応援メッセージを頂きました#43

February 16 [Fri], 2018, 17:10
当院をご卒業された患者様からお便りをいただきました。

この度、一卵性の双子の男子を出産することが出来ました。現在、生後4ヶ月で2人とも順調に育っています。凍結胚を1つしか移植していないにもかかわらずエコーで2つの袋が見つかったときは自分に起きた奇跡にただただ驚くばかりでした。
多くの方がそうであるように私もフルタイムで働きながらの通院でしたので仕事との両立にとても苦しみました。職場では妊娠、出産ラッシュが続き1人また1人と産休に入っていく人々を見送りました。それをカバーする立場になり通院している状況では精神的にも辛い日々でした。他人の妊娠を素直に喜べない自分を責めたり、なんて自分は性格が悪いのだ!と嫌になったり・・・。今振り返るとかなり荒れていたように思えます。通院していた日々は先が見えなくて不安でいっぱいの時もありましたが、心折れずに頑張って良かったと思います。丁寧に接していただいたクリニックの皆様、時に雑談で和ませてくれた朝倉先生には感謝の気持ちでいっぱいです。鍼灸のスタッフの方々にもお世話になりました。本当にありがとうございました。授けて頂いた2つの命を大切に育てていきます。


お写真はご本人様の了承を得て掲載させて頂いています。

E.Tさま
ご出産おめでとうございます。そしてお便りありがとうございます。とっても可愛らしい双子ちゃんですね。職員一同、お写真を拝見して癒されています。
フルタイムでの通院、そして妊娠していく同僚たちを見送る立場、とてもお辛かったでしょう。よく頑張られました
他人の妊娠を素直に喜べず自己嫌悪に陥る、不妊治療中にはよくある心理です。誰もが普通に抱く感情なんですよね。そのことで悩んでいる時点でE.Tさまは性格が悪いなんて事はない、他人の事を思いやることの出来る優しいお方なのだと思います。
今、治療を頑張られている患者様方も同じような思いで過ごされている方が少なくないかと思います。決してそんな時も自己嫌悪に陥ったりご自身を責めたりなさらないで下さい。こういった感情は先述したとおり普通の感情なのです。そう思ってしまうご自身もありのままのご自身です。どうぞしっかりと自分を認めてあげて下さいね。
いろんな感情で思い悩み頑張っている姿をきっと神様は見てくれています。皆様の元に可愛らしい天使が1日でも早く訪れますように
助産師 武矢江美
扇町ARTレディースクリニックのホームページはこちらからどうぞ
  • URL:http://yaplog.jp/ohgimachi2511/archive/691
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:扇町ARTレディースクリニック
読者になる
大阪、梅田で不妊治療、体外受精を中心に治療をすすめているレディースクリニックです。
赤ちゃんが欲しいご夫婦に一日も早くお二人のお子様を抱いて頂けるよう、スタッフ一同、日々学び質の高い医療サービス提供を心がけております。
詳しくは扇町ARTレディースクリニックHPからご覧頂けます
2018年02月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
Yapme!一覧
読者になる