体外受精の費用・プランのご案内

March 03 [Fri], 2017, 15:00

皆様、こんにちは
体外受精というと治療にかかる費用と、受診に要する時間が大きいイメージがありませんか

当院では、そんな皆様のご不安とご負担を軽減し、治療を受けて頂きやすいプランを準備しております。
皆様個々の卵巣機能を最大に発揮させ、適切な薬剤の選択と投薬量の調整、必要最小限の受診設定と丁寧な診察、
そして副作用を予防する安全かつ高度な治療提供を実現できるよう工夫しました。
不妊治療助成金≪1回15万円(初回は30万円)もしくは7万5千円≫の助成制度や医療費控除を利用して頂き
ご負担金をさらに軽減して治療を受けて頂けます。

今回は『IVFライトプラン』『するっと会計』のご案内をさせていただきますね



IVFライトプラン

IVFライトプランとは、下記の治療すべてを定額194,000円(税別)で受けていただけるプランになります。

・卵巣刺激への診察、検査(超音波およびホルモン検査)
・採卵までの投薬:内服および注射による卵巣刺激、自然排卵の抑制、採卵前の卵子成熟、子宮内膜の発育補助
・採卵(麻酔、採卵機材および手技)
・卵子・精子の調整と通常媒精、受精の確認
・採卵翌日の受精確認、受精から採卵3日後までの胚培養

・当プランには顕微授精、胚移植、追加手技、胚凍結の費用は含まれておりません。
・顕微授精の実施には通常費用が追加されます。また投薬の種類や使用量が規定以外または上限量を上回る場合には、
 追加費用が発生する場合があります。胚移植時には採卵後の投薬費用および黄体期ホルモン治療の費用および
 胚移植の費用が必要となります。


IVFライトプランを利用する事により、通常料金で計算した場合と比較すると
約6万2000円の費用を軽減する事が出来ます。





するっと会計&「ハッピー35」制度

するっと会計とは、体外受精の平均費用の2/3 (25万円税別)を前納いただき
治療中は受診後の会計をすることなく(するっと)ご帰宅いただける制度です。
メリットとして、
窓口での会計と予約指定での待ち時間がスキップできます。
指定口座へのお振り込みなら、3,000円分をディスカウントします。

精算について
・実際にかかった治療費が前納金を超えた場合
  規定期日に合計治療費用と前納金の差額を窓口にてお支払いいただきます。
・実際の治療費が前納金を下回る場合
  規定期日に合計治療費用と前納金の差額を振込にて返金いたします。(振込手数料は患者様のご負担となります)

ARTでは顕微授精などの生殖補助技術の実施が多いほど、治療の費用もかさみます。
当院では、採卵、受精、顕微鏡下手技、胚移植、受精卵の凍結など1治療周期での生殖補助技術の費用において
合計39万円を超える部分を半額に減額する制度も設けています。(「ハッピー35」制度)

IVFライトプラン・するっと会計・不妊治療助成制度をうまく併用し
少しでも体外受精の費用を軽減してくださいね


費用についてのご質問、ご相談は受付までお声かけください
  • URL:http://yaplog.jp/ohgimachi2511/archive/653
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:扇町ARTレディースクリニック
読者になる
大阪、梅田で不妊治療、体外受精を中心に治療をすすめているレディースクリニックです。
赤ちゃんが欲しいご夫婦に一日も早くお二人のお子様を抱いて頂けるよう、スタッフ一同、日々学び質の高い医療サービス提供を心がけております。
詳しくは扇町レディースクリニックHPからご覧頂けます
2017年03月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる