無題

March 09 [Fri], 2012, 18:34
少し涛Hで寝て、診察してもらい帰ってきた。
昨日なにをしたらいいかわからんくて、1人で彼の実家にむかった。
行ってもしらんって言われたウェディングキューピッドけどなんかしたくて。
全然わからん道をお金ないから歩いた。
お腹痛いの我慢した。
でも最後まで歩けんくて泣きながら帰った。
帰ってすぐ手紙を書いた。
読んでもらえるはずもない。
皆に話聞いてもらってアドバイスしてもらって、少しだけど今は落ち着いた。
でも夜なるとまたあかんなる。
子供みたいに泣きわめいてあほなあたし。
赤ちゃんはこんな状況とは別に人の形になってて、心臓が元気いっぱいに動いてて、見た瞬間嬉しくて泣けた。
ずっと、心臓が動くの確認できてなかったから不安で。
よかった。
彼にも見せてあげたかった。
友達に言われた。
挨拶に行かなかったのを、自分を責めるなって。
妊娠中に大変な思いした子やから気持ちをわかってくれてて、大変な時にって。
あたしが悪いことにして逃げてるだけだって。
そんな中であたしがいくらかばっても目をそらしてもあかんって。
話し合いは必要だって。
今は赤ちゃんと彼とどっちが大事って、両方なら時間がかかるんだからって。
冷静にあたしの肩をもたずにいつも意見をゆってくれるから、そうなんだなって思った。
会うことも連絡することも許されへん。
でも伝え続けたい。
気持ちはかわってなくて、一緒に家族になりたいこと。
1人でも両親を説得し続ける。
何があってもついていく。
ちゃんと寝れてるか、ご飯を食べれてるか、無理をしてないか。
心配。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ohblx2tgkm
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ohblx2tgkm/index1_0.rdf