やっほい 

February 17 [Sun], 2008, 21:46
今日は生徒会役員立候補者の演説会でした!

みなさんお疲れ〜

で,その後すぐ3年学級委員の皆様と開票!!!

ぁたし達の後継者が決まったわけです゜+.(≧艸≦)゜+.゜

まぁ,頑張って欲しいですね!(笑ぁ

いやぁ・・・何なんだ今日の日記はっ〓

でも生徒会まぢで楽しかった#1年なんてあっという間だったっ

部活も引退して・生徒会も解散してっ

そろ〓まぢめに勉強しなきゃぁなぁ。。。(ノД`)・゜・。

で,次の話!!!

実は一昨日髪切った☆

美容師さんに15センチ切ったと言われました(*0ε<艸★)

この間までセミロングだったのが一気にショートに!!!

ミディアムにする予定だったのに↓↓ちょっと後悔大きいゃぁ(*ノД`*)

まぁすっきりしたしいっかっ

ラベンダー 

February 14 [Thu], 2008, 6:48
ラベンダーを見るのは何と初めてだった。

富良野と言えばラベンダー。  私はミーハーかな?

ねこ籠 

February 05 [Tue], 2008, 3:39
散歩中に出会いました。
気持よさそうに ぐっすり寝ていました。

野良ニャンコがいっぱいいる、近所のマンションです。
普段は、近寄ると逃げてしまい、携帯では写真が撮れないんですが…
よほど、ぐっすり寝ていたらしく バッチリ撮れました。

<男とハサミ>は使いよう!<美女><長谷川真理子>教授に<喝采>を贈りたい。 

January 19 [Sat], 2008, 1:31
日経夕刊のコラム<明日への話題>に連載中の長谷川真理子教授。6月12日は「過剰生産性のゆくえ」―――。

火山、彼女が毎週<月曜日>に執筆する都度、<目の敵>にしてきた。特に<集団と個>などは<無知!>と口汚くコキおろした。<独断>が多く<論理>にも飛躍がある。これでよく<総合研究大学院>大学などという<凄い>研究機関に<職>を得られたとびっくりしたのだ。きっと「<美人>に違いない。だからスカウトされた」と推測した。
ナントしばらくしたらNHKのクローズアップ現代に登場した。自然環境の保護、個体の保全といったような話題だったと思う。仰天!!やっぱり<美人>だった。タレント並だ。

だが―――。今度ばかりは<感心>した。ご立派! やはりただのムジナではなかった。いや、こういったらムジナに失礼だろうか。
「先週、男と女の生産性について述べた。狩猟採集生活という生業形態を見ると、男性の食料生産性は10代後半から20代前半にかけて急激に上昇し、自らが消費する量の数倍もの生産性をあげる。一方、女性の食料生産性は思春期にはさほど急激に上昇はしないが、以後もずっと上昇し続け、45歳から65歳にピークを迎える」と始まった。

「女性の食料生産性は、なぜ思春期に急激に上昇しないのか」―――。ここからが面白い。
「それはこの時期の女性が、食料生産ではなく、子どもの生産の繁殖の時期に入るからだ」と続く。「この時期の女性は、持てるエネルギーの多くを妊娠、出産、授乳という大仕事に費やす」―――。面白い。実に素晴らしい着眼。

だが―――。もっと面白いのがタイトルとなった「<過剰生産性>のゆくえ」という話だ。
「(男性の潜在的生産力の行方を考えると…)チンパンジーだって、他の哺乳類だって、雄は思春期以後に急速に力をつけ競争力を増強する。そして雄どうしで闘い、勝った個体だけが繁殖できる。厳しい闘いの結果、雄は競争に勝とうとする動機付けや強大な筋力やリスクを省みない情動を身に付けた」―――。凄い。長谷川真理子教授のような<美女>からそういわれると火山でも<勇み立つ>! なんちゃって…。

だが自然界の<掟>は厳しい。<弱肉強食>だ。ヒト以外の動物の世界では<負けた雄>が持っていた<潜在的生産力>はすべて<無>に帰する。生かされることなく消える。<優勝劣敗>―――。<非情>の論理が支配する。
だが、何とかこの<潜在力>を生かす<道>はないか―――というのだ。しかも<美女>長谷川教授は<ヒト>の<男>に求める。<動物>の<雄>は除外。問題は<男>だ!

「人間でも、男性の生産性や攻撃性、競争に勝ちたいという動機付けは、もともと他の哺乳類と同様に雄どうしの競争の結果として獲得された。それを個々の雄どうしの闘いのみに終らせることなく、その過剰生産能力を、社会全体のために使う方策を見出したところに、人類発展の鍵があるのだ。『男とハサミは使いよう』というと失礼かもしれないけれど」と<可愛らしく>終る―――。ブラーヴァ!!

今回はこれでよい。だが前回、火山、またもや<カッ>となりかかった。題して「男と女の生産性」―――。

「狩猟は男の仕事である。一人の男性がどれだけの獲物を捕ってくるかを測定したところ、それは10代後半から20代前半にかけて急激に増加し、30代でピークを迎え、45歳を過ぎると急速に落ちる。一方、植物性食品の採集は女性の仕事である。女性では思春期にそれほど急激に生産性が高まるわけではないが、以後もずっと伸び続ける。そしてピークはなんと45歳から65歳なのである」―――。

何が<カッ>となったか。もちろん男性の生産性が「45歳から急激に落ちる」だ。これを平気で聞けるとしたら<男>じゃない。火山の現役最後の10年は人事制度が<年功序列>から<能力主義>に移行する時期だった。だから年収は下がっても仕方がない。
<目標管理>で自己申告した目標を自己査定、上司と協議して<年俸>が決まる。だが幸い火山の年俸は伸び続け、定年直前が<ピーク>。住宅ローンも完済していたので、家内と二人で一応、ゴールデンエイジをエンジョイした。だから激怒!なんちゃって…。

長谷川真理子教授に言わせると「以前から、学生を見ていて、男子学生は20代前半で見るべきところが見えないとその先も伸びないが(残酷な言い方。美人特有の冷たさ―――)、女子学生は、もっとずっと長く見ないとわからない(勝手な言い分。独断!―――)という気がしていた」…ですと!!
「この直観には本当に根拠があるかもしれない」と終っていた。どう思いますか。

もっとも、昨日の<過剰生産性のゆくえ>は、どっちにしろ<ブラーヴァ>だ!!!火山も<美女>の<ハサミ>になりたい。

サバ寿司もどき、作ってみました(*゜v゜*) 

January 10 [Thu], 2008, 9:44
この前釣ったサバでサバの押し寿司もどきを作ってみました(^▽^)/








見かけは汚いですが・・・味はいかに?









たいきも・・・グ〜サインだそうです(*゜v゜*)








あつしも・・・美味しいと言ってくれました(^▽^)/




イナダもサバも、もう全部おいしく食べちゃったので、また近々仕入れに行かなくちゃ(^○^)

パチンコまんじゅう 

December 23 [Sun], 2007, 1:29
母からもらったこの『もみじ饅頭』パチンコの景品なんだって…広島とは何の縁もゆかりもあるようには思えないパチンコ屋さんなのに。

最近はいろんな景品があるらしく、パチンコ屋さんオリジナルどら焼きとかもあるらしい…自社製品なんだろうね…

パチンコしないからわかんないけど、これって結構普通のことなのかなぁ〜?

『もみじ饅頭』おいしくいただきましたヾ(^▽^)ノ

準備中… 

December 14 [Fri], 2007, 17:50
もうちょっと待ってねェ-!!!

RAIN/STRONGER 

December 07 [Fri], 2007, 11:18
RAINとしは2枚目のアルバムですね。マイケルボーマンは、JADED HEARTを抜け、まあいろいろな作品に関わっています。ZENOの新作で歌うなんてびっくりでした。さて、本作は、彼のホームグランドなわけで、如何にもボーマンという歌いっぷりが聴けます。
 ただ、JADED HEARTのここ数枚(脱退する前)の内容の充実度が高かったので、それと比べると少し弱い気がします。というか、このバンドでは、JADED HEARTではできなかったことを、ソロではできないことをするという面があって然りだと思うのですが、今一そうした面が見えないです。
 普通にメロハとして聴けば、それなりのレベルであり楽しんで聴けますが、私的にはボーマンにはもっと凄い世界を期待してしまうんですね。彼の歌唱力で、それなりの歌は十分に聴き応えのある曲になります。これは、ヨルンランデなんかにも共通しています。彼も、ラルフサントーラと組んだミレニアムのアワーグラスが最高です。彼のボーカルをさらに生かすコンポーザー、ギターリストと一緒に作品を作るような機会があればなんて勝手なことを思います。

お初だょ。。。 

December 03 [Mon], 2007, 21:09
日記に投稿するのお初だよぉ→ん♪でわ02まず簡単な自己紹介するねぇ!!!名前わ望華。今,中学2年生の13歳。誕生日わ2月2日。とゅ=事ダョ!!!このブログでわ年下だろーがタメ口OKダョ!だって敬語メンド=ぢゃん?でも敬語の方がいい人わ敬語でOK!&自分の自己紹介してくれた人にわナ・ナント!!!!!コメ1個と傑作5個のプレゼント!!!!!でも何回も自己紹介しても一人1プレゼントなので注意してネ!!!

タイムマシーン/Chara 

November 29 [Thu], 2007, 11:13
恋人はもういない 時代はもどらないよね タイムマシーンはこない ・・・そんな歌をうたってた どこいったの?


チャラの“Junior Sweet”の中の一曲です。

以前にも紹介しましたが、タイムマシーンにちなんだ曲ということで再び選んでみました。

この曲もタイムマシーンを、戻せない過去の象徴として使っています。
やはり歌に出てくるタイムマシンというのは、見る事の出来ない未来への願望や、変えることのできない過去の後悔の象徴として用いられることが多いように感じます。

そこには“タイムマシーン”という手が届きそうで、きっと永遠に届かない存在への憧れがこめられている気がします。また、抗えないときの流れを際立たせる存在なのかもしれません。


先日も書きましたが私は、タイムマシーンは永遠に開発されないと思っています。
しかし、コールドスリープや相対性理論の観点から、未来にタイムスリップするに近い状態は作れるのではないかと思っています。

また、私は手塚治虫の火の鳥の世界のように、世界は繰り返しているのではないかとも考えています。
ですから、果てしなく未来へタイムスリップすれば、一周回って次の世界の過去にはいけるのではないかと想像しています!
しかし、同時に、世界は繰り返すけれども円でなく螺旋だと思っているので、一周まわって訪れたその世界はきっと元いた世界とは似て非なるものなのでしょう…

“タイムマシーン”手が届きそうで届かない蜃気楼のようなこの存在には、人々をひきつける魅力が歩きがします。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ojlaza240
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像真那斗
» やっほい (2008年10月15日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» やっほい (2008年10月12日)
アイコン画像めーたん
» やっほい (2008年10月11日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» やっほい (2008年10月09日)
アイコン画像はにまる
» やっほい (2008年10月03日)
アイコン画像チャーリー
» やっほい (2008年09月29日)
アイコン画像ゆりり
» やっほい (2008年09月25日)
アイコン画像ikumi
» やっほい (2008年09月20日)
アイコン画像えびふりゃー
» やっほい (2008年09月17日)
アイコン画像せぶん
» やっほい (2008年06月18日)
Yapme!一覧
読者になる