ママなのだ 

March 20 [Tue], 2007, 23:11
今日、スーパーのお仕事を辞めて来ました辞めたくなかったんだけど仕方なくスーパーのレジは結構楽しかったないろんなお客さんがいたなぁ絶対カゴを持たないで商品を手に抱えて来る人や、いつもニコニコしてるちっちゃい可愛いおばあちゃんもいたなぁ商品を袋に入れてあげると喜んでくれて「ありがとう」って言ってくれたり、かと思えば、若い女性でいつもけだる〜い感じで店に来て、ふてぶてしくお金を投げるようにして払う人もいた。何が気に入らないのか、店員を見下した感じでさ見た目はすらっとしたロングヘアーの女性だったけど、ああいうとこで性格出ちゃうよね〜きっと男の前では可愛い女を演じたりしてんだろうなああいう女にきっと男は騙されるんだろうな、なんていつも思ってたなんか感じたのは、人って、些細なとこで人間性が出るもんだなぁと。例えば、こういうスーパーの店員に対してとか、あと、そうだな、ファミレスや喫茶店の店員に対してとか、いくら客の立場とは言え、店員が仕事として当たり前にしたことだとしても、それに対して一言「ありがとう」って言える、そういう人っていいなって思った。そのロングヘアーの女性は、ありがとうを言うどころか、店員をバカにしたような態度だった。あのぅ〜、スーパーの1店員ですけど、私も生身の人間なんですよぉ〜と言いたかった絶対にお友達になりたくないタイプですなまぁ、お客さんの大半の人は「ありがとう」って言ってくれましたけどね

ママでしゅ 

March 13 [Tue], 2007, 18:03
あ〜今日は忙しかったで私は今はまだスーパーで働いているのだが、
今は神戸の春の風物詩とでも言おうか、いかなごのくぎ煮の季節真っ只中なのである
毎日毎日いかなごを求めてオバサマ達が店にいらっしゃる
今日は入ったん?とか、次は何時に入るん?と一日に何度となく聞かれる
なんせ今年はいかなごが不漁らしく、いつどれだけ入るかはわからない状態なのだ
だからぁ〜私に聞かれてもぉ〜なんですが・・・
今日はウチの店、いかなごの特価やってまして、朝からご予約の方々がたくさんいて
大忙しでしたわで、3時にまた入るということで3時前には店の前に
お客さんがたくさん並んでまして、いかなごが店頭に出るや否や、レジは一挙に混みまして
もぉオバサマ達は殺気立っておりましたわ
私も2年ほど前に、生まれて初めていかなごのくぎ煮とやらを炊いたことはありまする
初めてのわりになかなか美味しくできましたな
でも、神戸のオバサマ達がなんであそこまで必死になるのかわかりませんな
美味しく炊いて、地方の親戚に宅急便で送ったりするそうなんですが、
そんな、そこまで必死になって買い求めるこたぁないと私は思うのですが
いかなごのくぎ煮、美味しいことは美味しいですけど、そんな毎回食卓に欲しいとは
思いませんし、ちょっとあればいいやって感じなんですが
ま、神戸のオバサマ達の年に一度の大イベントって感じなんですかね

ぷーでしゅ 

March 09 [Fri], 2007, 15:59
今日はママが新しいお仕事の研修に行って来ましたママが言うには、やりがいのない面白くない仕事だけどお金の為だと割り切って行くしかないわ、ってけど、体はけっこうしんどかったみたいで腰が痛いって言ってましたお仕事って大変なんでしゅね何かやりがいがあって自分じゃないとダメって言われるようなお仕事だといいんでしゅけど、でも、人間みんながそんな才能に恵まれてるわけじゃないでしゅよね今の自分にできることしかないんでしゅもんねママは思っていましゅ、もっと勉強しとくんだった、何か資格を取っておくんだった、とお仕事に、これは偉い仕事だとか、これはくだらない仕事だとか、そういうことは思いません。どんなお仕事も立派でしゅ。ママの今度の仕事だって、日々暮らしてる人たちの役に立っていると思うのでしゅ。ただ、やっぱり勉強ができたり何か特技があったり資格を持ってたりすると選択肢が広がるわけで、いいと思うのでしゅ。んん、でもまぁ、今の現状で頑張るしかないのでしゅね。大変でしゅ。ぷーは今日ものんびりでしゅ

ぷーでしゅ 

March 07 [Wed], 2007, 0:39
ママがまだすっきりしてないので、今日はおばあちゃんがお買い物をしてきてくれました。おじいちゃんとおばあちゃんはウチから車で30分ぐらいのとこに住んでましゅ。ママはインフルエンザになってから外に出られなかったので食料やらトイレットペーパーやらももちゃんの餌を切らしていました。おじいちゃんとおばあちゃんがお買い物をしてきてくれてとても助かりました。普段はいろいろ口うるさかったりするけど、やっぱ親はありがたいなぁーと言っておりました。おばあちゃんがちょっとだけウチに上がったので、ぷーもおばあちゃんに会いました。ぷーはおばあちゃんとめったに会わないので嬉しかったでしゅ。ウチのおばあちゃんは昔から動物好きらしいので、ぷーにも優しかったでしゅ。おばあちゃんが帰ったあと、ママはDVD見てました。時間を持て余していたので、昨日と今日の2日間で「白い巨塔」を全話見てしまいました。ママは「白い巨塔」が大好きなのでしゅ。あと「救命病棟」も。ママもV系娘も「救命病棟」の進藤先生がカッコよくて大好きなのでしゅ。2人で「救命病棟」を見てると1話の間に何十回「カッコいぃ〜」を
連発するかわかりましぇんね。この2人は好きな男優が似てるのでしゅ。江口洋介さん、竹之内豊さん、佐々木蔵之介さん、etc.V系娘はちょっとファザコンなのでしゅ。男は30からやで、とか言っておりましゅ。確かにそうでしゅね。男はやっぱり30からでしゅね。ぷーも同感でしゅ。

ぷーでしゅ 

March 06 [Tue], 2007, 0:58
我が家にもインフルエンザがやってきましたと言っても今のところ、かかっているのはママ一人でしゅ熱はなんとか下がりましたが、まだ体がふらふらするそうでしゅやっぱ5日間ぐらいはウィルスが残っているらしいので、水曜日までおウチで静養するそうでしゅママの職場の人が電話してきてくれました。ママは正直言って、この人とはあんまし合わないんだけど、でもまぁ親以外で心配してくれてる人がいるっていうのはありがたいことだなぁとママは言っておりましゅ…ま、話の半分は仕事の愚痴だったようでしゅが…ウチも母子家庭、そこも母子家庭ってことで境遇が似ているし、家もご近所ってことでお互い困った時は助け合うってのもアリかもでしゅね彼女はちょくちょくママに電話してくるんでしゅが、きっと寂しいんでしょうね彼女んちは思春期の息子さんと2人暮らしなのでウチのママより寂しいのかもでしゅね。ウチのママもよく寂しいってぷーに言ってきましゅ。でもママは自分が寂しいと感じる時、こう考えるそうでしゅ「世の中で寂しいと感じている人が一体どれくらいいるんだろう…」って


ぷーでしゅ 

March 01 [Thu], 2007, 22:44
今日はV系娘が夕飯のマーボードーフを作ってくれましたママはお仕事でお疲れだったので、楽ができて喜んでました今、ぷーの住んでる地域ではインフルエンザが流行っているようでしゅママの職場の人やその家族、友達の子供さんがインフルエンザにかかっているらしいでしゅいやでしゅね〜この時期いつ我が家にもやってくるかわかりませんねしかもテレビの報道で言われているインフルエンザの薬もちょっと不安でしゅねぷーも時々くしゃみが出ましゅが、猫も風邪ひいたりしてるんでしょうかねぷーは猫なので寒がりでしゅウチにはこたつはないので、ぷーは朝起きたらストーブの前を陣取っていましゅママもV系娘もストーブのすぐ前にしばらくいると暑いと言いましゅが、ぷーは平気でしゅ温風でぷーの体毛がなびいてましゅ夜寝る時はたいていママのお布団にもぐり込んでいましゅママの足の間(つまりは股間)で寝ていましゅママは寝にくいといつもぼやいていましゅ時々ママの足に噛み付いたりしてしまうので、そういう時はママに蹴り落とされましゅ蹴り落とされると今度は大好きなうさぎさんのぬいぐるみの上で寝ましゅぷーは寂しがりやの甘えたさんなので、誰かにくっついて眠りたいのでしゅママも同じく寂しがりやの甘えたさんで、V系娘にしょっちゅう抱きついていましゅ抱きついてチュッチュッしたりしていましゅママとV系娘はとても仲良しでしゅお出かけする時はよく手をつないで歩いてましゅV系娘はママを見るとなぜか頭をなでなでしたくなるそうでしゅどっちが母でどっちが子供かわかりましぇんね変な親子でしゅね〜

ぷーでしゅ 

February 27 [Tue], 2007, 19:49
さっき雨がざーっと降りましたが今はやんでるみたいでしゅね
ハイテンション野郎は今日も彼女んちに行ってましゅまったくどこの子がわかりましぇんね
ママとしては一人分の晩ご飯代が浮くのでちょっと嬉しいみたいでしゅが、ちょっと寂しそうでしゅ
たまにハイテンション野郎もV系娘も家にいて3人で過ごしてる時、ママはとても嬉しそうでしゅ
何をするわけでもないのでしゅが、子供たちがいてゆっくり過ごしてる時、
ママはしあわせを感じるんだそうでしゅ
そんな何気ない時間がママにとってはとってもハッピーなんだそうでしゅ
あと、3人でお笑い番組を見てる時もママは楽しいそうでしゅ
ウチのママはお笑いが大好きなんでしゅ
特に漫才が大好きで、面白い漫才はDVDに録画して何回も見ていましゅ
ブラマヨのボーリングネタはもう10回以上見てましゅが
いつ見ても大笑いしてましゅ


ママは新しいお仕事を見つけました
今のお仕事、だいぶ慣れてきて楽しくなってたんでしゅが、
短い時間しか働けないのでどうしようもなくて
新しいお仕事に行くことになりました
生きていくのは大変なのでしゅね
ママ、頑張ってにゃー


さっき、V系娘がママに「いつも笑っててね」と言ってました
ぷーもママにいつも笑っていてほしいでしゅ
ぷーはいつもみんなが笑っていてほしいでしゅ
ハイテンション野郎はいつも笑ってると言うか、やかましいでしゅが、
V系娘にもいつも笑っていてほしいでしゅ
3人で頑張っていくしかないんでしゅもんね
あ、ぷーもももちゃんもいるので
3人と2匹で頑張っていくしかないでしゅもんね
ぷーとももちゃんはみんなを癒してあげるぐらいしかできませんが
大事な家族でしゅから

ぷーでしゅ 

February 26 [Mon], 2007, 10:15
月曜日でしゅハイテンション野郎は教習所、V系娘は期末テストなので、珍しく学校行ってましゅぷーはママの膝の上ですやすや…ぷーは、人の膝の上が大好きなのでしゅあったかくてほんわかしましゅねでもぷーが乗っているとみんな動けないので、しばらくすると下に落とされましゅ
ママはやっぱりちょっと元気ありませんおおざっぱでおおらかなはずのO型なんでしゅが、マイナス思考なんでしゅママはこれまで、結構波瀾万丈な人生でしたでもそれは自分自身が招いた結果だと、ママはわかっていましゅただそれを後悔ばかりしていて、そうゆう自分が嫌いでたまらないのでしゅわかっているのに同じ事を何度も繰り返してしまう、そんな自分は生きてる価値がない、とまで思っていましゅけど可愛い子供たちがいるので今はなんとか生きていましゅ息子は超ハイテンションでプラス思考なヤツなのに…ママとV系娘は、このハイテンション野郎が羨ましいと言いましゅ

ぷーの赤ちゃんの頃でしゅ 

February 25 [Sun], 2007, 14:46
写真はぷーが今のウチにもらわれて来た頃のものでしゅちっちゃくてミャーミャー鳴いてました
ぷーは、ハイテンション野郎の彼女の妹に拾われました
彼女んちにはワンちゃん2匹とすでにネコちゃん1匹がいたので、
ハイテンション野郎が飼ってくれることになりました
ぷーは拾われる前、捨てネコだった頃、他のノラネコさんにいじめられていました
顔には傷がありました
でも今のおうちに来てからすくすく大きくなって顔もキレイになりました
いたずらすると、ハイテンション野郎やV系娘に投げられたりしてましゅが、ぷーが1番怖いのは大きな音をたてていろんなものを吸い込む大きな物体…掃除機でしゅ
さっきもママが掃除機をかけ始めたので必死で逃げました
でもママがおもしろがって掃除機でぷーを吸い込もうとしました
ふぅ〜、怖かったでしゅ


今日はママもV系娘も一日パジャマのままでゴロゴロしてました
ママは実は最近ちょっと心が暗いでしゅ
いろんなことを考えて不安がいっぱいで
ちょっと生きる気力を失っているみたいでしゅ
でもぷーが元気づけてあげましゅ

ほんと寒いでしゅ 

February 24 [Sat], 2007, 19:44
ぷーの大好きなうさぎさんのぬいぐるみでしゅみんなが枕にするのでぺっちゃんこでしゅぷーは、このうさぎさんをマッサージしてあげるのが得意なんでしゅ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:okirakupurin
読者になる
名前:ぷりん呼び名:ぷーちゃん
性別:たぶん女の子
年齢:1歳半ぐらいかな
好物:ちくわ、コーンスープ、するめ
特技:うさぎのぬいぐるみをマッサージ、ももちゃんの食パンを横取りする
天敵:掃除機
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる