ノートpcクーラーとnb-ft1の最大の違いは?

November 16 [Sat], 2013, 6:59

fit(nb-ft1)はノートPCクーラーでは珍しいスタイルをとっています。
通常のノートpcクーラーだと、パソコンの下に
すべて敷いて冷やすタイプが多いのです。

持ち運びの時にはかさばってしまいます。
それに比べると、nb-ft1の形は、コンパクトで、
機能も効率的です。

直接ファンから熱気を吸いだす仕組みにしているので、
サイズは小さくてもはるかに効率的に、
ノートパソコンの熱を出せるのです。

この発送のノートpcクーラーは今までになかったために、
nb-ft1は他にないタイプともいえます。
欠点はクーラーの音が少しうるさいということがありましたが、
冷静に考えると、その様なことは些細なことです。

考えてみてください。かさばる効果の少ない
ノートpcクーラーを持ち歩いているのと、
少し音がしていても確実に冷却するnb-ft1とどちらがいいですか?


パソコンが長持ちすることはもちろん、
肝心なときにフリーズするあの恐怖が柔らいてくれます。



⇒ パフォーマンスの低下、熱暴走、フリーズノートパソコンの熱対策に「ノートPCクーラーFIT 」

nb-ft1の価格が高いと思っている方へ

November 15 [Fri], 2013, 18:58
ノートパソコン用クーラーの中でnb-ft1はこれまでには
無い方法で冷やしているために、
マネを出来る企業がありません。

ほとんど独占状態になっているために、
価格も自由に設定をされているようです。
まだ、改良点が残されているために、その資金に
当てるということもあるのでしょう。


価格自体は2480円となりますが、
お使いのパソコンが2年寿命が延びると考えてみてください。

その場合、毎月のコストは100円足らずなのです。
この価格で不具合や、フリーズを減らせるならば
安いとは思えることでしょう。


⇒ パフォーマンスの低下、熱暴走、フリーズノートパソコンの熱対策に「ノートPCクーラーFIT 」

パソコンを冷やすnb-ft1を使用すると、壊れにくくなる

November 15 [Fri], 2013, 18:57
ノートパソコンの不具合を少しでもなくすために、
出来る新しい対策として、nb-ft1を使用した冷却方法があります。

パソコンがもっとも熱を持って、
冷やすために出てくるファンからの空気を
nb-ft1は強制的に取り除いていきます。

このおかげで、暑い日でもノートパソコンを使用しているときには、
もっとも壊れにくい環境を作り出せるようになったのです。
肝心なときにパソコンは動かなくなることはありませんか?

ノートパソコンの動かなくなる可能性は一つではありませんが、
nb-ft1を取り付けると、原因のひとつは取り除くことが出来るのです。



⇒ パフォーマンスの低下、熱暴走、フリーズノートパソコンの熱対策に「ノートPCクーラーFIT 」

fit(nb-ft1)のクチコミでは効果が見える!?

November 15 [Fri], 2013, 18:55
nb-ft1の冷却効果は、口コミのとおりで、
その点に不満を持っている人は実はいません。

しかし、ファンの音がうるさいということが難点で、
我慢ができない人は、
nb-ft1の悪い口コミにそれを入れてしまうのです。

この方はどうでしょうか。

「かなり酷使してノーとパソコンを使っていたので、
いつもファンから出る熱い空気が気になっていました。

その名kではもっとあついのだろうと。

冷却効果は特に高いために、効果がありそうです。
いつもファンが回りっぱなしで、酷使してパソコンが
壊れそうな不安な人はnb-ft1は
必須のアイテムになりそうです。」


⇒ パフォーマンスの低下、熱暴走、フリーズノートパソコンの熱対策に「ノートPCクーラーFIT 」

nb-ft1の口コミで悪いものでこのようになっています。

November 15 [Fri], 2013, 18:54
口コミが沢山あるなかで、
nb-ft1の性能は著しいとは言い切れないようです。

まず、ファンの音がしてきてしまうこと、
そして、パソコンによってはぴったりと
フィットできなかったりもするようです。

ただし、その様なnb-ft1のクチコミがある、
ということはクチコミをする人がいるわかえで、
少なくとも、パソコンに熱を持たせないように
考える人はいるようです。

nb-ft1は性能に対しては、「まったく効かない」
というクチコミはないために、効き目こそはあるようです。

どのように判断をするか迷うところです。

⇒ パフォーマンスの低下、熱暴走、フリーズノートパソコンの熱対策に「ノートPCクーラーFIT 」
プロバイダ