【NJKF】3・28大和哲也が王座返上、ひでおVS宮越は次期王座決定トーナメントに 

March 26 [Fri], 2010, 0:58
 3月28日(日)東京・ディファ有明で開催されるニュージャパンキックボクシング連盟『熱風 零参』の追加情報が発表された。

 NJKFライト級王者・大和哲也(大和)が3月23日付で同王座を返上。これは「WMCインターコンチネンタル・ライト級、WBCムエタイルール日本ライト級王座も獲得したことで、世界の舞台で闘っていくためにNJKF王座を卒業したい」という本人の意志によるもの。

 これを受けて、NJKFライト級次期王座決定トーナメントを開催することが決定した。今大会で決定しているひでお(北流会君津/同級4位)VS宮越慶二郎(拳粋会/同級5位)のカードを準決勝第1試合とし、5・9後楽園大会で海戸淳(y-park/同級2位)VS一輝(OGUNI/同級3位)を準決勝第2試合として行う。両試合の勝者が、8・1後楽園大会で王座決定戦で激突する予定。


ニュージャパンキックボクシング連盟
「熱風 零参」
2010年3月28日(日)東京・ディファ有明
開場15:00 開始15:30

<全対戦カード>

▼メインイベント(第15試合) 70kg契約 3分3R ※ヒジなし      
健太(E.S.G/前NJKFウェルター級王者/NJKFスーパーウェルター級1位)
VS
北山高与志(SFK/WMAF世界ウェルター級王者)

▼セミファイナル(第14試合) 58kg契約 3分5R
心センチャイジム(センチャイムエタイ/WBCムエタイルール日本フェザー級王者)
VS
長崎秀哉(ウィラサクレック・フェアテックス/元M-1スーパーフェザー級王者)

▼第13試合 60kg契約 3分3R
AZUMA(y-park/NJKF女子フェザー級王者)
VS
藪下めぐみ(フリー/元スマックガール無差別級女王)

▼第12試合 64kg契約 アグレッシブマッチ 3分3R延長1R
須釜和成(拳粋会/NJKFスーパーライト級2位)
VS
K・ルークプラバーツ(タイ/センチャイムエタイ/元ラジャダムナンスタジアム認定フェザー級10位)

▼第11試合 NJKFライト級王座決定トーナメント準決勝 3分5R
ひでお(北流会君津/同級4位)
VS
宮越慶二郎(拳粋会/同級5位)

▼エキシビションマッチ 3分1R
桜井洋平(Bombo Freely/WFCAムエタイ世界ライト級王者)
VS
羅紗陀(キング/WBCムエタイ日本&NJKFスーパーフェザー級王者)

▼第10試合 スーパーバンタム級 アグレッシブマッチ 3分3R延長1R
新人(E.S.G/同級5位)
VS
裕センチャイジム(センチャイムエタイ/同級6位)

▼第9試合 女子バンタム級 2分3R
大浜芳美(インスパイヤード・モーション)
VS
岡加奈子(立志会館/シュートボクシング)

▼第8試合 65kg契約 3分3R
平野将志(インスパイヤード・モーション/NJKFライト級)
VS
カズ宮澤(PIT/NJKFウェルター級)

▼第7試合 ライト級 3分3R
凌太(OGUNI)
VS
楠本竜太郎(町田金子)

▼第6試合 バンタム級 3分3R
鈴木貴善(OGUNI)
VS
波賀創太(立川KBA)

▼第5試合 バンタム級 3分3R
鰤鰤左衛門(キックボクシングCORE)
VS
波賀宙也(立川KBA)

▼第4試合 62kg契約 3分3R
秋草利光(E.S.G)
VS
石田雅也(ブリザード)

▼第3試合 女子フライ級 2分3R
ルミナ・K(センチャイムエタイ)
VS
西田恵理(OGUNI)

▼第2試合 スーパーライト級 3分3R
所 孝幸(キング)
VS
森 篤志(OGUNI)

▼第1試合 フェザー級 3分3R
向後宏昭(キング)
VS
水野晴郎(キックボクシングCORE) 3月25日15時46分配信 格闘技ウェブマガジンGBR
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100325-00000002-gbr-fight