ナベちゃんで穂積

June 10 [Fri], 2016, 9:27
看護師の不足は社会生活に支障をきたすほどの問題になっています。

代表的な要因として仕事に追われる看護師の厳しい労働環境があります。看護師が医師の指示がなくとも一部の医療行為をできるようになったため看護師が覚えなくてはならない仕事が増えて、勤務時間も長時間になって、休みを取ることも難しいのが現状です。また、子供を出産後、夜勤で働きながらの育児は困難だとして、看護師を退職する人も珍しくありません。

学校を卒業したばかりの新人ですとか、他の病院から転職してきた看護師の場合、間違いなく残業をしているのに、相当する手当が出ないという職場があるといいます。
ただ働きで残業をさせるのは、労働者が新人かどうかは別の話で法律に違反しており、罰金や懲役の対象となります。就業時間の内にできなかった仕事を時間外にしているだけ、などと考えず、当然、働いた分のお金は、給金という形で手に入るのが当然なのです。

誰もが一度は見たことがあるであろう看護師の帽子。

あの帽子というのは、看護師になる前に、責任の重さを自覚するための儀式でかぶるという重要な意味を持つものです。


料理人にとっての帽子とはまた違う意味を持つ帽子だといえます。


けれども、近年では徐々に看護師の制服も変わってきているのが現状で、近いうちに特に帽子が意味をなさなくなるという事態に陥る時が来るかもしれません。単に髪の毛をまとめるためのものという奥行きのないものになってしまうこともちょっとさみしくも感じられますが、こういったことも時代の流れなのでしょう。

看護師の資格のある人は法律では、医師の診療を補助する役割と定められています。

医療行為を行うことは、原則として認められていませんが、医師の指導管理下だったら、処置可能なものもあるのです。

ですが、患者の状態が悪くなり、緊急の場合や、緊急事態には、経験豊富な看護師であれば、部分的に医療行為も行っていいのではないかと思っています。現場では、看護師の業務は重要である職務だといえるのです。

日頃、厳しい現場で業務を行っていると、過剰な精神的ストレスに見舞われることもあります。

看護師はいつでも命を左右する業務に従事しているため、強い緊張感にかられることもたくさんあり、ストレスを上手に解消する工夫をすることも重要です。病院に来るとどんどん患者さんがくるので、お医者さんや看護師の方は常に忙しそうにしています。チャチャっとしていたり、大きい声で名前を言ったり、患者さんに説明するなどと、しっかりしていないと、こなせないすごく大変な職業だと思います。


しかし、その分、やりがいのある職種だと思いました。



結婚と同時に転職を考える看護師もかなりの数います。パートナーとすれ違って離婚するよりは、転職を考える方がいいと思います。

いつか子育てをしたいと思っているならば、結婚のタイミングで自由となる時間の多い職場へ転職しておくと良いでしょう。イライラが溜まっていると妊娠しづらくなるので、注意しましょう。


看護師は医療ミスとは無関係だと考えておられる方が少なからずいるかもしれません。


よく医師による手術のミスがニュースで報道されているものです。ただ、注射や点滴を間違えたりすることもあり、最悪、訴えられたりすることも看護師には十分に有り得ることです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Tomu
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/oh0rimtiwaunns/index1_0.rdf