サハラA回目その1

November 01 [Thu], 2012, 23:07
ようやく残りの一か月を書き始めます。長かった。
せっかく見てくださってた方がいたら、本当にごめんなさい。

まずはサハラ砂漠A回目の旅です。
えっ?@回目なんかあった?ってぐらい昔の話なのでもう一度・・。

・夢の国はここにありました。サハラにて
・サハラの妖精。うん進もう。
(自分の文章見返したらかなり恥ずかしい・・。バカみたいです・・。)


一回目の事を思い出すと、人生初のサハラ砂漠って事でとにかく大興奮してました。オフロードもばっちりな車で砂漠まで走る。悪き道を凄腕ドライバー、ラズハルが走る。走る走る。

サハラ砂漠はもちろん凄かったけど、行くまでの道もすごかった。
だんだんと植物の生え方や雲がだんだん無くなる様子、
特に雲はおもしろくて、「ここからサハラですよ」って教えてくれているみたいに、
ある地点で空に線を引いたように雲が無くなっていた。

それを見て興奮する日本人。興奮する僕らを見て興奮するラズハル。(興奮、じゃないか。笑)
喜んでるのを見るのが好きなんやってさ。



そしてA回目のサハラへの旅。またもや運転手はラズハル。
今回は彼の友だち2人も同行。そして日本人2人。

旅の目的はサハラに行って、サハラでテントで夜を明かす!星を見る!星空に囲まれて語る!
なんてロマンチックな旅!!


続きはまた今度に・・・


犬とじゃれるラズハル。


試験を終えて。

September 14 [Fri], 2012, 21:34
お久しぶりです。結局書こうと思ってたのは書けず。ごめんなさい。

昨日、ひとまず教員採用試験終わりました。
伝えたい事を伝えきれたかは、正直ハテナ?な所もありましたが、

それも含めて今の自分を出し切った感じはありました。
結果は今までで一番すんなり受け入れたい結果だろう、と思います。


さてさて、また書いていきたいと思っていたチュニジア生活のまとめ。
もうしばらく待っててください。
あと一息、もう一息だけ夏の一仕事して、ゆっくり書いていこうと思います。

今度は確実に。


そうそう、今日出会ったいい言葉。
 ↓↓

能力があるからできるのではなく、やるから能力がつくんだ。
できる人は誰よりも実践してきた人だ。
量もこなしていないのに、能力のせいにしてはいけない。

そうやって自分で自分を鼓舞している。



ただいま!!

July 11 [Wed], 2012, 5:18

日本に帰って来ました。帰国直前書けませんでした。
せっかく見てくれてた人、ごめんなさい。。




これから少しずつラスト1ヵ月を書いて行こうかと思ってマス。
思い出せるかな・・

今思えばやっぱり恋しく思うあの国。チュニジア。
何だかんだ言っても、やっぱり楽しかった。
特にこの2年ぐらいは常にアタマにあったからなぁ。。

あそこで滞在した記憶は少しずつ薄れていくかもしれないけど、
考えた事や感じた事はカラダに染みついて忘れないでいてほしいなぁと思う。

まぁだからこそ、そもそもここに早く書いて忘れないようにすべきなのかな。笑


ということで、ぼちぼちやってきます〜〜


ただいま!!!!


うるせー。笑

June 13 [Wed], 2012, 4:06
イェイ。男祭り。

久しぶりにカフェへ。
ここの近所で唯一の娯楽、男祭りカフェ。何だかんだお世話になりました。
みんな下ネタ大好きなバカばっかだったけど、
だから逆に類は友を呼ぶ的な感じでふらっと行ったりしたのでした。

あと数日で帰ると思うとやっぱり寂しいです。
何だかんだ言ってこの2年くらいはアタマの中にチュニジアがあったからね。


それはそうと本当にチュニジア人うるさい。あらためて実感。
Caféで仲良くしゃべってたと思ってたのに、気づけば声を張り上げて怒鳴ってる。。

「怒ってんの?」って聞いたら、
「いやそんなわけないだろ。楽しいんだ。」とか言うからね。


でもさすが人間の適応力ってすごいよ。

「ホンマうるさいわー、チュニジア人。」って思ってた僕自身が
怒鳴ってしゃべってる事に気づいた時は結構衝撃だった。
さすがに日本語で話せばそんな事は無いけど。


でもチュニジアってそんな風に感情表現しやすいんだよね。そんなところは結構好き。
みんな自己主張しすぎてトラブルもしょっちゅうで、
自分を主張はするけど全然人の気持ち読まないなぁってヤツ多いけど、
だから言わなきゃ始まらないから僕も言う。おかげですっきりする時もある。

そんな空気が確実にここにはある。




麦刈取り終了

June 09 [Sat], 2012, 7:55



なんと。すっからかん。

今までがんばって育てたかわいい麦達をブチブチ抜き取るのは悲しい・・なんて事は全く無く、
むしろ気持ちよく刈り取れました。いやーいい汗かいた。

あと少し。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:okaza
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1986年9月23日
  • アイコン画像 現住所:
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
現在、鳥取大学大学院2年です。

乾燥地農業に憧れてふらふら、ふらふら。今はチュニジアです。

前回は麦の栽培途中ながら、革命が起こり帰国。愛しの麦達は放置してきました
帰国後せっせと鳥取で枝豆作りにせいを出し、作りすぎて食べきれないまま、また放置。ごめんよ、枝豆君。

そして今回またチュニジアへ。
リベンジの麦。青春をかけた麦。今度は放置しないからね!!!


もじゃもじゃ青年は果たして大きな人間になれるのか!?
それとも、ただのもじゃもじゃになるのか??

こうご期待!!

2012年11月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30