「10月のマダン」に、韓国ガールズグループ「プンデンイ」がやってきます!

August 16 [Tue], 2016, 18:03
お知らせです!
民団のイベント「10月のマダン」に、K-POPアイドル「プンデンイ」がやってきます!!!

10月(シウォレ)のマダン
2016年10月1日(土)
13:30〜16:00
場所: くにびきメッセ多目的ホール
島根県松江市学園南1丁目2-1 Tel: 0852-24-1111
入場料: 500円(買い物券付き)
主催: 在日本大韓民国民団島根県地方本部
共催: 島根県日韓親善協会連合会
お問合せ: 在日本大韓民国民団島根県地方本部
Tel: 0852-26-6830
●オープニングイベント
●多国籍芸能
●プンデンイライブ
[体験コーナー] ・韓国の伝統衣装(チマ・チョゴリ)試着
・韓紙で作品作り
[屋台コーナー] ・韓国屋台
・多国籍屋台
お楽しみグッズの当たる抽選会もあります。
かわいいガールズグループのステージをお楽しみくださいねー。

あ、そうそう!!!司会は、私おがっちです!!!!

では、プンデンイ(Pungdeng-E)풍뎅이 について。。。
2014年2月に韓国デビュー!
可愛い外見とハツラツで個性的な歌詞と振り付けで話題沸騰中の3人組ガールズグループ!
プンデンイ(풍뎅이)というのは、コガネムシという意味なんだけど、風の“プン”に“グィヨムデンイ”(可愛い子)を合体して、風を巻き起こす可愛い子たちという意味もあるそうです。
パルガン(Red)奇想天外娘、ノラン(Yellow)天然娘、パラン(Blue)大胆娘の3人組。
ペチュポサム(白菜ポサム)「アルタン(たらこが入った辛い鍋)」「ソムサタン(綿菓子)」など、個性的な歌が特徴。また、全羅道(チョルラド)の方言ラップも楽しいのです。
日本盤 1stアルバム 「ピピパパ」も8月24日にリリース!
どの曲も楽しくて、耳についたら離れない(笑)曲ですー。


では、「ピピパパ」MVをご覧ください。

♪ピピパパパラパ〜♪もう、口ずさんでしまいますねー^^

ちなみに、M Countdownにも出演してます。

パフォーマンスも楽しみですね^^

プンデンイ公式サイトはこちら。
オフィシャルブログはこちら。

で。
お盆のあれこれも終わり〜
そうそう、このところ、島根でも、Kぽのライブビューイングが続いてましたー。
松江東宝5で「BIGBANG 」のライブビューイング大阪長居スタジアムでのライブの模様を生中継でした。
現地は暑そうだったけど、こっちは涼しかったし。
チケットには、メンバーのラバーキーホルダーがついてて、友達3人で、SOL、TOP、V.Iがでましたわ。ふふ。(´∀`)

ちなみに、BIGBANG10周年記念ソウルでのコンサートもライブビューイングがありますよ。島根では、Tジョイ出雲であります。

それから、「SMTOWN東京ドーム公演」も松江東宝5でライブビューイングがありました。松江東宝5は、満席で、松江でのKぽ人気もすごいなーと思いました。
スーパージュニア、BoA、SHINee、EXO、少女時代などなど、SM所属アーティストが続々登場で4時間半。客席にはヨン様もきてらして、久しぶりに見たわ(笑)
私的には、ヘンリーの「Trap」が最高でー。(めったに見られないのでー)
カンタさんもよかったなー。
ヨンさまみつけた時の、スーパージュニアの対応がさすがでしたー。フリートークは、さすが、スジュ兄さんたちーって感じで^^
全体的には、女子のコラボが多くて、男性コラボが少なかった。。。しゃいにやえくそくんたちのダンスコラボとかももっと見せてーって感じでしたわ。
しかし、世代交代というか、新人グループのNCTも出てきたんだけどー。
日本人メンバーのYUTAもいましたー。関西弁の日本語しゃべってて、かわいかったですー。
韓国に渡って練習生でがんばって、やっとSMでデビューして、東京ドームのステージに立つ日本人メンバーYUTA、うれしかっただろうねー。
観客の皆さん、色とりどりのペンライト(各グループごとに色が違うので)で、きゃあきゃあ大声援(≧∇≦)
私は、SHINeeのペンライト持っていってたけど、途中で電池が切れました(笑)
現場も楽しいけど、涼しい映画館でのライブビューイングは、夏真っ盛りのこの時期には、嬉しいです。地方だとなかなか、遠征に行くのは大変だもの。地方にももっと光を。もっとKぽライブを!
頻繁にライブビューイングやってほしいわー。

それから、ハマってたドラマ「記憶」観終わりました。
アルツハイマーを宣告された敏腕弁護士パク・テソク(イ・ソンミン)が、残りの人生を全てかけた最後の弁論に挑む姿、そして記憶を失っていきながらも最後まで守りたい自分の尊厳と家族の愛を描いた物語;;
なんだかめちゃ、よかったわー。
「未生」でのオ課長(イ・ソンミン)が、そのまま弁護士になった感じ。激務の疲れ加減がほんと、うまい役者さんでー。
そして、2PMのジュノが、後輩弁護士役で〜これが一服の清涼剤的な感じで〜これまためちゃよかったー。

あと、テソクの息子役のナム・ダルムくんがめちゃよかったー。
イケメン子役くんですねー。


とにかく、機会があればご覧ください。最後まで目が離せませんでしたわ。

まだまだ、残暑は続きますが、夏バテしないで、韓国ドラマやKぽで、元気に乗り切りましょう!!

パク・ケスクさんの韓国料理教室「夏バテをぶっ飛ばすー韓国滋養食作り」に行ってきました♪

July 27 [Wed], 2016, 20:32
以前、こちらで紹介した韓国料理教室「夏バテをぶっ飛ばすー韓国滋養食作り」に行ってきました。

乃木公民館で、昼の部に参加してきましたー。
小さいお子ちゃまも一緒に野菜切ったり、ヤンニョム作ったり楽しかったですー。

今回のメニューは、
酢鶏湯(チョゲタン)、オイソバギ(きゅうりキムチ)、水正果(スジョンガ)の3品でした。

酢鶏湯(チョゲタン)は、この字のとおり、酢と鶏肉のだし汁でいただく、そうめん。野菜たっぷりのせ。
そうめんを入れると、ほんとは、チョゲミョンになるけれど〜。
韓国冷麺はもっと酸っぱいですけれど、これは、ややすっぱい感じでさっぱりと、いただきましたー。

そして、オイソバギ(きゅうりキムチ)!
きゅうりキムチの簡単ヤンニョムは、家でも手軽に作れそうです。
下準備としては、塩をいれた熱湯にきゅうりを入れて、10分置く・・・といいそうです。
このきゅうりも、10センチくらいに大きく切って、ガリガリして食べるのもいい感じです。
カナリエキス(いかなごエキス)を入手しなければ!

水正果(スジョンガ)!シナモンと干し柿のドリンク。
しょうがとシナモンスティックと黒コショウ(粒)と砂糖を入れ、ことこと煮込むだけ。
干し柿にクルミを詰めたものにかけていただくという。
しかし。あんな大きいシナモンの枝、初めてみました。土ごぼうかと思った(笑)くらい、大きいの。
食材はパクさんが韓国からもってきたものですがー。
シナモンがニガテなワタシでも飲めた^^さっぱりといいお味でしたわ。

やさしく教えていただく、パク・ケスクさんと、国際交流員のパク・ヘジョンさん。

この暑い時期、こういう滋養食は、大事ですよねー。なんか、元気が出てきましたー。
みんなで会食も楽しかったですー。

お子ちゃまたちも、すごく頑張りましたー。

おがっちの韓国さらん公開講座」の今後の予定についての告知もさせていただきましたー。
たくさんの出会いもあってうれしかったです!!ご一緒したみなさまー、ありがとうございました!

ソウルの「松江ラーメン」の場所は、弘大入口(ホンデイック)と合井(ハプチョン)の中間くらいの場所にあります。どちらの駅からでも歩いていけるところです。
ソウル特別市 麻浦区 西橋洞 465-1
(서울특별시 마포구 서교동 465-1)
そして、最近は、芸能事務所も続々、弘大近辺に移転してきているという若者の街です。
(もしかしたら、K-POPアーティストたちが、松江ラーメンを食べにきてるかもー。アーティストさんたちみんな、日本式ラーメンが大好きですもんねー。たまに、帽子をかぶってサングラスをしたかっこいい背の高い男性3人組とかが、ラーメン食べにくるそうですがー。それが、スターかどうかはわかりませんがー(笑)。みなさんもぜひ、ソウルに行ったら、訪ねてみてくださいね^^)

「松江ラーメン」で働くとご縁が結ばれる・・・という話がありましてー。
以前、ここで働いていた日本人女子が、韓国人男性と結婚して、今、出産のため米子の実家に帰ってます〜という方がいらっしゃいました。結構、松江ラーメン内での職場結婚率は高いそうですよ!
松江ラーメンを食べると幸せになる!ってことでー。
もう、こうなったら、「松江ご縁ラーメン」として、売り出したらどうですかね?(笑)


終わってから、パクさんとカペでコピ。(カフェでコーヒー)
韓国男子と日本女子の恋愛について。
めっちゃ、まめで束縛したいタイプの多い韓国男子に、日本女子は弱い。日本の男子は、まめでないし、大げさな愛情表現をしないので、むしろそれが新鮮。
めちゃ、心に秘めるタイプの日本女子に韓国男子は弱い。韓国女子は、わりと、がーがー何でも口に出して言うから。

でも、そのうち、その束縛は面倒くさくなる。。。。これは、日韓どちらも同じではないかーと(笑)
ていうか、トシとるとなんでも面倒くさくなるよねーってことで。これは、日韓共通認識(笑)

ていうような話をしたりしてー。

この韓国料理教室は、夜の部も行われました。
暑い中、お疲れさまでしたー。

パクさん〜今度はゆっくりお買い物しましょうね^^
감사합니다^^

Tジョイ出雲で「BIGBANG MADE」上映&BIGBANGライブビューイングも♪

July 27 [Wed], 2016, 2:18
あづいっすね。
取り急ぎ、流行の「ポケモンGO」を配信と同時に、無理して(笑)ダウンロードしてみましたが。
エフエム山陰の近くにも、ポケストップ(アイテムとかを入手できるスポット、有名な名所だったりする)がいっぱいあって、盛り上がりました。島根県民会館の前のバス停のところは、「松江市民会館跡」なんですねー。普段、車で通りすぎるところですが、ゆっくり歩いてみて、へーそうなんだーという再発見場所があったりすることはいいことですね。しかし、いい大人なので、スマホをずっと見続けて歩くとかしませんよ。スポットやそのあたりのベンチなどに座ったりしては、やってました。大橋川沿いを歩いていると、コイキングが現れたのは、感動しました。いつもの場所にあの、ポケモンが現れるなんてーってね。
ポケモンが最初に流行った頃、息子が小さかったので、一緒に「ポケモン言えるかな?」とか歌ってたので、151匹までは言えたんですが。その後はすっかり遠のいてて、今、何匹いるのかも知らないけども。久しぶりに、息子の小さい頃を思い出してしみじみしましたわ^^

観光地付近には、ポケストップやジムなどいっぱいあるんだけど、自宅周辺には、ほぼ何もないし(笑)
近所をスマホもって歩くのもやだしー。
ま、ネタで、市街地では、起動してやってみるけど。そんなにフィーバーしてやるほどのことでもなく。
そげん、ポケモン集めてどーすんの・・・・な気持ちもあるわー・・・。
運転しながらとか、自転車乗りながら、歩きながら。。。なんでそこまでするのー。やめなさいって。損だわー。たかがゲームで、事故にあったりするの。
とにかく、マナーを守って安全に楽しんでくださいね。

先日、韓国からやってきた22歳女子と話してたら、韓国ではポケモンGOができないので(一部限定地域・束草市でのフィーバーぶりのニュースはこちら、)ポケモンGOのスマホみせてーって言われて、そこで、ポケモンをゲットする実演(笑)をしてみせてあげたら、すごく喜ばれましたー。お好み焼き映像越しのポケモンゲットの写メで大喜び^^
それぐらいのかかわり方でいいよなーと思う今日この頃。

で、Tジョイ出雲で現在上映中の「BIG BANG MADE」!!
全国ではすでに上映されてましたが、しばらく遅れて、やっと、出雲まできたよー。ってことで。
早速みてきた。(現在、14:05〜、18:10〜の2回上映)

平日昼間ってこともあり、ワタシともう一組の女子二人組だけでしたー。週末は、結構たくさん入ってたそうですからねー。
で、その二人組女子が「あら、おがっちさん!」って声をかけてこられてー。
韓流友達の友達でしたー。すてきなオンニ(お姉さん)のお二人。
「おがっちさんは、確か、SHINee・・・とか、でしたよね?」
「あ、しゃいにもですけど、現在は、VIXXです!」
「そうなんですねー」
で。オンニたちはー。
「BIG BANG大好きー。コンサートも行きましたー。先日は、WINNER、その前は、SE7EN」・・・きゃん〜活動的オンニーー!ってことで、しゃべるしゃべる。(ワタシたちの貸し切り状態なので)

私たちだけだから、一緒に歌ったり、叫んだりしていいですよねーってことで。
上映中は、韓国なみに激しいリアクションで楽しみましたー^^
オンニたち〜ありがとうございました。
また、いろいろご一緒できるといいですね。
こういう、Kぽファン同士って、すぐに仲良くなれるからいいですよねー。

で。映画はというと。もうね。ドキュメンタリー&ライブビューイングって感じで、メンバーのそれぞれのインタビュー、あの日は、あんなことが・・・この日は、こんなことが・・・そして、こう思うんだ・・・・常に第一線で、韓国のみならず、アジア&ワールドスターとなっている彼ら。常にトップで走り続けた彼らの10年間には、私たちには想像もできないいろんなことがあって、それを乗り越えたんだろう。
そして、韓国男子には、絶対訪れる兵役。それまでの活動。区切りの日。
もうね。いろんな思いがびんびん伝わってくる。
そして、それをふまえての、彼らの各地でのライブ映像。
すごいアーティストだよ。すごいグループだよ。

彼らを初めてみたのは、10年以上前、当時、YGに所属していた先輩SE7ENの映像にくっついて出てきてた。デビュー前のかわいい五人組だったわー。あどけなくて。SE7ENに指導されたり、注意されたりしてたー。
日本デビュー前に、何かのイベントで、彼らをみて。
その後、「アイリスイベント」での彼らのライブもみたし。
そんな彼らも10周年かー。あっという間だねー。そんな思いも抱きつつ。感慨深くみましたわ。

こういうドキュメンタリー系は、SMTOWNの「I AM. SMTOWN LIVE WORLD TOUR IN MADISON SQUARE GARDEN
CNBLUEの「The Story of CNBLUE/NEVER STOP」等あったわけでー。
Mr.Childrenのドキュメンタリーもよかったなー。
うり、びくすちゃんたちも、こういうの、できるようにがんばれーと思う。。。

この映画、通常の映画よりも値段は高いけど、ライブビューイングよりは安い。当日券2400円。

もうちょっと映画について説明しておくと
この映画は、現在、動員10万人を突破する快挙を遂げている。
全世界13ヵ国・地域32都市66公演で約150万人を動員した自身2度目となるワールドツアー『BIGBANG WORLD TOUR 2015〜2016 [MADE]』の全340日間の記録を収めたBIGBANG初のドキュメンタリーフィルム。

現在「BIGBANG MADE」公式サイトでは、BIGBANG10周年と映画の公開を記念したキャンペーンを実施中。
感想ツイートキャンペーンなど、いろいろあるので、早めにみて、キャンペーンに参加しましょう。
YGEX公式ツイッターはこちら

そして、いよいよ7月29・30・31日には、大阪・ヤンマースタジアム長居にて、デビュー10周年記念となるスタジアムライブ『BIGBANG10 THE CONCERT : 0.TO.10 IN JAPAN』が開催されます!
なんと合計16万5,000人動員予定のBIGBANG初のスタジアムライブですと。
『BIGBANG10 THE CONCERT : 0.TO.10 IN JAPAN』追加席販売決定!7/27(水)10時よりチケット販売開始!

そして、このスタジアムライブは、各地でライブビューイングもあり。
山陰では、松江東宝5、MOVIX日吉津であります!
7月30日(土)17時〜

この模様は、スカパーM-ON!TVで、放映もあり。
7月最後の週末は、びっべんまつりだー!!この日、松江は水郷祭がありますので、そっちもアツいしー^^花火もあるしー。エフエム山陰の公開生放送もあるよ。

韓国料理教室「夏バテをぶっ飛ばすー韓国滋養食作り」のお知らせ

June 28 [Tue], 2016, 14:23

まずは、6月25日に行われた「ハンマウム映画祭in島根 ワンドゥギ上映会」無事に終わりました。
ワンドゥギの高校生ユ・アインがかわいく。
いつもは、コワイ役の多いキム・ユンソクしが、怖くなくて、ぶっきらぼうだけど根はやさしい先生でよかったです。
多文化共生の映画だったこと、この日の皆さんの話でわかりました。
軽食のキムパとチヂミがおいしかったです。朝早くから、スタッフのみなさま、おつかれさまでした。
そして、久しぶりにおあいできたみなさん、ありがとうございました。

さて、このところの盛り上がってるドラマですがー。
華政(ファジョン)」です。
史劇ドラマや映画の中でも、光海君、サド世子、燕山君関連は、特に好きなんだけど、これは、光海君と、ほんとに面白い。ドキドキ&切ない〜っの持って行き方がうまいんだよねぇ。(いまひとつ、「イニョプの道」に盛り上がれないワタシ^^;)
これ、NHKでやれば良かったのに。イサン、トンイの脚本家だわー。なるほど。
そして、ソ・ガンジュンがいいわー。目が特徴あって、基本充血しててグレーっぽい目でね。両班の若様にはぴったり。光海君役のチャ・スンウォンの激しい目力充血には、負けるけど。(◉౪◉)
そして、イ・ヨニもかわいい。
日本のシーンも出てきて、大谷亮平くんも出てきますー。
まーとにかく、切ないけど、面白い歴史もの〜最後まで楽しみます^^
ソ・ガンジュンのコメント付き番宣はこちら。

それから、すごくすごーくハマった韓国ドラマ「未生(ミセン」が、日本でリメイクされますね!
HOPE〜期待ゼロの新入社員」7月17日日曜夜9時スタート!
主演はHey! Say! JUMPの中島裕翔くん。チャン・グレのイム・シワンくんは、哀愁たっぷりくんで、なんか小さいカンジがわびしくてよかったんだけどー。中島くんはけっこう、背が高いんだよねー。どんな感じになるんだろー。
オ課長(イ・サンミン)が、遠藤憲一
チャン・ベッキ(カン・ハヌル)が、瀬戸康介
キム代理(キム・デミョン)が、山内圭哉(朝がきた〜の雁助はん)
ロマンスグレー専務(イ・ギョンヨン)が、風間杜夫
アン・ヨンイ(カン・ソラ)が、山本美月
お調子者くんが、霧山照史くん。
韓国ドラマの味をいかして、日本の商社を舞台にしたドラマになるってことで。めっちゃ楽しみー^^


さて、うりびくす情報ですがー。VIXX「花風」6月29日発売です!
VIXX初の日本オリジナルバラードでございます。
MVも映画っぽく仕上がっております。
えねねんの花屋さん、ほんと、かわいー。

今回は、怒涛のハイタッチリリースイベントを現在、行っていますが、ワタシは、遠くで応援しちょります。
えねねんは、6月30日がセンイルなので、ファンクラブ限定イベントセンイルデートとかもしています。
ま、これもいけなかったんですけどねー。(レポ読んだけど、とにかく、えねねんってほんとにいいコってことで)

前置きはこのくらいで・・・・韓国料理教室のお知らせです!

「夏バテをぶっ飛ばすー韓国滋養食作り」
       
韓国ソウルで「松江ラーメン」のお店を経営中の朴桂淑(パク・ケスク)さんによる、夏バテをぶっ飛ばす「韓国滋養食」料理教室です。パクさんは、私の大切なお友達でもあります^^

午前の部と午後の部の二回開催される予定です。

料理3品
1.酢鶏湯(チョゲタン)
2.オイソバギ(きゅうりキムチ)
3.スジョンガ(シナモンドリンク)

・開催日
7月27日(水)午前の部 10:00〜13:00
      午後の部 18:00〜21:00
・場 所: 乃木公民館(松江市浜乃木5丁目15)
 参加費: 1000円
 定 員: 1回 20名程度
 講 師: 朴桂淑(パク・ケスク)
・持参物: エプロン・三角巾など

・お問合せ・申し込み先
島根県環境生活部文化国際課
TEL: 0852-22-6458
FAX:0852-22-6412

定員になり次第、締め切ります。
詳しくはチラシをご参考ください。

ハンマウム映画祭in島根「ワンドゥギ」上映会&おがっちの韓流トーク♪

May 26 [Thu], 2016, 21:58
すっかり蒸し暑くなりましたねー。
おがっちの韓国さらん公開講座2016」のスタッフミーティングは、島大前の「浜ちゃん本店」で行っていますが〜ピリ辛チキンと、ピザのようなチーズチヂミがめちゃうまですわよー。
食べてばかりですがー、ちゃんと会議もしています。
とにかく、今年も素敵なゲストですからお楽しみに^^また、詳しいことは決まり次第、お知らせしますね。

チーズインザトラップ」(大学生・若者の青春ストーリー、、、いろいろあるのよねー)と「バッドガイズ」(凶悪犯罪者が事件を解決?!常にはらはらどきどきものー)が面白いですぅー。

両方とも、パク・ヘジンが出てますが〜とてもクールなまなざしくんなんだわー。ちょっと訳ありの鋭い視線;;ああ、ヘジン〜うまいわー、目の演技!と思いながらみています。
あと、「チーズインザトラップ」の、ソ・ガンジュンは、文句なくいい!どのドラマの役もみんないい!!役に恵まれてるってことだわー。ソ・ガンジュン!6月11日には、日本でソ・ガンジュンファンミがあるんですってー。

お知らせです♪

「ハンマウム映画祭in島根」の上映作は「완득이(ワンドゥギ)」です。
この映画終了後、軽食を摂りながら韓流トーク交流会があります。
この韓国関連トークは、私おがっちが担当させていただきます!!
わーい。
おがっちの韓流トークも、お楽しみに〜!

「ハンマウム映画祭in島根 ワンドゥギ」
6月25日(土)13時30分〜映画終了後、おがっちの韓流トーク(20〜30分程の予定)
入場料 500円(軽食代)
国際交流会館 イベントホール(松江市西川津町)

お問合せ 民団島根地方本部 TEL 0852−26−6830 FAX 0852−26−7869

「ワンドゥギ」は、
ドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」の印象深い演技で韓国のみならず日本の女性ファンも熱狂させたユ・アイン、そして一度見たら忘れない強烈なキャラクターでこれまでもヒット作を盛り上げてきた演技派俳優キム・ユンソクが競演し、韓国で大ヒットを記録した作品です。

家庭に問題のある高校生ワンドゥク(ユ・アイン)、厳しい個性的な教諭のドンジュ(キム・ユンソク)。
厳しい環境の中、ワンドゥクは、葛藤する・・・近隣住民やクラスメイト、家族。
なんだか寂しいムードだけど、いいシーンもあって。

なんといっても、ユ・アインが、初々しい。若い^^
2011年の作品なので、ユアインが24歳くらいのはずなのに、青い高校生にしかみえないー。
彼の出世作「トキメキ☆成均館スキャンダル」(コロの役はほんとかわいかったー)のあとの作品なのに、もっと前かと思ったくらいー。

最近は、「ベテラン「王の運命〜歴史を変えた8日間」(どっちの作品もめちゃ好きだー)とか、激しい役柄も続いていたので^^

そして、キム・ユンソクは〜〜「チェイサー」(はらはらどきどきさせすぎ)「悲しき獣」(獣すぎー)とか「10人の泥棒たち」(キム・スヒョンめあてでみたけどー、キムユンソクしはヘビー)「ファイ 悪魔に育てられた少年」(ヨ・ジングくんめあてでみたら、やっぱ、ユンソクしがこわかった)「海にかかる霧」(ユチョンめあてでみたら、やはりやはり、ユンソクしがこわいし、映画自体が超ヘビー;;)・・・ああ、どの作品も結構、ヘビーな役なのよねぇ。
たれ目が魅力的だけど、さがりまくった目がむしろ怖いっていう。
今回も、暴言吐く教師なんだよねー。
ワンドゥギと教師のあれやこれや・・・お楽しみに^^

で、映画をみたあとは、軽食をいただきつつ、おがっちの韓流トークをお楽しみに^^




広告
http://yaplog.jp/ogatch/index1_0.rdf
プロフィール
  • ニックネーム:おがっち
読者になる
おがたえつこ/DJネームは「おがっち」。エフエム山陰「おがっちのレトロ本舗」メインパーソナリティ。 2001年、韓国映画を観て、韓国に興味を持ち始める。映画、ドラマ、K-POPに惹かれ続けて、10年。ハングル検定4級。最近は、地方にも魅力を感じ、浦項市ではホームステイを続けている。韓国大好き仲間の交流の場「おがたえつこの韓国さらん」を主催し、芸能だけでなく、歴史や文化を学び、より韓国を理解しようと活動を続けている。 【メールアドレス】 krsarang@backfire.cc
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31