学習机処分の悩み、お金を払って回収依頼する前に売れるかも? 

2014年02月17日(月) 13時33分
ご主人の転勤や、親の介護など色々な理由での引越しって急なこと
って多いですね。あとは、入園式や入学式のときに新しい学習机に買
い換えるときにも大きなものなので処分に悩みます。皆さんはどうや
って不要品を処分しますか?

お金も色々必要なのでできるだけ安く処分したいです。でもその前に
お金を出して処分するのではなくてお金をもうらうこともできるんですね。

検索してやっと見つけた、知る人ぞ知る不要品をお金に変える強力な
お助けさいと、おいくら.jp!このサイトは全国の不要品買取業者に
一括して見積もりしてくれる便利なサイトです。

自分で、1件1件カシュコシュや買取店舗に何件も回って、買取価格を
聞いて歩くのってとっても大変ですね。何より買取見積をしてもらっ
た後に断って、他を見に行くなんて恥ずかしくてできません。

でも、このおいくら.jpだったら、一括して見積もってくれるので、
1件1件訪ねて回る必要はありません。

ヤフーオークションに出品するという手もあります!
落札相場など見て挑戦シたくなる時もありますがでも、引越しの忙し
い時になかなかヤフオク出品するのって大変。

@写真を撮る>A画像をパソコンにアップ>B説明文を書く>
C出品手続き>D落札者とやりとり>E入金確認>発送>
F場合によってクレーム対応

こんな大変な作業、ただでさえあわただし引越しの前にできません><
おいくら.jpだったら、

@一括見積もり依頼>A買取に来てもらう>B料金受取り

です。幾らかヤフオクよりも安い金額になるかもしれませんが、
時間を考えたら逆にヤフオク出品の方が費用がかかったことになる
かもしれません。時間がとってもある場合は別ですね^^

どの位の価格で買い取ってくれるのか過去の買取実績なども、公表
されていたので是非をチェックしてみてください。

↓↓詳しくはコチラをクリック↓↓














コレも買取OK!ヤフオク売却や回収業者に頼むよりおいくらJP! 

2014年02月17日(月) 13時33分
oikura.jpは、引越しや、学習机の買い替えなどの不要品を高額
で買い取ってもらえる複数買取業者一括見積りサイトです。

不要品を処分する時、回収業者にお願いすることもありますが、
よく業者を選ばないと高額請求をされてしまうこともあります。
私の友人は一人暮らしで不要品を一括して持って行ってもらい、
30万以上の請求がされました…

ヤフーオークションで買い取ってもらうこともできますが、机や
大きな家具、家電製品は売れるかどうかもわからないですし、出品
作業と売却後のもしものクレーム対応などとても大変でする気に
なれない方も多いですね。

それで、おいくら.jpがとっても役立ちます。
このサイトは、全国の買取業者で、ご自分の住まいが担当している
エリアの会社に一括して見積もりを依頼することができます。

例えばどんなものを買い取ってもらえるでしょうか?
おいおくら.jpの過去の買取実績は、

★パナソニック プチドラム洗濯機 NA-VD220L が5000円!

★スピーカースタンド が、300円(こんなものも売れるんですね

★両袖机、本棚 が、1円(きっと回収業者や役場に頼んだら
             逆にお金を請求されますネ)

★エアコン が、11000円

★ダイソン掃除機 ball DC46MHCOM が、18000円

★Panasonic 乾燥機 NH-D402P が、7000円

★シャープ 冷蔵庫 が、3000円

★リンナイ ガステーブル が、3000円

★2ドア冷蔵庫 が、5500円

★ブラビア 薄型テレビ32インチ KDL-32W600A が、31500円

★机 500円

★テーブル 5000円

★ソファー  25000円

などなど、たくさん実績がありました。
やはり、複数の買取業者で見積もっているので、業者さんも買取
最高価格で提示してくれているようです!

不要品の処分にこまったら、oikura.jpは一度チェックしたいですね

引越不要品買取お助けサイトおいくら.jpはどうやって使うの? 

2014年02月17日(月) 13時32分
ヤフオクよりも、回収業者よりも、市役所区役所の不要品処分より
も、複数見積買取業者で比較できる、<oikura.jp(おいくら.jp)>
はとってもおすすめのサイトです。

でも、複数買取見積りって依頼したいことがなく、どうやっていい
のか少し不安なところがありませんか?

わたしも同じ不安があったので少し調べてみました。
調べてわかったのですが、これがとってもよく出来たシステムでした。

まず、
@【 何を売りたいか選択 】

写真で自分の売りたいものの画像をクリックすると次のページに移動
します。

A【 売りたい商品について入力 】

必ず入れないといけないのは、商品名 と、購入時期 だけです。

あとは、任意で購入金額、サイズ、タイプ、色、補足説明、写真を
入力することもできます。アピールになりますし、買取ができない
と思う業者さんと余計な時間を使わないので済むのでできれば入力
したいですね。

B【 お客様情報入力 】

名前、住所、電話番号を入力

C【 買取方式を3つから選択 】

自分で持ち込みに行くか、出張見積りにきてもらうか、または、
宅配で買い取ってもらうかを選びます。

※もし、買取シてもらえない場合、処分を選ぶこともできます。
これも面倒な場合頼んでしまえば助かりますね。

やってみると、あっけないほど簡単ですので、是非一度試して
みて下さい。