デイケア135−絵画52

December 28 [Wed], 2011, 14:20
今日は、回目の絵画デイケア行く日でした。
時分過ぎに家を出て、電車を乗り継ぎ歩いて、時分過ぎセンターへ。
部屋に行くと石さんと田さんの姿が。
いもの手前左奥の席を陣取ります。
数分後にはいもの面々が揃いまして。
レッツお絵描きタイム。
今日は先生の思いきで、色紙に新年っぽい絵を描くことになりました。
年賀状のサンプルやら先生が描いたイラスト等々を、いろいろ持ってきて下さっていたのでその中から適当に選んだ辰のデザインを参考にし、着物着た女の子を描きました。
一応最後に写メはこっそり撮っておいたのですが、するかどうかは微妙なラインですセンターの廊下とかに絵画グループのイラストが飾ってあるのですけどもそれを先生が入れ替えていたら、通りすがったいろんなヒトにこのイラスト描いたのってクリスマス会であのダンス踊った結城さんよね的なことを言われまくったらしいです私自身、昨日とか今日、センターへ来て複数人に同じ事を言われました。
あのって何さとか思いダンスするヒトってそんな珍しいんですかね多分に自分、目立ちたがり屋な方ですが、こういうのは若干苦手ですですが、多分明日辺りにはキレイに忘れてダンス練習に勤しむんだろうなぁと思い。
時になって、お絵描きタイム終了。
お茶を一杯飲み、机を囲み円になって、今日描いた絵を発表します。
今日は、とある男性が描いていたデザインっぽいイラストに惚れました何かのだったかな、それを見て描いたらしいのですが、とりあえず私だと多分に絶対描かないようなデザインで、模写しようとは思わない感じで、凄い素敵でした。
あともう枚、勢いで描いたらしい色紙の辰の文字もなんか好きでした。
芸術作品そんな感じで、素敵絵に囲まれてニヤニヤし。
お茶の入っていた湯飲みを水ですすいで、所定の位置に戻しまして。
受付へ行き、手帳に今日の分を記載してもらい、家路に着いたのでした。
帰り際に、井先生と昨日の通院にいて、少しお話が出来ました。
紹介状の件、先生とお話してどうだったと聞かれとりあえず、先生が凄い不機嫌そうでしたと答えたらうん、その評判はね、割とよく聞く笑と言われ、思わず苦笑過去に私みたいなヒトがいたんだろうかとか余計なことを勘繰り。
先生ともう上手くやっていく自信がないので、切実に転院したいですと言ってみたらそうだね、結城さん自身にそういう意味で自立心が芽生えてきたと思うし決断、判断出来るようになったんだろうから、転院も前向きに検討してみていいと思う。
私も伯先生や尾先生に上手い方法がないか相談してみるから、溜め込まないでねなど、いろいろ井先生と話せて、吐き出せて、株式会社ウェディングキューピットアドバイス戴けて少しだけ気分が前向きになりました。
今日はなんかもう昨日のを引き摺ってて、頭の中が鬱々としてたので井先生とお話できて良かったです。
ありがとうございましたっ礼そんなこんなですが、今年のデイケアは今日で、お終いです。
この年、デイケアでもまたいろいろありましたが、何と言いますか前より少しだけ人間関係を上手く構築出来るようになったような気がします。
気が。
来年は、デイケアへ通えるラストの年になります。
なるべく頑張って通って、充実した日々を過ごせるとイイなぁと思います。
ナイスファイト、自分っ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ok83avw33c
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ok83avw33c/index1_0.rdf