メンズコーデメモリー

January 04 [Mon], 2016, 12:37
トランクスなど男性用インナーにもいくつか型はありますが、現在はボクサータイプが良いのではないでしょうか。ローライズはボディラインが細く見えるとのこと。
通販サイトから物を購入するのは今や当たり前と言っても良いでしょう。運搬が楽ではない物や普通の店には売っていない物を購入するという方はいますが、洋服を買う人も沢山いるそうですよ。
現在はスーツの上にオフの日にも合うコートを羽織っている人もよく目撃するようになりましたが、そもそもそういうコートはスリムなシルエットで、ジャケットの代わりに着ることを想定して設計されています。
コットンの欠点としては、水洗いをしてしまうと縮まるということが指摘されていますが、少し前からは縮むのを防ぐような処理施しています。それによりある程度軽減することに成功しているのだとか。
男らしさを付け足したいなら、好評のジャガード織りを取り入れてみては?見たところ無地っぽいですが、注意してみると判別できるネイティブ風の雰囲気がワイルドさを足してくれます。
チェスターコートのベーシックは上質なウールで裁ち縫われたモノトーン系の製品です。落ち着いた雰囲気のチェスターフィールドコートに敢えて着崩すなら柔らかい素材のアイテムを購入してみては?
少し前からのフォーメン下着のマジョリティはボクサータイプという意見が強まっています。ボクサーの中でもローライズは尻の形をよく見せるという利点も期待できます。
外す形でも使える裏地があります。これはライナー(liner)と呼びますが、コート探しの際にはチェックしておきたいところです。取り外しできるので、秋口から春にかけてヘビロテで活用できるので重宝します。
スタンダードな出で立ちは様々なシーンで役立ちます。その上、チノパンやデニムなどボトムスを選ばずにカッコ良くなるので覚えておきたい。穿くものをチェンジするだけでも雰囲気がガラリと変わります。
着る物を選ぶ時のよく見ておきたいポイントが色ですよね。中には同じ模様や形でカラーが沢山用意されている服やアクセサリーも。探してみるのも良いかもしれません。色違いで揃えてその日の気分で選ぶのもお洒落。
カーディガンを掛ける使い方ならフロントボタンは完全に留めます。じゃないと背中で雑に広がってスマートではないです。肩に気取らず掛けて胸のあたりで巻きます。これが定番の服装。
カーディガンを着ずに掛けるスタイルではVゾーンのアピールに有用です。肩にカーデを掛けて使うことを考えると、合成繊維は熱気がこもりやすいため綿や麻などが良いでしょう。
選り取りみどりの設計が襟シャツにはあるので、春夏秋冬に合わせたものを持っていると重宝します。取合せ次第で色々な装いが作れるシャツは何枚あっても良いですね。
ポロはそれ一枚だけで身に着けるとちょっと若過ぎる気配となるので注意が必要です。上にシャツを羽織るとかなり大人っぽくなりますよ。レイヤードに見えるデザインのポロシャツも売られているので色々と試してみましょう。
紺ブレはユニフォームにも身に付けることも多いので、紋章がデザインされた金属製ボタンの物しかないと思っている人も。制服のような感じが引っ掛かる方にはシェルボタンの物を一度試してみるといいですよ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ヒカリ
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/okiiuwbcydetjr/index1_0.rdf