お〜い!明日も元気においで! 

2007年06月03日(日) 13時30分
   初めまして!吉岡先生です!先生の目標はあなた達をかっこいい4年生に育てることです
ついて来なさい!
 この4月にまた子どもたちに出会いました。小学校3年生の子どもたちです。
「あなた達は今日から3年生です。その前に先生の目標を話します。これからの一年間であなた達をかっこいい4年生に育てます。ついて来なさい。」と伝えると,子どもたちの目は輝きました。よ〜し!やった!つかみはOK!
スポンジのように,先生の言うことがす〜っとしみこんで行きます。成長するということ,それは毎日小さな階段を一つずつ上っていくこと。こんな理屈も一生懸命受け止め理解できる年齢です。

 たとえばね,赤ちゃんってお母さんに「お腹が空いたのでおっぱい頂きますとか,オムツが汚れたので取り替えてちょうだい。とか言わないでしょう。(爆笑)生まれた日から今日までみんなは,少しずつ成長してきたんだね。今日からも少しずつ成長していこうね。

「明日はティッシュをもっておいで・・・」 「持って来たの!家にあったんだね。えらいね。」
「明日は早くおきて朝ご飯食べておいでね・・・」 「早起きできたんだね。えらいね。」
「明日は勉強忘れないで・・・」 「勉強してきたんだ。えらいね。」

連続して忘れることが続くと,厳しく注意します。犬の散歩と一緒だよ。散歩したくない犬の首輪にひもをつないでぐいぐい引っ張るのは大変でしょ! 「先生の目標は,あなたをかっこいい4年生に育てることだけど,あなたが頑張らないと育てられない。ぐいぐい引っ張ろうと思ってもそれはできない。先生は真剣だよ」

子どもたちと給食の時間に,こんなことを話しました。
「先生怖い?厳しすぎるかな〜」 「う〜ん・・・,厳しいけど怖くはないな。」「おもしろい。」
「宿題多いかな〜」  「多くないよ。ちょうどいい。」 「ぼくにとってはちょっと多いかな。「2年生の時より少ないと思う。」

たんぽぽ 

2007年02月16日(金) 1時04分
たんぽぽ

なつかしみながら、たんぽぽをながめる母がいる
それは幼い頃、ままごと遊びに興じるとき、
たんぽぽは、手作りご飯の貴重な材料だったよ
葉っぱを石でつぶして、砂団子の上にのせたよ
黄色の花びらをちぎって、
まるでご馳走の散らし寿司のように
誇らしげに ち・ら・し・て・いた
時は流れて

あなたが生まれてきた朝に
ぱっと開いたたんぽぽもいたんだよね
あなたが初めて見た花は何の花だっだのかな
それとは別にあなたになんでだか懸命に
たんぽぽの花を見つけては
「た・ん・ぽ・ぽだよ。」
と伝える母がいた

なのに
片言と言葉を話し始めたあなたは、かたくなに
「ぽ・ぽ・ん・た」
と言うあなたがいた

ある日、それは3才目前のあなたが
ひまわりの花を見つけた時に
「うわあ!でっかいたんぽぽお〜!」
と言い放った時、大声で笑った
それはそれは幸せな母がいた


今でも私に幸せ運んでくれる


たんぽぽ



 

私は役目を終えた機械? 

2007年02月11日(日) 14時32分
 毎日のように女性は子供を産む装置・機械と耳に飛び込んできます。初めて聞いた時は目ではないけれど、耳が点になってしまいました。心にもないことを言ったでしょうか。こんな言葉を発したのが、厚生労働大臣とは驚きですが、この人も氷山の一角に過ぎないことに怒りを感じます。国会議員になる確率に併せて厚生労働大臣になる確率なんて無に近いでしょう。その人を頂点として、同じ考えの人がどれだけいるにか。
 女性が仕事に出てみると、保育量が高く、収入を大きな割合で保育量に費やしてしまいます。出産費用の援助は?急いでいるんですよね、国民も国政も。
 多くの若者に聞いて欲しい。これから、結婚して家庭を持とうとする若者に何が不安なのか聞いて欲しい。 多くの母親に聞いて欲しい。子育てでたいへんだったこと、それで支援して欲しかったことを。
私は子供を産み終えた機械です。娘は・・・機械と呼びたくないなあ。

「子育て」から「子育ち」へ 

2007年01月28日(日) 13時36分
 99>私たち、おかあちゃんにとって、一番の大仕事は、子育て。講演会等で話を聞く度に、日ごろの自分を反省させられ、もっとゆとりのある子育てをと思うのです。が長続きせず、夕方になり主婦業本番の時間になると・・・洗濯物を取り込み、たたんで、食事の用意をしながら、続いてお風呂の用意をして、食事をすませたら子供達と入浴し・・・あれ?霧がないなあ〜
 とくに、2歳違いの男の子二人が幼い頃は、忙しい朝の勢いのまま、寝かすまで休む間もなく毎日を過ごしていたような気がします。
 5年振りに恵まれた3番目の子は消費税じゃないけど5%孫の気分で育児しています。
 

〜〜〜〜えぴそーど〜〜〜〜
一番下の子は34歳の時に出産。年のせいでしょうか。上の子達を育てるときと比べて、ゆとりができたのかも知れません。
大きく変わったのは考え方で、
〜〜「子育て」ではなく「子育ち」〜〜
と実感していたからだと思います。

命の洗濯 

2007年01月28日(日) 13時17分
 あ〜あ、猿になりたいなあ。動物園の猿山で、私は乳飲み子を抱きながらお隣の奥さんと日向ぼっこ。お兄ちゃんたちは所狭しと駆け回り近所のこと遊びほうける。末娘におっぱいをあげながら私はうとうとお昼ね。猿も猿なりにたいへんなことがあるんだろうな。
 主婦業一筋ってストレスがたまりますね。ストレス解消法、あなたはどうしていますか。
 お天気のいい日には表に出て、友人たちとたわいもない話を。時には人生相談にも発展したりします。雨降りの日は洗濯物の渇きが悪くちょっと気が重くなってしまいますね。男の人にはわからないだろうなあ〜

〜〜〜〜〜えぴそーど〜〜〜〜
仕事をやめて家庭へ・・・保育園に預けることなく育児家事に専念した十数年間。
再就職しても長年勤め続けている方々とは、勤務条件がずいぶん違い不服に「思ったことがありました。
どうかな、女性も仕事を持ち続けた方がいいのかな。
みなさんは、どうですか。

ふるさとじまん 釜石市浜町 

2007年01月28日(日) 12時50分
 岩手県釜石市浜町私が生まれ育った町です。1990年の春に閉鎖されましたが、新日鉄釜石が所在している時期に18年、暮らしました。幼い頃は港に鉄鉱石を積んだ外国船が入港し、あわただしく人々がうごめいていました。うおいちばにも多くの漁船が連なるように岸壁に並んでいました。“浜町”―――活気にあふれた町でした。
 時は流れて、現在は岬にそびえる高さ50mの釜石大観音をシンボルに観光地として、または、他企業による産業都市として変わりつつあります。大観音からは、リアス式の美しい海岸線が一望できます。お土産の三陸わかめは友人達に喜ばれています。

初めの言葉 

2007年01月21日(日) 17時27分
 ウン十年前、ウェディングベルを鳴らし、幸福絶頂の時を過ごすはずでした。
どこに行っても元気印の私でしたが、遠い地から嫁いで、生まれて初めて、ホームシックとなりました。専業主婦だったためでしょうか。
 その後、子供にも恵まれ、生活振りが変わり、近所のおかあちゃん達と子育てをしてきました。楽しいながらもなかなかなかなかしんどい育児業。
 遠い地から嫁ぎ、ちょっぴり孤立感を感じながら生活しているおかあちゃんが、どれだけいるでしょうか。お互いに励ましあえる場にしていきたいと思います。
 お互いに姿は見えなくても、ほっとして元気がでるような、心温まるような・・・
そんなブログになりますように・・・
2007・1・21

白い冬から 白い冬まで 

2007年01月20日(土) 23時36分
何も書かれていない
真っ白なカレンダーを
ほのかな期待を込めて
つりさげる

春になったら春色に
それは桜の
やわらかピンク

夏になったら夏色に
それは海色
きらきらブルー

秋になったら秋色に
それは薄色
あたたかベージュ

冬になったら冬色に
それは雪色
静かなホワイト

静かなる白い冬

〜〜〜〜〜えぴそーど〜〜〜〜〜〜
長い冬はあまり好きじゃありません。
一番好きな季節は、春です。
冬眠する虫のように啓蟄の頃に
ようやく元気を取り戻す自分がいます。
はやく春にならないかな〜

シュプレヒコール 

2007年01月20日(土) 23時27分
今年の冬は
太らないぞ―――

今年の春は
タイトスカート履くぞ―――

今年の夏は
水着の上に
Tシャツ着ないぞ―――

今年の秋は
スリムパンツ履くぞ―――



〜〜〜〜〜えぴそーど〜〜〜〜〜
人生に夢あり
新年にその希望あり
年末年始はいかがお過ごしでしたか?
ははとして妻として嫁として
などなど…
忙しく過ごされたことでしょう
長い一年の始まりです。
無理せず健康第一で過ごしましょう。

ははの笑顔 

2007年01月20日(土) 23時20分
電話の向こうで
ははが笑います
笑顔が
光ってうかびます
ほっとして、ほうっとして

からまり合って
ひしめき合う
この子らに
私も笑顔を残したい
ほっとしてほうっとして、


〜〜〜〜〜えぴそーど〜〜〜〜〜
遠い地に嫁いで来た私
しばらくぶりにははの声を聞き目から涙が出るも
心配をかけられず、とりとめもないことを話す

親子って繰り返しですね。
天国のちちの笑顔ももちろん
年老いたははの笑顔が宝物です。
1994/9/1
P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:美和子さん
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 職業:公務員
読者になる
長男(23)次男(21)長女(16)の
おかあちゃんです
2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる