「離婚の危機を察知する方法」を貴方に

March 01 [Fri], 2013, 21:30
どももももももももも〜〜〜

お気楽さんです得意げ



今日はタイトルでも紹介した通り

「離婚の危機を察知する方法」で〜〜す




これは本でも見たしTVでも見たんで当たってますよに

正直、僕男何でわからんけどねww


もし、今から言う事が当たってると経験がある方はコメントしてくださ〜い

はい、お待たせしました

危機を察知するには段階があるみたいなんですよ

まず、@いびき
次に、A寝顔
最後、寝室の匂い



奥さんが「いびきがうるさくて昨夜寝付けなかった」と言い出したら

ピ〜〜〜〜ンチwwww!!!!




愛し合ってる時はいびきが気にならんから

いびきをしてた事にすら気づかないみたいよ


詳しくはまだ調べれてないんやけど


男と女では睡眠機能が違うみたいね

でも、男の方が睡眠は重要視するんですよ

女性の方はあまり昨夜寝てないと言った会話は聞かないが

男子はよくしてません?


やっべ昨日全然寝てないっすわ〜〜みたいなwww

聞かされた方は知るかΣ(゚д゚lll)ってなりますよねww


ちょっと話脱線したかな?


まとめると

女性は愛が薄くなり始めると

いびきにひどく敏感になりだすっちゅう事です(^-^)


次回はまだ決めてません

また、面白い話があれば更新しますね〜〜〜ん

コメント待ってますよん

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:お気楽さん
読者になる
自己紹介

ども!「お気楽さん」です

僕は小学4年生の頃に親が離婚しました

それから僕とお母さんと姉の三人での生活が始まりました

三人での生活と言ってもほとんど家には僕しかおらず

ご飯も机に置いてあるお金でコンビニなどに行って一人で食べていました

悲しいや寂しいといった感情はその頃はもうなくなっていました

ですが、何で僕は一人ぼっちなのか

何で親は離婚したのか様々な疑問が生まれました
一人が怖いという事に初めて気づき
ずっと人を観察し何を欲しているのか考えるようになりました

そして中学に入り学校もろくに行かずに中2の頃から現場の仕事を始めました

職場でも一人になるのが怖くて上司の機嫌を伺い何を欲しているか
読み取り媚を売っていました

高校も全く行かず現場仕事などをずっとして副業でインターネットビジネスを始めて自分の経験や心理学で皆の為になる事がしたいと思い始め

ブログを始めましたに
今は記事を見ていただいたら分かるように元気に前向きに生きてます
人生楽しいですww

馬鹿みたいに遊びに仕事に恋愛にエンジョイしてまっせ〜!!

僕はガキみたいですが皆の未来をもっと良くできるような物を作りたいと本気で思っています!!

ブログを通してskypeで人生相談や恋愛コンサルなどを無償で行っているので是非、連絡下さいに

skypeID:ore7601

名前  :お気楽さん

どんな小さい事でも構いません何でも相談して下さい
心理学を駆使して僕が絶対に力になってみせます
オフラインになっている事もありますが
コンタクトいただければ絶対に返事を返します
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像名無し
» 「離婚の危機を察知する方法」を貴方に (2013年03月15日)
アイコン画像咲岼
» 「離婚の危機を察知する方法」を貴方に (2013年03月02日)
アイコン画像*よもぎ*
» っぇ!?何で人間って怒るの (2013年02月28日)
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/okirakusan555/index1_0.rdf