通院中の患者様からお便りをいただきました

May 22 [Mon], 2017, 19:00
皆さま、こんにちは。
先日、当院に通院中の患者様からお便りをいただきました。
こちらのお手紙をスタッフ一同読ませていただき、全員で大変感銘を受けました。
ブログをお読みいただいている患者様にもぜひご紹介させていただきたく、ご本人の了承を得た上で掲載させていただきます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

扇町レディースクリニック 院長先生、皆さまへ

いつもお世話になっております。
昨年2月より約1年通院させていただき、皆さまの温かい雰囲気と的確な診療・指導に日々、大変感謝しております。
第二子妊娠を希望しての通院ですが、残念ながらまだ良い結果を出すことができず正直、今後の治療を続けるか終了するか迷い答えを出せずにいます。
もちろん、第二子妊娠を希望する気持ちに変わりはなく貴院でお世話になりたい気持ちに変わりもなく、年齢的にお休みしている猶予はないのもわかっているのですが、意地にならず少し、数ヶ月冷静に考えてみたいと思います。
治療を再開する場合は良いのですが、治療を終了すると決めた場合は皆さまに御礼をお伝えする機会がないと思いお手紙を書かせていただきました。

私共は第一子も別の病院ではありますが、医療の力をお借りし授かる事ができました。
今回の通院もそちらの病院へということも考えましたが長男を連れての通院、一人の時とは違い電車の乗り換え等考え躊躇している時、友人から貴院のことを聞きHPを拝見し通院を決めました。治療を始めてからは皆さまの温かく爽やかな対応に私も長男も苦痛なく、、
通院でき、息子はまるで楽しい場所に行くかのように「てんて(せんせ)、てんて」と言って自転車に乗り(笑)私もその姿に癒され親子で穏やかな気持ちで通院させていただきました。

一度、受精卵が中々出来なかった時に涙してしまい。。。院長先生とのお話の後、別室で看護師さんにもお話をして頂きました。お忙しい中、ありがとうございました。
その日は順番待ちの際に息子の産まれてからの写真を携帯で見ており、ふと「兄弟を作ってあげられないかもしれないな。。」とガラにもなくおセンチな気持ちになり(笑)その後、診察の場になったので涙してしまいました。本当にすみません・・・
独身時、両親に守られながら好き勝手に生きてきて、好きな仕事をして年齢を考えず遅くに結婚し・・・皆さまのお力をお借りし第一子を授かり、、、現在も貴院の様な素敵な病院に巡り会い・・何の不満もなくて当たり前なのですが・・・欲が出てしまい「もう一人・・」「息子に兄弟を」という気持ちが拭い去れず、、お時間をとってしまいました。ごめんなさい。

受精卵が出来るまでお手数をおかけしましたが何とか、移植でき院長先生より「授かりますように・・」と手をあてていただき、ガーベラのイラスト入りのエコー写真を頂いたとき、なんとも言えない温かい気持ちになり、ほんわか幸せでした。。結果は残念ながら陰性でしたが、うまく言えませんが移植まで何とかできたことで落ち込みはありませんでした。
そして今、後ろ向きではなく、いろいろな面から相談し考える時間を持つことが出来ています。
結果はもちろん大事ですが、今自分が主人と息子との生活の事、仕事復帰の事、介護の事、冷静に考える時間を持つことが出来ていること。それは貴院で院長先生はじめ皆様に温かい想いを持って治療にあたっていただいたことで自分の気持ちの「満たされ感」があるからだと大変感謝しております。
また、今回第二子希望の治療を進めたことにより、体外受精を経験し小さな卵に必死になって向き合ってくださる培養士の方々とも少しお話させていただく機会があり。。。色々丁寧に受精卵についても教えてくださいました。そういった会話を通して命とか神秘的なものをさらに考えることができ、我が家を選んで産まれてきてくれた息子をより一層愛しく感じることができました。
そういった息子への思いもあり、今一度、冷静に今後について考え答えを出したいと思っています。やはりなんとしても年齢許す限り頑張りたいと思う気持ちが大きく治療をさせていただく際はどうぞ宜しくお願いいたします。
治療を終了することになっても諦めではなく、皆様の並々ならぬ努力のお力をお借りして授かった息子を社会にお返しするまで大切に大切に育てることをお約束します。
本当にありがとうございました。

貴院の益々のご発展と皆様のご活躍をお祈りしております。
たくさんの方に皆様の思いが伝わりガーベラの希望が叶いますように!!

H29年、3月  T.T

お便り、ありがとうございました。
スタッフ一同、Tさんのお手紙を読ませて頂き本当に心動かされ、涙を流しました。
思い切って体外受精に踏み切られその後もなかなか受精卵を得ることが出来ずしんどい気持ちをきっと抱えておられたと思います。
そんななか先生とのお話のあと、少しゆっくりと時間をとることが出来たのは本当に良かったです。
色々な思いを持って治療を続けていれば、どんな方でも涙をこぼしたくなったり自然と流れてしまうことがあるのは当然です。
どうか気になさらないでくださいね。

また、お手紙を読ませて頂いて、Tさんがお子様と一緒に通院してこられてくる風景が、まるで見ていたかのように頭の中に思い描かれました。
お子様にとっても、当院に来て頂くことが嫌なことではなく、楽しかったところであったこと、本当にうれしく思います。
日々、お子様と過ごされ、今後の事についても色々とお考えのことと思います。
一旦、治療の周期に入ってしまうと、なかなかTさんのように立ち止まって冷静に考えることは簡単なようですごく難しいことです。
ご自身できちんと気持ちを整理し、今回の選択をされたことは素晴らしいことと思います。
私たちスタッフは、どんな形であれ患者様が充分納得し、最終的に満足して頂ける結果を得られるよう支援できることが一番大切と考えています。
今後も何かあれば是非お力になりたいと思います。いつでもまたご連絡くださいね。

お手紙ありがとうございました。

扇町ARTレディースクリニック スタッフ一同 
  • URL:http://yaplog.jp/ohgimachi2511/archive/661
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:扇町ARTレディースクリニック
読者になる
大阪、梅田で不妊治療、体外受精を中心に治療をすすめているレディースクリニックです。
赤ちゃんが欲しいご夫婦に一日も早くお二人のお子様を抱いて頂けるよう、スタッフ一同、日々学び質の高い医療サービス提供を心がけております。
詳しくは扇町レディースクリニックHPからご覧頂けます
2017年05月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる