キム・ヨナ「ツバ吐き疑惑」に、韓国では度を越した報道と非難 / 2010年04月02日(金)
 トリノで行われたフィギュアスケート世界選手権終了後、29日の共同記者会見で、キム・ヨナ選手が携帯電話を使用した上、「ツバを吐いた」との疑惑がもたれており、物議をかもしている。

 29日付ロケットニュース24は、ユーチューブに掲載されたVTRを元に、浅田真央選手が記者の質問に応じている最中、キム・ヨナ選手が携帯を取り出していじっていたと伝えた。さらに、その行動に気付いた銅メダリストのレピスト選手がキム・ヨナ選手を睨みつけると、キム・ヨナ選手がツバを吐いたとの疑惑がもたれていると伝えた。

 これを受け、韓国メディアは「キム・ヨナ、記者会見でツバを吐く?日本メディアがまたでたらめな報道」「一部日本メディアのキム・ヨナ中傷が度を超す・・・記者会見でツバを吐く」「日本メディア、キム・ヨナ非難が度を超した。『記者会見場でツバを吐いた』と主張」などの見出しで、「ツバ疑惑」に焦点を当て、日本のメディアが悪意的な報道でキム・ヨナ選手への誹謗(ひぼう)を繰り返していると、怒りをぶつけている。ただ、この話題を伝えたニュース自体がかなり少なく、キム・ヨナ選手関連のニュースが氾濫している韓国では異様なほどだ。

 また、携帯を取り出してみたのは確かだが、通訳が始まったらすぐ中断しており、マナーが悪いと指摘されるほどの問題ではないと報じるメディアや「記者会見中は、質問に応じる選手を中心に行われるもの。キム・ヨナ選手は普段通りに記者会見に応じているだけなのに過度な反応である」とする大韓スケート連盟関係者の見解を伝えたメディアもある。
 
 ネット上では日本のメディアによる「ツバ疑惑」報道は悪意的なものであると怒りの声が多い一方、「全世界がみている記者会見で携帯をいじる行動は間違っている」と、携帯の使用は軽率であると指摘する声もみられる。(編集担当:金志秀)

【4月1日16時16分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000060-scn-spo
 
   
Posted at 10:27/ この記事のURL
毒入りギョーザやグーグル撤退、中国消費者の生の声がわかる時事アンケートサイトがリニューアル / 2010年04月02日(金)
 1月にサービスを開始した「時事ニュース調査」の日本語版は、中国消費者の生の声をリアルタイムに日本語で確認することができる。これまでに、「中国毒ギョーザ事件容疑者の身柄拘束」や「グーグルの中国大陸からの撤退」などのトピックについての調査結果が公開されている。

 今回のリニューアルでは、調査結果を都市別・性別・年齢別にグラフ表示するほか、調査結果をブログや掲示板などに貼り付けられるタグ発行機能などを追加している。

【4月1日16時55分配信 MarkeZine
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000006-sh_mar-sci
 
   
Posted at 08:44/ この記事のURL
京都府が電気自動車用の急速充電スタンドを6カ所設置 / 2010年04月02日(金)
 電気自動車の普及促進に取り組む京都府は、福知山市夜久野高原、道の駅「農匠の郷」など府内6カ所に急速充電スタンドを設け、1日から運用を開始した。

 環境にやさしいとされる電気自動車だが、現行では走行距離が短く、ガソリンスタンドのように燃料を補給する施設が少ないことが普及のネックの一つになっている。
 
 府が整備したのは農匠の郷のほか、京丹波町の国道9号沿いにある道の駅「丹波マーケス」▽亀岡市の国道9号沿いにある道の駅「ガレリアかめおか」▽精華町、けいはんなプラザ▽京都市左京区、府立総合資料館▽京都市伏見区、府総合見本市会館。
 
 農匠の郷は駐車場内に設けた。予約なしで24時間いつでも利用できる。現在市販されているクラスの電気自動車だと、30分ほどで8割(急速充電の最大値)まで充電できる。当面は無料で開放する。
 
 福知山市内では昨年11月に福知山市蛇ケ端の国道9号沿い、大嶋カーサービスが急速充電器を府北部で初めて設置、無料開放しており、これでまた電気自動車の行動範囲にゆとりが広がった。
 
 このほか電気自動車の充電ができる200ボルトコンセントが、府南丹広域振興局(亀岡市)など府施設3カ所、あやべ温泉(綾部市)など府の補助を受けて民間施設6カ所に設置された。 4月1日17時18分配信 両丹日日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000304-rtn-l26
 
   
Posted at 08:11/ この記事のURL
地下鉄に警察犬を配置 モスクワの爆破テロの影響で−北京 / 2010年04月02日(金)
 北京市公安局公共交通総隊は、モスクワで発生した地下鉄連続爆破テロの見地から、「北京地下鉄の保全作業を3月30日からレベルアップさせた。地下鉄の駅では警察官と警察犬が警備にあたっている」と発表した。中国国際放送局が伝えた。

 北京の地下鉄に警察犬が配備されるのは、北京五輪と国慶節60周年以来、今回が三度目。このような安全検査の強化は今後、常態的に続いていくという。公共交通警察によると、安全検査を強化するため今後は警察犬の数を増やすという。(編集担当:村山健二)

【4月1日19時28分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000074-scn-cn
 
   
Posted at 07:38/ この記事のURL
プラチナ価格急騰 南アW杯開催も背景に / 2010年04月02日(金)
 プラチナ価格の急上昇が続いている。もともと金よりも値動きが激しいとされるが、最近の1か月だけで12%アップと急騰ぶりが目立っているのだ。この1年で50%超の値上がりというのだから驚く。

 プラチナ価格は、自動車の触媒やジュエリーなどの工業用需要に大きく左右される。最近の上昇は世界経済の回復と、プラチナETF(上場投資信託)人気が背景になっている。

■世界的な景気回復も影響

 田中貴金属工業によると、2010年4月1日のプラチナ(現物)の小売価格は、前日比120円高の1グラムあたり5305円。5日連続で伸びた。最近の1か月で最安値をつけた2010年2月26日の4700円と比べると、605円もの急伸だ。

 プラチナ投資が高まっている背景には、世界的な景気回復がある。プラチナが自動車の排気ガス用浄化触媒や燃料電池として利用されていることは知られているが、リーマン・ショック後の金融危機の影響がやわらぎ、加えて新興国経済が活況を呈してきたことで、需要がますます多く見込めるようになった。

 ジュエリー用も中国やインド向け需要が伸びて、2009年は供給量の35%を占めたほど旺盛だった。

 また、供給側にも問題があった。プラチナETFを販売するetfセキュリティーズ・リミテッドは、「南アフリカの精錬所が事故のため1か月操業を停止することの影響が大きい」という。南アは世界の70%のプラチナを供給する。08年にも、洪水が原因で電力不足になり、鉱山の採掘活動がストップ、生産量が大幅に減って、プラチナ価格が急騰した経緯がある。

■南アで再び電力不足の予測

 さらに、南アフリカといえば6月にはじまるサッカー・ワールドカップの開催国だ。この時期は冬場にあたるうえ、たくさんの観光客やサポーターがやってくると、再び電力不足に陥ることも予測される。「そういった思惑買いが進んでいる」(田中貴金属)のも価格上昇の要因とみている。

 プラチナETFの人気も見逃せない。東京証券取引所のほか、ロンドンやニューヨークにプラチナETFを上場し販売するetfセキュリティーズは、「1月にNY上場を果たして以降、米国での流入は凄まじいものがあります。プラチナは年間600万オンス供給されるのですが、米国だけですでに30万9000オンス、全体の5%ものプラチナが流れ込んでいます」と説明する。

 東証に上場するプラチナETFは2010年4月1日の終値で、前日比0.33%上昇の1万5175円。過去1年(年率)では46.44%も上昇している。プラチナETFは世界的な人気で、現物価格を押し上げている。


■4月1日19時42分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000004-jct-bus_all
 
   
Posted at 07:05/ この記事のURL
ドラマ「華麗なる遺産」、日本で最高視聴率記録 / 2010年04月02日(金)
【ソウル1日聯合ニュース】日本のフジテレビで先月2日から放送されたイ・スンギ、ハン・ヒョジュ主演のSBSドラマ「華麗なる遺産」が同30日、好評のうちに最終回を迎えた。

イ・スンギのプロフィールと写真

 ハン・ヒョジュの所属事務所、BHエンターテインメントが明らかにしたところによると、「華麗なる遺産」は月〜金曜日午後2時に放送され、視聴率は初回が5.3%だったが、24日には9.7%、最終回は8.0%を獲得した。過去10年間、日本で同時間帯に放送されたドラマの中では最高視聴率を達成し、日本のドラマ関係者らも驚いているという。



【4月1日17時43分配信 聯合ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000024-yonh-ent
 
   
Posted at 06:33/ この記事のURL
佐々木希自腹で23万円支払う 「ぐるナイ」ヤラセでなかった! / 2010年04月02日(金)
 人気タレントの佐々木希さん(22)が日本テレビ系バラエティ「ぐるぐるナインティナイン」に出演後、ブログで「本当に自腹で23万円払った」と打ち明けた。番組の支払いはヤラセではなく、ガチ(事実)だったのかと、ネットで驚きが広がっている。

 佐々木さんが出演したのは2010年3月25日放送の「ぐるナイ」のスペシャル番組「グルメチキンレース・ゴチになります11」。

■財布の中には3万3千円だけ入れていた

 司会のお笑いコンビ「ナインティナイン」の矢部浩之さん、岡村隆史さんのほか、ゲスト2人を加えた7人で料理の値段を当てるというゲーム。実際の値段が一番外れた人が、全員分の料理代を払う、というのがルールだ。今回は3万円で7人だから、ビリの人は単純計算で21万円くらい「自腹で」支払うことになる。

 佐々木さんがこの番組に出演するのは5回目。これまでビリになったことはなく、全部「ゴチ」になっていた。財布には3万3000円だけ。この3万3千円は負けないジンクスのようなもので、今回も「ゴチ」になるはずだった。

 しかし、3万円分注文したつもりが9,600円オーバーの3万9,600円になり、ビリになってしまった。全員分の料理代は22万7500円。請求書を見ると、引きつった顔で「おもしろい」と笑った。そして、「何が高いんですか?」と質問。佐々木さんが5500円だと予想した「天然ホタテのポアレ」が実は8000円だと指摘されると「何で!? ホタテ2つだよ!? ホと呆然。矢部さんに、「佐々木さん、キレてます?」と聞かれると、「キレていません!」と返したが、明らかにキレている感じだった。

 3万3000円の持ち合わせしかないため、岡村さんらレギュラーメンバー4人から5万円ずつ借りて支払いを済ませた。

■「ブログに書いているとおり間違いありません」

 佐々木さんは10年3月29日付けのブログで、

  「自腹金額約23万円 かなりイタいよ よく取材などの質問で 『本当に自分で払うんですか?』って聞かれるけど 本当ですよー」

と報告した。

 このブログには、

  「普通に23万やられたら1ヶ月どうやって過ごしていいかわからなくなりますよ」
  「毎回思うですんけど本当自腹なんだぁ」
  「23万円はいたいですね…(泣)一般だったら下手したら1ヶ月のお給料より高いかも…」

といった500を超えるコメントが書き込まれた。

 この番組、通常ならばビリが支払うのは10万円ほど。スペシャル番組になると今回のように20万円を超える。そのような大金を本当にタレント個人が払っているのだろうか。佐々木さんが所属する芸能事務所トップコートに聞くと、

  「ブログに書いているとおり間違いありません」

ということだった。他の出演メンバーから借りた合計20万円は、次の収録時に返すそうだ。


■3月31日19時2分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100331-00000003-jct-ent
 
   
Posted at 06:01/ この記事のURL
Android端末向けにレピュテーションベースのセキュリティソフト / 2010年04月02日(金)
 シマンテックは4月1日、Andoroidなどを搭載したスマートフォンを脅威から保護するために開発を進めている新技術「Symantec Mobile Reputation Security」のデモンストレーションを紹介した。プロトタイプはAndroid携帯で動作するが、製品化の際にはiPhoneなどもサポートする方針だ。ただし、製品化の時期は未定という。

 同社はすでにPC向けに、レピュテーション技術を活用して、最新のマルウェアから端末を保護する製品を提供している。現在、シマンテックのラボで開発が進められているSymantec Mobile Reputation Securityも、「原則は、PC向けのレピュテーションと同じ」と、米シマンテックで先端技術開発担当副社長を務めるジョー・パスクア氏は述べた。

 PC向けセキュリティ対策ソフトにレピュテーションが実装された理由は、マルウェアの急激な増加だ。シグネチャに基づく検出で対応するには、次々にシグネチャを更新する必要がある。しかしパスクア氏によると、過去16年間に検出したのと同じくらいの数のシグネチャがこの1年で作成されたというほど、マルウェアの増加は急激だ。こう考えていくと「シグネチャに基づくこのモデルはスケールしない」(パスクア氏)。

 これに対しレピュテーションでは、セキュリティ対策ソフトを導入した各端末から、ファイルの作成日時をはじめとするさまざまな情報を集約し、シマンテックが分析を加え、あるファイルが信頼できるものかそうでないかを格付けする。シグネチャが更新されるのを待たずに、新種のマルウェアなどを迅速に見分け、検出できるようになる。

 Symantec Mobile Reputation Securityも同じアプローチによって、スマートフォンを保護する。端末に導入するクライアントソフトを通じて、ファイルの配布元や作成者、作成時期といった複数の情報をインターネット越しにシマンテックのサーバに集約し、レピュテーションスコアを計算。そのスコアを端末に配信することで、端末側でファイルが安全か、それとも危険なのかを判断できるようにする。モバイル向けに、収集する情報を最適化しているほか、ネットワーク帯域や計算能力に制約のあるモバイル環境を考慮して、いくつかの技術改良を加えているという。

 特徴は、ポータルを通じてキャリア側がポリシーを制御できること。レピュテーションスコアのしきい値に加え、ホワイトリストやブラックリストを設定して、端末にインストールできるソフトウェア(ファイル)を定義できる。このリストへの変更はリアルタイムに反映されるため、いったんインストールしたソフトウェアについても、危険なものであると判断すれば実行を停止可能だ。デモンストレーションでは、Android端末のエミュレータを用いて、スコアリングに基づいてユーザーに警告を表示する様子を紹介した。

 パスクア氏は、Symantec Mobile Reputation Securityによってマルウェアへの対処が期待できるが、それ以上に、クラウド側で一連の処理を行うことによって、携帯端末の負荷を下げられる点がメリットだと述べた。「端末側で処理を行うとCPU負荷が高くなるが、Symantec Mobile Reputation Securityは、軽量なスマートフォンをクラウドと連携して保護する。端末に配信するのは軽いデータだけなので、ユーザーにもメリットが大きい」(同氏)。 4月1日22時5分配信 @IT
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000002-zdn_ait-sci
 
   
Posted at 04:28/ この記事のURL
スポーツ走行向けナビ、エディアと日本精機が共同開発 / 2010年04月02日(金)
エディアと日本精機は1日、日本精機のコンシューマ向けブランド「Defi」の新製品『スポーツNV』を共同開発した。日本精機が4月から市販する。

画像:Defi SPORTS NV

スポーツNVは、エディアのナビゲーション製品『MAPLUS E-100MP』をベースに新開発した本体を、専用コントロールユニットを介して車両と接続し、走行データを取得する。このデータを利用して、車速やエンジン回転数、ピーク表示など行う。ECOメーターモードでは走行データを分析し、分かりやすい表示でエコドライブを促す。

また、停止状態から100km/h、または400mに達するまでの時間を記録する簡易計測モード、任意で設定したコースのタイム計測や保存したログの分析も可能。

ナビゲーション機能やワンセグテレビ、メディアプレーヤー機能も備え持つ。

今回のコラボレーションでは、スポーツ走行に強みを持つDefiブランドと、ナビゲーションや位置情報技術を提供することをコンセプトとするMAPLUSが、それぞれの領域に踏み込んで商品企画を行うことで、新しいジャンルの製品として開発した。

《レスポンス 編集部》

【4月1日16時59分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000023-rps-sci
 
   
Posted at 03:26/ この記事のURL
度重なる議事中断、緊張感漂った日医会長選 −ドキュメント / 2010年04月02日(金)
 ふたを開けてみれば、代議員の4割近くの得票で勝利した原中氏。だが、他の有力候補も100票超を獲得。日医の分裂も懸念されており、新体制では「反」原中陣営との協調が重要になりそうだ。
4月1日の会長選はピリピリとした緊張感が漂っていた。大阪府医師会から出席した予備代議員の投票を巡り、何度も議事が滞る場面がみられた。
 日医会長選を追った。

午前7:30ごろから 日医会館内で原中氏が
             最後のあいさつ
   8:30ごろ    同会館内で森氏も最後の
             あいさつ
   9:00過ぎまで 日医会館入口で、原中、森両
             陣営が代議員にビラを配布し
             ながら支持訴える
   9:30代議員会が開会
            ・暫定の議長が出席代議員数  
             を公表
             357人(欠席ゼロ)
            ・新議長を選出
     9:40石川育成・新議長があいさつ
      「各候補ともキャビネット選挙をしないと言ってきた。オールジャパンの執
      行部になる。開かれた、公明正大な日本医師会の第一歩になる」と表明    
      <一時休会>
   10:00議事再開
      ・議長が選挙の実施と投票方法について説明・一部の代議員が                
       大阪府の予備代議員の投票に異議唱える
   10:30議事一時中断
   10:40議事再開
      ・議長が予備代議員は投票できないと説明し、同予備代議員に
      退席求める
      ・これに対し、他の大阪府の代議員が再考を要請
   10:45議事が再び中断
   10:50議事再開
      ・議長が予備代議員を「欠員」扱いにすることを出席代議員に確認
      ・議長があらためて出席代議員数356人、欠員1人と修正
      ・投票のために議場を閉鎖
   11:00投票開始
   11:40投票結果発表
       投票総数356票(有効投票数356票)
       金丸昌弘氏   0票
       唐澤祥人氏  107票
       森洋一氏   118票
       原中勝征氏  131票
      ・議長が原中氏を当選人に決定すると宣言
 当選直後、記者団に囲まれた原中氏は、対立候補と票が割れたことについて、「一番票が多かった私が責任を持つ。日医が分裂してはいけない」と強調した。


【4月1日22時23分配信 医療介護CBニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000016-cbn-soci
 
   
Posted at 02:27/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!