小形で朝田

June 01 [Wed], 2016, 9:49
実際、有酸素運動は、せめて20分は運動しないと効能が出にくいなとされてきましたが、今はノンストップで行わなくても20分より長く運動していてば効能があるといわれています。その他、筋力トレーニングの類のほとんどはぐっと息をつめて激しく動く運動ですが、無酸素、有酸素両方の運動を順々に行うことでそれぞれの効果を引き出すことが良い結果を生むはずです。減量したいなら筋トレで、筋肉を増やして基礎代謝を向上させる事が大切です。減少するためにはどのような筋トレが向いているのでしょうか?マラソンなどの有酸素運動が効果的ですが、やり過ぎはかえって筋肉が増えにくいと言われています。軽度の有酸素運動の以後に筋トレを実施し、最後にまた軽く走ったりするのが効果が表れやすいようです。若い頃は基礎代謝力が良いため、多少食べ過ぎて体重に出てしまっても時が経てば元に戻ることが多いです。ですが、年齢を重ねるにつれて基礎代謝力が衰え、エネルギー消費量も落ちてしまうので、何もしなかった場合太ってしまいます。細くなろうと思っても毎日毎日、マラソンしたり歩いたりするのははっきり言って面倒な気持ちがわきませんか。そこで提案したいのが部屋の中での有酸素運動です。ラジオ体操もバカにできない有酸素運動なので、楽な服装でオーバーアクションで体操をすると、効果的にカオリーも消費されます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ケイタ
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/oirusspelnradd/index1_0.rdf