DenA 2年連続CS進出決定!!

October 02 [Mon], 2017, 20:00

僕としたことが、1日遅い更新になるとは(笑)

それにしても、CS進出決定!

いやーこれはめでたいですね。
少し前は3位の確率40%くらいだったんですが、巨人の不調(?)
DeNAの好調もあって3位確定CS進出決定です!

そして、勝率も5割以上確定ということで、これは胸を張ってCS戦えるんじゃないですかね。
まぁ、広島とのゲーム差は結構あるんで、どうかな?ってところですが(笑)


で、CSですが、甲子園での阪神戦では最近は勝ってるし、可能性はあるかな?
後、広島には勝ち越してるし、日本シリーズ進出も無謀ではない気がします。

でも、上記はかなり前向きに考えての意見ですから、そんな甘くはないと思います。

それにしても、ベイスターズは強くなったなー。
5位になって大はしゃぎしてた頃が懐かしいです(笑)

残り試合もありますし、いい試合をしてほしいですね。
怪我だけはなしでお願いします!

明日から働きます

September 28 [Thu], 2017, 19:58
ちょっと前に面接を受けてまして、
明日から来てほしいということで、久しぶりに仕事にすることになります(笑)

8月の多くを有給消化に、9月のほとんどをニート状態で過ごしてきたんですが、
2か月ってのはすぐ過ぎますね(笑)

もっとやりたいことをあったのに、結局半分もできませんでした(笑)

ただ、中国地方1周出来て、秋吉台・秋芳洞・角島大橋など行けたのはホントよかったです。

明日不安ですねー。
何が一番不安って、朝しっかり起きれるかが心配です(笑)

DeNA 高崎 林 下園 大原 山崎 が戦力外に

September 27 [Wed], 2017, 19:03
DeNAが、高崎健太郎投手(32)、林昌範投手(34)、下園辰哉外野手(32)らを来季構想から外したことが26日、分かった。ここまでCS圏内をキープし、2位争いにも加わっている現状を踏まえ、世代交代に踏み切ったもよう。球団側はいずれも功労者として評価しており、今後については段階を踏んで話し合いを重ねていくことになりそうだ。

らしいです。

てか、この記事で「ら」に大原と山崎がまとめられるのが気にくわんけどなー。


高崎健太郎


ベイスターズの暗黒時代を支えたといっていい投手です。
2012年には開幕投手も務めた、一時はホントエースといえた選手ですよね。
正直、5勝15敗(5勝が三浦と並びチーム最多勝)の記録が一番印象深いです(笑)

高さ危険太郎なんていうあだ名がつき、調子がいいと低さ安全花子なんて言われて、
色々ネタにされる選手でしたね。

勝手な印象ですが、球自体はかなりいいのに、ツメが甘い投球で打たれちゃうってのが僕の中での高崎です。
好きな選手で活躍してほしかったんですけどね、確かに最近全く見てませんでしたしね。
まぁ、仕方ないかもしれないです。


林昌範


巨人時代から名前は売れてた印象です。
DeNAでは派手な活躍はなかったですが、貴重な左の中継ぎとして、後述の大原と共に、
投げてた印象があります。
ただ、林の戦力外も順当なところかなと思います。

下園辰哉

イケメンヒットメーカーが・・・。
てか、去年とか代打でかなり出てたイメージがあるのに、戦力外ですか・・・。
これはかなりの驚きです。
下園といえば、選球眼ですよね。出塁率が高いイメージです。
ただ、見た目とは裏腹に守備走塁面はあまり良くなかったですね(笑)

今の1軍の代打陣見ると、左の代打って関根や乙坂の若手陣、
まぁ、石川も入りますけど、後藤のようなベテラン選手が左の代打にいてもいいかなっと思うんですけどねー。
下園の戦力外も驚きです。


大原慎司

一年目からフル活躍した選手です。
ただ、投げさせられ過ぎなイメージもありますね。
最初は左のワンポイントといえば大原だったんですが、途中は左関係なくここの場面は大原!って
感じの頼れる選手でした。
しかも、当時は左の中継ぎがDeNAにほとんどいませんでしたしね、ほんと貴重な左腕でした。
大原の戦力外も正直驚いたんですが、
砂田、エスコバー、タナケンがいる今は確かに1軍はきついかなっと思います。


山崎憲晴

ついに憲晴も戦力外か・・・。
内野をどこでもそつなくこなし、2軍戦では捕手でも出たことあるこのユーティリティぶりは
ベンチに1人は置きたくなる選手でした。
2013・2014年はスタメン出場が多く、守備は確実、打撃もなんか期待してしまうっていう選手でした。
途中から「山崎=康晃」になってしまい、その前後には怪我もしてしまって、
世間からの存在感は薄くなっちゃったよね。
しかも、その辺りから、DeNA自体が人気になるしで、ちょっと不遇な印象です。
でも、でも、康晃が活躍してたときも、僕は山崎といえば憲晴っと思ってました。
それくらい、今回の戦力外選手の中では一番好きな選手でした。
ただ、憲晴も、今の内野陣を見ると、ちょっときついかなって思います。



今回の戦力外は1軍で活躍した選手ばかりで、寂しい気持ちになりました。
この記事の「功労者として評価」っというところは誰もが納得する評価だと思います。
球団職員やコーチなど、是非とも横浜DeNAベイスターズに残ってほしいですね。

順調に勝ってるDeNA

September 26 [Tue], 2017, 1:33
巨人との3位4位直接対決は1勝1敗

2敗したら、ゲームオーバーな感じだったので、
なんとか踏ん張った感じですね。

そして、その後ヤクルト、中日は順調に勝ち、
問題の阪神戦。

なんと、甲子園2連勝!

苦手阪神にこれは大きい!

そして、結果的に巨人とは1.5ゲーム差まで広げれましたね。
でも、1.5ゲーム開いてるけど、もっと近くにいるように感じます。
1敗でもしたら、追い越されそうな感じです・・・。気持ち的にね。



次は1日休んで球場を移動して、

また阪神戦です(笑)

この勢いのまま勝てたらいいですよね。
そして、CS進出。

そして、あわよくば2位までいってハマスタでCSできたら最高!(笑) ですけどね!

DeNA 勝利!

September 17 [Sun], 2017, 1:05

なんとか勝ちましたね。

1-0です。

投手陣はホントよかったですね。
井納を筆頭に投げた投手全員よかったです。
ワンポイントとか、投手交代は多かったけど、0に抑えたって結果が全てですよね。

で、打線は巨人投手陣に終始抑え込まれてましたが、

梶谷のホームラン。

ラミレス監督のコメントでもあったように、他の打席は三振だったんですが、
結果的に梶谷のホームラン1本が両チームの唯一の得点だもんなー。
野球ってのは難しいね(笑)

梶谷はこういうことが多くある印象(笑)
本人もこの打撃スタイルはとやかく言われるけど、変えるつもりはないって言ってるし
いいじゃないですかね。梶谷ファンでも、たまに見る、気のない三振には「おい!」って思いますけどね(笑)
でも、やっぱり、あんな難しめの球をホームランにするってのは、梶谷らしいし変えれない選手
なんだろうなって思います。

次は濱口と畠の投げ合いです。
この大事な試合の先発が両方ともルーキーってのが面白いですよね。
楽しみです!!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:おかっち
  • 性別:男性
  • 誕生日:1992年1月20日
  • 血液型:A型
  • 現住所:京都府
  • 職業:会社員
  • 趣味:
    ・バイク-ZZR400 DT50
    ・車-セリカ(ZZT230 5MT)
    ・アニメ
読者になる
・ラノベ
 生徒会の一存シリーズ

・ファン
 横浜DeNAベイスターズ
最新コメント
SATO
» 大雪ですね (2017年02月11日)
おかっち
» 1か月以上ぶりにバイクのエンジンかけてみた (2017年02月11日)
SATO
» 1か月以上ぶりにバイクのエンジンかけてみた (2017年02月06日)
SATO
» 2017年 元日 (2017年01月01日)
おかっち
» 今更ですけど、 (2016年09月30日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
2017年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/okacchi0120/index1_0.rdf