再開です^-^; 

2012年01月29日(日) 18時16分
失踪してしまっていてすみませんでした。
少々リアルが多忙でして…漸く一段落つきました。死ぬかと思ry

さて、年末年始ですが、帰省したら見事に肥えました(笑
現在改めて暇を見つけてビリーをしている最中なのですが、家の体重計まで壊れてしまい…経過がわからないいぃぃ;
体重の変動の記録はできないものの、ビリーは見た目変化がありますので、その辺はまだ記録できるかな…?

ビリー休むと、脚の、特に太股辺りがあっという間にぶよぶよになるんですよね^^;
やっと元に戻ってきましたが…筋肉で少し硬いと安心します(笑
やはり体重云々に囚われずに、暫くは体型維持に集中かなぁ…と思う今日この頃です。

…早く可愛い体重計、欲しいなぁ。

ビリーズブートキャンプ 

2011年11月08日(火) 23時00分
ダイエット法は様々あり、個人に合う合わないもあるので「これ!」と確定したものは言えません。
私もいくつかの方法を混ぜ合わせてダイエットしているので、いくつか挙げていこうとは思うのですが…

ここでは、今のところ一番効いた!と思うビリーについて少々語ってみようと思います!


+*+*+*


今更…な感じもしますが、一時流行ったビリーズブートキャンプ。
結論から言うと、これ、継続すればかなり効果があると思いますよ!

但し、きつい運動はNGという人はやめといた方がいいと思います^^;
私も休み休みやっていますが、それでもついていくのがやっとの状態なので…

しかしこのNGの理由がただ単に「絶対に運動したくない!」というものであれば、ダイエット自体成功しないのでは、と思ってしまいますね;
ダイエットに最も必要なのは、本当に本人のやる気ですので…。最初の1週間耐えれば体重が減っていく楽しさに気付けるので、それを得るための期間くらいは頑張る気力が要ると思います。

このビリーは、私のように(自分で言うのもなんですが)根性がある人に向いているように思います。悪く言えば、諦めが悪いというか、負けず嫌いというかw
あまり厳しくやりたくない、という人は、他にもコアリズムとかモムチャンとか女性向けのやさしいものがあるらしいので(私はやったことないですが)、其方が向いているかもしれませんね。
私は背がかなり小さいうえ胸があるので、もうモデル体型は最初から諦めているので…女性向けのエクササイズよりも、ちょっと筋肉がついて引き締まった身体を目指しています。だから筋力も鍛えたくビリーに落ち着いた感じです。


感想は、慣れると結構いけるようになりますよ^q^
ただ私にはあまり身体に負担かけられない病気がありますので、バンドは無しの状態でいままできましたが;でも、それでも効果は出ます。
今まで太股が入らなかったパンツも履けるようになりましたし、腰回りもほっそりしてきました。
2年くらい前に買ったスーツは既に履くも何もそのまますとんと落ちてしまう始末で…そのくらいは身体引き締まりますv

ま、バンド使わないといっても、古本屋でディスクのみ売っていたのを購入したためただ持ってないだけなんですけれどもw
1〜4までのシリーズの中で3も持っていなかったのですが、最近友人が貸してくれたので、それを早速試してみています。
腹筋元々無いので、本当に地獄ですがwww案の定ついていけませんでしたwww


あとアドバイスになるというと…
やぱり継続しないとダメですね;私も随分入隊・脱隊を繰り返しましたが…やめた途端ぶよぶよした身体に戻ってしまって;
週に1・2度、30分でもいいのでやってみるのが大切なんでしょうね^^;


最後に…

食事制限でのダイエットも大切ですが、やはり運動が一番効きますし多分一番の近道です。
私も動くの嫌いで運動大嫌いなタイプですが、だからこそ家でいつでもベッドに倒れこめるDVDでのダイエットをしているんです。喉が渇いたら一旦止めて水飲みに行けますし、休憩も取り入れられますし、大抵夜しか時間とれませんでしたし、運動中は身一つでいけますしね。
ジョギングとかはぼーっとしてしまいますし、疲れてもなかなか休めるポイントないですし、天候に左右されますし、車両などとの接触が怖いですし…個人的には合ってました^^
ただ、周りの景色見ながら歩く(走る)のが好きとか、丁度良い距離に定期的な用事があるとか、犬の散歩があるとか…そういう理由がある場合はウォーキングやジョギングのが合ってるのかもしれませんね。

因みに、ウォーキングは私も随分続けましたけど、超絶に肥えてたときはそれだけでかなり落ちました^^w
結構なぽっちゃりさんにはいいかもしれませんね。

「痩せる薬」は必要なし!; 

2011年11月08日(火) 19時00分
よく広告などで「飲むだけで○○キロ痩せる××!」とか「食べながら○日で××キロ減量!」とかいうキャッチコピーで売っている薬とか飲みモノや食べ物がありますが…個人的に、

「痩せる薬」は必要ない、です。


+*+*+*


私のダイエットのモットー(?)の一つに、「お金をかけずにダイエットする」というものがあります。
というのも、元々そんなにお金があるわけでもなく…更に食事制限等を考えると、普通は出費が減るものじゃないですか。なのに何で痩せるためだけに出費を増やさねばならないんだ、という思いもあったわけで…^^;

サプリも使い方次第で効くのかもしれませんが…使ったことがないので何とも言えないです。


ただ、何もそういうものを使わずに25キロ前後は痩せる。それは経験から証明できますね。
大体そういうの食べたり飲んだりするだけでそんな短期間に実際痩せたら、この世に殆どメタボも生活習慣病もなくなりますよ><

まぁ、50キロから5キロ落とそうってのと80キロから5キロ落とそうというのは、その比重が違うので苦労も異なりますけれどね;


気分的にそういうの使った方がモチベーション上がるという人は別かもしれませんが、そういう…正直胡散臭い(?)ものに目移りしないくらいの覚悟があれば、体重なんてするするっと落ちてくもののように私は感じますね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:桜子
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 趣味:
    ・漫画・アニメ-おたくです
    ・ゲーム-ホラーゲームが特に好きです
    ・絵を描くこと-気が向くと描きます
読者になる
おたくな腐女子のダイエット奮闘記(?)
コス願望が芽生え始めたことから、ダイエットに目覚め…
1〜2年で最大27キロの減量に成功。
しかし帰省すると肥えて戻って来てしまうことになるため、モチベーションアップのためにもブログを開設することを決意。

経験を活かして、同じような悩みをもった人へのヒントになれば、と思っています。
2012年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる