ハンマウム映画祭in島根「ワンドゥギ」上映会&おがっちの韓流トーク♪

May 26 [Thu], 2016, 21:58
すっかり蒸し暑くなりましたねー。
おがっちの韓国さらん公開講座2016」のスタッフミーティングは、島大前の「浜ちゃん本店」で行っていますが〜ピリ辛チキンと、ピザのようなチーズチヂミがめちゃうまですわよー。
食べてばかりですがー、ちゃんと会議もしています。
とにかく、今年も素敵なゲストですからお楽しみに^^また、詳しいことは決まり次第、お知らせしますね。

チーズインザトラップ」(大学生・若者の青春ストーリー、、、いろいろあるのよねー)と「バッドガイズ」(凶悪犯罪者が事件を解決?!常にはらはらどきどきものー)が面白いですぅー。

両方とも、パク・ヘジンが出てますが〜とてもクールなまなざしくんなんだわー。ちょっと訳ありの鋭い視線;;ああ、ヘジン〜うまいわー、目の演技!と思いながらみています。
あと、「チーズインザトラップ」の、ソ・ガンジュンは、文句なくいい!どのドラマの役もみんないい!!役に恵まれてるってことだわー。ソ・ガンジュン!6月11日には、日本でソ・ガンジュンファンミがあるんですってー。

お知らせです♪

「ハンマウム映画祭in島根」の上映作は「완득이(ワンドゥギ)」です。
この映画終了後、軽食を摂りながら韓流トーク交流会があります。
この韓国関連トークは、私おがっちが担当させていただきます!!
わーい。
おがっちの韓流トークも、お楽しみに〜!

「ハンマウム映画祭in島根 ワンドゥギ」
6月25日(土)13時30分〜映画終了後、おがっちの韓流トーク(20〜30分程の予定)
入場料 500円(軽食代)
国際交流会館 イベントホール(松江市西川津町)

お問合せ 民団島根地方本部 TEL 0852−26−6830 FAX 0852−26−7869

「ワンドゥギ」は、
ドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」の印象深い演技で韓国のみならず日本の女性ファンも熱狂させたユ・アイン、そして一度見たら忘れない強烈なキャラクターでこれまでもヒット作を盛り上げてきた演技派俳優キム・ユンソクが競演し、韓国で大ヒットを記録した作品です。

家庭に問題のある高校生ワンドゥク(ユ・アイン)、厳しい個性的な教諭のドンジュ(キム・ユンソク)。
厳しい環境の中、ワンドゥクは、葛藤する・・・近隣住民やクラスメイト、家族。
なんだか寂しいムードだけど、いいシーンもあって。

なんといっても、ユ・アインが、初々しい。若い^^
2011年の作品なので、ユアインが24歳くらいのはずなのに、青い高校生にしかみえないー。
彼の出世作「トキメキ☆成均館スキャンダル」(コロの役はほんとかわいかったー)のあとの作品なのに、もっと前かと思ったくらいー。

最近は、「ベテラン「王の運命〜歴史を変えた8日間」(どっちの作品もめちゃ好きだー)とか、激しい役柄も続いていたので^^

そして、キム・ユンソクは〜〜「チェイサー」(はらはらどきどきさせすぎ)「悲しき獣」(獣すぎー)とか「10人の泥棒たち」(キム・スヒョンめあてでみたけどー、キムユンソクしはヘビー)「ファイ 悪魔に育てられた少年」(ヨ・ジングくんめあてでみたら、やっぱ、ユンソクしがこわかった)「海にかかる霧」(ユチョンめあてでみたら、やはりやはり、ユンソクしがこわいし、映画自体が超ヘビー;;)・・・ああ、どの作品も結構、ヘビーな役なのよねぇ。
たれ目が魅力的だけど、さがりまくった目がむしろ怖いっていう。
今回も、暴言吐く教師なんだよねー。
ワンドゥギと教師のあれやこれや・・・お楽しみに^^

で、映画をみたあとは、軽食をいただきつつ、おがっちの韓流トークをお楽しみに^^




「大韓民国の国民として恥ずかしくない歴史観を持って」・・・AOA涙の謝罪に思う・・・韓国アイドルは大変;;

May 17 [Tue], 2016, 9:23
先日、このブログでお話しした「絶望ラジオ」のドキュメンタリー、みました?
とても大変な状況の若者の絶望を受け止めるラジオ・・・その絶望に共感してくれるラジオ・・・とても考えさせられました。
韓国の若者というと、私がよくみるのは、人気アイドルに、大大大声援を送っているアツいペンドゥル(ファンたち)、時には、熱狂的すぎるだろーというような応援の仕方をみていて、さすがアツい韓国だなーと思うのですが。
そんなアイドルのおっかけをしてる若者は恵まれてる環境の方たちなんですね。
就職先がなく、ただただ何年も勉強とバイトと塾に通い続けてるとか、学費も払えず、バイトにあけくれ休学中の大学生などなど、格差社会の闇を感じます。(日本にもこういう問題はあるけれど)

で。最近は、考えることがたくさんあってー。気持がなかなかゆっくりできないんでー。
でも、気分転換にドラマをみていますー。
やっぱ、イラっとした時とかに、ドラマみると、一気に気持ちがすっきりするんですよねぇ。

お願いママ」〜いいドラマなんですー。長男のオ・ミンソクが好きなんですー。
でも、「家族なのにどうして?」となんとなくかぶるんですー。

ああ、私の幽霊さま」面白いですー。韓国、幽霊ドラマ結構、多いんですよねー。(あ、日本でも「お迎えです」とかやってるけどー)でも、面白い〜なんで、幽霊になってさまよってるか。。。。その真実を追求していくのがドキドキしてて、面白い。イム・ジュファンさまがーーー。(オバカちゃん注意報で、気に入ったのにー)

君の声が聞こえる」も〜面白いです〜イ・ジョンソク、ほんと、かわいいし。弁護士検事のたたかいモノはやはり、面白い。イ・ダヒが検事なんだけど、めっちゃきれい。

星になって輝く」テレビ小説128話、1940年代〜解放〜1950年代〜1970年代とかの歴史的背景がいつもみたくて、これ系のドラマみてるんだけどー。
基本、戦争動乱で、ゴタゴタがあって、出生の秘密が生まれ、実の母や父をもとめて、、、とか、貧しい環境から、逆境を乗り越えて、どんないじわるにも打ち勝って夢をかなえていくストーリー、ほんとに韓国では、このパターンは鉄板。この主人公ボンヒは、デザイナーになりました。当時の布の生産とか、ファンションスタイルとかも楽しめました。でもま、また実の親子じゃないんかーいとか言いつつみるんだけどね。

このドラマに出てくる「解放村(ヘバンチョン)」というところがあるのも、印象的でした。
1945年の解放(終戦)後の引揚者や、朝鮮戦争後故郷を失い行き場をなくした人々が集まって暮らしたところです。今では、静かな住宅街になっていて、米軍基地が近いので外国人居住者が多く、2,3年くらい前からは外国人が経営する店などが集まる解放村キルというストリートもできはじめて、ちょっとしたホットスポットにもなっているそうです。

で、気になるニュースが、AOAの涙の謝罪について。。。
韓国では、アイドルも「大韓民国の国民として恥ずかしくない歴史観を持って」ってことで、そのへんとても厳しいです。


AOA(えーおーえー、韓国の女性アイドルグループ、CNBLUEの妹分、2012年に韓国デビュー、2年後には日本でもデビューを果たした7人組)が、ケーブルチャンネルオンスタイル「チャンネルAOA」で偉人の写真を見て名前を合わせる問題を解いた時のこと。

メンバーのジミンとソリョンの二人は、安重根(アン・ジュングン)義士の写真をみて、わからなかったようで、わからないと答えればここまで言われなかったと思うのですが。
二人がためらっていると、番組スタッフが「伊藤博文(安重根が射殺した人物)」とヒントを出すと、ジミンは「キン・トカン?」と聞き返し、「こういうのよく知らない」と明るく言っちゃったとか。(この明るく言ったのもいけなかったようで;;)
キン・トカンとは金斗漢(キム・ドゥハン、独立運動家の息子で侠客から国会議員になった人物)の日本語式発音。金斗漢(キム・ドゥハン)と韓国読みで答えればまだよかったかも・・・
しかも、隣でスマートフォンを使いインターネット検索をしていたソリョンは「豊臣秀吉」と言ってさらに物議を醸したようです。豊臣秀吉は・・・これまた韓国では・・・・朝鮮出兵した人なので嫌いな日本人上位人物なので;;

この放送について、視聴者から非難殺到。
「これは謝罪すればいいという問題ではなく、恥ずかしいことだ。」
「日本人が笑っていると考えると腹が立つ。」(別に、日本人は笑わないけどー)
「小学生の歴史レベル以下だ。」
「芸能番組に出てくる暇があるなら勉強しろ。」
等厳しい意見があったそうです。
事務所側は、番組制作側に、問題部分をカットしてほしいと要請したそうですが、聞き入れられなかったとの話もあります。

AOA側は、
「芸能人としていたずらな姿勢で多くの方々の眉をひそめさせた点、心から謝罪」「どのような言い訳も私の過ちを覆うことはできない。今回のことをきっかけに、無知こそ最大の誤りであることを学んだ。心から謝罪申し上げて深く反省したい。今後芸能人として、いいえ、大韓民国の国民として恥ずかしくない歴史観を持つために最善の努力を尽くす」と謝罪しました。

さらに・・・バッシングされるネタが続いて・・・
AOAは「グッド・ラック(Good Luck)」のプロモーション・ビデオを公開したが、これにホンダとトヨタの車が登場したことが問題視されたのです。ニュースはこちら。一部のネットユーザーが「2社とも戦犯企業に分類される」と指摘、AOA側はこれを受けネット上での動画公開を一時中断し、両社のロゴマークにモザイク処理を施した上で動画を再公開したそうで。

16日のAOAのカムバックショーケースでは、「カムバック前によくない事件で多くの方を失望させてしまい、申し訳ありません。これから最善を尽くして、いい姿をお見せできるよう努力したい」と涙の謝罪をしています。;;;;

こちらは、修正されたMVですー。

かっこいいよねー、足も長くて、、、

ちなみに、日本車の中国向けCM出演を断ったソン・ヘギョについては、よくやった扱いです。ニュースはこちら。

今までも、ステージ衣装に、日章旗(というか、それっぽいデザイン)のワッペンがついてただけで(ファッションなのにね)バッシングがおこる国、、、
望ましい韓国人としての行動を取ることができる人」でなければ、アイドルであっても許されない国なんですね。
ほんとに、大変だよね。
デビューするまでに、いつデビューできるかわからない中で何年も練習生やって、ラッキーなことにデビューしたら、寝る間もなく、ダンス、歌、パフォーマンス、顔や肉体の美しさを維持する努力はもちろん、日本語英語中国語等をマスター、各国語バージョンの歌を歌い、各国向けのステージを用意し、各国対応の挨拶&ファンへの接し方まで徹底的に教育されてる彼ら。(日本のアイドルにはこんな教育はされませんよね)
ほんと、よくがんばってると思います。

これが日本だったら・・・アイドルが歴史問題について、どれだけ知ってるの?って思いますよねー。
おバカタレントとしての地位もあったりするわけですし。
「豊臣秀吉」は知っていたとしても、朝鮮出兵したとか、何人の人が知ってるかなーと考えたりしますし。
歴史上の人物の顔がわからないくらいで、知らなくて冗談でこたえたとしても、ていうか、今の日本〜芸能人クイズ番組だらけで、アイドルに限らず、有名人が、え?それ知らないの?なことは、日常茶飯事ですよねー。
それで、視聴者に責められることもないですよねー。

今や、K-POPもワールドワイドで、メンバーも中国や台湾や日本出身も増えてきている。
某女子アイドルグループの日本人メンバーが「日本語の挨拶がうまくできず、難しい」と発言しただけで、今度は日本人がネット上でバッシングしたりする動きもあるんですが。。。(最近、日本でもすぐに何でもバッシングする傾向にあるよね・・・)

韓国での日本の扱い方というのは、発言にしても、こういうMVでの取り上げ方といい、難しいことが山盛りで。
K-POPアイドルも、ワールドワイドに活動してるので、歴史問題等も含めて、事務所は、しっかり認識して対処してくれないと、アイドルたちがかわいそうですよ。

AOAの日本活動もさかんで、4th single「愛をちょうだい feat. TAKANORI NISHIKAWA (T.M.Revolution)」MV (Short Version)~T.M.Revolutionさんとコラボっておられます=♪

ソリョンは、このところ女優としても大活躍で〜映画「江南ブルース、ドラマ「いとしのソヨン」「おバカちゃん注意報」「オレンジマーマレード」等に出ています。

ちなみに、安重根は、1909年に、日本の初代内閣総理大臣で、初代韓国統監である伊藤博文を暗殺した人物で、韓国では英雄として扱われています。(ケントギルバート氏の安重根についての記事はこちら。)
安重根義士記念館もあります。
日本人には伊藤博文は有名でも、安重根はそこまで知られないですよね。
日本では有名なことでも、韓国では違う解釈だったり、また韓国で有名なことが日本ではそうでもないことは、歴史問題に限らず多々ありますよね。そんなお国事情はいろいろと知っておかないと!ですよねー。
ましてや、日韓を行き来するタレントさんたちはそのへんはしっかり教えておいてあげないと。。。ですよね。

最近、日本人がK-POPグループにどんどん参加していますが、そのあたりもしっかり認識して進出してほしいものです。芸能界に限らず、行き来するワタシたちもしっかり認識しておつきあいしたいですよね。

さて、うりVIXXちゃんたちの「ダイナマイト」活動も終わりました。今回は、一位を5回もとることができて、彼らもよく頑張りました。
韓国では、新曲出して活動する期間が最近では、1か月くらいと短いですが、その代わり、これでもかーと歌番組やバラエティーに出まくり、サイン会しまくり、寝る時間もないくらいの活動です。
それも、またペンとしては楽しい時間です。
今後は、それぞれの活動〜ふぁいてぃん!!

ああ、本当に美しいえねねん〜^^

ちなみに、韓国アイドルは、正規のMV公開の後、プラクティス動画をアップします。
そうです。ダンス練習動画です。それぞれのメンバーの動きがよくわかる動画です。
こちらのネクタイ男子VIXXもお楽しみください^^


ほんとに、彼らはがんばってるんです!!
私たちもがんばらねばー!ふぁいてぃん^^

NHK BS1 ドキュメンタリーWAVE「“絶望ラジオ”の若者たち〜韓国・悪化する労働事情〜」

May 06 [Fri], 2016, 11:10
よく、「韓国」や「韓」、「KOREA」をキーワードに番組検索をしていますが(ドラマだけでなく、いろいろね)、たまに、すごくいいドキュメンタリー番組をやっていたりします!

今回もこのようなドキュメンタリー番組の放送がありますので、是非ご覧ください!!!

ドキュメンタリーWAVE「“絶望ラジオ”の若者たち〜韓国・悪化する労働事情〜」

5月8日(日)午後10時〜10時50分 NHK-BS1

“絶望ラジオ”の若者たち〜韓国・悪化する労働事情〜 - NHK 韓国の若者たちの間で人気を博す「絶望ラジオ」というインターネット番組に将来が見えない人たちの嘆きの声が寄せられている。その生の声を通して格差社会韓国の今を探る。
番組HPには、予告動画あり。

格差が拡大していく社会。今の若者たちの生の声を。。。

また、今、ニュースにもなっている、加湿器殺菌剤のニュースもこちらの記事がわかりやすかったので、リンクを貼っておきますね。本当に、いろいろ考えさせられますね。

加湿器殺菌剤で95人死亡。韓国で起きた「家の中のセウォル号」事件とは」
(ハフィントンポストの記事です)

韓国で人気の大谷亮平くんが、日本ドラマ“月9”に登場!

May 03 [Tue], 2016, 11:00
今までなかなか、更新できなかったけど、マイペースであれこれ思うことをここに書いていこうと思います。
どうぞ、おつきあいくださいね^^

で!!!今日は、このニュースが嬉しかったので、あげます!

「韓国から逆輸入!“第2のディーン”大谷亮平、月9で日本デビュー」(yahooニュースより)

だ、第二のディーンさま・・・というのは、ちょっとあれですが。。。^^;;;

でも、大谷くんを皆さんに知ってほしいので、私の目線で大谷亮平まつりしちゃいます(笑)

大谷亮平くんは、日本の俳優・モデルですが、韓国のダンキンドーナツでのCMが2003年に話題となり、一気に韓国のCMやドラマ、映画に出演するようになりました。

さわやかーなCM♪
この竹之内豊似のイケメンは誰?と思って調べたら、日本人が韓国でがんばってるーー!すごいいー!と応援していたのでした。
ドラマにもいろいろ出ていましたが、最近は、映画にも出演していて(韓国では、ドラマで売れて映画に出演という出世コースを順調に歩んでいてー)おお、韓国俳優として、確実に歩んでいるんだなーと。

以前のインタビューで、日本でもドラマに出たいと言ってたのですが、満を持して、月9「ラヴソング」とは。。。(アミューズに所属になられたわけだしー)
2014年の釜山映画祭で、日本の事務所と話し合ったそうだしー。
私が芸能事務所社長なら、どんどん日韓で仕事をしてもらうわーと思ってたので、良かったー。

大谷亮平くんは、1980年生まれ。大阪出身。
ドラマ「朝鮮ガンマン」では、韓国ドラマアワード2014 グローバル俳優賞を受賞。
学生時代は、バレーボールの選手だったとかー。あのナイススタイルだもんねー。

大谷亮平作品をいくつか紹介しましょう。
東京、天気雨」(2008)日韓合作。ユウスケ役。
「ボクヒ姉さん」(2012)ペク・テウン役。このドラマで、大谷くんを注目したのでしたー。
あと、「追跡者(チェイサー)」(2012)
これ、めっちゃ面白かった!はらはらどきどきしっぱなしドラマ!このドラマの人物相関図にしっかり、大谷くんが、ペ常務=韓国人役でしたー。

そのほか、
朝鮮ガンマン」(2014)金丸役。
華政」(2015)商人イ・ダチ役。
韓国語セリフもしっかりしゃべっています。

映画では〜
神弓-KAMIYUMI-」(2011)ノガミ役。
バトルオーシャン 海上決戦」(2014)ジュンサ役。秀吉の朝鮮出兵の話だから、日本人も出るよねー。かなり、気合いれてがんばってましたー。

きゃーっ!この鋭い目がいいよねー。

あと
SBSの「ルームメイト」にもー。

GOT7ジャクソン、イ・ドンウクしらと出てましたー。

そして、そしてー。MVにも出てますー。
なんといっても、
SHINee ジョンヒョンの「하루의 끝 (End of a day)一日の終わり」に〜〜!

切ないMVにぴったり〜♪切ない演技もいいわー。

あと。G.NA's Secretにも〜♪

こちら、イケメン代表のような位置で〜うふふふふって感じです^^

そして、大谷亮平Yスターニュースのインタビューはこちら。

がんばってるよーほんとに。
最初、韓国で活動しはじめた頃はほとんど韓国語ができなかったそうなのにー。がんばったんだよー;;

すぐに、竹之内豊に似てると表現されますが、私はあの、吸い込まれそうな瞳が印象的で。
基本、おひげなスタイルですがー。ほんとにきれいな顔立ちなさってます^^
いろんなドラマやMVでも、すぐにその世界に染まっていける〜そして、日本男子の品もある〜そんな魅力があると思うのですよ。

韓国ドラマアワード2014の受賞コメントで、韓国語&日本語で、日韓の架け橋になりたいと言ってた大谷くん〜;;
笛木優子さんもユミンとして韓国で大人気となり、日本のドラマ等でも活躍してましたよねー。
日本のドラマ出演は、韓国でもニュースになってました^^嬉しいですね。
日韓の架け橋〜大谷くん〜ふぁいてぃん^^

そういえば、VIXX&防弾少年団&SHINeeのライブ報告をあげときます♪

May 01 [Sun], 2016, 16:18
GWまっただ中〜皆さま、いかがお過ごしですか?
私は、新しいことを今、考え中なので、4月は、書類書き等におおわらわでしたー。頭使ったり、いろいろ調べたり、いろんな人に話きいたりー。ふう。なんとかひと段落。続いてあれこれがんばらなくてはー!
で、GWは、特に遠出する予定もなく、あれこれたまった仕事やたまったHDの整理、あ、たまった家の片づけ&衣替えとかしなくっちゃって感じです^^

それはそうと、韓国で大人気だったドラマ「未生(ミセン)」(イム・シワン主演)が、日本でリメイクされるってニュースで大騒ぎしてましたー。
7月スタートのフジテレビ系“日9”連続ドラマ『HOPE〜期待ゼロの新入社員〜』というの。
Hey! Say! JUMP中島裕翔くんが、チャン・グレ(シワン)役〜
今のところ、中島くんしか発表されてないので、他の配役は誰なんだーと。
もうね、友達と勝手にワタシたちで、配役を決めてましたー。
以下、勝手に配役してみた。キム代理は大泉洋とか(髪型特に^^)、オ課長は、大森南朋とか、チャンベッキ=鈴木亮平(ちょっと年齢差があるけど^^)とか、ロマンスグレー専務は、石丸幹二、同期チャラ男は、岡田将生とか、窪田正孝とか、永山絢斗とか、女子の同僚〜アン・ヨンイ=二階堂ふみとか。あと、セクハラ部長が、吉田鋼太郎とかね^^以上、勝手に配役でした。
もう、キャスティング会議に参加したいくらいだわー。未生が好きすぎてー。
とにもかくにも、どんな日本リメイクになるのか、楽しみにしていましょう^^

で、いまさらですが〜
私のこのところの、Kぽツアー報告をば。。。

あ、その前に、うりVIXXちゃんたちは、現在、「ダイナマイト」(タイトルは、Zeros)で絶賛活動中です。
いつもは、ダークなコンセプトドル(コンセプトのあるアイドル)なんですが、今回のシングル・タイトル『Zelos』は、ギリシャ神話「嫉妬と競争の神、ゼロス」をモチーフにして表現したものです。
が、衣装やダンスは、とてもPOPです。
こちらのMVをご覧ください^^

다이너마이트' (Dynamite) Official M/V
今回はほんとに、えねねんが美しい;;ダンスはもちろん、動きも表情も;;;
なんか、彼も3月の末から4月の頭にかけてはいろいろしんどそうだったみたいだけど(私と無理やりシンクロさせるけど〜笑)ヒトヤマ乗り越えたようで、一段と美しくなってるえねねん。なんか、きりっとした上品さと漂う色気と儚さと、カリスマ要素満載のえねねんでございます。もう、うりえねねんに拍手;;
現在、各音楽番組で3回1位を獲得^^がんばってます。うりびくすちゃんたち^^

今回のCDもデカイ入れ物ですが、ランダムに入ってるトレカがえねねんでしたー。びくすCD購入でえねねん入ってたの、初!(いつもは、レオかラビだったような、、、)わーい。ツイてるぞー。

ちなみに、6月29日に、日本サードシングルのバラード曲が発売されるようです〜さっき、横浜で発表したそうですー。休ませないですねー。ずーーっと走り続けるびくすちゃん〜ふぁいてぃん^^

さて、ライブ報告〜

3月23日〜防弾少年団(BTS)@神戸ワールド記念ホール
防弾は、去年の江原道チョンソンコンサートでもみたのだけど、とにかくダンスキレキレで、曲もかっけー。
ぜひとも生でもみたいもんだわーと思ってたら、お友達がしっかりチケをゲットしてくれた^^
しかし、私はちょっと前から痛めてた腰痛がMAXの日。
神戸まで、友達の車に乗せてもらい、なんとか到着。
座席は、花道真横の良席。
なのに私は、ほとんど着席。。。周りみんなスタンディングで叫んでいるんで、私だけ座ってるのがよく見えて。
メンバー何人か、花道とおる時、「あれ?あのあじゅんま、なんで座ってるの?」的な目でみられる、、、ある意味、注目されていたのだった(笑)着席にて失礼しました^^;;
この神戸公演は、「2015花様年華on stage」の12月の振替公演だったので、最初に、メンバーが前回体調不良のためキャンセルとなったことを詫びていましたねー。
で。全国にライブビューイングもしてたのでー。地元の友達も同時にこのライブみてたという=^^
防弾もすごいよねー。ライブビューイングするようになったら一人前だわー。

防弾のペンラは、こういう丸いの。

とにかく、驚いたのが、まっ黄色の声援。神戸ワールド記念ホールは何度もいろんなコンサートをみているのだけど、ここまで大絶叫の黄色声援で、耳がきーーーーーーーーーーーーーーーーーーんっとなったのは初めて。それだけ、ARMY(防弾のファンクラブ名)の皆さんは、若い若い若い、そして、絶叫型であることが判明。

それでも、大好きなダンスナンバーは、しっかりこの目で確かめないとってことで、時々スタンディング。
「I NEED U」と「RUN」は、やっぱ、最高!!
ステージそのものは、シンプルなんだけど、あのキレキレダンスは圧巻;;
見ごたえありでしたー。今までノーマークだった、まんね=ジョングクが最高でしたー。後半、ジョングクしかみてなかったー。意外に、ラップモンスターが、真面目なコメントしてたとか。音楽番組でしかみてない印象とライブは違うのねー。

しかし、終わってからの疲労度はハンパなく。。。。三宮までタクシーに乗りましょうって。(あの大混雑のポートライナーに乗る自信がなく;;)で、次の日はVIXXライブがあるので〜これ以上ひどくなってはいけないとー。
旅先での腰痛とかほんとに大変だったわ。
宿泊させてもらうお友達の家で、温かいお風呂に入れてもらったり、鎮痛剤を貼ってくれたり〜気をつかってくれて、ほんと、持つべきものは友達だわー感謝感謝でしたー。

そして〜〜3月24日〜VIXX Depend on日本オリジナルのコンサート初日!
前日からの腰痛が悪化し、歩くのもしんどいので、友達のすすめで、大阪の整形外科へ行って、第五腰椎すべり症と言われ、痛み止めとか出してもらい、なんとか、オリックス劇場へ。
久しぶりのびくすぺん友達との再会。わーい。
ていうかね。
大阪のカフェって、禁煙席ですか?はい。と聞かれたわりには、隣の席で喫煙されて、「ここ、禁煙席ですよね?」と聞いたら、はい。そこまでが禁煙席で、ここから(50センチも離れていない隣のテーブル)喫煙席です。ええええーーーー。分けてる意味ないしーなカフェでした^;;;;;

そんなけむたいカフェで、つもる話をあれこれ^^ああ、こういうのも楽しい^^
さて〜VIXX〜あのね。オリックス劇場は、びくすでも以前にもコンサートあって〜結構、前だったりしたけどー。今回は、後ろから2列目。。。ははは。前日の防弾とか良すぎたもんなー。

今回は、日本のアルバム「Depend on me 」からの日本オリジナルコンサートなので〜(ちなみに、今日5月1日、横浜で千秋楽)わりと、日本語曲も多くて〜がんばったなーびくすーって感じ。

最初のショーケースからしたら、もう、初期の歌はやってくれなくなったけど。
今回の日本オリジナルライブは、とても良かったなぁ。初披露曲とか、アレンジ違う曲とか、メンバーの日本語韓国語まじりMCとか、楽しすぎたわ。「奇跡」よかったー。「スパイダー」もよかったー。みんないいんだけどー。
えねねんは、また日本語上達してたー。もう、他のメンバーに同時通訳できるもん。ひとりでできるもん^^
「ちゃ、皆さん」(韓国語と日本語入り混じり^^)って言ったえねねんとか可愛いすぎた。
メンバーが会場から出てきたりしたけど、うりの席では遠すぎた(笑)
ちょっこし、Super juniorっぽくなってきた感(ぱみゅぱみゅびくすコーナーあり^^ヒョギとホンビンぱみゅ、めっちゃかわいーの。んで。途中からめっちゃぱきぱきダンスするのー。)のある、うりびくすちゃんたち。赤ちゃんたち。(笑)
防弾少年団のファン層からしたら、やはりもうちょっと大人のファンが多いなーびくす。そして、声援も確かにすごいんだけど、黄色いきんきん声援じゃなくてー。びくすが上品なので、なんか声援もそんな感じー。
まあ、とにかく。
うりびくすは、最高だぜ。ってことをつくづく感じました。
また、びくすちゃんたちに会いたい^^

日本の「Depend on me」もめちゃかっこいいんだからー。
5月も今回の横浜公演が終わったら、すぐ韓国に帰って、「ダイナマイト」活動&各種イベント盛りだくさんだ―。レオは、ミュージカル「マタハリ」にも出演中だしー。よろかじ、ふぁいてぃん。びくす^^

4月10日〜SHINee@広島グリーンアリーナ^^
「SHINee WORLD 2016」に行ってきました。(そーいえば、江原道チョンソンでも、しゃいに観たけど~あの日は、メインボーカルのジョンヒョンがいないめずらしいバージョンのしゃいにでしたー)
この日は、G7広島外相会合開催のため、高速道路&市内の交通混雑や渋滞の発生が予想されるとのことで、わーー、はやはやーって感じで、早めに出発しましたが、むしろ、いつもよりすいすいで、無事にグリーンアリーナに到着しました。
警察官の方はあちこち立ってましたが、グリーンアリーナ周辺は、若い女子&気持ちは若い女子(あたしも)たちでいっぱい♪
SHINee WORLDは、2012年から毎年行ってるのですが、彼らの成長に毎年感動します;;
もうね。なんていうか、きれっきれの華麗なダンスショー、見事なきらきらステージパフォーマンスに圧倒され、そして、合間の日本語トークに癒され、終始笑顔になってしまう〜これぞ、コンサートですね。観客に幸せを与えられるって。すべて日本語歌詞で歌うし。広島弁かますし^^アレンジの違う「シャーロック」「ストレンジャー」も最高だし。
今回は、サブステ真正面でわりと近い席だったのでー(しゃいにわーるど史上初での良席でした)。メンバーの汗が飛び散るとか、誰と誰が目が合ってるとか、細かいところもよくみえてー。
サブステでのパフォーマンスも多くて。この曲こんな動きしてたんだーと全体がよくみれて、最高。
サインボールが目の前に飛んできた(もちろん、キャッチできず;;)のも、初だしー。(いつも、それさえ全く届かない席だったのでー)し、銀テもとれたしー。
なんか、年々成長して、というか、円熟味を増したなーと今回のステージも見応えありでした。アリーナツアーは、終わって、今度は、大阪と東京でドーム公演があるしゃいに〜ふぁいてぃん^^
同じ事務所の先輩・東方神起休止中の今、日本でドームや各地のアリーナを満席にできるアーティストとなってきた彼ら。ほんとに。急成長しております。


しゃいには、いつもチケットにペンラがついているので、みんなおんなじペンラで、場内本当にきれい^^
今回もめちゃ楽しかった〜しゃいにわーるど^^

もちろん、大好きなうりびくすちゃんのステージは最高でしたがー。
他にもがんばってるKぽアーティストももちろん、応援しています。
Kぽくんたちのすごいところは、なんといっても、全員が歌って踊ること。ボーカルチームとダンスチームとかに分かれていない。とにかく、全員がハンパなくキレキレダンスをしながら、生歌でパフォーマンスするところ。
男子も女子グループもみんなそう。そこは、本当にすごいと思う。

今回、タイミングよく、防弾くんたちもみられたしー。毎年恒例の広島しゃいにもみんなで行けたしー。Kぽアーティストの魅力は、「儚さを感じる一瞬の最高のパフォーマンス」だと思うのです。そして、がんばって日本語しゃべってくれたり、方言や日本のギャグとか、メンバー同士でいちゃついたりとかね。
なんか、みていてとても幸せな気持ちになる。
日本・韓国に限らず、アイドルって、期間限定の美しさがあります。なんだか、儚い切なさが残るのが、彼らをみて毎回思うこと。
そして、国境とか感じない愛に溢れたあの空間が、たまらなくいいのです。こんな空間がもっと広がっていくといいなと。

これからも、K-POPを推し続けます♪ふふふ。

このところの各地ライブの旅もこれでしばらくありませんわ。
痛かった腰も最後には、回復しました。アイドルたち、お友達のみんな〜治癒力をくれてありがとう;;
今回、韓国さらんスタッフメンバーたちと行ったのですが、車中、私の作ったSHINeeベストの音量を上げることなく、ずーーーっとしゃべりっぱなし。
改めて、みんなの十年以上の韓流活動を聞いて、やっぱ、これってすごいことだわーと。
このパワーで「おがっちの韓国さらん公開講座2016」もいろいろ準備していきますので、また、よろしくお願いします。
広告
http://yaplog.jp/ogatch/index1_0.rdf
プロフィール
  • ニックネーム:おがっち
読者になる
おがたえつこ/DJネームは「おがっち」。エフエム山陰「おがっちのレトロ本舗」メインパーソナリティ。 2001年、韓国映画を観て、韓国に興味を持ち始める。映画、ドラマ、K-POPに惹かれ続けて、10年。ハングル検定4級。最近は、地方にも魅力を感じ、浦項市ではホームステイを続けている。韓国大好き仲間の交流の場「おがたえつこの韓国さらん」を主催し、芸能だけでなく、歴史や文化を学び、より韓国を理解しようと活動を続けている。 【メールアドレス】 krsarang@backfire.cc
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31