☆華道未生流展2007☆ 

October 03 [Tue], 2006, 21:21


華道未生流展が今年も開催されます

日時2007年10月8日(日)・9日(祝) 10:00−17:00
会場華道未生流会館
  大阪市中央区高麗橋2−5−15 map

私は今年はお仕事の都合で出品しませんが・・
お茶席もあるので、どうぞお越しくださいませ

久しぶりのお稽古 

August 06 [Sun], 2006, 0:33


今日は1ヶ月ちょっとぶりの生け花のお稽古でした

生けるのに熱中できてリフレッシュできるのはもちろんのこと、
木や花のアロマテラピー効果もあって、とても気分転換ができます

それよりも先生や他の生徒さんとお話できることが最大の癒しなのです

生徒さんはactiveな方が多くて、とても刺激になります

先生はとてもエレガントで、博識やし、でも言うべきことはパシーン!と言わはる、ステキなお方
相談とか世間話をすると、的確に答えてくださって、
オマケの知識とかも教えてくださる

今後は『頑張らないこと』が目標です
というのも、
「のらりくらりお稽古してきて、気づいたら何十年もしてた」と今日先生がおっしゃっていたので

私は一生、生け花を続けたい
だから頑張り過ぎないよう、ムリはせぬよう続けるつもりです

アジサイ(紫陽花) 

July 05 [Wed], 2006, 22:02

ガクアジサイ

綺麗なピンク

大原・三千院にて

綺麗な白

アジサイ(ユキノシタ科)
名前の由来:「藍色が集まったもの」を意味する
「あづさい(集真藍)」が訛ったものと言われる。
別名:七変化
和名:紫陽花
花言葉:移り気・浮気・冷酷・自慢家・変節・あなたは冷たい


本来の花は中心部で小さく目立たない。
花びらに見えるものは萼(がく)である。

花の色は土壌のpH濃度によって様々に変化する。
酸性土壌では青色が強く、アルカリ性土壌では赤色が強くなる。
また花の色は、土によるのではなく遺伝的に決まっている、という説もある。

ギボウシ(擬宝珠) 

July 01 [Sat], 2006, 21:48


今、うちの庭のところどころに咲いてます
雨上がりで水滴がついて綺麗だったので、画像を大きくしてみました

ギボウシ(擬宝珠)(ユリ科)
名前の由来:花序の姿が橋の欄干の飾りである宝珠に似ているため。
宝珠
別名:デイリリー、プランテンリリー
和名:擬宝珠、ぎぼし、玉簪(たまのかんざし)

お稽古で生ける時は葉の部分しか使ったことがありません。
この間の竹島百合が枯れてしまったので、
祖母がお花の部分を使って生け直してくれました

竹島百合 

June 25 [Sun], 2006, 21:10


竹島百合
中間と留でした
だんだん咲いてきました

あの『竹島問題』の竹島原産のユリ。
下向き加減で、憂いを秘めているかんじ。

花言葉:純潔・飾らぬ美・荘厳・軽率。

アガパンサス 

June 17 [Sat], 2006, 2:13


今日の中間と留はこの子
アガパンサス(ユリ科)
すごく綺麗なうす〜い紫。
主張の強いお花やから少し生けにくい

名前の由来:ギリシア語で「神の愛」を意味するアガペー[agape]と、
「花」を意味するアンサスから。
別名:アフリカンリリー
和名:紫君子蘭(むらさきくんしらん)
花言葉:恋の訪れ・愛の訪れ

流内展・出品作品 

June 17 [Sat], 2006, 1:39

2004年・出品作品

初めての出品でドキドキ
ツルウメモドキ(ニシキギ科)
ダリア(キク科)
アンスリウム(サトイモ科)
白ツル

2005年・出品作品

ちょっと慣れてきた
他の先生とも仲良くなれてうれしい
サンキライ(ユリ科)
ヤツデ(ウコギ科)
薔薇[レオニダス](バラ科)
ガーベラ(キク科)
ユーカリ(フトモモ科)
ワレモコウ(バラ科)

蔓モノが好きなのがよくわかりますね笑

華道との出逢い 

June 17 [Sat], 2006, 1:11

はじめまして

大学1年生の時に祖母に薦められ、華道を習い始めて5年
経ちました
通学途中にあって通いやすいという結構単純な理由で、
華道未生流総家

私の先生は教養深き、elegantlady
尊敬してます
だから、続けることが出来ています。

「花嫁修業」とか「着物で生けるの」とか、
ものすごく『和』な古いイメージを持っている方が
たくさんいらっしゃいますが、
洋花も生けるし、アレンジメントもするし、
クリスマスにはリースを作ったりもします

お花に関係することでも持ってます。
内容は・・ヒミツです

また、幸いなことに我が家のお庭には祖母が育ててくれている
金木犀、梅、椿、ツツジ、芍薬、チューリップ、紫陽花、南天・・などなど
1年を通していろんなお花が咲きます

まだまだ未熟者ですが、お稽古だけで終わるのはもったいないと思って
先生に教えていただいたこととか、
お花の名前の由来とか花言葉をボチボチ綴っていけたらなぁ・・と
思いつきでこのohana*blogを始めることにしました
お花に特化したblogです

日常のblogはlovesaayaです

参考文献
『花図鑑 切花』(草土出版)
『花時間』(角川書店)
『BEST FLOWER ARRANGEMENT』(フォーシーズンズプレス)
『広辞苑』(岩波書店)
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ohana_saaya
読者になる
Yapme!一覧
読者になる