おひたし

October 17 [Wed], 2012, 14:34
茨城県土浦で盛んであった醤油作りより、次のような説がある。筑波山は紫色に見えることから紫峰と呼ばれている。筑波の良質な大豆を使った醤油作りが茨城南部(土浦中心)に栄えた。すし屋の隠語で醤油を「むらさき」と呼ぶが、これは通人が筑波山麓の土浦で作られた高級な醤油を指して呼んだものと考えられる。高級な醤油の為「お常陸もの」と呼ばれるようになり、茹でた青菜などに醤油をかけて食べるものも、この「おひたち」が変化し「おひたし」あるいは「おしたじ」となったという

Wiki引用

物まね日記
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:てら
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ohita/index1_0.rdf