H2SO4 

October 21 [Fri], 2005, 1:46
今日仕事中に人差し指にトゲがささった。
いてーのに、見えん。

虫めがね使っても、老眼鏡使っても、見えん。


今だって痛いんだぞ。


どっかに刺さってるトゲ。

見えないのに私を苦しめる。


一生分の絵文字を使ってみる 

October 19 [Wed], 2005, 1:43
こんなに毎日雨ばっかりじゃ
ちっとも鼻いじれんがな!!ハァハァ


・・・チト興奮しすぎました、花ですね、花。


ずーっと水もあげんでもいいもんで
ホントにつまらん。
たまに傘さして様子は見に行くけどね・・

ところで、洗濯干し場の軒下に
アシナガ蜂が巣作りしてるのを発見。

今まで動いてたのが、私が洗濯干しに行くと
動きを止めてじーっとこっちの出方を伺ってるような。

で、おとなしーく
「私はあなたたちの味方ですよー」
「何にもしないんだよー、わかってね」
という顔で恐る恐る干していると、蜂界のパシリのような小さめの蜂が
私の周りをグルグル飛んで偵察にくるんですよ。

まぁ今のところお互い半径1M以内には近づいていませんので
表面上はおだやかな日々なんですがね。

先日聞いたところによると
「キンチョールをブシューとやれ、キンチョール」
とのことなので、蜂君たちの命もあとわずか。

な、はず・・。




あ、今日あまりにヒマだったんで
9時過ぎに店閉めて寿司屋行ったんですー。

そうそう、あの「チンコきゅうり」くれたエロ大将の店です。

タラバガニうまかったー。

〆コハダもうまかったー。

いや、幸せでした。



それにしても・・

玉子ばっかしかよ!
















よその人の注文の玉子のお寿司

連休二日目 

October 11 [Tue], 2005, 13:29
子供とたまには飯でも・・と思っていたら
あっさり振られた。

伸ちゃん誘って高級しゃぶしゃぶ店へ。

先日クビにしたN子が、以前そこの店でも何かやらかした噂を聞いたので
確かめたい気持ちもあったのだよ。

で、大将にさりげなくビールを勧めつつ、共通のお客のTさん
の愚痴りあいなどしつつ、話は本題へ・・。

N子はKちゃんの紹介でその高級しゃぶ店に入った。
ところが一日働いただけで、連絡もせず来なくなった。
で、代わりにKちゃんが働いたそうな。
N子はいまだに制服2着返してない。
Kちゃんが、「何で連絡もせず行かないのか」
と聞いたところ、
「あの店で一日働いてる間に財布から30万なくなったから」
だそうだ。
でも、ホントに30万なくなったなら言うだろ普通。
N子が大うそつきなのはいいが、言われる店側はたまったもんじゃないよ。

それを大将に言ったら、びっくりしてたねー。
で、大将何だか本格的に飲みだしちゃって、
ウヤウヤシイ立派な箱に入った45度のハナタレなんか
出してきちゃってさ、私らにふるまうわ、自分も飲む飲む。

私らが帰るとき、寝てたもん。

しかし、あの女・・・
途中、Kちゃんも呼んで合流し、
「N子をどうしてくれよう」
の話題でもちきりになった。

私も、3ヶ月給料払ってないとか言われてるらしい。
他にナニを言われてることやら。


あ〜〜〜
ほんっとに腹立つ!!








2連休 

October 11 [Tue], 2005, 12:58
日、月と連休した。
予定があったわけじゃないけどね。
ちとお疲れ気味だった。
引きこもり気味だった。


したら、Sミンが花火にさそってくれた。
家族も出払っていたのでヒマだし、まいっか〜くらいのノリでOKした。


必死で支度していたら、近所の主婦どもからお誘い電話。
「みんなで飲んでるから飲みにこいー」

まだ1時間ぐらいあったから歩いて居酒屋神谷邸(普通の家・たまり場)へ行って飲んでた。

時間にSミンお迎えに来てくれてみんなで花火見に行った。


いや、一言
「行ってよかった!!」


花火であれだけ感動するとは・・・
このあたりは手筒花火が盛んで、みんな仕事そっちのけで準備するのは知っていた。
でも、たかが花火
と思っていたのですよ、奥さん。

小さな村の公民館の広場で行われる行事なんだけど、
小さな子供も小さな小さな手筒持って、火花が恐いのに
一生懸命最後まで手を離さず・・。

途中、車椅子のおばあさんにご主人らしきおじいさんが付き添って
手筒の形の打ち上げ花火上げてた。

それから、40代で急逝した方の追悼打ち上げ花火は
空に大きく広がって、天に魂が昇っていったような気がして、
去年 やはり43歳で急逝した弟を思い出した。

何と言っても、でっかい手筒からあふれ出る火の粉を被りながら
それをものともせず担いでいる男達には、正直やられました。

いや、やってないけど。(何のこっちゃ)




あんかけスパ

なんかね・・ 

October 09 [Sun], 2005, 3:36
なんか、もう疲れちゃったよ・・
いろ〜んな嘘とかね
ごまかしとかね


「信じる」って何だろね
こんなじゃもう一生男できないね
信じても嘘ばかりだもんね


「まぁいいや」
って追求もしない自分

これって何なんだ
しかも決断すらできない

「いい人」
ってナニ

「いい人そう」
ってナニ

ナニが一番大切なの


私の求めるものは
ありえないモノなの?


あー疲れる・・・
とりあえず考えるのやめよう・・



とあるバイトの女・・・ 

October 04 [Tue], 2005, 8:09
去年の十二月面接に来た41歳AB型自称「居酒屋バイトのプロ」の女

やってくれましたよ、いろいろと

いろーんなものがなくなりました

今思えば 入ってすぐに お客さんからいただいたチップを貯めてたガラス瓶
財布から4万円

その他細かいものまでいろいろと

おかしいとは思ってましたが まさかあそこまでとは・・・

息子の学校のPTAで知り合った、その女のだんなの親戚のH子によると
爺さん婆さんから実の兄姉、だんなの兄、その嫁、その他周りの人たち、
それから今までのバイト先(西駅前のファミマ)居酒屋H田、居酒屋N屋敷、とにかく
ぜ〜〜〜んぶやってるそうです

ファミマではばれたにも関わらず毎日レジから盗むのをやめなかったので
首になったそうです
姉の通帳やキャッシュカードで銀行でおろしたのが
ばっちり防犯カメラに写ってて、姉に訴えられそうになったそうです

指輪なんかは盗んで即、質だそうです

しかも、私に言ってた身の上話はこうでした
「私は母親の連れ子で、母親の再婚先に兄と姉がいて、散々いじめられて
自分は一時期 反抗して学校もろくに行かず、働いて今のだんなと知り合って結婚、
ところがだんなの女くせが悪く、自分も他に好きな男ができたので
子供を置いて家を出た、今は一人暮らしで子供は行ったりきたりしている、だんなは
席を抜いてくれないが、来年子供が卒業したら別れる話になった、今はだんなからお金ももらっていない、将来は居酒屋をやりたい」

ところが昨日そいつの親戚のH子によると、
「今も普通にだんなと子供と暮らしている、だんなはまじめ過ぎるくらいの人で
よく働く、連れ子でも何でもなく、実の兄弟である」


ところがコイツは うちの店の客の男とデキていて、その男は単純バカというか
頭からその女を信じ込んでいて、プロポーズまでしたらしい

しかしそれもホントだかどうだか

とにかくすべてが嘘の塊り


でも私は思う

神様はちゃんと見ているよ









今日発見したもの 

September 28 [Wed], 2005, 2:45
とあるブログで、こんなもの見つけました。



「それなら、ちゃんと英語で書けや。なんじゃこりゃ?
これ、近くのスーパーで買ったバジルなんだけど・・・↓  


なぬー、HA〜BUだとぉー?味のグルメ香りのパートナーの意味するところも
よくわかりません。愛知豊橋温室、略してTOYOON,消費者をナメてます(笑)

以上が管理人のコメント。
それに対する数々のコメント↓

「HA〜BU」は書体がポヨ〜ンとしているし、まぁ、何となく言いたい事は分かるけど「味のグルメ」はいただけませんね(笑)日本語になっていません(爆)ところで、これはバジルだけなんですか?」


「なんでしょうね?
何の意味なんでしょうか、HA〜BU。『ハーブ』と素直に解釈したら、やはりいけないんでしょうね……バジル、だし。
愛知県豊橋方面の“ご挨拶”では?
お客さんに「いらっしゃい!」と言う代わりに、HA〜BU!って感じで。(笑)
だめだ!何も思いつきません 」


「HA~BU!!(こんばんは)
いいねwこの脱力感を意図してつくられてたら素晴らしいよね。
ていうかやっぱ挨拶だと思う。」



「TOYOONって・・・。なんでもかんでも略すればいいってモンじゃな〜いっ!
とにかく面白かったので、近所のスーパーで探してみよ〜っと。」


「味のグルメ香りのパートナーにシビレました。
味のグルメって。。」


「あははは。きたきた。どうよ?愛知を舐めるな!って感じでしょ?(汗)
豊橋は学生時代と社会人の頃の一時期を過ごしました。愛知県第2の(今は3)の街ですねえ・・・・
いいとこですよ。超牧歌的で。言葉は同じ県なのにたまに通じないことがあるので、関東の方が????になるのは当たり前です。
HA〜BUか・・・・よく出来ていますが、前頭級ですね。横綱級はまたの機会に。」



・・・・・・などなど、ちょっと悲惨な結果に。

豊温の方達は、仕事関係でお世話になっているし、みんな真剣にお仕事を
しているのを知っているので、がんばってほしいです。


今度教えてあげよ〜っと。



やめたほうがよいかなー。












いい天気・・ 

September 26 [Mon], 2005, 10:19

昨日は一日家でゴロゴロしてました。
相変わらずの引きこもりです。
昼飯も一人でちゃんと食べました。
なのに、3時頃バイトから帰ってきた息子が
「昼飯〜!」
いつも、自分でどこかで食べるやつが・・・
よーく考えたら、私が奴のキャッシュカード取り上げたんだった。
お金持ってないのね。
仕方なく近くのラーメン屋に連れて行きまして、おなかへってないのに
ついつい頼んでしまいました。

さすがに全部は食べれず、レジで店長さんらしき人に
「残してすみませ〜ん・・お腹いっぱいで・・おいしかったですぅ〜」
と、気使って言ったのに、小さな声で
あ、いいですよ・・・」
と、首を横に傾げていらっしゃいました。

そして目の前のホームセンターへ行き、店の洗剤やら家の洗濯干しやら
シャンプーやらとともに、またまた花苗を買ってしまった。
今回は、シャコバサボテンとエラチオールベゴニア。
う〜〜〜ん、かわいい!

息子が5時からバイトの夜の部のため、早々に帰ると
サトミンからPCに伝言がきていた。
「寿司屋いこー5時ごろ迎えにいく」
とか何とかいう内容。

無理!絶対無理!
だってラーメンがまだ腹の中で泳いでるし。

次に腹減るのは9じ頃かも・・
と返信をしてミカとひろんと生チャ。

じっとしてるから中々腹減らないのに7時半ごろまたまたサトミンから
「そろそろどないやねん」
とメール。
行くなら風呂だけは入りたかったので、レベル1で風呂に入って
髪乾かして化粧して全部で30分だ!

んで寿司屋行ってきた。
寿司屋のオッサンは相変わらずおもろかった。
私たちがカウンター座ると、奥から出てきた。
何やら口をもぐもぐさせて、口の周りに何か付いとる。
しかも私らの顔見て、いらっしゃいませの代わりにいきなり
「ゲプ!」
とゲップのお出迎えだよ。

このおっさん、いつも刺身のキレッパシを「食え!」
とた〜っくさんくれるのだが、昨日のキレッパシはすごかった。
キュウリの先っちょにタコの頭をかぶしてやんの・・
で、ふもとにワカメと二つに切った生姜のカタマリ・・

このエロオヤジが!

どーやって食べるんだよ嫁入り前なのに。
まあ、そんなこんなでのんびりした日曜ではありました。



初万博! 

September 24 [Sat], 2005, 14:12
行って来ましたよ21日、店休んで。
サトミンと待ち合わせたのが5時半、起きたのが5時28分!
あわててシャワーして化粧もせず、二日酔いの体を引きずり、とにかくサトミンの車で出発したのであります。

長久手駐車場をシャトルバスが出たのが八時ごろ。
西ゲートに並び入場できたのが9時ごろ。

小走りでパビリオンに向かう人たちに背を向け、
「ねぇー、座ろうよぉー、何か飲もうよぉー」
もうすでに根性なしであります。

売店でコーラとウーロン茶を買う。
するとトミンが、受け取ったとたんレジに2杯ともぶちまけたのであります。
あ〜あ、新品の伝票類がぜーんぶビチョビチョ。
店員さんムッとしながらも2杯とも新しいのをくれたのであります。

お茶飲んでたら何だか催してきたので、WCへ。
いきなりマーキングしちまいました。

マーキングするとだんだん具合がよくなってきた。
これが野生というものか。
「さあ!どこから行くかね!」
張り切って行ったのはUFJ.

だって家賃振り込む日だったんだもん。
万博に何しに来てんだよ!
というサトミンの罵声を浴びながら、アフリカ地方へと向かいました。

売店で”ケバブ”を買ってみました。
要するに、串に刺さった肉ですな。
私がラム、サトミンはビーフ。
一口ずつ交換するのは暗黙の了解であります。

サトミンが私の肉にかぶりつきました。
「か、硬い!」
ひとつの塊を手で持ち、ひとくち引きちぎったあげく、ヨダレのついた肉を
私の串に刺し戻しやがった。
しかも口の周り炭だらけにして、よそ見しながらあるくもんだから、手にしたビールを
ボトボトこぼしてるよ、この人。

あちこちでもらったパンフは道に何回ばら撒いたか!
全く手のかかる女だよ。

アフリカ共同館では、いろーんなアクセサリー売ってて、
「これいいなー、でもあっちも見たいよねー」
などと言いながら、結局ひとつも買わねーよ。

ラムの臭みをまとったまま、今度はヨーロッパ地方へ行ったのでありました。
目的はひとつ、”イタリアン”
はい、食い気です・・・。

次回へ続く(かどうかはわからない)





リストランテ ドルチェ イタリアにて 鱸のソテーレモンオイルソース

煮込み 

September 18 [Sun], 2005, 9:44
こう涼しくなってくると、だんだんなべとか煮込み系が食べたくなってくる。
ていうより、暑いと コトコト長時間に込むなんてしたくないじゃん。

冷凍にしてあった大量の牛スジを昨日やりましたよ、コトコト。
大量の玉ねぎは、丁度サトミンがいたので切ってもらった、ラッキー。
んで、カレー。

お客さんたちはご飯はいらないから、ツマミとして提供するのダ。
いつも具をいっぱい入れちゃうんだけど、昨日は生のトマトと煮たまご、フランスパン。

なかなかうまかったゾ。
食べたい人は愛知まできなさい!

クール宅急便無理ですから!



P R
■プロフィール■
■おぐ■
■趣味:花いじり、食べ歩き■
■独身子供3人■
■好きなもの/寿司、牡蠣、草花、春と秋、睡眠、ドライブ、クイズ■
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ogu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる