2010/12/26 いまいゆうぞう はいだしょうこ ファンタジーコンサート@千葉 

January 10 [Mon], 2011, 1:17
この日は、「おかあさんといっしょ」の1つ前の歌のお兄さん、お姉さんだった。今井ゆうぞうさん、はいだしょうこさんのコンサート「いまいゆうぞう はいだしょうこ ファンタジーコンサート」を観に、千葉県文化会館大ホールに行っていました。

しょうこさんを生で観たのは2009年10月のぐーチョコランタンのコンサート(東京・府中)以来でしたが、ゆうぞうさんを生で観たのは2004年1月に「おかあさんといっしょ」の収録をスタジオパークの見学窓で観て以来でした。ゆうぞうさんもあの当時と比べたら、随分とすっきりして、若く見えました。とても僕より年齢が1つしか違わないとは思えません。

この2人が「おかあさんといっしょ」を卒業して3年近くになりますが、開場前の行列を見ると、今でも人気が有るというのがわかります。特にしょうこさんは「笑っていいとも」にも出演していますし。

僕が観たのは13時開演の部で、席は1階席9列8番。申し分のない席です。
といいますか、1人で参加している僕ごときが座る席では無いですね(苦笑)。
でも、ファミリーコンサートは1人で参加する人は殆どいませんので、端やど真ん中で1席空いている部分に入れるので、意外と良席に行けたりします。

ホールの中ではグッズ売り場が有ったのですが、それで驚いたのが、ゆうぞうさんの顔写真が載っている団扇がグッズとして売られていたこと。○ャニーズのアイドルじゃないんですから(笑)。たしかこれは佐藤弘道さんの頃辺りから一部の熱烈なファンの方が自主的に作ったのが始まりで、それが今では普通のグッズとしてあること。時代も変わったものです。

13時に開演。
ゆうぞうさんとしょうこさんが登場しました。

ここから先はネタバレとも取れる内容になりますので、今後「いまいゆうぞう はいだしょうこ ファンタジーコンサート」に行かれる方は、見ない方がいいかもしれません。別に大丈夫な方は「Read More」で続きをご覧になってください。

ブログ移転のお知らせ 

August 12 [Thu], 2010, 8:37
7月より当ブログは移転しました。
そして、タイトルも「もっちのおでかけにっき。」に変わりました。
告知が遅れてしまい、申し訳ございません。

新ブログ(もっちのおでかけにっき。)
http://ameblo.jp/mocchi-kyun/

6/13 「放課後アニソン放送部(AABC)」池袋THP.vol.06(その3) 

June 26 [Sat], 2010, 1:39
(前回の続き)
第2部のレポは一度に書きます。

19:40頃に第2部が開場しました。
中に入ると、早速もかちゃんがいたので、話をしながら予約特典を貰いました。
そうしているうちに、あるマイミクさんに出会いました。
AABCの場合、出演者以外で知っている方にはあまり会わないのですが、普段はアイドル系のライブで一緒になることが多い方と出会うとは思いませんでした。その方は杏里あさみさんで来られたそうです。
その方と話していると、もう一人とある女性の方が話しかけて来ました。その方は何と6/6に、もかちゃんが参加したコスプレイベントで、相方のキュアマリンをやっていた方でした。AABCで知っている方に2人も会う、これには驚きました。
話をしている時のもかちゃんは普通でしたが、本番前になると緊張していました。

20時に第2部スタート。
トップバッターはもかちゃん(vol.1から皆勤)でした。
この時は何のコスプレをしていたか、わかりませんでした。
物販時に質問して、初めて「生徒会の一存」に登場するキャラの制服だということが分かりました。
歌っていたのは、
♪Treasure
♪17jewels〜プリキュアメドレー2010〜
♪God Knows...
でした。

この第2部もテクマクジャンクションさんやAYA−絢−さんが出演する為、もかちゃんのステージの時点でお客さんが多かったです。
実は今回、初めてもかちゃんのステージで最前列に行きました。
vol.1からずっと行っているにもかかわらず、今まで最前列は行ったことがありませんでした。
行きたくなかったわけではないのですが、最前列に行くのはちょっと照れくさかったから(*^_^*)
今回は、キュアマリンをされていた方が一緒でしたので、気兼ねなく最前列に行くことができました。
それと、いつもはもかちゃんのステージになると最前列に常連出演者さんが集まるのですが、今回は2部に分かれた都合上、いつもよりはいなくて、僕達が盛り上げていかないといけないのかなと思いました。
最初は後ろの方にも、もかちゃんが見えるように座っていました。

2曲目は、ハートキャッチプリキュアの部分の振りをしました。振りをやるということで、座っていたのは最初の1曲だけで、すぐに立ちました。
その中で「前回、とある出演者がフン!フン!フン!とやっていて、お客さんの視線が一気にその方に行きました」ともかちゃんが話すと、お客さんは「閣下じゃね?」とか言っていました。実はそれをやったのは閣下じゃなくてうえザイルなんでよね(笑)
新しいお客さんが多い中、この選曲は良かったですね。みんなついてきてくれましたし。

3曲目はAYA−絢−さんとかぶってしまいましたが、これは5/15のもかちゃんのバースデーイベントで思い出の曲となった曲。
歌を聴いていて、この歌に対する想いと言うのを感じました。
前日のお給仕の時、もかちゃんは疲労で体調を悪くしていたのですが、このステージを見ると、全然それを感じさせませんでした。
むしろステージの上を飛び回っていました。
この時、ずっと座っていなくて良かったと思いました。
なぜかというと、あの「生徒会の一存」のコスで、もかちゃんが跳び回りながら歌っている。それを最前列に座って下から見上げる...詳しくは書きませんが(苦笑)そんなつもりはなくても、もかちゃんや他のお客さんに変に誤解されてしまうから...

ということで、トップバッター見事にこなしていました。

2番目の出演者は新城遥さん(遥時代を含めるとvol.5に続いて4回目)でした。
でも、歌っていた歌は...覚えていませんでした。メモすらできていなかった...

ここから客席前後の客の移動が始まりました。

3番目の出演者は第1部に続いてテクマクジャンクションさんでした。
歌っていたのは、
♪Cross Fight!
♪ソクラの憂鬱
♪永遠のシェルター
♪檄!帝国華撃団
でした。
この時僕は真ん中辺にいました。
1〜3曲目は第1部と一緒でした。
キュアマリンをやっていた方は時間の都合で中座され、マイミクさんと行動を共にしていたのですが、ヌーカ砲が発動された時のマイミクさんのリアクションが良かったです。僕はあまりやっていなかったのですが。
「檄!帝国華撃団」では、坪木さんが扇子を使ったり、衣装(といっても水着に近い衣装でしたが)から紙吹雪を出したりと演技が細かかったです。
AABCで紙吹雪を出した人も今までにいなかったですね。

4番目の出演者は第1部に続いてAYA−絢−さんでした。
歌っていた歌は、
♪空色デイズ
♪ゆずれない願い
♪ルナティックファンタジー
♪Free Falcon(オリジナル曲)
♪恋華大乱
♪God Knows...
♪Don't say "lazy"
でした。
2曲変わっただけで、5曲同じでした。
でも、人気は凄かったです。
マイミクさんはAYA−絢−さんからサイリウムを貰ったばっかりに、最前列に行ってしまいました。
僕は逆に居場所が無くなって、バーカウンターの端、さらにはカーテン1枚超えた所が出演者の楽屋と言う、一番端にいました。なので、他の出演者さんがステージを覗いたり、声がしたりしていました。
そんな中、坪木さんは客席に移動して、他のお客さんと盛り上がっていたり、ライブハウスの備品で遊んでたりしていました。

次が相川なつさん(なっちゃん)と言うことで、AYA−絢−さんのファンと、AABC常連メンバーとそのお客さんとで、客席が総入れ替えとなりました。

5番目の出演者は、そのなっちゃん。
OPのMCで「なっちゃん」って呼んでねコールがありました。
衣装は巫女...に近いのですが、「ひぐらしのなく頃に」の古手梨花ちゃんのコスでした。
MCで6月といえばひぐらしと言っていたのですが、ひぐらしのサイトを見てみると「綿流し祭」など、6月が関係しているのですね。
歌っていたのは、
♪ひぐらしのなく頃に
♪コンプレックス・イマージュ
♪奈落の花
♪なのです☆
と、ひぐらし縛りで来ました。
第1部と第2部両方出演している出演者さんは、第1部と第2部は殆ど同じセトリなのですが、なっちゃんはすべて変えて来ました。
僕はあまりひぐらしの事は知らないのですが、お客さんの中ではご存知の方が多く、「なのです☆」では盛り上がっていました。
でも、曲は知っていたので、その雰囲気はありました。

6番目の出演者は杏里あさみさん(vol.5に続いて3回目)でした。
歌っていたのは、
♪グロウアップ
♪?
♪ラブ☆エフェクター
でした。
マイミクさんはこの杏里あさみさんで来ているにもかかわらず、なぜか最前列に出ようとせず、僕が何故かもかちゃんやなっちゃん達がいる最前列に行ってしまいました。
でも、後ろで物凄く盛り上がっていました。だったら、最前列に出れば良かったものの...
3曲目はオリジナル曲と言うことで、この曲を作ったイクトさんがゲスト出演していました。

あさみさんとイクトさんが残り、第2部トリはThe Hedgehogさん(vol.5に続いて4回目)でした。
歌っていたのは
♪ライオン
♪W-infinity
♪GO!!!
でした。
この日はワールドカップが始まって間もない日と言うことで、豆柴さんはベッカムのユニホーム姿で登場していました。
ライオンはバンド演奏が凄かったです。
そして、大トリの曲は前回に続きGO!!!でした。
時間の関係でピーク時の4割しかお客さんが居ませんでしたが、それでも残ったお客さんで大いに盛り上がりました。
僕もマイミクさんも坪木さんももかちゃんも一緒になって跳んだりしながら盛り上がっていました。
もかちゃんに至っては前日体調を崩したとは思えないくらい元気いっぱいでした。この時はもはやもかちゃんの体調を心配することは有りませんでした。

やっぱり23時になって物販タイムになりました。
もかちゃんの所では新しいラミカを買ったり、久々にしゅごキャラ!の自由帳にサインして貰ったり、お話したりといつも通りでした。
なっちゃんの所には初めて足を運びました。今まで会ったことは何度かあったんですけどね。
最後は出演者とお客さんで乾杯だったのですが、僕はもかちゃんの飲み物を買うお遣い係になっていました(笑)
帰りはやっぱり終電コース。もかちゃんに見送られ、新宿まではマイミクさんと帰りました。

今回はいろいろと新しいAABCでしたが、ライブ自体は楽しめました。
ライブ本編のレポはこれでおしまい。
次回は、第1部と第2部の間に行ったナンジャタウンのレポをします。

6/13 「放課後アニソン放送部(AABC)」池袋THP.vol.06(その2) 

June 25 [Fri], 2010, 0:19
(前回の続き)
4番目の出演者はテクマクジャンクションさん(初登場)でした。
テクマクジャンクションさんは、佐々木淳平さんと坪木菜果さんの男女ペアのユニットで、地上波の番組に出演したり、メジャーデビューも果たしている凄い方です。
歌っていたのは、
♪Cross Fight!
♪ソクラの憂鬱
♪永遠のシェルター
♪W-infinity
でした。
まずは、今までのAABCに無かったアニキ(水木一郎さん)とミッチ(堀江美都子さん)張りの出で立ちで登場。
1曲目の「Cross Fight!」から凄い人が登場したなと思いました。だから、この曲で前に近い位置まで戻りました。
僕はこの「Cross Fight!」という曲が好きで、実際に2007年と2008年に水木一郎さんと堀江美都子さんのライブを観に行った時にも聴きました。
水木さんと堀江さんのライブでは、水木さんが「クロスファイト!」という掛け声に合わせて、お客さんが「クロスファイト!」と掛け声を出すのですが、僕もオリジナルに合わせて掛け声を出しました。
2曲目と3曲目はオリジナル曲を歌っていました。
どちらの曲か忘れましたが、ヌーカ砲が発動されて、前方にいたテクマクジャンクションのファンの方が倒れるリアクションを見て驚きました。
歌の中に演技があるというのも今までに無かったです(その逆はありましたが)。
最後はW-infinityで盛り上がりました。
プロの方のステージを観て、圧巻しました。
この時点では、「AABCは今後どうなるの?」って思ってしまいました。確かに実力は凄いのですが、AABCの空気に馴染めるのかなと思いました。
でも、客席の坪木さんを見ると、その心配は無かったようです。

5番目の出演者はAYA−絢−さん(初登場)でした。
この方は、最初はメジャーの第一線で活動されていたのですが、その後第一線からは退いてインディーズで活動されるようになったそうです。
そして、今までのAABCでは無かった中物販も行われていたりと、それだけでも凄い方なんだなと思いました。
さらに、前5,6列がAYA−絢−さんのファンで埋まり、僕は最後バーカウンターの所まで戻りました。おそらく一番お客さんが多かったと思います。
歌っていたのは、
♪空色デイズ
♪sugar sweet nightmare
♪スーパー・モデル(オリジナル曲)
♪Free Falcon(オリジナル曲)
♪ゆずれない願い
♪God Knows...
♪Don't say "lazy"
の7曲でした。
メドレーを除くと、1人で7曲歌ったのも今までに無かったような気がします。
「sugar sweet nightmare」は化物語のOPでマニアックな曲らしいのですが、あとは有名どころとオリジナル曲で、ファンの方たちがかなり盛り上がっていましたね。
後ろで聴いていて、この方も実力があるなと思いました。
「God Knows...」はライブでよく聴く曲ですが、この曲が流れた時は「あちゃ〜」と思いました。
というのも、第2部でこの曲を歌うと予告していた出演者さんがいたからです。
最後は「Don't say "lazy"」で盛り上げていました。

そして、第1部のトリである6番目の出演者は、相川なつさん(vol.4以来4回目)でした。
ここで、客の入れ替わりが起こり、前の方に出ました。
歌っていたのは、
♪星間飛行
♪JOINT
♪君の知らない物語
♪ふわふわ時間
でした。
セーラー服姿で登場していました。
ここはトリで、AABC常連さんがうまく締めてくれましたね。
みんな一緒になって盛り上がってくれましたし、テクマクジャンクションの坪木さんも前方に出て、お客さんと一緒にノッていました。
僕も「星間飛行」ではキラッ☆をやりましたし、「ふわふわ時間」では「ふわふわ時間」のコールも入れましたし、楽しかったです。

で、第1部は何とオンタイム(17時30近く)で終了しました。
その後、僕は第2部が始まるまではナンジャタウンに行って食事をしていました。これについては第2部のレポが終わってから書こうと思います。
次回は第2部のレポに移ります。
(続く)

6/13 「放課後アニソン放送部(AABC)」池袋THP.vol.06(その1) 

June 23 [Wed], 2010, 23:05
この日は、卯月もかさん(このレポでは、もかちゃん)、HADES閣下(このレポでは、閣下)、相川なつさん(このレポでは、なっちゃん)が出演したライブ、「放課後アニソン放送部(AABC)」池袋THP.vol.06を観に、池袋triに行ってきました。

このライブは今年1月から月1で行われていて、今回が6回目。僕がこのライブを観に行くのも、今回が6回目。池袋THPはvol.1から皆勤で参加しています。

まずは第1部から。チケットはもかちゃんの通しで予約しましたが、第1部は閣下目当てで見ていました。
第1部は予定通りの時間に開始しました。
トップバッターは、初のトップバッターのHADES閣下(vol.1から皆勤)でした。
歌っていたのは、
♪キングゲイナー・オーバー!
♪真っ赤な誓い
♪ヤッターマンの歌
♪妖怪人間ベム
♪エアーマンが倒せない
でした。
第1部が始まったのは午後3時なのですが、午後3時からいきなり悪魔と言うのも強烈ですね(笑)やっぱり悪魔は中盤からトリでしょうね。
閣下にとっては定番のナンバーがメインでしたが、閣下で「キングゲイナー・オーバー!」を聴くのは初めてでした。たしか初めてライブそのものを観に行った2006年の10月のアニソン系ライブで、最後に歌っていたのを聴いた時以来、3年半ぶりに聞きました。
そういえば、閣下はいつも最初のMCで「説明しよう。HADES閣下とは...」と説明していたのですが、今回は説明していなかったような気がします。MCで徹夜明けと言っていたので、忘れていたのでしょうか?
僕など最前列にいた人は、閣下のことはわかっていますが、今回のライブは閣下のことを知らない方が多かったと思いますので、殆どの方は「誰?」って感じだったでしょうね。
でも、「拍手ではなく、Boo!とやってくれ」と行った時には、みんながBoo!ってやっていました。
そして、MCでゾンビ肉を紹介していました。
暗くてよくわかりせんでしたが、携帯の画面を照明代わりにしてみると、たしかに青い色をしたジャーキーでした。
食べてみましたが、凄く味が濃いくて、のどが渇くくらいでした。
これを皆に回すように閣下は言っていたのですが、僕が回そうとしたら周りの人に拒否られてしまって、結局閣下のステージの後に閣下に返品しました(苦笑)。

2番目の出演者はうえだゆうき(うえザイル)(ゲスト出演を含めるとvol.1から皆勤)さんでした。
歌っていたのは、
♪おはよう。
♪モザイクカケラ
♪マイペース大王
でした。
ユニ○ロのONE PIECEコラボのTシャツを着て登場していました。
3曲目の「マイペース大王」は、「げんしけん」のOP曲ですが、ライブで何度か聴いたことがあったので、曲自体は知ってはいました。
でも、掛け声の部分までは覚えていませんでした(苦笑)
聴いているうちに思い出してはきましたが。掛け声の部分もちゃんと知っていたら盛り上げられたかもしれません。
2番の部分の歌詞が完全に飛んでいましたね。で、その理由をMCで「悪魔が居るから」って言っていました(笑)

ゾンビ肉でのどが渇いてしまったので、このタイミングでバーカウンターまで後退しました。

3番目の出演者はM.H.Kさん(vol.4以来2回目)でした。
歌っていた曲は、
♪ショタショタ★ナイトフィーバー(ルカルカ★ナイトフィーバーかも)
♪magnet
♪恋は戦争
とボカロ曲が続きました。
前回はvol.4に出演していましたが、この時は僕が諸事情で中座した時でしたので、ステージを観ることができませんでした。
1曲目は実際にショタショタ★ナイトフィーバーを歌っていたか、実際はルカルカ★ナイトフィーバーを歌っていて、MCでショタショタ★ナイトフィーバーの事を言っていたのか、忘れてしまいました。「ルカルカ★ナイトフィーバー」は最近よく聴きますね。
2曲目の「magnet」は、「ワールドイズマイン」に並んで、このライブの定番曲となりましたね。歌いこなせていた気がします。

今日はここまでにします。
ここまでが今までのAABCでした。
ここから雰囲気ががらっと変わって、新しいAABCとなりました。
(続く)

5/23 Shoko Nakagawa Prism Tour 2010 最終日(パシフィコ横浜) 

June 11 [Fri], 2010, 23:47
この日はしょこたんこと中川翔子さんのライブ「Shoko Nakagawa Prism Tour 2010」を観に、パシフィコ横浜に行ってきました。

しょこたんのライブに行くのは初めてのことでした。
今まで、魔法少女アニメ好きという点や、しょこたんぶろぐなどで興味を持っていましたが、ちょうど「なかよし」で連載されていた「中川翔子物語 〜空色デイズ〜」を読んで、ライブを観に行こうというと決意しました。
でも、その決意が遅かったので、席は3階席かつ最後列から3列目とほぼ一番後ろと言っても過言ではない席でした。

このライブを観に行く直前に、別の予定があった為、前日、つまり横浜1日目にグッズを購入しました。mixiのしょこたんコミュを観ると、コスプレをして参加される方が多いということで、僕も少し考えて、コンサートグッズの法被姿で参加しようと思い、思い切って法被を購入しました。法被に袖を通して、本当アイドルライブに参加しているのだなと実感しました。

グッズを購入した日から、開場はコスプレイベントの会場にいるような雰囲気でした。
合わせで参加している人もいますし、普通に写真を撮っている人、撮られている人も沢山いますし。他にもゴスロリやメイド服、擬人化など様々な人が居ました。

で、ライブ当日。
その別の予定が諸事情でギリギリの時間まであった為、ギリギリの時間で移動しました。
さらに、雨や手荷物検査で、入場が滞っていたので、着席したのが開演予定時間の2分前でした。
なので、当日コスプレした人を見ることも無く、席までまっしぐらでした。
そして、急いで法被に袖を通し、ピンクのサイリウムを持って準備しました。
お客さんの会場入りが遅れた為、開演も少し遅れました。

ここから先は実際にライブの内容になりますが、このライブの模様はDVDになるらしいです。なので、DVDの発売までネタバレしたくない方は、ここで見るのを止めた方がいいでしょう。

5/9 放課後アニソン放送部(AABC)vol.5 

June 09 [Wed], 2010, 23:18
1ヶ月も前のレポですが、まだ書いていなかったので、書きます。
この日は卯月もかさん(このレポではもかちゃん)、HADES閣下(このレポでは閣下)、にあちゃん、春風メイさん(このレポではメイちゃん)、 Llymさん、めめちゃんが出演したライブ、「放課後アニソン放送部(AABC)vol.5」を観に、池袋3-triに行きました。
このライブもvol.1からずっと観に行っていますが、ここからマイミクさんになる方も増えて、ついにマイミクさんが6人(このライブがあった当時は5人)が出演したという今までで最も多くのマイミクさんが1つのライブに出演するというライブとなりました。

このvol.5から、池袋3-triの場所が変わり、東口から西口へと移動しました。
すぐ上の階がキャバクラと言うことはなくなりましたが、ライブの音は外まで響くらしいです。

池袋駅近くで買い物をし、その時の諸事情で買ったものをコインロッカーに預けた後、16時には会場に着いたものの、いきなり開場が40分ほど遅れると言う事態になりました。
なので、その間は近くのゲーセンにいました。
16:40頃にようやく開場。バーカウンターににあちゃんがいたので、にあちゃんと話していました。
この時、もかちゃんは奥の控室側にいたので、話しかけられませんでした。

僕はステージから見て左側のテーブル側にいました。
あそこですと、荷物が置けますし、いつも携帯のメモ帳機能で出演者のセトリをメモしているのですが、それも楽になりますし。

いきなり押しの状態でライブスタート。
トップバッターは、The Hedgehogさん(vol.4に続いて3回目)でした。
歌っていたのは、
♪ライオン
♪God knows...
でした。
いきなり王道と言いますか、盛り上がる曲を持って来ましたね。
ヲタ芸を打つ人は、いきなり打ち始めました。

2番目の出演者は、めめことリボンでした。
めめこちゃんはめめちゃん(初出場)、リボンちゃんとはメイちゃんvVol.4に続いて4回目)のことです。
このお二方は旧知の仲なのだそうです。
何か幼女っぽい衣装で出てきたなと思ったら、めめちゃんが「ちびまるこちゃん」のまるこで、リボンちゃんが同じく「ちびまるこちゃん」のたまちゃんの役と言う意味で、あの衣装でした。
前半、歌っていた歌は
♪勇気100パーセント
♪アララの呪文
でした。
そして、後半。
今度はたまちゃんの10年後ということで、なんか凄いことになっていました。
Llymさんがメイドをやり、和ちゃん(ゲスト出演を含めるとvol.4に続いて4回目)がフランちゃん(これを和ちゃんがやっていたことはマイミクさんの日記で知りました)、執事が後の出演者のくしやきさん、そして、バックダンサーとして、メイちゃんのマイミクさんが急遽ステージに上がるという凄いものでした。
さらに、マイクが足らなくなったので、閣下のマイク、あかりちゃんも登場しました。
歌っていたのは、「東方スイーツ」。
とにかく、Llymさんのメイド姿は萌えでしたね。たしか、Llymさんのブログにも写真が載っていたはず。

3番目の出演者は、くしやきさん(初登場)でした。
何か違う名前をいろいろ言われていたような気がします。
歌っていたのは、
♪?
♪SPICE!
♪Old Radio
♪Boss Death
と、ボカロ曲中心でした。

4番目の出演者は、Llymさん(vol.1から皆勤)でした。
歌っていたのは、
♪シンプルな未来
♪JOINT
♪蒼のエーテル
♪マジックナンバー
でした。
ここ最近のライブではずっと坂本真綾さんの曲を歌っていて、今回も登場しました。
で、vol,5では皆勤組の一人だったLlymさんですが、暫くの間東京を離れる事情で、皆勤記録が今回でストップしてしまいました(vol.6 は出演せず)。
この時、マイミクになって数日だったので、この話を聞いて驚きました。また戻ってくることを期待しています。

5番目の出演者は、Leakさん(ゲスト出演を含めるとvol.4に続いて4回目)でした。
歌っていたのは、
♪?
♪?
♪magnet
♪GO!!!
でした。
「magnet」はこのライブの定番曲、「GO!!!」は盛り上がりましたね。
「GO!!!」は聞いたことがある曲だったのですが、NARUTOの曲だったのですね。だからアニソンになるのですね。
MCでmixiかニコ動かのコミュで、40人目の参加者になった方にはパンツを差し上げますと言った時に、とある出演者さんが思いっきり「嫌だ〜!!!」と叫びながら拒否していました(笑)。

6番目の出演者は、もかちゃん(vol.1から皆勤)でした。
当初の予定から変更があって、朝比奈ミクルのウエイトレスver.のコスプレで登場しました。
歌っていたのは、
♪恋のミクル伝説
♪Alright!ハートキャッチプリキュア
♪Motherland
♪七転八起☆至上主義
でした。
1曲目の「恋のミクル伝説」は当初の予定から変更があった曲で、もかちゃんにとっては、後にも先にも無いだろう言われる、物真似チックな歌でした。
あの歌はわざと音をはずすように歌う曲なのですが、オリジナルに則してわざと音をはずして歌っていましたね。
でも、最後の台詞「キスってどんな味がするのだろ...」は言ってなかった気がします。ただ単に聞こえてなかっただけかな(笑)

2曲目の「Alright!ハートキャッチプリキュア」は前回に続いて登場した曲。
今回もサビの部分の振りをみんなでやるわけなのですが、終わりの方で突如うえださんが腰を左右に振りながら「フンフンフン!」とやった為、お客さんがみんなうえださんに集中してしまい、美味しい所を皆うえださんが持って行ってしまいました(笑)

3曲目の「Motherland」はもかちゃんにとっては珍しいバラード曲。
このライブがあった日が母の日だったということで、故郷の母を思いながら歌ったのだそうです。
もかちゃんはこの曲を歌うと泣いてしまうらしく、練習中も泣いてしまったらしいのですが、流石に本番では泣きませんでした。

で、3曲目に気持ちを集中させ過ぎたせいか、4曲目の「七転八起☆至上主義」では、途中歌詞が飛んでしまいました。
今までもかちゃんが出演したライブを8回観て来ましたが、歌詞を間違えることはあっても、歌詞が飛んだというのは初めてでした。
これは、もかちゃんにとっては相当悔しかったらしく、途中もかちゃんと話していた時も、リベンジしたいと言っていました。

7番目の出演者は、ハーデスおじさんでした。
ハーデスおじさんとは、HADES閣下(vol.1から皆勤)と足長おじさん(vol.3以来2回目)でした。
歌っていたのは、
♪?
♪アニメタルメドレー
♪Fire◎Flower
♪magnet
でした。
アニメタルメドレーは、閣下の独壇場でしたね。
やっぱり閣下のライブは盛り上がりますね。
新店舗に移動しても、前列がほぼ関係者席となり(笑)、僕が居た場所も手狭になっていました。
僕もメイちゃんやめめちゃんと盛り上がりました。
4曲目「magnet」は、vol.3のリベンジ的な感じで歌っていましたね。

8番目の出演者はにあちゃん(vol.3以来3回目)でした。
偶然にもにあちゃんは奇数回にのみ出場しています(池袋vol.6には出演せず)。
歌っていたのは、
♪魂のルフラン
♪Give a reason
♪ときめきの導火線
♪午前六時
でした。
このライブの前週から体調が悪かったらしく、歌の途中に咳込んでしまうというアクシデントに見舞われました。
開場時に会った時は「大丈夫」と言っていたのですが、これは僕に心配をかけないようにする為に、無理を言ったのかなと思いました。
MCの中で残っていた缶バッチとビスコを投げていました。
で、このビスコを投げるというイベントに味をしめたのか、翌週のライブでもビスコをかけてじゃんけんというのをやっていました。

さて、こうしている間にもどんどん時間が押して来て、1時間押しくらいになりました。
9番目の出演者は、うえだゆうきさん(うえザイル)(ゲスト出演も含めるとvol.1から皆勤)でした。
歌っていたのは、
♪メルト
♪Japanese Ninja No.1
♪ペテン師が笑う頃に
とボカロ曲中心でした。
皆勤組と言えば、もかちゃんと閣下の2人ですが、うえザイルさんもvol.1からずっと出演しています。
でも、最初はオープニングアクトやゲスト出演だったので、一出演者としてでは無かったんですよね。
メルトも有名な曲ですので、盛り上がりましたね。
この辺りで、ヲタ芸を打っていた方からもかちゃんにサイリウムが引き継がれていました。
うえザイルさんの出番の後、僕が居た場所がかなり手狭になってしまった為、一度バーカウンターに行きました。

10番目の出演者は、杏里あさみさん(vol.4に続いて2回目)でした。
歌ていたのは、
オリジナル曲と、
♪サクライロノキセツ
♪ヤッホー!
でした。
この辺りからは、LittleBSDさんや、その方で来たお客さんがかなり増えて、なかなか戻れませんでした。
歌が聞こえないくらい賑やかで、前方と後方では全然雰囲気が違っていました。

11番目の出演者はサオリさん(初出場)でした。
歌っていたのは、
♪Shangri-La
♪ハレ晴れユカイ
♪YOU
♪真っ赤な誓い
「Shangri-La」といえば、初めてもかちゃんに会った時のライブで、オレンジバンビが歌っていて、もかちゃんと晴空の2人がダンスしていたことを思い出します。
そういえば、今回のライブで晴空の銀さんに会いました。僕のことを覚えていてくれていました。

「ハレ晴れユカイ」では、もかちゃんがみくるちゃんのコスだったので、バックダンサーとして出演していました。
最後は「真っ赤な誓い」。これもこのライブの定番曲ですので、盛り上がりました。

この後しばらくは、もかちゃんと話していた為、セットリストは解りませんm(__)m

14番目の出演者はLittleBSDさん(初登場)でした。
このライブでは最もお客さんが多かったと思います。
僕は後ろで見ていました。
歌っていたのは、
♪ワールドイズマイン
♪LittleBSDのテーマ曲
♪空色デイズ
でした。
「ワールドイズマイン」は、このライブでは毎回誰かしらが歌っているという定番曲。vol.1からずっと登場していて、たしか6回目でした。
このセトリですので、客席前方は異常なほど盛り上がっていました。
やっぱり人気店の小悪魔達ですから、人気も凄かったですね。

トリは、再度The Hedgehogさんでした。
歌っていたのは、
♪?
♪STAND UP TO THE VICTORY
♪GO!!!
でした。
この時点で既に午後11時を回っているという、異常な状態でした。
あらかじめ終了時間が遅めに設定されていたアニソンクエストvol.1を除くと、最も遅く終了したライブになります。
でも、最後まで盛り上がっていました。
ラストの「GO!!!」では、曲によって出そうと思っていたUOのサイリウムを出してしまいました。
これには近くにいたもかちゃんも驚いていました。でも、そのもかちゃんも椅子の上に立って見ているし。
後ろにいた出演者側も盛り上がりました。

こんな遅い時間ですが、物販時間はありました。
あらかじめ物販は先に済ませていたのですが、少し時間があったので、もかちゃんと話していました。
そして、もう一人もかちゃんの物販でいろいろ買い物をしていた人が居ました。
たしか、くしやきさんだったと思います。
vol.4ではもかちゃんのお客さんとして観に行っていたらしく、その時の予約特典(カードケース)も持っていました。
一緒にもかちゃん話をしたり、時間の関係で私服姿になっていたにもかかわらず、もかちゃんの写真を撮ったりしていました。
で、その途中で終電の時間となってしまったので、もかちゃんとくしやきさん?に見送られて帰りました。

急いで池袋駅に向かい、コインロッカーにしまっておいたものを取りに行き、何とか終電に間に合いました。
そのコインロッカーにしまっておいたものは、5/15のJewely Boxでのもかちゃんバースデーイベントでもかちゃんにあげたお菓子の詰め合わせでした。
ライブの時にバレちゃいけないと思って、コインロッカーにしまっていました。

まあ、こういう状況でしたので、6/13のvol.6は昼夜2部制になっちゃったんですよね。
僕は1部2部観に行きますので、料金が今までの倍になってしまいますが、その分楽しみたいです。

5/15 卯月もかバースデーイベント@Brilliant Cafe&Bar Jewely Box 

May 30 [Sun], 2010, 1:21
この日は卯月もかさん(以下、もかさん)がお給仕しているお店、Brilliant Cafe&Bar Jewely Box(以下、JB)にて卯月もかバースデーイベントがあり、ほぼ終日そちらに行っておりました。

当初もかちゃんは14時からのお給仕の予定とフライヤーやブログに告知していましたが、急遽オープンからのお給仕に変更。つまり、オープンからクローズまで終日お給仕していました。

このシフトの変更は外部に展開されていなかったそうで、オープン時からJBにいた方も驚いていたそうです。僕もそれを知らなかったので、午前中はのんびりしていました。
ちょうど正午に自室を出て、寄り道してから行こうと思ったのですが、もかさんのライブで一緒だった方からメッセが届いたので、直接JBに向かうことにしました。

結果、JBには13時頃到着。
そこには、しゅごキャラ!の日奈森あむちゃんコスをした、もかさんがいました。
「急遽シフトがオープンからになったので...」と説明していました。
この時は、4人くらいお客さんが居て、その中には、もかさんのライブで知り合ったマイミクさんも2人いました。
最初はその方々の所にこうかなと思ったのですが、僕はカウンター席が定位置になっているので、流れでいつものカウンター席に。

この日はイベントだったので、いつもとは違いイベント限定の特別メニューがありました。なので、メニューも特別仕様。
(写真)

そのメニューとは、
・ハッピーウサギプレート 〜北の国から〜
・こうさぎ胸キュンパフェ
・ツンツンカクテル(アルコール/ノンアルコール)
・デレデレカクテル(アルコール/ノンアルコール)
で、それぞれに限定のラミカ付でした。

上の2つは、もかさんが大のうさぎ好き、下の2つはもかさんがツンデレ好き?というところから来たメニューでした。

「ハッピーウサギプレート 〜北の国から〜」は、ご飯とサラダがうさぎの形になっていました。そして、「北の国から」はもかちゃんの出身地になぞらえて付けた名前なのですが、ご飯とサラダ以外で出てきた料理は、なぜかロシアの料理のボルシチでした(笑)
また「こうさぎ胸キュンパフェ」はもかちゃん手作りのパフェで、これまた、上のアイスの部分がうさぎの形になっていました。
そして、ツンツンカクテルは酸っぱめ、デレデレカクテルは甘めでした。

という感想が書けるくらいですので、限定メニューは一通り注文しました。

限定メニューを注文すると貰えるラミカは、3種類のコスプレの10数種類ありました。
3種類のコスプレとは、
・涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱)
・桂ヒナギク(ハヤテのごとく!)
・逢坂大河(とらドラ!)
でした。
限定メニューの注文も多かったらしく、夜には残り枚数が少なくなっていました。

僕は一通り注文したので、4枚ということなのですが、ちょっとしたアクシデントがあって(笑)、デレデレカクテルをもう1回飲むことになり、5枚貰いました。

今回は限定メニューがあるだけはなく、キャスト全員がコスプレでした。
中にはちょっと違った意味のコスプレという方もいましたが(笑)、大抵はアニメキャラのコスプレでした。
そのほとんどがもかさん所有のもので、例えば、
・日奈森あむ(しゅごキャラ!)→もかさん(前半)
・涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱) →美兎ちゃん
・桂ヒナギク(ハヤテのごとく!) →忍花(にんふぁ)ちゃん
・柊かがみ(らき☆すた)→いろはちゃん(前半)、ゆいちゃん(後半)

この日のゲストが忍花(にんふぁ)ちゃんでした。
忍花ちゃんというのは、もかさんが前の前にお給仕していたお店で一緒だった方で、もかさんが先輩、忍花ちゃんが後輩だったそうです。
忍花ちゃんとは好きなアニメなどが異なっているのも有り、少し話がちぐはぐになってしまいましたが、可愛らしくも有り、不思議な感じも有りな方でした。

ほとんどの時間、僕は店内でDSのポケモン(ソウルシルバー)をしていましたが、前半は忍花ちゃん、後半は美兎ちゃんが興味を示していました。
忍花ちゃんはゲーム内のマニアックなキャラに興味を持っているそうです(笑)、ちょうどポケモンは2番目のジムリーダー戦の辺りだったのですが、思っていた以上に苦戦していたのも有り、イワークをLv.7からLv.17に上げながら、何とかそのジムリーダー戦を制しました。
ジムリーダー戦を制するまで数時間かかったので、美兎ちゃんと話していた時に、「遅い!」って言われてしまいました。流石現代っ子、思っていたことをはっきり言いますね(苦笑)

14時くらいですか、もかさんが持参したウサミミをウエイトレスさん(いろはちゃんだったかな)に渡ってから、変わった現象が起きました。
ピンクのウサミミを持った人は必ずチェキを撮るというものでした。
そのピンクのウサミミがバトン代わりになって、僕を含めて、その時いたお客さんほぼ全員に渡ったような気がします。
そして、全員でチェキを撮っていた気がします。
皆さん良かったのですが、みるくちゃんにコスプレした?ユキトくんのウサミミ姿が結構似合っていました。

また、歌やオカリナ演奏が注文できるということで、4回ほど、もかさんのミニライブがありました。
その最初が15時頃に有って、ライオンキングの「愛を感じて」を演奏していました。
もかさんのオカリナ演奏は、5/1のライブ後の打ち上げ的時間に少しだけ聴きましたが、曲としてちゃんと聴くのは初めてのことでした。
もかさんは独学でオカリナ演奏を習得したそうですが、小さな楽器であれだけの演奏ができるなと思いました。
素晴らしいと思いました。
この時だけは、空気が違いました。
でも、ライブとは違い、注文は突然のことなので、もかさんは結構緊張していました。

歌の注文は19時台に2度有りました。
1曲目はしゅごキャラパーティ!の「ありがとう〜大きくカンシャ!」という曲。
この曲、実は5/9のライブで、僕がリクエストしていた曲でした。
歌詞が、誕生日を迎えたもかさんが、今までお世話になった皆さんに感謝する気持ちになっていて、ちょうど合っているのではと思い、リクエストしました。
6日間しかなかったので、いつものライブのようには行きませんでしたが、振りはちゃんとできていました。
また、ライブでリベンジしたいと言っていました。
この時、JBの常連さんの計らいで、ミニライブの時はカウンター席から、もかさんの近くの場所に移動することになりました。
あれだけ近くで歌っているもかさんを見たのは初めてのことでした。

2曲目は涼宮ハルヒの憂鬱の「God Knows...」。
こちらはお馴染みの曲なので、いつものライブのような雰囲気でした。
かなり盛り上がっていました。

そして、God Knows...の歌の後に、サプライズとして誕生日セレモニーが行われました。
ケーキが登場し、みんなで「ハッピーバースデー」を歌いました。
そして、ケーキが登場した後、このイベントとしてのプレゼントを渡しました。
僭越ながら、僕がファン代表として、挨拶をしてからプレゼント贈呈の流れとなりました。
今までファン代表としての立場に立ったことが無かったので、この時は緊張しました。
ありきたりな事しか言わなかったような気がしますが、ちゃんと言えた気がします。
その後に全員からの拍手が有った時はホッとしました。やって良かったと思います。
協力してくださった方、お客さんに感謝です!
このサプライズにもかさんは少し涙していました。
もかさんが泣いていたのを見たのは、今年2月のライブで初めてトリを務めた時以来でした。

20時台に、再度オカリナ演奏の注文。
曲はマクロスFの「蒼のエーテル」でした。
実はこちらも僕が注文しました。
歌はライブでも披露する機会があるのですが、オカリナ演奏はそれほどないですし、せっかくこの日に向けて一生懸命練習したのに、披露するチャンスをあげたかったでしすし、後半のウエイトレスさんや、お客さんにもかさんのオカリナ演奏を聴かせてあげたかったというのもありました。
こちらも素晴らしい演奏でした。

最後は、オムライスを注文しました。
絵を描いたのはもかさんですが、オムライスを作ったのはゆいちゃんでした。
このゆいちゃん、実は17歳の現役女子高生でした。
ゆいちゃんと話していた時、「いくつに見える?」と聴かれました。
僕は中高生くらいかなと思っていたのですが、あまり年下と答えると失礼かなと思って20歳くらいと答えたのですが、そっちの方が失礼でした。
形はもう少しでしたが、美味しく頂けました。

この日は通常の土曜日と違い22時閉店だったのですが、閉店間際にもかさんが「外が明るかったと思ったら、もう閉店、あっという間だった」と言っていました。
僕は13時から22時までずっといましたが、バースデーイベントの主役であるはずのもかさんが一番動いていました。
歌やオカリナ演奏だけでなく、通常のウエイトレスとしてのお給仕をしていましたし、もかさんが用意したコスプレを準備したりと。
お客さんは多く、ウエイトレスの人数的にも少し少なかったのも有って、かなり忙しそうでした。
なので、時間の割には、それほどもかさんとは話していませんでした。
でも、BGMの曲に乗ってダンスをしたりと、終始明るかったです。

そして閉店、僕は最後までいました。
合計9時間、ここまで長くいたのは、JBでは勿論初めてで、それ以外を含めても、2008年6月に初めて中野のホームめいどに行った時の8時間(22時〜5時)を超えました。
これだけいるとポイントも貯まるもので、かなりポイントが増えました。目指せ50ポイント。
最後は逢坂大河コスのもかさんに見送られて。

もかさんをはじめ、本日参加された皆様お疲れ様でした。
とてもいいイベントで楽しかったです。

5/1 アニソンクエスト vol.1 〜はじまりの宴〜 

May 30 [Sun], 2010, 1:07
この日は、卯月もかちゃん、HADES閣下、春風メイちゃん、Llymさんが出演したライブ、「アニソンクエスト vol.1 〜はじまりの宴〜」を見に池尻ROCKER ROOMに行ってきました。

池尻大橋は僕が南町田に住んでいた時、渋谷や都心方面に行く際に頻繁に通っていました。でも、実際に降りたのは初めてでした。

池尻ROCKER ROOMは住宅地の中に有りました。
今までいろんなライブハウスに行きましたが、ここまで住宅街の中にあるライブハウスは初めてでした。
なので、開場までどこにいようか迷いました。普段は開場後に、のこのこと現れることが多い僕ですが、この日は開場前に着いてしまいました。結局近くのブックオフにいました。

開演予定時間になって、池尻ROCKER ROOMのビルの2階から出演者さんが降りて来ました。
住宅街の中なので皆さん目立ってましたね。特に閣下は(笑)

開場後、早速もかちゃんから予約特典をもらって、席に着きました。
もかちゃんで来ていた人は僕を含めて3人でしたが、この当時は他のお二方と面識がありませんでした(後にその中の一人とマイミクになりましたが)。

今回のライブのお客さんは、大きく分けると2通りでした。
それぞれの出演者で来ている方と、この池尻ROCKER ROOMが好きで来ている方と。

で、出演者さんはというと、トップバッターのyukiさんを除いては全員「放課後アニソン放送部(AABC)」の主力メンバーだったりします。主催者のモシャ美さんも放課後アニソン放送部Vol.3に出演していましたし。そして、このライブには、にあちゃんも出演予定だったのですが、ライブ当日に体調不良で欠席してしまいました、残念。

僕は最前に座っていたのですが、ここはほぼ放課後アニソン放送部状態のライブ、僕から見て左側の空席は、出演者席になっていて、もかちゃんやメイちゃん、閣下やモシャ美さんが代わる代わる座っていました。もかちゃんをはじめ、テンション高めで盛り上がる人が多いから、その空気を読み取って、こちらも一緒になって盛り上がりました。

トップバッターはyukiさんでした。
歌っていた歌は、
♪Northern lights
♪君が好きだと叫びたい
♪地球オーケストラ
♪恋の激ダサ絶頂!
♪背番号のないエース
♪BON VOYAGE
でした。

曲として知っているのは最後の2曲でした。
80年代、90年代、00年代といろんな作品の曲を織り交ぜて歌っていましたね。
「トップバッターでいきなり6曲、結構重圧がかかると思いますが、それを感じさせない歌やMCでした。」と真面目に感想をアンケートに書いたものの、出し忘れてしまいました。なので、今でもアンケートは手元に有ります(苦笑)

2番目はもかちゃんでした。
歌っていたのは、
♪サクライロノキセツ
♪First kiss
♪Chu☆おねがいマイメロディ
♪17jewels〜プリキュアメドレー2010〜
で、この時はキュアレモネードのコスプレでした。

もかちゃんの好きなアニメ、または好きな声優さんが出演しているアニメの曲でまとめましたね。
3曲目の間奏では、マイメロの曲にちなんで、サンリオのキャラで2番人気なのは?というクイズを出して、お客さん全員に聞いていました。
1番人気は言わずもがなのハローキティなのですが、2番人気はけろけろけろっぴでした。
皆さんマイメロやキキララを答える人が多かったのですが(僕はキキララと回答)、1人だけ見事にけろっぴを当てた人がいました。それがトップバッターで出演していたyukiさんでした。
4曲目の「17jewels〜プリキュアメドレー2010〜」は歴代プリキュアの曲のメドレーになっている曲で、5分くらい有ります。
後になって、もかちゃんが「歌詞を間違えた」と言ったのですが、全然気付かなかったです...

そして、MCでは、もかちゃんが使っているオカリナ(小さい方)を披露していました。
「お客さんが吹いたら間チュー(間接キス)になるので吹かせません」とか冗談を言いながら。
もかちゃんがオカリナを吹くのは知っていましたが、実物を見たのは、この時が初めてでした。
でも、この頃からライブやお給仕で小さい方のオカリナが入った袋を首からぶら下げていましたね。
もかちゃんはステージの後も、元気いっぱいでした(笑)

で、この後DJタイムとして、30分くらいアニソンがかかっていました。
僕が子供のころ聴いた懐かしい曲もかかっていました。
結構いい選曲だったのですが、「じゃりン子チエ」OPの「バケツのおひさんつかまえた」がトラブルで途中で切れてしまったのが残念。

3番目は春風メイちゃんでした。
歌っていたのは、
♪パラレルDays
♪Level Hi
♪番凩(つがいこがらし、と読みます)
♪最強!!パレパレード
で、この時は涼宮ハルヒのコスプレでした。

3曲目の「番凩」はHADES閣下とのコラボで、放課後アニソン放送部Vol.4のリベンジとして歌っていました。
たしかに、あの曲を歌いこなすのは大変そうです。
4曲目の「最強!!パレパレード」では、もかちゃんがダンスをする事に。
さらに振りの一部をお客さんがすることに。
もかちゃんは通しでずっとダンスをしていましたし、他の出演者さん達もダンスをしたりして、盛り上がっていました。
この辺りから、かなり自由度が高いライブになりました。

4番目は灰櫻(GW)でした。
灰櫻というのは、Llymさんとよっちゃんのユニットで、GWはゴールデンウィークのことだそうです。よっちゃんは「ガンダムW」だと言っていましたが。
歌っていたのは、
♪Get Along
♪檄!帝国華撃団
♪呪文降臨〜マジカル・フォース(よっちゃんソロ)
♪指輪(Llymさんソロ)
♪カサブタ
♪Climax Jump
でした。

Llymさんは坂本真綾さんの曲が好きなので4曲目に「指輪」を、よっちゃんは特撮系の曲が好きなので3曲目に「呪文降臨〜マジカル・フォース」、6曲目に「Climax Jump」を選曲。あと、よっちゃんの他に特撮系の曲になると異常なほどテンションが上がる出演者さんがいましたね。誰とは言いませんが(笑)
指輪を除いてはかなり盛り上がっていました。「Climax Jump」はあさがやのライブによく行っていた時も聴くことが多かったので、電王は見たことが無いにもかかわらず、よく知っている曲でした。

その後、再びDJタイムに。
このライブには物販が無い為、このタイミングでもかちゃんのキュアレモネード姿を写真に収めました。
あと、僕ともかちゃんがお互いポケウォーカーを持っていたので、赤外線通信をしました。お互いのポケモンで遊ばせることができるんですよね。
この辺りから、DJタイムの曲に合わせて出演者さんがダンスをやり始め、ずっとダンスやヲタ芸をやっていましたね。
時間が経つにつれて、僕もその輪の中に入っていましたし。

5番目はHADES閣下でした。
今回もあかりちゃん(マイマイク)を連れての登場でした。
歌っていたのは、
♪?
♪ペガサス幻想(ファンタジー)
♪THE ANIMETAL(メドレー)
ガッチャマン
〜コンバトラーV
〜勇者ライディーン
〜新造人間キャシャーン
〜マジンガーZ
〜ゲッターロボ
〜デビルマン
♪ヤッターマンの歌
♪妖怪人間ベム
でした。

閣下は放課後アニソン放送部では一番の盛り上げ役なのですが、やっぱり最高ですね。
この中ではやはり最後の曲の「妖怪人間ベム」ですね。「妖怪人間ベム」の歌詞に「早く人間になりたい」というのがあって、それが妙に説得力があるんですよね。でも、最近は閣下の活躍の場が広がったせいか、神々の妨害に遭うことが多いですね(笑)
まあ、熱いステージでしたね。

そして、トリはモシャ美さんでした。
歌っていたのは
♪冒険でしょでしょ
♪Heart Goes Boom!!
♪Planet Dance
♪オレンジ
♪翼をください
もうこの時には既に23時前後でした。
でも、皆さんのテンションは落ちてませんでした。
3曲目の「Planet Dance」は閣下とのコラボでした。
この辺り記憶が曖昧なのですが、たしかこの時にモシャ美さんがカチューシャか何かの髪飾りを付けていて、それをこっそり閣下が着けてて大笑いになって、最終的にはモシャ美さんがそれを客席に投げ入れたら、キャッチしたのがもかちゃんだったというのが有ったような気がします。
最後の曲、「翼をください」ではオールスタンディングになっていました。
たしかに、いい終わり方でした。

Vol.1ということで、いろいろ有りましたが、楽しめました。
それと、あれだけみんな動き回って自由度が高いライブも初めてでした。
このライブ、Vol.2以降も有るのかな?それは主催のモシャ美さん次第か。

4/11 放課後アニソン放送部(AABC)Vol.4(その1) 

May 30 [Sun], 2010, 0:42
この日は卯月もかさん(このレポでは、もかさん)、HADES閣下(このレポでは、閣下)、春風メイさん(気まぐれ☆リボンさん、このレポではメイさん)が出演したライブ、「放課後アニソン放送部(AABC)Vol.4」を観に、池袋3-triに行きました。
このライブで毎月池袋に行っています。

今回はLeakさんと和さん(今回はk&Tで参加)のファンが多かった為か、お客さんも多く、客席はVol.2のような雰囲気でした。
この時、客席には既に初音ミクっぽい人はいました(実は初音ミクのコスプレをした和さん)。

今回は出演者が多い為、10分早く開始しました。
トップバッターはLeakさん(ゲスト出演を含めるとVol.3に続いて3回目)でした。
閣下ほどではないのですが、薄く白塗りしていました。
歌っていたのは、
♪ローリンガール
♪ペテン師が笑う頃に
♪ダンシング☆サムライ
など、ボカロ曲中心でした。

2人目の出演者はうえだゆうき(うえザイル)さん(ゲスト出演等を含めるとVol.1から皆勤)でした。
オープニングアクトやゲスト出演を除くと、初めて個別の枠で出演したことになるでしょうか。
歌っていたのは、
♪ウィーアー!
♪絶望ビリー
♪Butter-Fly
♪DAN DAN 心魅かれてく
「ウィーアー!」は「ONE PIECE」の初期の曲、盛り上がってましたね。

その中から、2曲目の「絶望ビリー」は閣下とのコラボ、3曲目の「Butter-Fly」はもかさんとのコラボでした。
閣下は閣下の格好で登場、新しい専用マイクを持っていました。
閣下からはこのライブが盛り上がっていないふりをさせられたね。

一方のもかさんはピカチュウの着ぐるみを着て登場しました。写真はもかさん本人のブログに上がっているはず。
声も「ピッカ〜」とピカチュウの真似をしていました。まさしくモカチュウですね。
が、「Butter-Fly」はデジモンの曲。もかさんは「デジモンの曲なので、何でピカチュウなの?」とうえザイルさんにツッコんでもらうのを期待していたのですが、それはあまりにも無茶振りでした(笑)
と、この後もコラボが続いていきました。

そういえば、なべザイルのコミュがいつの間にかうえザイルのコミュに変わってましたね(笑)

3人目の出演者はもかさん(Vol.1から皆勤)でした。
今回は「ハートキャッチプリキュア!」のキュアブロッサムのコスプレで登場しました。
歌っていたのは、
♪Alright! ハートキャッチプリキュア!
♪サクラサクミライコイユメ
♪下剋上(完)
♪ハートキャッチ☆パラダイス
でした。

1曲目と4曲目で早速「ハートキャッチプリキュア!」の曲を出してきました。
キュアブロッサムのコスプレはライブの前日に手に入れたそうで。間に合うか間に合わないかというのが本人の日記でもありましたが間に合ったみたいです。なかなか似合っていたと思います。この写真も、もかさん本人のブログに上がっているはず。
CDのオケにはガイドメロディが入っているのですが、実際この場で聴いていると、そんなに耳につくような感じではありませんでした。
ハートキャッチプリキュア!の曲はよく知っているので(笑)、もかさんの歌にコールを入れたりしました。

2曲目の「サクラサクミライコイユメ」は他の3曲とは違った声色で少し可愛く歌っていました。

3曲目はLlymさんとのコラボで歌っていました。
ここで再びピカチュウの着ぐるみが登場。Llymさんが持って来ていました。
この曲は鏡音リン・レンの曲なので、その色にちなんでピカチュウでした。Llymさんも黄色いものを身に着けていました。
ここではゴルアのタオルを小道具にしていました(うえザイルさんとのステージの時もいろいろ小道具を持っていましたが)。

このライブでもかさんが登場したのは、うえザイルさんの3曲目、もかさん本人のステージ、そして...

4人目の出演者はLlymさん(Vol.1から皆勤)でした。
歌っていたのは
♪悪の召使い
♪tune the rainbow
♪トライアングラー
♪ライオン
でした。

もかさんの「Llymたん」コールに呼ばれて登場したLlymさん。
ボカロ→坂本真綾さん→マクロスFという流れで歌っていました。
Leakさん和さんのファンは凄い人ばかりで、後ろ2曲はヲタ芸で盛り上がっていました。
なので、前方真中だけが凄かったです。
僕は左端(ステージから見ると右端)でただただ手拍子するだけでした。

そして、4曲目のライオン。このライブに限らず、この手のライブではおそらく最頻出と言っていいくらいの曲。
ここで再度もかさんとのコラボになりました。
しかも、ただ単に登場するのではなく、ランカ・リーのコスプレをして登場。都合3回コスプレして登場したことになります。
常連出演者同士、いろんな組み合わせがありますね。それにしても、もかさんはこの3回のステージを随分楽しんでいるように見えました。
次は初登場のユニットですが、時間なので、次回に続きます。

(前回の続き)
5組目の出演者はお花見幻想郷(初登場)という男女2人組のユニットでした。
このユニットのファンの方も多かったように思えます。なので、僕は前から中央後ろくらいに移動しました。
歌っていたのは...たしか東方系の曲を歌っていたような...覚えていない。
たしかMCで男性の方が、客席側でヲタ芸をやりたかったと言っていました。
現に、この後くらいにヲタ芸をやっていましたね。

6人目の出場者は羽月めぐみさん(初登場)でした。
この方も水樹奈々さんの曲が好きで、いきなり1曲目に「深愛」、2曲目に「PAHNTOM MINDS」を歌っていました。
このライブでは意外と水樹奈々さんの曲は出ていなくて、過去は「ETRNAL BLAZE」と「DISCOTHEQUE」が登場したことがあるくらいでした。
この2曲はどちらも町音まちこ。さん(現在は朝比奈由果に改名)が歌ったことがあるのですが、まちこ。さんに次ぐ奈々さん曲の歌い手が登場しました。「深愛」ではお客さんが手拍子をしていましたが、僕は手拍子するような曲じゃないように思っているんですけどね、う〜む。
3曲目はゲストを連れて来て、マクロス娘々(ニャンニャン)サービスメドレー(要はマクロ曲のメドレー、7分くらいある)を歌っていました。

このMCのタイミングでもかさんが客席側に降りて来たので少しお話しました。そして、先に予約特典を貰いました。

7組目の出場者はK&Tさんでした。
といいましても、Kは和さん(ゲスト出演を含めるとVol.3に続いて3回目)で、Tはツナさん(ゲスト出演を含めるとVol.3に続いて3回目)のことで、このライブでは常連の2人のユニットでした。
最初にも書きましたが、和さんはミクのコスプレでした。
歌っていたのは、
♪1925(ツナさん)
♪ライオン(K&T)
他でした。
あと、Leakさんとのコラボもあったりと、ここだけでもいろんな組み合わせがありましたね。
「ライオン」は2度目の登場、さらにその前にはメドレーも有ったので、都合3回「ライオン」が登場しました。メドレーを含めるとこのライブでおそらく最も多く登場した曲になるのかな。
この時、もかさんはランカのコスプレのまま。歌っている時にひょっこり登場したら面白かったのに(笑)

そして、このライブでミクのコスプレをしている人がもう一人いました。
それが8人目の出場者、春風メイ(気まぐれ☆リボン)さん(Vol.2以来3回目)でした。
あ、3回目と書きましたが、Vol.1とVol.2ではラグドールとして登場していました。
メイさんのミクも似合っていたと思います。
歌っていたのは、
♪創聖のアクエリオン
♪番凩(つがいこがらし)
♪ワールドイズマイン
でした。
番凩は閣下とのコラボ、ワールドイズマインは和さんとのコラボでした。
番凩は閣下のボイスに書いてあったのですが、結構歌うのが大変だったそうです。
歌い終えた後、閣下が安心し切っていましたし(笑)。
あのデュエットはなかなか良かったと思います。

「ワールドイズマイン」はVol.1から誰かしらが歌っているこのライブでの超定番曲。
今回は和さんとのコラボにより、Wミク状態になっていました。

そして、9人目の出演者は、既に2回登場している(笑)HADES閣下(Vol.1から皆勤)でした。
やはり放課後アニソンで一番盛り上がるのは閣下のステージでしょうね。
今回はダースベーダーのテーマに乗って登場していました。
歌っていたのは
♪雪月花
♪?
♪愛をとりもどせ!!
♪真っ赤な誓い
でした。
1曲目と2曲目は何故か客席のほぼ全員が座っていました。
僕はこの時前から3列目くらいにいたので、他の人と同じように座る事に。
2曲目は凄く高い声で歌っていましたね。
そして、3曲目から一転、全員立ちあがって「Youはshock」をコールしていました。
4曲目になると、閣下が客席に乱入して歌っていましたね。あの時は凄く熱気がありました。
逆にステージ上ではマイクのコードがえらいことになっていました(笑)

最後MCで5/1の池尻大橋のライブの告知をしていました。
5/1のライブに出演する、もかさんやLlymさん、メイさん、さらに今回のライブには出演していないモシャ美さんまで客席から呼び出されて告知をしていました。

この後もライブは続いていたのですが、僕はこのライブの1週間後に試験があったので、今回はここで中座しました。
予約した時点で、もかさんと閣下のステージだけを見ようと思っていたので(予約当時はメイさんとはまだマイミクでなかった)、最初から閣下のステージの後に中座するつもりでいました。
実は今まで3年半アイドル系、アニソン系のライブに行って来て、遅刻は何度か有ったものの、中座は初めてのことでした。

この後出演していたのが、
・M.H.Kさん(多分初登場)
・NSV!さん(多分初登場)
・toriさん(多分初登場)
・相川なつさん(Vol.3に続いて3回目)
・The Hedgehogさん(Vol.3に続いて2回目)
・遥さん(Vol.3に続いて2回目)
・杏里あさみさん(多分初登場)
でした。

僕が中座するということで、もかさんが見送ってくれました。
そして物販タイムのように話をしたり写真を撮ったりしました。これはとてもありがたかったです。タイミングによってはもかさんと話すことが無いまま終わるかと思っていましたので。
最後はJewely Boxの時のような見送り方でした。しかもランカコスで。嬉しいような、照れるような(苦笑)。

最後までは見られなかったのですが、楽しかったです♪