口コミではお嬢様酵素の朝夜置き換えで痩せた人多数!

December 05 [Mon], 2016, 11:23
崩れていく体型に歯止めが効かない状態だったとしても、スリムになって男性の目線がチラチラ気になってしまうのがお嬢様酵素です。

口コミでも「置き換えダイエットはお腹が減って大変でしたが、お嬢様酵素なら続けられました。」「根性なしの私でも痩せられました!」といった体験談が数多くあります。



味も程よい甘さに仕上がっているので、ヨーグルトに混ぜたり炭酸水で割って飲めば、続けやすいところもお嬢様酵素の特徴の一つ。

このブログでは、お嬢様酵素で朝夜置き換えした場合のダイエット効果や、置き換えダイエットをする際の注意点についてまとめています。




■空腹を感じにくい!

置き換えダイエットやファスティングを始めてみたものの、挫折してしまう人の多くは、空腹を我慢しきれなくなったことが主な原因です。

食べちゃいけないと頭ではわかっていても、誘惑に勝てずに食べてしまった日には、自己嫌悪からの罪悪感に悩まされたり、自分の意志の弱さに逆にいらだちを感じたりしますよね。



ただ空腹を感じるのは身体の自然な働きです。空腹を無理に我慢し続けるのも、実は精神的にも肉体的にも悪影響が出る危険があるんです。

脳からなぜ「お腹が空いた!」という命令によって食欲が刺激され続けるのかと言うと、体を維持するために欠かせない栄養の補給が不足してるからです。



身体を動かすときにはエネルギー源となるもの(脂肪や糖質)がもちろん必要になりますが、それ以外にも様々なビタミン、ミネラルなども必要になります。

栄養が不足した状態が続くと、体が本来あるべき活動ができなくなり、健康を崩してしまう危険が高まります。だからこそ「もっと食べて!」と脳が指令を出すわけです。



空腹を強く感じるのは栄養が足りていない証拠と言うわけですが、お嬢様酵素には膨大な量の栄養が詰まっています。

そのため朝夜の2回置き換えても、身体が必要とする栄養を補うことができてしまうため、それほど空腹を強く感じることがないんです。



むしろ、私たちの食生活って普段から偏りがちなので、そのせいでついつい食べ過ぎてしまうという側面もあります。

お嬢様酵素なら逆に栄養バランスをしっかり整えてくれますから、ダイエット中に余計な空腹に悩まされることがなくなりますよ。




■糖質不足には注意

朝と晩の2回置き換えダイエットをする場合、気を付けてもらいことが1つあります。それは糖質の制限しすぎです。

糖質は脂肪よりも先にエネルギーとして消費されるので、糖質はできるだけ控えたほうが良いものの、糖質ゼロにしてしまうのは危険なんです。



糖質だって、私たちの体を支えるためには欠かせない栄養であることは間違いありません。糖質不足によって低血糖を起こすことがあるし、脳の働きだって鈍ってしまうんです。

手足の震えが止まらなくなったり、めまいで立ちくらみが続くことだってあります。ダイエット中にイライラしがちになるのは、糖質不足によって脳内物質の分泌量が減ってしまうことも原因の一つなんです。



わざわざ健康を崩すようなことまで痩せたとしても、スタイルを維持するために余計な苦労をする羽目になりますから、糖質はある程度は補うようにしてくださいね。

2食置き換えするのであれば、残りの一食ではご飯やパンをしっかり食べるようにして、脂質の摂取量だけ減らすのが理想です。

お嬢様酵素自体は糖質もカロリーほとんど含まれていないので、一食分の糖質・カロリー量さえ意識すれば、痩せるのは決して難しいことではなくなりますよ。




お通じも良くなって最初の数日で2,3キロ一気に痩せることも多いお嬢様酵素の効果を割引価格で試してみるにはこちら
↓↓↓
お嬢様酵素