無力 

2007年04月24日(火) 0時35分
あたしは根にもちやすい子です。

前にショックだったこととか、誰かされたこととか鮮明に覚えています。

そのせいか根にもちやすいとよく言われます。

自分でもそう思います。もっとあっさりできたらいのになぁとも思うんだけど、過去に起こったことが
忘れられません。

簡単に忘れられたらどんなに楽でしょうか。


あたしは過去に片思いしてた人のことで傷つきました。

彼には未練などない気もするけど、あの時の出来事が忘れられません。

自分を否定せざるを得ない。そんな出来事でした。

周りにとっては大したことじゃないかもしれない。だけど、あたしにとっては深いものとして

心にひっかかっています。


この先誰かを好きになっても、絶対にかなわない気がする。

そういう考えになってしまっています。ずっと1人なのかとも思います。


最近新たな変化がおきました。だけど、心のどこかにひっかかっているものがとれなくて、

あきらめなくちゃいけないような気がします。無理だろうと。

自分の気持ちと心のどっかに残っているものが戦っている状態ですが、後者が勝ちそうです。

何でこうなってしまうのだろうか。

答えなんてどこにもない。

あっさりした人間になりたいよ。

 

2006年08月14日(月) 15時49分
あたしはあなたがうらやましい。
あたしが全て欲しかった、それをいともたやすく手に入れて、
好きという幸福感を味わうことができて。
それ以上の幸せはないでしょう。

もう大丈夫、心配ないよ。
そう決めてあなたとあの子の幸せを見守ることにして。
だけど、あたしには1つの傷が残ってしまった。
それは一生消えない。もうなくならない。

ハッピー? 

2006年02月18日(土) 13時10分
さて、また日にちあいたわけですが。

新年会はサプライズでした!

あんなパーティは初めてで一生忘れないだろう・・・

たぶん☆笑

じ・・実は友達がうちへの誕生日を祝ってくれたのだーー
前に行ったランドで撮ったデジカメをムービーで見ようってことで
普通に見てたら、何かおもしろく編集してあったのさ。

そしたら・・・「今日は沼っちのサプライズです!ハッピーバースディ☆」
っていう映像が・・・泣き

あんたら・・・さんまのからくりTVばりに感動と笑いの渦だったよ。
こんな誕生日は初めてだ・・・。
「感動した!」思わず涙だよ・・・。

実は1ヶ月前から準備してたんだって。
そういえば、たまにおかしいなってことはあったような・・・。
もうそんなことがあったなんて誰も信用できないぜ(違う意味で)

いい友達をもったね。心からそう思います。

プレゼントもいただきましたよ。
ピンキーダイアンのポーチとハンケチ。
中には化粧道具まで入ってて、かなりうれしい!

ありがとう・・・
友達っていいな。心からそう思ったさ。
これでご飯が何杯も食べれそうなくらい素敵な思い出だよ!




しきりなおし☆ 

2006年02月15日(水) 23時19分
だいーーーぶ更新があいてしまいました

まあ、うちらしいっちゃうちらしいんだけどね。
ドンマイってことで(笑)
実は楽○で日記書いてるんだけど、どうしても自分を作ってる感じ
がでてしまってさ(汗)
もっともっと自分らしさを出したブログにしたいかなって思ったので、こっちでタイトルとかスキンとか
変えてブログすることにした!

まあ気ままにやるんでよろしく!

ぼちぼちアホっ子らしさを出していきますかな☆

明日は友達んちに新年会だ〜。
新年も何もないけど、要は騒ぎたいだけ(笑)
そのためにケーキ作ったよ!ふっふっふっ。
キャラじゃないけど頑張ったよ!
これで「沼っちってお菓子作れるんだね☆」っていうアピールだ!

・・・まあ、料理苦手ですけど

価値観って・・・ 私的に考える 

2005年09月12日(月) 0時46分
前にちょっとつらい出来事がありました。
その時は本当きつくて泣いてばっかりだったけど、だいぶ落ち着いてきました。原因は人間関係だった。価値観。相手との価値観で起こったことだった。
私は価値観っていうのは人それぞれだと思ってる。その人の価値観は今まで生きてきた環境、人、経験によって作られたものだと思う。それによって今の価値観があるんだ。それは人によっては全く違う場合もあるし、同じ場合もある。そうじゃなければ、ケンカとか衝突なんてのはないんじゃないかな同じ価値観に共感したり、全く違う価値観に影響されたりすると思う。人と接することで、それが変化したり、維持されたりするんだろうな。
でも、私はそういう考えだから相手の価値観を自分の価値観とまったく同じじゃないといけないとは思わない。「ここはこうじゃないといけない!!」とはあんまり思わなくて
「あ〜そういう考えもあるのか。」くらいかな。えー!って思うようなこともあるけど、そこまで自分の価値観に変えようとはしないな。人はあまり自分の思い通りにいくわけじゃないし。もちろん本当にそれは違うとか、道徳的に違うとかだったら口出す場合もあるけどね。よほどのことがない限り、「この人はこういう人なのかな。」って思うくらい。だって身近な人間だったらそれだけを否定して付き合わないってことはないよ。それも含めて付き合ってる訳だし。
あんまり人を自分の思い通りにいくわけじゃないし。それは私の考えだった。
でも、相手は私のやり方が気に入らなかったみたい。
その子はどうしても自分の価値観にしようという気持ちが大きい。
今回のことは、私もえ?って感じだった。
私が悪い部分があったかもしれないけど、その子は自分と同じ
価値観じゃないといけないような言い方だった。そういう相手と友達でいたいって言う。
でも皆が同じ価値観じゃなきゃいけないってのは違う気がする。
他の友達に相談したら「価値観の違いだね。」って言われた。
その子の価値観は友達もちょっと違うって言ってた。
だから皆が同じ価値観でいる訳がない。
私は今回の相手の価値観を否定する気はないし、それはそれでいいと思う。
でも、自分の価値観をあいてにも求めようとするのは違うと思った。
だって皆違うから、人間なんだよ。皆が違う意見を持ってもいい気
がするんだ。価値観ってどうなのかな

それぞれの思い 

2005年09月05日(月) 11時55分
みんなの気持ちがあって、みんなの思いがある。
その人に対して切ない思いがある。
でも相手は別の人が好き。
そんな状況の中で第3者はどうするべきなんだろう
2人の気持ちを応援したい。
だって大好きな人だから。
大好きな人に幸せになってほしい。
笑っていてほしい。
友達として私はどうしたらいいのかな。
どちらも応援するのはむずかしいのかな。無理なのかな。
どうしたらいいの。
思いが届かない。どうしたらいいの。

今、周りでそういうような状況があって、本当どうしたらいいのかわからない。
ましてや、男と女だから余計難しくてさ・・・
だって私は皆が幸せになってほしいって心底思うのさ。
でも、皆が幸せになることは無理なことで、それを見てるしかないのかな。
複雑だね

こんにちは☆ 

2005年09月05日(月) 10時44分
今日からブログをつけることにしました。
沼っちです!!現在大学2年生(*^。^*)
本当は別の所でつけていたんだけど、ちょっと事情があって
ここでもすることにしました
学校、友達、進路、サークル、恋
色々なことを語っていきたいと思います!
P R
2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:okirakuyanko
読者になる
Yapme!一覧
読者になる