【 更新情報 】

スポンサードリンク

おいしいコーヒーの入れ方

家でおいしいコーヒーが飲みたい!

そんな人のために、
おいしいコーヒーが家庭で簡単に作れる方法を
教えちゃいますね^^


インスタントで十分!
と思っている人も、コレを試したら
もう、インスタントコーヒーでは満足できなくなってしまうかもしれません。


まずは、コーヒー粉。
ここでは、豆の種類ではなく
豆の状態についてお話します。

もちろん、豆の状態で買ってきて
コーヒーミルで一杯ずつ挽くのが一番イイことは間違いありません。

しかし
コーヒーミルがないという方も多いはず。

ハイ^^
私もそうですが、まずは粉で大丈夫です。

朝の忙しい時間に
ミルで豆を挽いて…というのも面倒ですよね。

私は、コーヒーはブラック派ですが
粉で入れたものも十分おいしいです。

コーヒーの入れ方には
ペーパードリップとネルドリップ
というのがありますが
今日はペーパードリップについて。


ドリッパー。

今じゃ百円ショップでも買うことができます。

普通に買うと大体300円〜600円くらいで買えます。

そして、ペーパー

枚数にもよりますが、100円〜買うことが出来るようです。


一杯に使う粉の分量ですが
1人分だと20g(コーヒースプーン約2杯分)
2人分だと30g(コーヒースプーン約3杯分)
3人分だと40g(コーヒースプーン約4杯分)

がよいと言われています。


今日はここまで^^

次回、お湯についてお話します。
お湯は沸騰したてのお湯がいいと思ってませんか?
それでは、おいしいコーヒーどころか
苦いコーヒーになってしまいますよ^^;

詳しくはまた・・・
P R