アロママッサージは単に「癒し」効果だけではない

November 08 [Sat], 2014, 14:33
アロママッサージは単に「癒し」効果だけではない

アロママッサージと言えばアロマによる「癒し」をテーマにしたリラクゼーションマッサージと言ったイメージをもたれる方が多いことでしょう。
アロマの香りに包まれた極上のマッサージで至福のひと時を過ごすことができるので、そのイメージは間違いないと言えます。
しかし単に「癒し」だけではなくて、体の痛みや不調などを改善してくれる効果も期待できるのです。

アロママッサージはアロマセラピー(芳香療法)のテクニックのひとつで、皮膚を通してアロマオイルの芳香成分を体内に吸収させるマッサージです。
また、単に凝り固まった筋肉をほぐすだけでなくて、香りの臭覚刺激作用と皮膚から吸収されるメディカルハーブの効果との相乗効果をもたらし全身に染み渡る深い安らぎが得られるマッサージです。

実は、人間の大脳辺緑系に植物のエネルギーは直接働きかけて、本来備わっている自然治癒力を整えることができます。
ですから、便秘・むくみ・冷え性・ダイエット・肩こり・腰痛・首のコリ・偏頭痛・背中の張り・慢性疲労・不眠など、様々な症状を改善する効果が期待できると言われています。
そして臭覚と触覚の両面から筋肉の緊張を解きほぐして、過度に緊張した神経を和らげてくれるので、単なるストレス解消ではなくヒーリング効果もあります。

あと顔や足裏と言った部分的なアロママッサージもあります。
足裏のアロママッサージは、「第2の心臓」と呼ばれ全身のツボが集まっている足裏の状態で悪い部分を推し量り、その部分を刺激して改善へと導いていきます。
顔のアロママッサージは、顔の筋肉をほぐし本来の位置に戻すことで、たるんだ肌をリフトアップしてくれますし、優しくマッサージして馴染ませることでメイクや毛穴の汚れを取り除きます。
また、血流やリンパの流れがマッサージにより良くなって、肌の栄養吸収が促進されるので肌の弾力や潤いアップにも効果的です。

このように単に「癒し」効果に留まるのではなく、アロママッサージは免疫力の向上・疲労回復・精神安定・不眠改善などの効果があります。
その点を理解しておくと適切な利用ができるでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:okinawaaroma
読者になる
2014年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/okinawaaroma/index1_0.rdf