1年と、9ヶ月【追記あり/2013.12.21】 

2013年12月21日(土) 17時11分
2012年4月20日から始まり
2013年12月19日で終わるブログ。

わずか1年9ヶ月。

結婚すると思ってた、誰もが。
ずっとそばにいると思ってた。
クリスマスプレゼント、何にしようか迷ってた。
仕事納めの夜は焼肉食べるはずだった。
大みそかは、ニコタマのデパ地下で、たんまりお惣菜買って
九品仏でお参りする予定だった。

でも、すべて、消え去った。
吹き飛ばしたのは、わたしです。

**

「生命は」より - 吉野 弘


生命は

自分自身だけでは完結できないように つくられているらしい

花も めしべとおしべが揃(そろ)っているだけでは 不充分で

虫や風が訪れて めしべとおしべを仲立ちする

生命は その中に欠如を抱き それを他者から満たしてもらうのだ



世界は多分 他者の総和

しかし 互いに 欠如を満たすなどとは 知りもせず 知らされもせず

ばらまかれている者同士 無関心でいられる間柄

ときに うとましく思うことさえも許されている間柄

そのように 世界がゆるやかに構成されでいるのは なぜ?



花が咲いている

すぐ近くまで

虻(あぶ)の姿をした他者が 光をまとって飛んできている



私も

あるとき 誰かのための虻だったろう

あなたも

あるとき 私のための風だったかもしれない



彼氏さんと話し合い
きょうを別れた日にしようと言うことになりました。

読んでくれるひとがいても、いなくても、
書ける場所があればどこでもいいです。
記事が消えても、しゃしんが消えても、
書ける場所があればどこでもいいです。


安定とか要らないです。
平穏とか必要なかったです、自分には。

恋できるひとが好きなんですね、結局。
追って追って、肩すかし食らって、
ちょっと振り回されてみたりぐらいが、
わたしには、ちょうどよかった。

1年9ヶ月かけて、やっぱりこれなのかと
やっぱり、こうなっちゃたかと
ですよね〜
そのほうが、(ちえさん)らしいもんね。つうことで。


新しいブログURLは、個人的に連絡させていただきます◎

【追記】

コメント欄にご連絡いただければ
なんらかの形で、お返事させていただきますので
ヨロシクお願いします。

twでも。

https://twitter.com/chiemisan

P R