健康なのは内臓脂肪が少ないぽっちゃりとした方
2010.05.30 [Sun] 04:24


今まで体をろくに動かしてこなかった方にはいくら

内臓脂肪が落ちていくからと言っても、運動することは面倒かもしれません。



しかしこの運動を欠かしてしまったのであるならば、

さらに内臓脂肪はむくむくと増えていってしまうことも覚えておきましょう。



完璧なビールっぱらの人が、いきなりバキバキの腹筋には

成りえないことくらいは、ほとんどの方がお気づきでしょう?



それでもなんとかしたいと思って無理な激しい運動を重ねるのでしょう。



内臓脂肪が少ないけれどもぽっちゃりしている方と、

スリムだけれども内臓脂肪が多い方のどちらが健康でしょうか。



この場合、圧倒的に見た目はともかくとして、

健康なのは内臓脂肪が少ないぽっちゃりとした方のほうになっていきます。



内臓脂肪が体の中で占める割合が高くなればなるほど、

健康を損ねてしまう生活習慣病の発病リスクが上がるのです。



いわば内臓脂肪率が高くなればなるほど、

危険ゾーンに自分が入ってしまっている

ということを把握しておいたほうがいいのです。



定期的に運動を行い、内臓脂肪をためこまないように注意することも、

基礎代謝が下がってくる30代からは特に必要になってくるのだそうです。



内臓脂肪についてのサイトやブログ、

掲示板を使って情報を集め、もっと詳しく

内臓脂肪と皮下脂肪の違いについて調べてみましょう。


 詳細はこちらをクリック




 稲葉葉一【アトピー性皮膚炎は治る・改善プログラム】効果・改善

 むさしりえ【アンチエイジングプログラム】評判・評価

 会田敦【デトックスして、美しく健康になる方法】コツ・評判・口コミ