シャラポワが東レ・パンパシテニスに出場 / 2010年05月05日(水)
女子テニス世界ランキング14位のマリア・シャラポワ(ロシア)が、9月26日(日)に開催される『東レ パン・パシフィック・オープンテニス』(東京・有明)に出場することが決定した。

マリア・シャラポワの写真

昨年この大会を制覇したシャラポワは、リンゼイ・ダベンポート(アメリカ)以来5人目の連覇を目指す。シャラポワ以外にもセリーナ・ウィリアムズ(世界ランク1位/アメリカ)やディナラ・サフィナ(同3位/ロシア)らトップ10のうち8選手が本大会に出場する。また、クルム伊達公子(同70位)もワイルドカードでの出場が決まっている。チケットは発売中。


【4月26日16時57分配信 @ぴあ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100426-00000002-pia-spo
 
   
Posted at 12:54/ この記事のURL
オリ・近藤は危機感 「そろそろやらないと、先発外されますから」 / 2010年05月05日(水)
 オリックスは5日、京セラドームで福岡ソフトバンクと対戦する。2試合連続で11失点を喫し、現在6連敗中のオリックスは近藤一樹が先発する。ここまで近藤は6試合に登板して1勝4敗0S・防御率4.26と結果を残せていないが、福岡ソフトバンク戦は2試合に登板して1勝1敗・防御率0.55と得意にしている。「そんな意識はないですが、結果としてそうですから……。いい結果が出ればいいですね」と控えめに語った近藤は、「そろそろやらないと、先発(ローテーションから)外されますから。頑張ります」と危機感を持って、連敗ストップをかけた一戦に臨む。

取材協力:野球専門タブロイド紙 Baseball Times Weekly

【5月5日12時17分配信 スポーツナビ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100505-00000014-spnavi-base
 
   
Posted at 12:52/ この記事のURL
映画のひと足前にトイ・ストーリー3の世界をゲームで駆けめぐり――DS/DSi版「トイ・ストーリー3」7月8日発売 / 2010年05月05日(水)
 ウォルト・ディズニー・ジャパンはニンテンドーDS専用ゲームソフト「トイ・ストーリー3」を2010年7月8日(木)から発売する。

【拡大画像や他のゲーム画面】

 このゲームは日本国内で7月10日より公開予定の映画「トイ・ストーリー3」と連動したもので、映画のメインキャラクター、バズとウッディの特技を活かしつつ、様々なミッションにチャレンジするアクション・アドベンチャーゲームとなっている。ストーリーの進行に沿って、映画でおなじみのキャラクターたちも続々登場! キャラクター同士のやりとりを楽しみながらプレイを進行する仕組みで、2台のDSをつないたウッディ・バズの協力プレイにも対応する。DSi版には、DS版にはないエイリアンの着せ替え機能などが用意される。

 また、ゲーム発売に先駆けて5月1日より豪華特典がもらえる予約キャンペーンを開始。先着で動くたびに絵が変わるオリジナルアイテム「変身!3Dエイリアンうちわ」をプレゼント!さらに、映画の劇場用プログラムを購入すると、秘密ステージのコマンドが入手できる。



【5月4日1時4分配信 ITmedia Gamez
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100504-00000008-zdn_g-game
 
   
Posted at 12:50/ この記事のURL
壮絶体験歌う13歳天才シンガー 中川あゆみ「泣ける」と話題 / 2010年05月05日(水)
 弱冠13歳の歌手・中川あゆみさんがデビュー前にも関わらずネット上で注目を集めている。大人顔負けの歌唱力もさることながら、両親が離婚するなど、自身の生い立ちを歌った歌詞が話題となり、YouTubeでは再生回数37万回を突破、「感動した」「泣ける」といった声が相次いでいる。

 中川あゆみさんは、1996年生まれの13歳、現在中学2年生だ。2010年5月5日、に「事実〜12歳で私が決めたコト〜」というデビューシングルがエイベックスから発売される。外見はお洒落をした普通の中学生という感じだが、低音域の強いパンチの効いた声質で、とても13歳とは思えない歌声を披露している。

■6歳で両親が離婚、「事実しか歌わない」

 10代前半に大人顔負けの歌唱力でデビューする「天才シンガー」は時折いるが、中川さんの最大の特徴は「事実しか歌わない」ノンフィクションシンガーという点にある。

 冒頭からいきなり「7年前私は三原あゆみだった」と、名字が変わるエピソードが入るデビュー曲の歌詞は、全て実体験。ドキュメンタリー仕立てのPVなどによると、6歳のときに両親が離婚。目の前で大人達が言い争いをし、祖父母の元に養女として引き取られた。実の両親とは以降ほとんど会っていないようだ。心ない人からは「もらいっ子」と言われた。

  「あなたの頭の中で生きているのは7歳の私でしょう でももう私はあの頃の私じゃない」「生まれた後は全部私の責任でしょう だから私はあゆみを幸せにするの」

など、実体験に基づいたリアルで力強い言葉が印象的だ。

 音楽を始めたのは、5歳の誕生日に祖母からギターをプレゼントされたのがきっかけ。以来、祖母の好きな長渕剛さんをストリートで演奏してきた。以前から地元では有名だったようで、08年には「横須賀の長渕少女 中川あゆみ(12歳)」と紹介されてテレビ出演している。

■「一番優しいのは人間。一番怖いのも人間」

 YouTubeでは、10年2月から「事実」のPVが公開されており、4月30日現在再生回数は約37万5000回。コメント欄にも、

  「感動しました。聞くたびに涙がでてきます。」「13歳でも一人で堂々としていてかっこいいと思います」「心に突き刺さりました」

といった感想が多数寄せられている。

 また、中川さんはツイッターもやっていて、フォロワー数は約2000。着実に支持を集めている。内容も面白い。「一番優しいのは人間。一番怖いのも人間」「無い物をねだるより、今あるものを大事にしなきゃ」。異様に老成した投稿があると思えば、「校長先生のお話は異常に長い」「この水筒なら学校にカルピス持ってってもバレナイね」と、いかにも中学生な呟きも投稿されている。


■5月3日15時42分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100503-00000001-jct-ent
 
   
Posted at 12:46/ この記事のURL
チャン・ドンゴンとコ・ソヨン、大物カップルが挙式 / 2010年05月05日(水)
【ソウル2日聯合ニュース】俳優のチャン・ドンゴンさんと女優のコ・ソヨンさんが2日、ソウル・新羅ホテルで挙式した。

チャン・ドンゴンのプロフィールと写真

 午後5時からの式を前に行われた会見で、チャンさんは「これまでわたしたちに示してくださった高い関心がありがたくもあり、負担にもなったが、きょうだけはすべてのことに感謝している。幸せな家庭を築きたい」とあいさつした。

 続けて、「きのうは二人とも結婚の実感がわかないと話していたが、この場に立ってみると実感がわき、緊張する」と感想を語った。

 コさんの妊娠については「数日前に病院に行った。子どもは健康で、まだ男の子か女の子かは分からない。ソヨンに似た娘がほしい」と述べた。
 コさんも、多くの方の関心に感謝し、誠実で幸せな結婚生活を送りたいとコメントした。

式では李御寧(イ・オリョン)元文化体育観光部長官が主礼(媒酌人)を、俳優のパク・ジュンフンさんが司会を務め、歌手のシン・スンフンさんが祝歌を歌った。
 チャンさん夫妻はあす、新婚旅行先のインドネシア・バリに向かう。新居はソウル・黒石洞に構える。



【5月2日18時37分配信 聯合ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100502-00000009-yonh-ent
 
   
Posted at 12:43/ この記事のURL
国内ではトヨタ「一人勝ち」 シェア5割目指す勢い / 2010年05月05日(水)
 国内の新車市場でトヨタ自動車のシェアが目に見えて上昇している。業界の勝負所である1〜3月の販売台数は、世界同時不況の影響で景気がどん底にあった2009年に比べて50・6%増の47万7303台に達した。

 同時期の軽自動車を除く「登録車」シェアは48・9%と前年同期より4・3ポイント高まり、「2台に1台がトヨタ車」になった。1〜3月といえばちょうどプリウスのリコール問題など、世界的にトヨタの品質問題に注目が集まった時期だが、プリウスの受注残の威力が大きく、補助金・減税効果も取り込んで販売実績で見る限り他社を圧倒する実績をあげたことになる。トヨタ以外のメーカーにとって、ホームグラウンドの「生存空間」はますます狭くなるようだ。

■トヨタの高シェアには日産の苦戦も影響

 「市場規模に体制を合わせることさえできれば、競争環境は相当有利になっている」

 トヨタディーラーは生き残りに自信を示す。新車購入補助制度が2010年9月までに打ち切られるため先行きの不透明感は強いが、リーマンショックの痛手から立ち直るプロセスでシェアを高め、市場を制してきた実績がトヨタ陣営に自信を取り戻させている。インサイトやCR−Zで気を吐くホンダの伸びもトヨタには及ばなかった。

 車種別では、2009年度に27万7485台とダントツの首位だったプリウスが1〜3月に8万4860台を売り上げ、同時期のマツダと富士重工業の登録車全車種の合計分を上回る販売となった。かつてカローラが担った量販車の地位をプリウスが引き継いだ形で、プリウスだけで登録車シェアが17・8%にもなった。ほかにも小型車ヴィッツ、パッソ、カローラ、ミニバンのヴォクシー、ノア、ウィッシュ、エスティマ、セダンのマークX、クラウンとラインアップの厚みで他社を寄せ付けない。

 トヨタの1〜3月登録車シェアが48・9%という高さになった背景には、日産自動車の苦戦も影響している。同時期の日産の販売は前年比22・2%増で、トヨタの50・6%増、ホンダの41・3%増、マツダの40・0%増に対して低い伸びにとどまった。消費者をディーラーに吸い寄せるハイブリッド車がないうえ、量販が期待できる新型車に欠けたのが響いた。

■新車は補助金終了する10月以降が正念場

 トヨタは勢いのある他社の製品を標的に新商品をぶつける戦術で国内シェアを維持してきた。1990年代後半には40%回復に苦労したが、市場縮小で他社が販売網を整理したり、国内に適した専用車の開発から手を引いたのにともなってシェアは過去最高レベルに高まった。

 2010年度は日産からジューク、マーチ、セレナ、エルグランド、フーガハイブリッド、EVのリーフと新商品投入が相次ぎ、挽回を図る一年になりそうだ。一方トヨタはプリウスの受注残が消え、新商品も「裏年」のため一気に登録車シェア50%超えとはいきそうもない。だが、新車市場は補助金が終了する10月以降に冷え込みに襲われるのが確実で、トヨタは限られたパイをとるために50%弱の確保に全力をあげると見られる。赤字や品質で叩かれたトヨタだが他社が牙城を崩すのは容易ではない。


■5月5日10時12分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100505-00000000-jct-bus_all
 
   
Posted at 12:41/ この記事のURL
韓国・景福宮の建物「観月堂」が、日本から100年ぶりに韓国に帰還 / 2010年05月05日(水)
 韓国仏教を代表する宗教団体、大韓仏教曹渓宗総務院は3日、京都で25日から開催される第31回日韓仏教文化交流大会の会期中に、神奈川県の鎌倉大仏殿高徳院にある観月堂(かんげつどう)を韓国内に帰還させる協約式を行うと、明らかにした。

 観月堂は、李氏朝鮮時代に王宮・景福宮(ソウル市)にあった月宮殿(げっきゅうでん)で、当時、朝鮮王室が朝鮮拓殖銀行に金融の担保とし、譲渡した。その後、同行が財政難となり、日本の山一證券の前身・山一合資会社から融資を受けた際に同社へ提供し、創始者の杉野喜精氏の邸内に設置されていた。その後、1924年に高徳院に寄贈された。

 高徳院では、鎌倉大仏の背後に位置し、高徳院を再興した祐天(ゆうてん)上人を祭っている。

 韓国のメディアは「日本にあった景福宮・観月堂が100年ぶりに韓国に帰ってくる」と題し、日韓仏教交流協議会会長の代理として日本から訪れた天台宗の元宗務総長・西郊良光師と、韓国側のチャスン総務院長が、観月堂を韓国に戻すことに合意したと報じている。

 観月堂の具体的な帰還の日程は、協約締結以後に日韓両国政府の協力を受けて決まるとしている。

 曹渓宗総務院は「韓国と日本の仏教界が1977年から30年以上もわたって交流を深めてきた結果、今回初めて建物の返還という成果を上げることができた」との談話を発表している。(編集担当:李信恵・山口幸治)

【5月5日12時2分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100505-00000007-scn-kr
 
   
Posted at 12:38/ この記事のURL
大江山愛した城下さんの資料もとに「草木誌」 編纂委5年がかりで / 2010年05月05日(水)
 福知山市、宮津市、与謝野町にまたがり、自然あふれる山として親しまれる大江山。自生する多様な植物を紹介する冊子「大江山草木誌」が発行された。大江山の自然をこよなく愛し、旧大江町で教育長などを務めた故・城下萬吉さん(福知山市大江町尾藤)が残した標本や資料などをもとにまとめたもので、大江山の植生を知るうえで大変貴重な資料となっている。

 城下さんは教員時代の昭和30年代、大江山で植物観察を始めた。進みゆく自然破壊を憂い、こつこつと山を歩き、調査して収集した植物を地域別、系統別に分類。写真や標本に残したり、ノートにまとめたりしていた。観察は02年に80歳で亡くなる直前まで続けた。
 
 資料は数千点に及び、遺族が大江山に建つ「日本の鬼の交流博物館」に寄贈していたが、このまま置いておくだけでなく、多くの人たちに活用してもらえれば−と、博物館と大江山草木誌編纂委員会(岩佐隆代表、4人)が共同で発行を計画した。
 
 編集は主に委員会で行い、膨大な数の資料を5年がかりでまとめた。冊子はA4判、242ページ。城下さんが観察し資料として残した約2700種類の植物のうち、約380種類を抜粋。裸子植物、被子植物単子葉類、シダ植物など8項目に分けて掲載している。
 
 写真とともに学名、科、属、採集地・日などを記し、草木の高さや花期など、城下さんが実際に観察した記録をもとにしたメモも載せている。ブナやオミナエシ、カタクリなど、よく知られたもののほか、タンゴグミ(グミ科)、ヒロハノオオタマツリスゲ(カヤツリグサ科)、ムラサキ(ムラサキ科)など、珍しい品種も紹介た。
 
 冊子には、掲載していない種類を含む植物約2700種すべての調査記録をデジタル化したCD−ROMも付いている。部数は200部と少ないため非売品で、中丹地域の大学、高校、小中学校、図書館に配布した。
 
 岩佐代表(75)は「貴重な資料が多く、どのようにすれば活用できるか、まとめるのに苦労しました。いろんな方に活用していただきたいが、特に子どもたちに見てもらい、大江山に親しみを持ち、自然を愛する心を養ってもらえればうれしい」と望んでいる。
 
 冊子についての問い合わせは同博物館=電話0773(56)1996=へ。 5月5日2時9分配信 両丹日日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100505-00000301-rtn-l26
 
   
Posted at 12:35/ この記事のURL
スタートトゥデイ、通期売上高は60.4%増の171億円 / 2010年05月05日(水)
 スタートトゥデイグループでは、アパレル商材を中心にインターネットショッピングやSNSを利用したコミュニケーションなどが体験できる「ZOZORESORT」を運営するとともに、アパレルメーカーが自ら運営するECサイト支援サービスを提供している。

 スタートトゥデイの22年3月期(平成21年4月1日〜平成22年3月31日)の売上高は、対前期比60.4%増の171億5900万円、営業利益は32億3600万円(47.0%増)、当期純利益は18億5900万円(46.3%増)。自社販売(ストア企画開発事業)と受託販売(ストア運営管理事業、メーカー自社EC支援事業)の商品取扱高に占める割合は、前者が28.1%、後者が71.9%で、商品取扱高は370億5400万円に達している。

 メーカー自社EC支援事業では「And A」「HYSTERIC GLAMOUR」「UNITED ARROWS」に加えて、百貨店業界のアパレル部門最大手である伊勢丹と大手アパレルメーカーのオンワード樫山を新規に獲得。また、昨年4月から実施している全商品送料無料キャンペーンの展開などによって、3月末時点の会員数は202万8000人、アクティブ会員数は80万1000人におよんでいる。

【4月28日15時20分配信 MarkeZine
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100428-00000006-sh_mar-sci
 
   
Posted at 12:33/ この記事のURL
画素数競争とケータイカメラの進化 / 2010年05月05日(水)
 つい最近まで、ケータイカメラの進歩の主役は画素数でした。

【グラフ:画素数の進化】 【写真:2003年に登場した100万画素ケータイの紹介】

 デジタルカメラがそうであったように、ケータイカメラも新製品が発表されるたびに注目されるのは画素数であり、画素数競争とも呼べる時代が続きました。これは、カタログにスペックとして強調しやすかっただけでなく、ケータイカメラの普及期(100万画素の製品が出ていた前後)には、画素数の増加が画質の向上に比例しており、各社が画素数の向上に努めたためです。

●10年で100倍超に――ケータイカメラ、画素数の進化

 「VP-210」(1999年発売)のケータイカメラには、約11万画素のカメラが搭載されていました。その後、国内のケータイカメラの画素数は急激に向上します。2003年5月には100万画素のカメラを搭載した「J-SH53」「D505i」「A5401CA」が登場しました。その後は以下のように、画素数を高めたカメラを搭載した端末が発売されます。200万画素は「D505iS(2003年11月発売)」「V601SH(2003年12月)」「A5403CA(2003年12月発売)」、300万画素は「A5406CA(2004年6月発売)」、500万画素は「910SH(2006年11月発売)」、800万画素は「W63CA(2008年11月発売)」「SH-01A(2008年11月発売)」、といったペースで進化してきました。そして、最新のモデルである、2009年10月に発表された「SH003」では、ついにコンパクトデジタルカメラと変わらない1200万画素のカメラを備えています。

 このように、ケータイカメラが発表されてからの10年間で、画素数は100倍以上に向上しました。この発達は携帯電話端末の各社が画素数競争と呼べる高度な技術開発を行った結果、実現できたのでした。その様子は下記の表をご覧いただければ分かりやすいと思います。これは、ケータイカメラの画素数の進化を時間軸で表したものです(モルフォ調べ)。

 しかし、300万〜500万画素を超えたあたりから画素数だけでなく、他の機能を加えて画質の向上を図る必要性がでてきました。特に、ケータイカメラにとって手ブレは大きな問題になっていました。画素数が上がるにつれて手ブレの影響が目立ってくるからです。これは少し専門的な話になってしまいますが、撮影素子全体のサイズを変えずに画素数を増やすと、1画素(ピクセル)あたりの撮影素子は相対的に小さくなり、その結果として入射光のずれが見えやすくなり、手ブレが目立つようになります。また、解像度が上がると、ほんの少しのブレもしっかり記録されてしまうことも原因の1つでした。同じころ、デジタルカメラでは手ブレの影響をなくす機能がテレビコマーシャルで流れ、大きな訴求ポイントになっていました。そこで、2005年11月に発売された「N902i」からケータイカメラにも静止画の手ブレ補正が搭載されるようになります。以後、静止画の手ブレ補正機能はケータイカメラに必須の機能となり、現在に至るまで各社が搭載しています。

 また、画質の向上を目指し、ケータイカメラの形状やイメージセンサーの種類も変化してきました。ケータイカメラ普及のきっかけになった「J-SH04」は、従来の携帯電話の形(ストレート型)を崩すことなくカメラが搭載されましたが、携帯電話がデジタルカメラと同様に写真の画質を追求され、カメラ機能が重視されるにつれて、携帯電話がデジタルカメラの形状をまねるようになりました。

 例えば、2003年5月に発売された三菱電機製の「D505i」は“横撮りケータイ”というキャッチフレーズのとおり、端末を閉じたまま横向きにして写真が撮れます。また、2003年6月にソニー・エリクソンから発売された「SO505i」も端末を横にして撮影できるものであり、D505iよりもさらにデジタルカメラに近い形になっています。そして、現在の多くのケータイカメラで採用されている回転2軸ヒンジの端末が登場します。それがシャープ製の「V602SH」でした。折りたたみ型の使いやすさと、ケータイカメラとしての使いやすさを両立した回転2軸端末の登場で、形状の追求は一段落することになります。

 また、ケータイカメラのイメージセンサーは比較的安価で小型、低消費電力であるCMOSが圧倒的に多く搭載されています。しかし、CMOSはCCDに比べてノイズが出やすく、被写体が歪みやすいなどの問題があるため、最近ではシャープがより美しい写真が撮れることを強調するために、コンパクトデジタルカメラで多く採用されているCCDを採用した端末を発表し、CCD搭載の流れも出てきています。

 このように、ひたすら画素数を訴求することが主流であったケータイカメラですが、最近ではそれも一段落し、より簡単にきれいな写真を撮影できるような付加機能をつける傾向にあります。その話は次回で触れたいと思います。【平賀督基】

(プロモバ) 5月4日18時12分配信 +D Mobile
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100504-00000022-zdn_m-mobi
 
   
Posted at 12:30/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!