ありがとう、トリックスター、永遠に。

  • 2014.01.28 [Tue]
2014年1月28日午前10時+ロスタイム をもって
耳としっぽの大冒険 トリックスターはサービス終了となりました。

8年間という長い間 たくさんの人に愛されたトリスタ。
名残惜しすぎて、いまの気持ちをうまく表す言葉がみつかりません。



今日はだらだらと思い出話を長ーく書くけどごめんね。



はじめてトリスタで遊んだのは、サービス開始からしばらくした頃だったと思います。
ふじこちゃん(猫)をつくり、一生懸命クエストをこなすものの
当時鬼畜MAPだったゴスブル地下から進めなくなって挫折。
いつのまにかやらなくなってしまいました。


それから1年だか2年が経った頃、何かおもしろいゲームないかなーって探していて
あ、これ可愛いやんやってみよう って思ったら
それがまたトリスタでした。
前やってたこと、完全に忘れてたよねw


前回猫で、掘りでも苦労していたことを思い出したので
ちょっとキャラを変えてみようと、次は獅子を作って育てはじめました。
後に特化獅子となったハンターDです。


そして、自分的に難関だったゴスブルに再挑戦していたとき、初めての友達ができました!
それまでずっとぼっちで遊んでたんだよね。
忘れもしない、ゴスブルのモンスターギルドでの初めてのトモロク。
うれしかったなぁ。


それからは狩りを中心に まったり楽しいトリスタライフを何年も過ごすことができました。
金虫も吸わせも知らなかったので
闇特化龍・鰤猫・特化兎という、マゾ職3キャラを
普通の狩りでカンストさせてしまったのはいい思い出。


狩りで1番思い出深いのはやっぱりタバ4かなぁ!
そこに住民票を置いてます(キリッ  っていうくらい、長い長い期間そこで狩りをしていました。
普通にPT募集をかけて狩りを始めるものの、
気づいたら だいたい毎日同じメンツでPTを組んでる〜 みたいな感じで
みんな自然と仲良くなり、狩り以外でもよく遊んだりしました。


○周年イベント などで経験値アップがきていると
狩りが深夜にまで及ぶことも珍しくなく
同じPTが3日続いたりってこともあったなぁ。
(寝落ちして死んでたりで 誰も狩りしてないのにPTが続いてる場合もあったりw)
懐かしい!


るさんと出会ったのもちょうどその頃でした。
その影響で、GVってものの存在を初めて知りました。


そして狩場が深淵2に移ってしばらくした頃、
当時の狩り仲間たちと、出来心でGVデビューしちゃいました。


ほぼ全員がGV初心者だったけど、いま思うと、ほんと楽しかったぁぁ。
無駄に廃課金してる人ばっかりだったのでステータスレベルは高いものの、
装備の作り方が対人って目線じゃなく「狩り」だったので
幸運回避命中のバランスがめちゃくちゃだったw


当時のGVにおいて 闇属性をガン詰みしてる人は珍しかったようで
狩り装備で闇属性を鬼のように詰んでた私のヘルファルクスを見て
なにあの高レベル闇龍!見たことない奴だけど・・・  ってなった方もいたようです。
(属性追求しないと 私のキャラではファントムレディが一確できなかったからなぁー)
まぁGVでは、幸運がないから攻撃職のかたにしかあたらなかったんだけどねーw


あ、この頃っていうかタバ狩りあたりからメインで動いてたのは
ёりぃё って闇特化龍だったの。
特化獅子は280レベルくらいにまではしたのだけど。

当時1番仲良かった友達が攻撃極振りの狸で、
フルハ×とかでちょいちょい死んでしまうので
狩り支援できるように回復できるキャラがいいのかなぁとか思ってて・・・
テチ4狩りのときに見かけた闇龍さんのマリストライデントがかっこ良すぎて、
こっそり作ってた ёりぃё にキャラシフトしたのでした。
闇特化龍に入れ込み始めたのはこの頃だった♪




その後紆余曲折があり HIMMELに入り。
いろいろ教えていただきました。
古参ばかりのギルドでGVに参加することに気後れしていた私に
みんなほんとにいろいろ優しく教えてくれて。
私のトリスタはここでまた1回大きな転機を迎えたのだと思っています。


マイナーな鰤猫でGVに出てみたり
当時としては珍しかったことにも挑戦させてもらいました。
ファーストキャラであるふじこを密かに一番かわいがっていたので
申し訳ないなーと思いながらもすごくうれしかったのを覚えています。


GVに参加するようになって、猫ふじこをカンストさせたくてまた狩りをしていた、そんなときのこと。
はくおさん(brilliant-Ark=ふじこの旦那さん)との出会い。


最初は るさんが狩場に連れてきただけの人でした。
深淵で狩りをしているとチャットが大変なので
いきなりスカイプで話すことになったのだったかな?

最初は堅苦しい話し方をする、怖そうな人だなーと思ってたの。
でもちょいちょい声をかけてもらってるうちに
気づけばどんどん仲良くなって、
つまんないことも一緒にやると楽しいような仲良しさんになって。
狩り嫌いな はくおさんが日常的に狩りをするようにまでなりw
いつもいつも二人で遊んでました。

けれど。
ご存知の方もいる通り、GVの話で意見が衝突して
はくおさんをトリスタ引退させてしまったのは私です。
あのときはすごく泣きました。
お互い別に怒ってるとか嫌いとかじゃなかったと思うんだけど
考えてることが伝わらなすぎてすごい喧嘩になってしまった・・・

とても仲良かったからこそ、「なんで伝わらないのー!」
ってお互いなってたみたいです。


はくおさんがトリスタをやめてからは連絡もぱったり。


でもね、それから半年後、ふとしたことがきっかけでまた出会い
少しずつ話すようになり、徐々に遊ぶようになり。
いまでは一番仲の良い、一番長く遊んでいる大切な友人になりました。


はくおさんとはトリスタで遊んだ期間は短かったけれど
トリスタが与えてくれた素敵な出会いの1つだと感謝しています。



話がそれちゃったけど。

はくおさんがいなくなってしばらくして・・・・
やめさせてしまったという罪悪感と 自分に対する失望感から
私もだんだんトリスタに打ち込めなくなって。


いろいろと模索する中、
ドラネスなど他のゲームに浮気してみた後、
仕事が忙しくなってパソコン自体まったくつけない期間を挟んだことで
いつの間にかトリスタからすっかり離れていました。



たまーに覗きにはきていたものの、
システム的にも自分のPS的にも 色々とついていけなくなっていて
継続して遊ぶこともなくなっていたとき。
それでもトリスタは いつでもそこにいてくれると思っていた、そんなとき。


サービス終了決定のお知らせ。


信じられない、信じたくないって思いから
逆にログインしづらくなって・・・


そしてサービス終了前日の昨日 焦燥感とともにログイン。
半泣きでいろんな場所を巡り。


1日経って少し落ち着いて、
午前中にはくおさんと また少し思い出巡りをしました。


 いつも二人で放置してたメガロショップでカップルスキル♪



 チャットが優秀なトリスタだから、何もしないでもよくこうして話してたっけ! 



 嫌なことがあったときはいつもここだった。
 かけがえのない出会いをありがとうトリスタ!



 結婚して1259日目でトリスタは終わっちゃう・・・



 るちゃんとは1238日。 結婚21日目にして重婚した悪い女でしたw





そして半日が過ぎ、いろんなことを思い出していた終了前夜。
夜寝つけずに、またふらふらとログイン。
そしたらみんなGVしてた!


ずっとずっと観戦してたのだけど、HIMMELに入ってるものだから
部屋をつくるときに間違って入れられて (わざと?)
勢いでそのまま試合参加。
ちょwwwクリックムリィィィィィwwww ってなってたw


2試合で2ヒットしか取れなかったけど楽しかったー(*´ェ`*)
最後に参加できてほんとによかったと思いました。
必死すぎて試合中のSSはありまてん!


 全GVが終わったあとに。

 ここにいるみんなも、いないみんなも、ありがとう!!




GVがお開きになった後は、やり残したことをやろうと考えを巡らすも
やりたいことがいっぱいあり過ぎて迷いに迷い。



 なんかわかんないけどオデ様に会いにいってみた。
 感知24でがんばる猫ふじこ。

 この廃棄物の量でも まだほうきが出ません。
 やっぱオデルートは大変でした(ノ∀`*)



結局朝まで起きていて、サービス終了の鯖切れまでHIMMELのみんなと過ごすことに。
10時になったら しゅん! って画面が閉じちゃうのかと思っていたけど

   

思いがけない運営の心遣いに、涙と笑いと さらにこみ上げる 「なくなってほしくない」 って気持ち。




それでも時はきてしまって。
最後の最後、みんなでこうしてお別れになりました。



左から  るさん ちょこさん K子さん はくおさん 私 かいじょーさん よどさま



素敵な出会いをありがとう、トリックスター。
忘れません。




「俺たちは、かりそめの客なのだ」   〜 吸血鬼ハンターD より〜
 
 

明日でサービス終了

  • 2014.01.27 [Mon]
ついにトリックスターもサービス終了。

昨日はHIMMELのみんなとわいわいして
今日は いつのまにか結婚4年に突入していたぶりあんさーんと
思い出の場所めぐりデートしてきました。


懐かしい場所を順番にまわって
そんなはずじゃなかったのに 泣きそうになりながらSSを撮り溜め。




いいゲームだったなぁってしみじみ。

  • 2011.05.07 [Sat]



ただいまな感じで。