仮設住宅とは言えども、ただのプレハブではなく断熱材も入っているからね。
いでにこれも偏向王タックルの偏向を斬れ毎度毎度平成の偏向王、タックルが偏向をしています。
目的はなんでしょうね。
ニュースもろくに分析しない情弱を騙すことでしょうか増税まっしぐらと何度も同じことばを連呼をするところは、古い共産思想の刷り込み術にそっくりです。
底辺の不満を煽り、政府叩きに向かわせようと言うのも、レーニンが使った古典的な手段です。
さて、有志には真実を知って欲しい実は、野田総理は消費税増税案に柔軟性を持たせており、増税まっしぐらと言うのは捏造でしかない。
まるでフリスキーの猫まっしぐらみたいですね。
資料消費増税経済見極める野田首相、凍結可能性に言及野田佳彦首相は9日夕、臨時国会閉幕を受け、首相官邸で記者会見した。
首相は年内の素案策定を目指す社会保障と税副収入のススメの一体改革にいて、柱となる消費増税の必要性を強調した上で、実際に国民に負担をお願いする際は、経済の状況を慎重に見極める必要があると表明した。
野田政権は、増税時に経済が好転していなければ税率引き上げを凍結することができる弾力条項を加える方向で検討している。
民主党内の増税反対派の理解を得るのが狙いで、首相発言は、来年3月の提出を目指す消費増税関連法案にこうした規定を盛り込む考えを示したものだ。
経済状況の好転の判断基準を具体的にどう表現するかが焦点となる。
首相は、欧州債務危機に触れた上で日本が財政規律を守る国か、世界と市場が見ている。
将来にツケを回すばかりでは、国家の信用は守れないと強調。
安定財源を確保しなければ、社会保障の機能強化も持続可能性の維持も果たせないと理解を求めた。
時事通信社月日資料消費増税、景気に配慮首相、凍結できる条項盛る方針野田佳彦首相は6日、消費増税法案に景気が悪ければ増税を中止できる景気条項を盛り込む方針を固めた。
民主党内の反対派に配慮したものだが、景気状況を理由に消費増税の実施が事実上凍結される可能性が出てきた。
資料そして毎回タックルが省く自民党の愚作自民党は政府に対して恫喝を繰返し、増税しなければ復興にも協力しないし、法案も審議しないとして来ました。
自民党が谷垣、加藤紘一らと政府に増税を強要して来ました。
消費税10引き続き主張自民税調基本方針案自民党の税制調査会野田毅会長は8日、党本部で幹部会合を開き、平成23年度税制改正の基本方針案をまとめた。
夏の参院選マニフェスト政権公約で掲げた消費税率の10引き上げを引き続き主張し、政府に対して抜本的な方針転換を求めることが柱となっており、9日の税制調査会総会で正式決定する。
資料民主党は経済対策をやってから増税を言うべきと言う悪質な煽動に関してもおかしいです。
官民ファンド創設へインフラ整備へ政府民主党政府民主党は、民間の資金を活用して空港や下水道などの建設や整備を進めるための官民連携インフラファンドを、来年にも創設する方針を固めた。
国や地方の財政状況が厳しいなか、ファンドを呼び水に民間の資金や人材を活用し、公共事業への投資を促すねらいがある。
地震などで被災した地域の復興にも活用したい考えだ。
日本の国益の為にアジア諸国に日本文化を浸透させる、巻き返し大作戦を実施クールジャパン海外展開事業がシンガポールでスタートクールジャパン推進に関するアクションプラン総論クールジャパンの推進にいて注意ここは私の日記なので私が書きたいことを書きます。
たまに意見の押し付けなどされますが、大変に迷惑しています。
公開日記の理由ですが、こう言う見方もあるんだよと言う提示の為であり、反論受け付けの為に公開している訳ではありません。
政治や偏向報道に関心ある方や、日本を良くしたい人は、是非入ってください。
真実の政治家保守派通信コミュコミュは、良い国、良い輪と覚えて下さい。
反民主のコミュではありません。
その枠を超える政治の見方をします。
自民党はあり得ないコミュコミュ副管理人である私が書くブログブログ版真実の政治家保守派通信
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ol5m5rsn3x
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ol5m5rsn3x/index1_0.rdf