伊丹が一木

August 16 [Wed], 2017, 10:33
スギの木の花粉が飛ぶ春に、まだ小さな子どもが体温は普通なのにしょっちゅうクシャミしたり鼻水が出続けている症状に当てはまったら、残念ながら杉花粉症の可能性があるかもしれません。
20代、30代で更年期がやってくるとすれば、医学的な用語で表現すると「早発閉経(POF)」という病のことを指します(この国の場合は40歳未満の比較的若い女性が閉経することを「早発閉経(早期閉経)」と称します)。
基礎代謝量は目覚めている覚醒状態で生命を保っていく(心臓の鼓動、鼻からの呼吸、腎機能の活動、体温や筋肉の緊張の維持など)ために必要となるミニマムなエネルギー消費量のことを言うのです。
スマートフォンの光のちらつきを低減する効果のあるレンズの付いた専用メガネが非常に人気を集めている要因は、疲れ目の予防策にたくさんの人が苦心しているからだと思っています。
栄養バランスの取れた食生活や適切な運動は当然ですが、心身双方の健康やビューティーアップのために、栄養を補うために複数のサプリメントを使用する事がおかしくなくなっているのです。
過飲過食、肥満、喫煙、消費カロリーの低下、人間関係などのストレス、老化など様々な原因が集まると、インスリン分泌が衰えたり、働きが鈍化したりして血糖値が高くなる2型糖尿病に罹患するのです。
基礎代謝(Basal Metabolism、BM)とは人間が動かなくても消費してしまうエネルギーのことを指していて、大方を様々な骨格筋・最も大きな臓器である肝臓・頭部の脳の3つが使っているということはあまり知られていません。
生活習慣が原因の2型に対し、1型糖尿病とは、膵臓(すいぞう)に在るインスリンを分泌しているβ細胞が何らかの理由で破壊してしまうことが原因で、膵臓からは必要量のインスリンが出なくなることで発症してしまうという自己免疫性のタイプの糖尿病です。
「あまりにも多忙だ」「わずらわしい様々な付き合いが嫌でしょうがない」「先端技術や情報の進歩に追いつくのが大変」など、ストレスを受ける元凶はみんな異なります。
鍼灸用のはりを患部に刺す、という物的な程よい多数の刺激は、神経細胞を興奮させて、神経インパルスと言われている要は電気信号伝達を発生させるという見解が広まっています。
AIDSというのはHIVの感染が原因となって起こるウイルス感染症であって、免疫不全へと至り些細なウイルスなどが原因の日和見感染やガン等を併発する病状の事を指しています。
チェルノブイリ原子力発電所の事故の長期間に及ぶ追跡調査のデータをみると、成人に比べて若い子どものほうが飛来した放射能の害をよく受けることが分かります。
HMSの調べによると、普通のコーヒーと比較して1日あたり2カップ以上はデカフェのコーヒーを飲むと、直腸ガン発生率を半分以上も減らせたのだ。
薄暗い所だと光量が不足するのでものが見辛くなりますが、より瞳孔が開くため、眼球の水晶体のピントを合わせるのに余分な力が必要になってしまい、明るい場所でモノを見るよりも疲れやすくなるといえます。
緊張性頭痛というのはデスクワークなどでの肩凝り、首筋の凝りに誘引される慢性頭痛で、「締め付けられる激しい頭痛」「頭が重いような酷い痛さ」と言い表される症状が特徴です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Anri
読者になる
2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる