遠隔診療による胚培養士相談室のご案内

June 02 [Fri], 2017, 20:00
みなさま、こんにちは

最近、当院では遠隔診療という、自宅や外出先でもオンラインで医師と面談ができる診療形態を追加しました。お子さんを預けることができない二人目希望の方やお仕事を休めない方など、利用者は少しずつ増えてきています
*詳しくはこちらをご覧ください。

そして、胚培養士と面談ができる診療科目が追加されました

具体的な利用方法としては、以下の通りです。
● 体外受精・顕微授精後の培養中の受精卵の説明
● 培養終了後の凍結結果の説明
● 凍結受精卵更新に関する問い合わせ
● 卵子や精子に関する質問

また、添付ファイルを送付することができるので、
培養中の受精卵の写真(休診日以外、毎日)

胚培養士が記録している胚観察記録用紙(培養終了後)
報告書(培養終了後)
などを、お手持ちのスマホで確認することができます。

画像は長押し(タッチ)すれば、ご自身のスマホに保存することもできますよ

受精卵の状態を毎日知りたい
移植の日までちゃんと育っているかドキドキして気になる
電話じゃよくわからない
という方には特におススメです

ぜひ、遠隔診療のアカウントを登録してみてください。
予約料は無料ですが、15分を超える面談では、追加カウンセリング料(15分毎540円)を請求させていただきます。
アカウント登録の仕方や、遠隔診療の利用方法がわからない場合はスタッフにお声掛けください
  • URL:http://yaplog.jp/ohgimachi2511/archive/662
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:扇町ARTレディースクリニック
読者になる
大阪、梅田で不妊治療、体外受精を中心に治療をすすめているレディースクリニックです。
赤ちゃんが欲しいご夫婦に一日も早くお二人のお子様を抱いて頂けるよう、スタッフ一同、日々学び質の高い医療サービス提供を心がけております。
詳しくは扇町レディースクリニックHPからご覧頂けます
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる