夢の飼い主 

February 06 [Mon], 2006, 19:13
なんか日記が書けなくなってました。IDを忘れてしまったため。
日記が日課になってたので書けないのは辛かったです。

ずっとずっと『ベンチとコーヒー』の歌詞わからないまま聴いてました。今日やっと歌詞を手に入れて見てました。
あたしはいっつもBUMPの歌は感動するBUMP大好きって言ってたけど、今日少し反省して実感したんですけど、感動したい、共感したいって考えながら聴くんじゃないもんだな。と思いました。ただなんとなく、無心で聴くんです。で、すこし基央って人が存在するんだな・・・って思うだけ。そうしないと曲に申し訳ないと思うんです。藤原基央が好きなんじゃなくて、曲がすきだってわかるだけでいいと思います。基央もきっとそう言うと思う。歌う事が基央の全てなんだから、そうでないと申し訳ない。
なんでユグドラシルを聴き始めたか、その時は藤原基央って人間を知らなかったわけで、その時曲から惹かれて何かがあたしのなかにきっと存在するはずだからそれでいいと思います。
基央と同じようにあたしもわかったふりは痛いんです。
基央と同じように、世界や、他人のこと、BUMPのことなんて何もわからない。
あたしは、BUMPのプライベートな事が知りたかったり、歴史を知りたかったりした、だから辛かったんだ。あたしは気付けば側にいた大切なものに首輪をかけて、服まで着せて、紐でつないで人に見せびらかしてた。辛かった。それがいいと思ってたから。違うんだ。すべてをとってこんなに白い体をしてたんだって思って。こんなに美しいものになんで飾りをつけてたんだろうって思った。
本当に夢の飼い主みたいって思った。

藤原基央が歌っていてくれればそれでいいんです。
ありがとう。




今週末は宮イベです。よしも来てくれるみたい。ペン入れはほぼ終了したので今はフォトショで表紙を作ってます。あたしはイラストよりも原稿を描いていたいって思います。この頃。
バレンタインデーの準備で仕事の時間が延びてしまっているのですが、あたしにはこれしかないのでがんばります。

slmslk 

February 04 [Sat], 2006, 23:56
ksjんsj

 

February 04 [Sat], 2006, 23:26

今の自分が、何かが続いてる状態だなっていうのは実感します。例えば漫画家を目指そうと思い続けてる、BUMPが好きであり続けている。続いてるってことはその始まりがあったんだなとか思って、あたしはその道を歩き始めた一歩目の瞬間をはっきりと覚えてます。
高校の時、天体観測がヒットして、その時初めてBUMPを知りました。レンタルで借りてきて学校で昼休みに歌詞カードを見てた記憶があります。でもその時が好きになった時じゃないんです。全然ハマらなかったしそれ以降も全然聴いてなかったし。
はっきりと覚えてるのはexciteで見た去年のマイペガサス沖縄終了後の鹿野さんのインタビューを見たとき、それ以降から急速に加速してったと思います。その時だと思います。
でもサイトとかも必要以上に見ないたちなのになんでBUMPのオフィシャルまで見て動画までチェックするようになったのかは自分でもよく分からないです。多分ユグドラシル聴いて何かに影響されたのかな。
SOLで基央が『土があるから花が咲く』って言ってたけど、っていうか花が咲くのは土があるから。
もしくは土が出来たから。
自分が今何かをしてるって事は、種をまいた自分が確かにいて、間違いなくいて、その種をまくための土も確かにあったって事。基央が言ってくれた。それを聴いてあたしは凄く凄く、なんだか『よかった』って思ったんです。それから思ったのは、その時の花が枯れてないであり続けるのは栄養がないとだめでしょ。もういいや、って止めたら枯れてるでしょ。どんなに苦しくても辛くても毎日毎日欠かさず水を上げて肥やしをあげて、「枯れないで」っていうよりは「枯れないでしょ」って存在する事が当然だったんだ。
此処に居場所はないという涙で塗れた土の上で倒れそうな旗を支え続けていたって今まで思ってたけど全然そうゆうわけじゃないんだって。忘れてても気がつけばすぐそばで咲いていたハルジオンのように常にあたしの側にあるものだなって。そう気付けてよかったって思ったし、なんだそんなことかって思いました。
そうか、土が合ったんだ、今もそういえば咲いてるな。
そうかそうか、あたしは漫画がこんなにも好きなんだ。
それからBUMPも大好きです。愛してるBUMP。

臭い 

February 02 [Thu], 2006, 19:10
去年に購入したB=PASSを再び読んでいて、後ろのほうのランキングにBUMPのメンバーの名前が結構載ってることを今更発見して驚きました。まずは読書感想文が得意そうなアーテイストランキング1位藤原基央!コメントが『藤くんのジーンズの後ろのポケットには文庫本が入ってそう』・・・だそうです。あたしは文庫本じゃなくてコミクスとか入ってると思います。でかメロン伝説とか。コミクスはいらないか、ぽっけに。
あとアンカーになりそうなランキングにチャマ。アンカーの意味がわかりません。
それから弘の名前を見つけたのが一番ビックリで何のランキングかと思ったら『ストローを噛みそう』でした。(笑)。
帰りに本屋で音楽雑誌を一通りチェックしましたがBUMPの記事がなかったのでB=PASSのFujikiを読んできました。実家に帰ったことが書いてありました。

臭い
ライブ中、いろいろな臭いを感じました。一番感じたのは汗臭い臭い。あとは香水の臭いとか、何だかわからない臭いとか。
ライブ終了後からふっと思い出す時があるんです。なんだか臭いでライブを思い出した気がして、その時本当に臭いがしたのか錯覚だかわからないけど、臭いを思い出すとその瞬間だけその場所にまだいる感覚になります。
臭いってすごいと思いました。この臭いってなんか幸せだなって思って考えてみると昔幸せだった時に感じていた臭いだったりするんです。例えば香水の臭いで強烈な感覚になって、考えてみるとあたしの一番大切だったあの時間に大好きな人がいつもつけてきてた香水だったりするんです。
そう思い出すと、理解する前にわかるのだから、あたしの現実的に言うと脳内のどこかにそれが、感覚
というか『その時』がずっとあったんだな、今も忘れてるけどたしかにあるんだな。

昼休みBUMP LOCKSから来たメンバーからのメールを読み返してました。基央の『大好き』の文を読んでわからないとまた思いました。凄く嬉しいんだけど基央の言う『大好き』の意味はあたしの範疇を超えているからわからないと思います。
大好きって言ってもらってる側がその意味がわからないのは悲しいと思いました。



ツアーTシャツを見るたびに、わけわかんないくらいの何かを感じてしまいます。

ツアーレポ 

February 01 [Wed], 2006, 22:00
BACK SONG   FLAMEVEIN:BUMP OF CHICKEN

鹿野敦さんのツアーレポがアップされていました。
あたしの参加した幕張メッセ2日目の基央のMC、弘のメロンの事。
1日目終了後に行った焼肉屋での事だったみたいで。
基央は1日目終了後、2日目のために喉を痛めないように喋らないようにしていたそうです(必要なことは携帯のメール画面に言葉を書いて見せていたそう)
そこまでしてたんだ、あたしたちのために、もしくは自分達のために。
チャマは1日目の朝高熱を出してたんだって、あたしが会ったチャマはどうだったのかな、全然気がつかなかったけど調子悪かったのかな。全然わからなかったのはチャマがいつもの様に元気で面白い奴だった。

ライブに参加して一層深くなったのですが、BUMPの事、基央の事が全然わからないです。どんな思いで曲を作っているのか、ライブに参加しているのか、BUMPから放たれる感動はすごくすごく大きいのに、今の自分に伝わってるものは些細で感じる感動も全然足りない。
こんなに感動してるのに、BUMPの放つものは大きすぎてまだまだ感動し足りない。
全然全然まだまだまだ足りない。
もう暇さえあればBUMPの曲を聴いてます、もうこれしかできない。
どんなに聞いても考えても基央の事がわからない、だからあたしはあたしとして、BUMPを好きな人間としてどうすればいいのかわからないです。
あたしはどうすればいいですか基央。

もうBUMPしかないって思います。
考えちゃいけないけど、
もうBUMPしかない。




オフィシャルの高橋ダイアリーにアップされていたPAの写真のメンバーがめっちゃ可愛い。枡さんが可愛すぎる。
これから受験する2校目の願書を書きます。

ライブ@(Aに続く) 

January 31 [Tue], 2006, 19:46
あたし思ったんですけど、っていうか考えたんですけど。
これはよしに相談したかったこと。

ライブを楽しむってどういうことなんだろうって、ライブ終わったあとから考えてました。
あたしライブ中に考えたんだ。なんでライブに来たんだろうって、なんでCDで聴くだけじゃなくてライブに来たんだろうって。
それがライブ中わからなくなってた。
帰って、去年のマイペガサスツアー終了直後のインタビューに答えてる基央の言葉を聞いて考えました「ぶっちゃけそうゆう場合じゃない時もあるんです。」今まで『お願いだからちょっと歌わせてくれ』って基央は演奏を止めてた。観客に対して怒りをぶつけた。でも今は変わった。「すごいレベルでお客さんのこと信じてるんです。」メンバーでステージ作ってるんじゃなくて、観客も同じステージに立ってる。観客も含めてライブを作り上げてる。『だってお客さんが来ないとライブやる意味なんてないから。お客さんは観客という大切なライブを作り上げる歯車になってる』
観客のこと信じてる。でもそうゆう場合じゃない時もある。それでも信じてる。
ずっとBUMPのファンをやってきた人、ライブを見てきた人に『変わった』『昔のほうがよかった』『お前ら一緒に歌ってんじゃねえよ。』って言われて。
ずっとBUMPのファンをやってきた人の思い。それから基央の思い。
あたしはファンとして正しかったのかなって。
ライブに行って死ぬほど楽しかったよ、BUMPのファンに逢えてうれしかったよ。
もみくちゃにされて涙ぐんでる子を見た。目が怖い、助けてって訴えてた。倒れて押しつぶされそうになってた子がいてあたしは押さないでって叫んだ。ライブ中それが何回かあった。
でもあたしは思ったんだ。知らなかったんだって。BUMPのライブを知らなかった。きっとその子も知らなかった。どんなに危険か知らなかった。

A 

January 31 [Tue], 2006, 19:45
実際あたしも怖かった。もみくちゃにされて、声も聞こえなくてステージも見えなかった。
あたしはライブなんて行ったことなかったし、今までBUMPがどうゆうステージを作り上げてきたのかも知らないし、ずっとBUMPのファンやってきた人の思いもわからない。実際ライブというものがアレが常識なのかも観客がマナーが悪いだけなのかもわからない。何もわからない。
思ったのはあたしはBUMPの作ったステージの歯車になれたかなって。
大切な歯車になれたかなって。変わったっていうファンの言葉を聞いて「信じてる」っていう基央の思いがそこまで言ってもらえるファンだったかな。
何が正しいとか間違ってるとかじゃなくて、マナーがどうこうとか偉そうなこと言うつもりもなくて、基央の言ってることは、態度とか行動どうしろっていうのじゃなくて大事な歯車になれ。って、なれっていうんじゃない、ライブに来てる時点で大事な歯車になってるでしょう。
みんなそれぞれの思いがあってライブに来てる。CDできくだけじゃなくてライブに来てる。
他の人のことじゃなくて、BUMPを好きって気持ちで大声で叫んで体を揺らしてジャンプしてぐちゃぐちゃになってっていうそれほど興奮してしまうなら大事な歯車になってるんじゃないかって思う。
あたしはライブに言った理由を思い出したんだ。大好きな基央、BUMPメンバーに逢いたかった。大切な曲を生で聴きたかった。それができなかった。歯車になれなかった。
大切な歯車になれなかった。基央の信じてるって言葉から外れてた。


ごめんねって言っても謝りきれないけどやっぱりBUMPが大好きだから、今度は基央の大切な歯車になりたい。今度こそ。
また逢いに行くよ。基央、チャマ、弘、枡さん。
大好きなメンバーに会いたい。
大切な曲を生で聴きたい。

ライブ 

January 31 [Tue], 2006, 14:25
今日2次試験でした。よしメールありがとう。
帰りに基央の声を聞いていたらなんだか涙が出そうでした。泣いてないけど。
なんて偽りのない言葉なんだろうって、悲しくても基央の声を聞くとやっぱり基央の思いとか自分と重ねて考えてしまって、本当に悲しいと悲しい曲の歌詞がいつもよりずっとずっと深く響いてきて。今日は基央はあたし達の範囲を超える悲しさを感じていたんじゃないかって、考えました。
ライブを経験してBUMPに感動する気持ちが増えました。
面接の順番が来るまでの間ずっとライブで聴いた『メロディーフラッグ』が鳴っていて、ずっと思い出してました。観客だけの「ラーラー」の合唱、その時耳を手で覆って聞いていた基央、そのあと一緒に合唱したこと。
基央は不快になるような言葉を言わないようにしているのかもしれないけど、どんな言葉でも思ったならいって欲しい。基央だったら本気で考えてることだってわかるから。ライブでもなんでも。
伝わらないかもしれないけどあたしは聞きたい。基央の言葉なら全て受け止めるから。

ライブに参加してよかったと思ったのは初めてあんなに多くのBUMPファンに触れられた事です。
会場で、アンコールで出てきたとき基央の「歌ってもいい?」って言葉にあたしの近くの男の人が『歌ってくれ!歌ってくれ!聴かせてくれ!』って我を失って叫んでた。女の子がライブ終了と同時に意識もう労で倒れこんでしまった。BUMPが大好きなんだなって思ってあたしと同じ人がいるんだってわかって、基央ってやっぱり基央なんだなって思いました。
こんなに人を動かす。
今まではBUMPメンバー今頃何やってるかなって考えてたけど、今はそれと同時にBUMPファンは何やってるかなって考えるようになりました。
あの声をからして基央を呼んでいた人、最後まで意識を保って必死で曲を聴いていた人。
何やってるかな、今も。

基央は、ただ、日常を歌ってるだけで、ライブも日常であって特別なものじゃないって言ったけど、だったら何があんなに感動させてくれるんだろう。

走れウサギ 

January 30 [Mon], 2006, 11:31
メッセでゲットしたツアーTシャツ!

初BUMPライブ参加してきました!
最高に楽しかったです。代々木も行きたいねよし!
今回ツアーに参加できたのもよしのおかげです。ありがとう。あと泊めてくれてありがとう!
最高でした。チャマがすごい可愛かった!!
もう全身筋肉痛です。
でもあたしは後ろ派より前派だな!


基央最高!
チャマ最高!
弘最高!
枡さん最高!

BUMP最高!!

宇宙 

January 28 [Sat], 2006, 22:01
BUMPのオフィシャル、アンオフィシャルを一通り回ってきました。
やばい、M+のコメントとか読んだんですけどなんか字が読めなくなってきました、やばい。精神がヤバイです。
オリコンで『カルマ』のPVを初めて見ました。今更ですが。super novaはエキストラのこととかもあってなんか見たんですけど。基央とかチャマとか弘とか枡さんが、ともかくBUMPメンバーがくるくる回ってました。くるくる・・・。
エキサイトでまたインタビューが出てて、『車輪の歌/夢の飼い主』の頃のインタビューほど(2時間)はさすがになかったですけど、今回のmy旬ランキング、なんで動画ないの?
基央はついに桃太郎電鉄終了したそうで、おめでとう。ずっと言ってたもんね、エキサイトのインタビューでもSOLでも。

曲についてのメンバーのコメントはあんまり聞きたくないです。緊張感バリバリでこっちまで口のなかカラッカラですよ。でもチャマは本当に優しいな。大好きだ。

今日super novaを聴いていて、基央の『ありがとうを伝えたい』っていうの。その伝わったっていうのが基央にとってのどういうことかもわからないし、どうしたら基央が満足感を得られるかっていうのも実はわからないけど、あたしは伝わりたいと思ってます。
今、基央に伝えたい気持ちは、あたしにとって基央はすごい大きな存在で、大きな存在って言葉じゃ足りなくて、もし地球っていうものさしで大きさをはかったなら宇宙で無限で最果てなどないです。
そんなあなたに明日会える今の状況は・・・もう字も読めなくなってきました。

2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像キタさん
» なんで (2006年01月23日)
アイコン画像Sたごさく
» 念願の (2006年01月16日)
アイコン画像しんば
» 三つ巴2 (2006年01月14日)
アイコン画像よしんば
» 三つ巴2 (2006年01月14日)
アイコン画像よしんば
» 三つ巴2 (2006年01月14日)
アイコン画像よす
» 神田ユウ (2006年01月07日)
アイコン画像よし廊
» 寒い (2005年12月18日)
アイコン画像Sです…
» ぐーたら生活 (2005年10月24日)
アイコン画像Sちゃま
» ヴェジタリアンについて (2005年10月17日)
アイコン画像しげぴん
» 感動した昔話 (2005年10月08日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:okori-high
読者になる
Yapme!一覧
読者になる